更新日:

<つくば>フリーローンを利用する前に!筑波銀行にフリーローンの特徴と疑問を聞いてみた

<つくば>フリーローンを利用する前に!筑波銀行にフリーローンの特徴と疑問を聞いてみた PR

「最新のカメラが欲しい」

「新生活で家具家電を一新したい!」

「海外に語学留学したい!」

そんな日常生活における夢や目標に対し、「もう少しお金があれば…」と考えたことはありませんか?

茨城県つくば市に本部を置き、地域振興に積極的に取り組む筑波銀行が、<つくば>フリーローンであなたの夢をかなえるお手伝いをします。

<つくば>フリーローンとは、使いみちが限定されず、さまざまな用途で利用できるローンです。旅行、ショッピング、趣味・レジャー、入院・治療、結婚・お祝いなど自由に使いみちを決めることができ、融資額は最低10万円から最高1,000万円までとなっています。

借りたいときに借りられて、返済したいときに返済できるカードローンとの違いは、きちんとした返済計画が立てられること。

カードローンにありがちな「借り入れと返済を繰り返してしまう…」といったことがないため、安心して借り入れることができます。

<つくば>フリーローン3つの特徴!

まずは、<つくば>フリーローンの3つの特徴である、「使いみちは自由」、「ご融資限度額が最大1,000万円」、「Webで24時間の申し込みOK」について詳しく紹介します。

特に、Webからの申し込み機能は注目のポイント!

申し込み方法は、専用のフォームから必要事項を入力するだけで、正式申込みまで来店不要ですから、手軽に申し込むことができます。

1. 使いみちは原則自由

先ほども紹介しましたが、<つくば>フリーローンは使いみちが限定されず、さまざまな用途で利用できます。ただし、会社を立ち上げたい、お店を開きたいなどの事業性資金は対象外となります。

例えば、「自己啓発」。エステ、留学、ゴルフなどで自分磨きをしたい。理想の自分に少しでも近づきたい。

もうひとつは、「旅行」。友人、家族、大切な人との旅行は楽しく、大切な思い出になるもの。しかし、もう少し余裕がほしい、せっかくの旅行だから贅沢をしたい。そんなときに、<つくば>フリーローンが利用できます。

2. ご利用限度額が最大1,000万円

融資金額は10万円以上1,000万円以内で、10万円単位で借り入れることが可能です。最大の1,000万円まで借り入れすることはあまりないこととはいえ、まとまった額を借り入れすることができるのは心強いですね。

気になる融資利率は、通常金利であれば年4.5%〜14.6%。融資期間は6ヶ月以上10年以内で、返済方法は毎月元利均等分割払い(ボーナス返済併用可能)となっています。

返済日は、毎月2日・7日・12日・17日・22日・27日のいずれかから選べるので、ご自身の生活サイクルに合わせて柔軟に設定することが可能です。

返済日があらかじめ決められているローンと違い、<つくば>フリーローンのように自分の生活リズムに合わせて返済計画を立てられるのは、利用する側にとって非常に魅力的です。

3. Webでの申し込みは24時間OK

<つくば>フリーローンが多くの人から選ばれている理由のひとつに、「Web申し込みなら正式申し込みまで来店不要」があります。

「銀行でフリーローンを組む場合、何度も銀行に足を運ぶことになって面倒そう…」

「仕事もあるので、午後3時までに何度も銀行に行くのは難しい…」

そう考える方も多いのではないでしょうか?

しかし、筑波銀行の<つくば>フリーローンは、利用者の手間を極力省くため、Web申し込みであれば、審査通過後に行われる正式申し込みまでは来店する必要がありません。

これなら、平日忙しい会社員の方でも手軽に利用することができますね。

なお、Webから申し込んだ場合の借入れまでの流れは以下のとおりです。

借り入れまでの流れ

  • 仮審査
  • 審査結果ご回答
  • 正式申し込み
  • ご契約
  • 借入れ

【Q&A】筑波銀行の担当者がフリーローンの疑問を解決します!

<つくば>フリーローン3つの特徴を紹介しましたが、実際どのような方が利用しているのか気になりますよね?

