更新日:

山梨中央銀行カードローンの特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

山梨中央銀行カードローンの特徴やメリット・デメリットなどを徹底解説!

甲府市丸の内に本店がある山梨中央銀行では、個人の方の借り入れに便利なカードローンを提供しています。

本記事では、山梨中央銀行カードローンの特徴やメリット・デメリット、申し込みや審査の流れ、借り入れと返済の方法などを詳しく解説していきます。山梨中央銀行カードローンを検討中の方は、ぜひご一読ください。

山梨中央銀行カードローンと大手カードローンの違いを解説

山梨中央銀行には、「waku waku エブリ」「waku waku Smart」という2つのカードローンがあります。

2つの山梨中央銀行カードローンと大手カードローンを比較して、違いを解説します。

カードローン比較表
会社名・商品名
金利(実質年率)
限度額
最低返済額
提携ATM利用手数料
waku waku エブリ
5.00%~13.50%
300万円まで
3,000円
有り
waku waku Smart
5.00%~14.50%
500万円まで
2,000円
有り
プロミス
4.50%~17.80%
500万円まで
1,000円
有り
アコム
3.00%~18.00%
800万円まで
1,000円
有り
アイフル
3.00%~18.00%
800万円まで
4,000円
有り
みずほ銀行カードローン
2.00%~14.00%
800万円まで
10,000円
条件付きで月4回までコンビニATM時間外手数料無料
三井住友銀行カードローン
4.00%~14.50%
800万円まで
2,000円
提携コンビニATM無料
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
1.80%~14.60%
500万円まで
1,000円
提携コンビニATM無料

金利の違い

カードローン選びでは、最低金利よりも最高金利をチェックすることをおすすめします。なぜなら、初回利用時には大きな限度額が設定されることは少なく、最高金利に近い金利が適用されることが多いからです。

山梨中央銀行カードローンの最高金利をチェックして見ましょう。山梨中央銀行カードローンである「waku waku エブリ」の最高金利は13.50%、「waku waku Smart」の最高金利は14.50%で、ともに大手消費者金融3社のカードローンより最高金利が低くなっています。

「waku waku エブリ」では大手銀行カードローンより、0.5%~1.0%ほど最高金利が低くなっています。軒並み低金利の傾向にある銀行カードローンの中で、さらに金利が低いというのは特筆すべき魅力です。

「waku waku エブリ」は、金利の低さを重視する方に魅力のある地方銀行カードローンです。

最大限度額の違い

山梨中央銀行「waku waku エブリ」の最大限度額300万円は、他の大手カードローンと比べて低くなっています。大型融資を希望する人にとっては、少し物足りないかもしれません。

「waku waku Smart」では、プロミスや三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)と同じ500万円の最大限度額です。しかし、アコム・アイフル・みずほ銀行カードローン・三井住友銀行カードローンの800万円と比べると、300万円低い最大限度額となります。

最低返済額の違い

「waku waku エブリ」が3,000円、「waku waku Smart」が2,000円と、山梨中央銀行カードローンは2商品ともに最低返済額が低めになっています。そのため、少額から返済できるカードローンということができます。

最低返済額10,000円のカードローンより、余裕を持った返済ができます。毎月の返済負担を増やしたくない人には、うれしいカードローンといえます。

ただし、2,000円や3,000円の最低返済額のままだと返済期間が長くなり、利息が増えやすい点に注意してください。

提携ATM利用手数料の違い

三井住友銀行とバンクイックでは、提携コンビニATM手数料が無料です。山梨中央銀行「waku waku エブリ」「waku waku Smart」では、通常時は所定の提携ATM利用手数料を支払わないといけません。

しかし、山梨中央銀行では「山梨ちゅうぎんトクトク倶楽部」というポイントサービスを用意しています。条件を満たすと、ATM利用手数料無料を含む様々な特典が受けられるポイントサービスです。

