更新日:

au PAY(auペイ)が使えるコンビニとお得な使い方を解説!ポイントの3重取りの方法も紹介

au PAY(auペイ)が使えるコンビニとお得な使い方を解説!ポイントの3重取りの方法も紹介

au PAY(auペイ)はローソン、ミニストップで利用が開始されました。

WALLETポイントが貯まるとあって、気になっていたauユーザーの方も多いのではないでしょうか。

しかしいざau PAYをコンビニで使うとなると

「au PAYが使えるコンビニはどこ?」、「au PAYをコンビニで使うとどんなメリットがあるの?」

などは気になるところだと思います。

そこで本記事では、au PAYが使えるコンビニ、au PAYをコンビニで使うメリット・注意点など、気になるポイントについて解説していきます。

au PAYをコンビニで使えば、WALLETポイントが貯まって、今よりお得にお買い物ができるはずです。au PAYが使えるコンビニやメリットなどを詳しく見ていきましょう。

au PAY(auペイ)が使えるコンビニを紹介

au PAYは2019年4月9日のサービス開始し、ローソン、ミニストップ、ポプラ、セイコーマートなどのコンビニでサービスの提供が始まりました。
 
2019年8月現在、au PAYが使えるコンビニは以下の通り。

au PAYが使えるコンビニ(2019年8月現在)

  • ローソン
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • セイコーマート

今後も加盟店がさらに増えていくことが見込まれるので、今のうちにau PAYの決済を一度試しておくと良いですね。

コンビニで使うメリットは「ポイントの3重取り」ができること

au PAYはコンビニのポイントカードと併用することで、ポイントを3重取りすることができます。「クレジットカードによるチャージ」、「ポイントカードの提示」、「レジでの支払い」の3つのタイミングでポイントを獲得できます。

  1. au PAYへのチャージで貯まるクレジットカードのポイントをゲット
  2. コンビニのポイントカードの提示でポイントをゲット
  3. au PAYでの支払いでWALLET ポイントをゲット

au PAYのポイント還元率は0.5%です。ここにクレジットカードの還元率とポイントカードの還元率が追加されることになります。

各コンビニのポイント3重取りの方法について詳しく見ていきましょう。

ローソンでは「Pontaカード」または「dカード」でポイント3重取りが可能

ローソンでは「Pontaカード」または「dポイントカード」でポイント3重取りが可能です。Pontaカード、dポイントカードのポイント還元率はそれぞれ1.0%です。

たとえば、1%還元のクレジットカードでau PAYにチャージし、Pontaカードを提示してau PAYで決済すると、合計で2.5%分のポイントをゲットできます。

さらにお得な決済方法としては、クレジットカードの「dカード」を使う方法です。ローソンでdカードで決済すると3%OFFでお買い物できる特典があります。

dカードなら、カードの提示で1%、決済で1%のポイントが貯まり、さらに3%OFFの特典が付いてくきます。

ローソンをよく使うという人は、au PAYでのポイント3重取りと合わせて、dカードの利用を検討してみると良いですね。

dカード
おすすめポイント
  • 2019年9月16日以降の申し込みで年会費が永年無料!
  • d払いの決済をdカードにすると還元率1.5%!
  • dポイント加盟店は還元率1%!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1 〜 5%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 500円
発行期間 2週間
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 非対応 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 分割払い
可能
入会&利用で最大6,000円相当プレゼント!
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

ミニストップでは「WAON POINTカード」でポイント3重取りが可能

ミニストップでは、WAON POINTカードでポイントを3重取りすることができます。ミニストップでのWAON POINTカードの還元率は0.5%です。

還元率1%のクレジットカードでau PAYにチャージし、WAON POINTカードを提示して、au PAYで決済すると、合計で2.0%のポイントがゲットできます。

ミニストップでは「月間ボーナスポイントキャンペーン」を毎月実施しています。対象商品の購入でボーナスポイントが付与されます。

キャンペーンとポイント3重取りを上手く活用してお得にポイントを貯めていきましょう。

ポプラでは「楽天ポイントカード」でポイント3重取りが可能

ポプラでは、楽天ポイントカードを利用して、ポイントを3重取りすることができます。楽天ポイントカードを提示すると還元率1.0%で、楽天スーパーポイントが貯まります。

1.0%の還元率のクレジットカードでau PAYにチャージし、楽天ポイントカードを提示して、au PAYで決済すると、合計で2.5%のポイントがゲットできます。

まだ楽天ポイントカードを持っていない人は、楽天カードの発行も検討してみると良いでしょう。楽天カードは楽天ポイントカードと同様に発行手数料無料、年会費無料でつくることができます。

楽天カードなら楽天ポイントカードの機能はもちろん、還元率も1.0%と高還元です。ポイント3重取りを狙うなら楽天カードを検討してみると良いですね。

楽天カード
おすすめポイント
  • 年会費永年無料の業界大人気クレカ!
  • ポイントは電子マネー「楽天Edy」にも交換可能!
  • 楽天Payの決済を楽天カードにすると最大で還元率1.5%にアップ!
年会費 無料
次年度以降 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
マイレージ還元率 -
ETC年会費 540円
発行期間 7営業日程度
付帯サービス
ETCカード対応 ETC
カード
マイルが貯まる 非対応 マイルが
貯まる
家族カード対応 家族
カード
お買い物保険あり 非対応 お買い物
保険あり
国内旅行保険あり 非対応 国内旅行
保険あり
海外旅行保険あり 海外旅行
保険あり
リボ払い可能 リボ払い
可能
分割払い可能 非対応 分割払い
可能
入会&利用で最大5,000ポイントプレゼント!
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