そこでマネ会では<つくば>フリーローンの疑問点について、筑波銀行の担当行員にインタビューを行いました。

──融資金額10万円以上1,000万円以内で10万円単位で借り入れができるとありますが、借り入れの多い金額はどのあたりになるのでしょうか?

100〜200万円でしょうか。お客さまと返済計画を立てるうえで用途をお伺いしますが、資金のお使いみちはさまざまです。

例えば女性のお客さまですと、エステに通うために<つくば>フリーローンを利用される方もいらっしゃるようです。あとは、ジャンル分けされたローンに当てはまらないものです。

──ジャンル分けされたローンに当てはまらないもの?

はい。住宅ローンやマイカーローンのように借り入れ資金の用途が明確なものには、それぞれ専用のローンがあります。
それらに当てはまらない目的でご利用されるというケースです。

──利用者の年齢層のボリュームゾーンは?

さまざまです。安定継続した収入があれば20歳から利用できますから、若い世代のお客さまにもご利用いただいております。

──ずばり、<つくば>フリーローンを利用するメリットは?

やはり、銀行から借り入れをするという安心感でしょう。借り入れをするときは「本当に必要なのか…?」、「無事返済ができるのか…?」など、どうしても心の中で葛藤があります。

筑波銀行は行員の顔が見える対応を心がけています。お客さまに納得していただけるまで返済計画の相談にお乗りいたしますので、まずはお気軽にご相談ください!

──最後に、<つくば>フリーローンを利用する際の注意点はありますか?

住宅ローンやマイカーローンのような目的型ローンと違い、<つくば>フリーローンのような非目的型ローンには年収1/2ルールがあります。

つまり、最大でも年収の1/2までしか借り入れができません。ですから、返済計画に無理が生じるような借り入れはできません。繰り返しになりますが、まずはご来店のうえ返済計画についてご相談いただければと思います。

お仕事の都合で平日のご来店が難しいお客さまには、土曜・日曜も営業している「すまいるプラザ」で対応させていただきます!

──ありがとうございました!

筑波銀行は窓口以外に土曜・日曜も営業の「すまいるプラザ」でも相談できる!

家族のイメージ画像

「用事があるから、平日の昼間に窓口まで行くのは難しい…」、「家族と一緒に相談をしたい」という方は、土曜・日曜も営業している筑波銀行の「すまいるプラザ」がオススメです。

例えば、平日仕事の空き時間に寄ってみる、休日に家族と一緒に返済計画を立てるといった使い方ができます。「相談のために何度も足を運ぶのは面倒…」と思う方がいるかもしれません。

しかし、金額の大小に関わらずローンで借りるのは大切なお金です。納得のいく返済計画が立てられるまで相談をしましょう。「すまいるプラザ」はそのためにあるのです。

すまいるプラザの相談窓口は、全部で11ヶ所。窓口によって営業時間や休業日が異なりますので、詳しくは筑波銀行のホームページをチェックしてください!

<つくば>フリーローンは、つくば市のみならず茨城県内の多くの地域が対象エリアになっています。

さらに、茨城県外でも栃木県の宇都宮市や埼玉県の春日部市、千葉県の銚子市や松戸市、東京都も足立区が対象エリアだったりと、対象エリア内であれば茨城県外にお住まいの方でもご利用いただけます。

対象エリアについては筑波銀行のホームページでご自身の暮らしている地域が対象となっているか一度調べてみてくださいね。

<つくば>フリーローンを利用したい方は、今すぐWebから申し込み!

ここまで<つくば>フリーローンについて見てきました。

「フリーローンってなに?」、「どういう使い方ができるの?」、「興味はあるけど、窓口に行くのが面倒…」と思っていた方も、疑問が解決したのではないでしょうか?

「もっと<つくば>フリーローンについて知りたい!」と思った方は、筑波銀行の窓口、または土曜・日曜も営業している「すまいるプラザ」で相談してください。豊富な経験を持つスタッフが、あらゆる疑問を解決してくれます!

そして、「<つくば>フリーローンを利用したい!」と思った方は、24時間OKのWeb申し込みへ。

審査通過後に行われる正式申し込みまで来店不要ですので、まずは一度筑波銀行のHPチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

PR