「山梨ちゅうぎんトクトク倶楽部」というポイントサービスのうち、ATM利用手数料に関する特典は下記のとおりです。

ATM利用手数料に関する特典
ステージ名
獲得条件
ATM特典内容
第1ステージ
10~19ポイント
なし
第2ステージ
20~29ポイント
当行ATM平日時間外利用手数料無料
第3ステージ
30~39ポイント
・当行ATM平日時間外利用手数料無料
・当行ATM土日祝利用手数料無料
第4ステージ
40~49ポイント
・当行ATM平日時間外利用手数料無料
・当行ATM土日祝利用手数料無料
第5ステージ
50ポイント~
・当行ATM平日時間外利用手数料無料
・当行ATM土日祝利用手数料無料
・提携ATM利用手数料無料

「山梨ちゅうぎんトクトク倶楽部」にて第5ステージを獲得すれば、提携ATM利用手数料が無料になります。

「山梨ちゅうぎんトクトク倶楽部」では給与振込で10ポイント、カードローンからの借り入れで5ポイントなど、取引に応じたポイントの獲得です。山梨中央銀行との取引がある方は、第5ステージ獲得を目指してみるとよいでしょう。

山梨中央銀行カードローンのメリットをご紹介

山梨中央銀行カードローンには、「waku waku エブリ」と「waku waku Smart」の共通メリット、「waku waku エブリ」の独自メリット、「waku waku Smart 」の独自メリットという3種類のメリットがあります。

まずは、「waku waku エブリ」と「waku waku Smart」の共通メリットをご紹介します。

申し込みから契約まで来店不要

銀行カードローンによっては、審査合格後の契約時に来店が必要になります。しかし、山梨中央銀行「waku waku エブリ」ではインターネットで申し込み後、郵送契約できるために契約時の来店は不要です。忙しくて時間のない方でも契約しやすいカードローンとなります。

山梨中央銀行「waku waku Smart」でも、申し込みから契約まで来店不要で済ませることができます。インターネットで申し込みしたときの流れは次の通りです。

申し込みからカード受け取りまでの流れ

  1. パソコンやスマートフォンで申し込み
  2. 電話、メール、郵送にて審査結果を連絡
  3. 本人確認書類をアップロード
  4. 契約内容確認後に契約完了
  5. ローンカードの発行と受け取り

本人確認書類は運転免許証、健康保険証、パスポート、いずれか一点アップロードします。審査結果によっては、収入証明書(源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書)も必要です。

契約からローンカード受け取りまでの目安は、およそ1週間となります。

ただし、申し込みから契約まで来店不要になるのは、山梨中央銀行との取引がある方のみです。山梨中央銀行との取引がない方は、来店が必要になる場合があります。

次に、山梨中央銀行カードローンのうち「waku waku エブリ」だけに当てはまるメリットを紹介します。

低めの契約極度額でも低金利

山梨中央銀行カードローンの「waku waku エブリ」では、次のように契約極度額に応じた金利を設定しています。

限度額に応じた金利表
契約極度額
金利(実質年率)
10万円・20万円・30万円・40万円
13.50%
50万円・60万円・70万円
11.50%
100万円
9.50%
200万円
6.00%
300万円
5.00%

山梨中央銀行カードローンの「waku waku エブリ」では、10万円~40万円といった低めの契約極度額でも13.50%の低金利で借り入れ可能です。

次に金利13.50%と18.00%で30日借りた場合、どの位の利息差になるかシミュレーションしてみます。

返済シミュレーション
借り入れ額
18.00%の利息
13.50%の利息
利息差
10万円
約1,479円
約1,109円
約370円
20万円
約2,958円
約2,219円
約738円
30万円
約4,438円
約3,328円
約1,110円
40万円
約5,917円
約4,438円
約1,479円
(※)「利息=借り入れ残高*実質年率/365*借り入れ日数」で計算

お金が足りない時は、1,000円ほどの利息差でも意外と大きく感じるものです。借り入れ日数が増えれば、さらに利息差が大きくなります。

次に、山梨中央銀行カードローンのうち「waku waku Smart」だけに当てはまるメリットを2点ご紹介します。

契約当日の振込融資に対応

契約後、ローンカードが手元に届いてから融資スタートとなる銀行カードローンが多いです。しかし、山梨中央銀行「waku waku Smart」なら契約当日でも振込できるため、ローンカードが届く前に融資を受けることができます。