コンビニで au PAY(auペイ)を使うときの注意点

ポイント3重取りなどでお得にポイントが貯まるau PAYですが、利用の際にはいくつか確認しておきたい注意点があります。

au PAYをコンビニで利用するときの注意点は以下の3点です。

au PAYをコンビニで利用するときの注意点

  • 1回の支払いの限度額は5万円
  • セブンイレブンではau PAYは使えない

それぞれの注意点について確認していきましょう。

1回の支払いの限度額は5万円

au PAYの1回あたりのお支払い可能額は5万円未満となります。

1日あたりの支払いは5万円を超えても利用可能ですが、1回あたりの支払いでは限度額があるということには注意しておきましょう。

セブンイレブンではau PAY(auペイ)は使えない

セブンイレブンでは、au PAYを利用することはできません。

セブンイレブンは決済サービスの導入については他のコンビニと比べると、少し遅め気味で、2019年7月にPayPay、メルペイ、LINE Payに対応したばかりです。

au PAYについても今後導入される可能性もありますが、現状では利用不可となっています。

au PAY(auペイ)がコンビニで使えない原因をチェック

いざコンビニでau PAYを利用しようとしたら、なぜか利用ができなかったという方もいるかもしれません。au PAYがコンビニで使えない場合には以下のような原因が考えられます。

au PAYが使えない原因

  • スマホの画面にヒビがあって読み取れない
  • au PAYや登録クレジットカードの限度額を超えている
  • au PAY(auペイ)で購入できない商品を買おうとしている

それぞれの原因について見ていきましょう。

スマホの画面にヒビがあって読み取れない

スマホの液晶にヒビや大きな傷がある場合には、QRコードが上手く読み取れない場合があります。お手持ちのスマホにヒビがある場合には、まずはこの辺りを原因として疑ってみるべきでしょう。

au PAY(auペイ)や登録クレジットカードの限度額を超えている

au PAYの支払いには5万円未満という限度額があります。限度額を超える決済ではないかを確認しましょう。

また登録したクレジットカードが限度額を超えている場合も、支払いできません。いざレジで支払いができなかった場合には、このあたりをよく確認してみましょう。

au PAY(auペイ)で購入できない商品を買おうとしている

ギフトカードや切手などの購入ではau PAYは基本的に利用できません。

au PAYの加盟店規約によると、回数券、定期券、商品券、印紙、切手、金券類等の換金性が高いもの、又は換金の虞が高いとKDDIが判断するものについては取扱い禁止商品と定めています。

ギフトカードや切手などの購入では、他の支払い方法を利用するようにしましょう。

au PAY(auペイ)のコンビニでの使い方

au PAYをコンビニで使いたいけど、チャージ方法や支払い方法が実はよく分からないという方もいるかと思います。

au PAYのチャージや決済をするためには、「au WALLETアプリ」のダウンロードが必要です。

au WALLETアプリは、iPhoneならApp Storeから、AndroidならGoogle Playからダウンロードできます。まだダウンロードしていない方は、事前に準備しておきましょう。

au PAYのチャージ方法、支払い方法について見ていきましょう。

au PAY(auペイ)へのチャージ方法

au PAYは基本的にはプリペイド式の決済で、支払いに使うためには事前にチャージが必要となります。au PAYのチャージ方法は以下の5つです。

au PAYのチャージ方法

  1. セブン銀行ATM 、 ローソン店頭 、 auショップでチャージ
  2. auかんたん決済でチャージ
  3. クレジットカードからチャージ
  4. じぶん銀行の口座からチャージ
  5. au WALLET スマートローンのお借り入れ金をチャージ

auかんたん決済は各種の決済を、月々のスマホ代の支払いとまとめることができるサービスです。他の決済サービスにはないauならではの便利なサービスです。

また、セブン銀行ATM、ローソン店頭などでもチャージが可能です。コンビニに寄ったついでチャージをしたい場合にはATMや店頭でのチャージを利用すると良いでしょう。

2019年6月よりauかんたん決済でのオートチャージに対応

au PAYでは、2019年6月よりauかんたん決済によるオートチャージに対応しました。

au WALLETアプリ内の「チャージ」の項目から、auかんたん決済によるオートチャージを設定できます。

なお、クレジットカードによるオートチャージには対応していません。チャージの際にクレジットカードでポイントを貯めたい人は、手動でチャージをしましょう。

au PAY(auペイ)での支払い方法

au PAYでの支払いは、au WALLETアプリでおこないます。

au PAYでの支払い方法

  1. au WALLETアプリで「au PAY」を開く
  2. レジでau PAYで支払うことを店員に伝える
  3. 店員にスマホのQRコードを読み取ってもらう

支払いが完了すると、決済情報や獲得ポイントが画面に表示されます。

PayPayやLINE Payなどの他の決済サービスと同様に、とても簡単にレジでの支払いを済ませることができます。

まとめ: au PAY(auペイ)ならコンビニでポイント3重取りができてお得

au PAYが使えるコンビニや、au PAYのメリットなど紹介しました。

au PAYはコンビニでポイントの3重取りができるお得な決済サービスです。

毎月の利用分をauのスマホ代を合わせて支払うことができるなど、他の決済サービスにはないメリットもあるので、auユーザーなら一度は試してみると良いですね。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事