早めに融資を受けたい方は、契約当日での振込融資を希望してみてください。

アルバイト・パートの方も申し込み可

山梨中央銀行「waku waku Smart」では、アルバイト・パートの方でも申し込み可能です。

申し込みフォームの勤務形態の項目には、アルバイト・パートの文字があります。正社員ではない方にとっては、アルバイト・パートでも申し込みできる銀行カードローンはうれしいですね。

山梨中央銀行カードローンのデメリットをご紹介

山梨中央銀行カードローンには、「waku waku エブリ」と「waku waku Smart」の共通デメリット、「waku waku エブリ」の独自デメリット、「waku waku Smart 」の独自デメリットという3種類のデメリットがあります。

まずは、「waku waku エブリ」と「waku waku Smart」の共通デメリットをご紹介します。

インターネットでの仮審査申し込みは営業エリア内の方だけ

山梨中央銀行では、来店不要の「個人ローン仮審査申込窓口」を用意しています。

しかし、インターネットで仮審査に申し込みできるのは、山梨中央銀行の営業エリア内に居住している方、または勤務している方だけです。山梨中央銀行営業エリア内外の方は注意してください。

次に、山梨中央銀行カードローンのうち「waku waku エブリ」だけに当てはまるデメリットをご紹介します。

100万円以上を希望すると申し込み条件が厳しくなる

山梨中央銀行「waku waku エブリ」では、次の限度額を用意しています。

「waku waku エブリ」の限度額

  • 10万円
  • 20万円
  • 30万円
  • 40万円
  • 50万円
  • 60万円
  • 70万円
  • 100万円
  • 200万円
  • 300万円

しかし、100万円以上の限度額には次の条件が付いています。

限度額100万円以上の条件

  1. 前年の税込年収が500万円以上あること
  2. 勤続年数が5年以上あること
  3. 居住年数が3年以上あること
  4. 本人名義、または家族名義の持家があること

山梨中央銀行「waku waku エブリ」は、10万円からの少額融資はもちろんのこと、100万円以上の高額融資も受けられる地方銀行のカードローンです。しかし、100万円以上を希望すると条件が厳しくなるため、高額融資を受けたい方は注意してください。

次に、山梨中央銀行カードローンのうち「waku waku Smart」だけに当てはまるデメリットをご紹介します。

金利面での優位性がない

山梨中央銀行「waku waku Smart」では、次のように契約極度額に応じた金利を設定しています。

限度額に応じた金利表
契約極度額
金利(実質年率)
10万円~40万円
14.50%
50万円~90万円
14.00%
100万円~190万円
12.00%
200万円~290万円
9.00%
300万円~390万円
7.50%
400万円~490万円
6.00%
500万円
5.00%

10万円~40万円の契約極度額では金利14.50%となり、他の大手銀行カードローンと同じ水準です。「waku waku エブリ」の契約極度額10万円~40万円で13.50%という金利よりも、1.00%高くなってしまいます。

山梨中央銀行カードローンに向いている人

以下のような人は、山梨中央銀行カードローンに向いているといえます。

向いている人

  • 山梨中央銀行の口座を持っている人
  • 他社から借り換えしたい人

山梨中央銀行カードローンに向いている人について、順番に説明していきましょう。

山梨中央銀行の口座を持っている人

山梨中央銀行「waku waku エブリ」「waku waku Smart」は、山梨中央銀行の口座を持っている人に向いているカードローンです。山梨中央銀行の口座なしの方は、新規口座開設が必要になるため、申し込み時の手間がかかります。

山梨中央銀行の新規口座開設方法は、郵送または来店です。郵送で申し込みした場合は、口座開設完了までおよそ2週間かかってしまいます。早く口座開設したい時は、来店したほうが手っ取り早いです。

他社から借り換えしたい人

山梨中央銀行「waku waku エブリ」「waku waku Smart」は使いみち自由(事業性資金は除く)のカードローンです。金利の高い他社カードローンからの借り換えでも利用できるため、利息を節約したい人にも向いています。

ただし、他社銀行カードローンから借り換えしても、金利差が少ないため、十分な利息節約効果は期待できません。

カードローンの借り換えについて、もっと詳しく知りたい方は下記の記事をあわせてご参照ください。

カードローンの借り換えで返済額を減らすことができる!借り換えカードローンのポイントを解説!
カードローンでお金を借りたけど利息がかさむ…そんな悩みを抱えている人が多いかもしれません。そんな方におすすめしたいのが、カードローンの借り換えです。実は多くの場合でカードローンの借り換えを行うことによって、トータルで支払う返済額を減らすことができるのです! この記事では借り換えカードローンのメリットから「おまとめローン」との違い、注意点などを解説していきます。カードローンを利用していて毎月の返済に苦労している方は、ぜひこの記事を読んで借り換えカードローンの魅力を知ってみてください。

山梨中央銀行カードローンに向いていない人

一方、山梨中央銀行カードローンが向いていないのは次のような人です。

向いていない人

  • 当日中に審査結果を知りたい人
  • 500万円以上の高額融資を希望している人

山梨中央銀行カードローンに向いていない人について、順番に説明していきましょう。

当日中に審査結果を知りたい人

山梨中央銀行「waku waku エブリ」では、申し込みから審査結果が出るまで、4営業日以内となります。

「waku waku Smart」の審査結果を郵送で受け取りする場合は、さらに日数を見ないといけません。当日中に審査結果を知りたい人には向かない地方銀行のカードローンです。

銀行カードローンでは、その日のうちに審査結果を知って即日融資を受けるということができません。即日融資が可能なのは、一部の消費者金融のみとなっています。

即日融資について詳しく知りたい方は、下記の記事をあわせてご覧ください。

即日融資を受けたい方は必見!審査から最速で借りるための方法まとめ
即日融資は、「給料日までのつなぎのお金が必要」、「銀行残高が不足していてクレジットカードの引き落としができなくなりそう」あるいは、「家電などの大きな買い物をしたいが、給料日までに待てない」といった場合に、融資を申込んだその日に金融機関からお金を借りられるので大変便利です。 ここでは即日融資・最速で融資を受けられる金融機関の情報や借りるための方法や注意点をご紹介します。

500万円以上の高額融資を希望している人

山梨中央銀行「waku waku エブリ」は最大300万円まで、「waku waku Smart」は最大500万円までのカードローンです。

500万円以上の高額融資を希望している人には向きませんので注意してください。しかし、生活費を借りたいという方であれば、最大300万円でも十分です。

より大きな金額の融資を希望する方は、メガバンクや大手消費者金融のカードローンをご検討ください。

山梨中央銀行カードローンの審査を解説

山梨中央銀行カードローンの審査の流れは、以下のとおりです。

審査の流れ

  1. 申し込み
  2. 申し込み内容の確認
  3. 仮審査
  4. 本審査
  5. 審査完了

山梨中央銀行カードローンと契約するためには、銀行と保証会社と両方の審査合格が必要です。

仮審査の最終段階では、勤務先への在籍確認(保証会社が実施)が行われます。勤務先に保証会社の担当者個人名で電話がかかってくると考えてください。必要に応じて銀行でも勤務先への在籍確認が行われます。

在籍確認について詳しく知りたい方は、下記の記事をご参照ください。

カードローンの在籍確認を徹底解説!職場や家族に秘密にするためのコツとは?
カードローンの審査の際に「在籍確認が気になる」という方も多いのではないでしょうか。確かに、「カードローンの申込みをしたことが在籍確認の電話によって周囲に分かってしまうのでは?」、「在籍確認ってどんなことを聞かれるの?」と不安になってしまいますよね。 今回の記事では、そんなあなたのために在籍確認の内容から在籍確認の仕組み、在籍確認を避ける方法まで、カードローンの在籍確認について幅広くお伝えしていきます。加えて、在籍確認がされないカードローンについても紹介していきます。 この記事を読んでいただければ、在籍確認についてあなたが知りたかったことのすべてが分かるはずです。ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

山梨中央銀行カードローンの審査基準について

山梨中央銀行「waku waku エブリ」は年齢20歳以上66歳未満の方が申し込みできるカードローンです。一方、「waku waku Smart」では年齢20歳以上70歳未満となっています。

年齢のほかにも着目したいのが、審査を担当する保証会社です。「waku waku エブリ」の保証会社は山梨中銀ディーシーカードまたは三菱UFJニコスですが、「waku waku Smart」の保証会社はアコムとなります。

アコムは大手消費者金融、山梨中銀ディーシーカードは山梨中央銀行系列のカード会社、三菱UFJニコスは三菱UFJフィナンシャル・グループのカード会社です。

一般的には、消費者金融よりもカード会社のほうが審査が厳しくなります。

上限年齢や保証会社から考えると、「waku waku エブリ」のほうが厳しい審査基準であると予測することができます。

山梨中央銀行カードローンの借り入れ方法

山梨中央銀行「waku waku エブリ」からの借り入れは、ATMまたは店頭窓口でおこなうことができます。ATM を利用するためには、専用カードが必要になります。

「waku waku Smart」では、契約当日の振込融資のほか、ATMや山梨中銀ダイレクトにて借り入れ可能です。ATM を利用するためには、専用カードが必要になります。

山梨中銀ダイレクトはインターネットバンキングのため、「waku waku Smart」であれば自宅から借り入れ手続きをすることができます。24時間どこからでも借り入れ手続きをしたい人には、山梨中銀ダイレクトを利用した借り入れがおすすめです。

借り入れ時に利用可能なATMは、以下のとおりです。

借り入れ可能なATM一覧

  • 山梨中央銀行ATM
  • 提携金融機関ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネットATM

自行のATM以外にも、提携金融機関やコンビニのATMから返済できるのがうれしいですね。

山梨中央銀行カードローンの返済方法

山梨中央銀行カードローンの「waku waku エブリ」と「waku waku Smart」は、ともに毎月の定例返済が必要です。毎月3日に口座より自動引き落としされるため、返済手続きは不要となります。

山梨中央銀行カードローンである「waku waku エブリ」と「waku waku Smart」の毎月返済額は、次をご覧ください。

「waku waku エブリ」の返済額
借り入れ残高
毎月返済額
~10万円
3,000円
10万円~50万円
5,000円
50万円~100万円
10,000円
100万円~150万円
15,000円
150万円~200万円
25,000円
200万円~300万円
35,000円
「waku waku Smart」の返済額
借り入れ残高
毎月返済額
~10万円
2,000円
10万円~20万円
4,000円
20万円~30万円
6,000円
30万円~40万円
8,000円
40万円~50万円
10,000円
50万円~100万円
15,000円
100万円~150万円
20,000円
150万円~200万円
25,000円
200万円~250万円
30,000円
250万円~300万円
35,000円
300万円~350万円
40,000円
350万円~400万円
45,000円
400万円~450万円
50,000円
450万円~500万円
55,000円

無理なく返済できる金額は、収入に対して3分の1と言われています。50万円未満の借り入れで「waku waku エブリ」では毎月5,000円、「waku waku Smart」では毎月10,000円の返済となります。

他社を含む月々の返済額が、月収3分の1までに収まる計画を立てておくと返済しやすいのではないでしょうか。

毎月の定例返済のほか、ローンカードを使用する随時返済も可能です。「waku waku エブリ」での随時返済はATMまたは店頭窓口、「waku waku Smart」での随時返済はATMまたは山梨中銀ダイレクトとなります。

返済時に利用できるATMは、以下のとおりです。

返済可能なATM一覧

  • 山梨中央銀行ATM
  • 提携金融機関ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネットATM

借り入れ時に利用できるすべてのATMが、返済時にも利用可能です。借り入れ時に利用できるATMよりも返済時に利用できるATMのほうが数が少ないカードローンもあるため、この点で山梨中央銀行カードローンはATMの利便性が高いカードローンだということができます。

山梨中央銀行カードローンまとめ

本記事では、山梨中央銀行カードローンについて解説してきました。低金利な分だけ敷居が高くなっているのが「waku waku エブリ」、若干金利が高い分だけ敷居が低くなっているのが「waku waku Smart」です。

2つの中からどのカードローンで迷っていた方が、本記事を参考にして自分に合った商品を見つけていただければ幸いです。