三井住友銀行 カードローンの口コミ・評判

三井住友銀行のロゴ
総合評価
4.0
口コミ件数 : 46件
口コミ:46件
4.0
男性 / 千葉県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
クレジットカードなどを毎月2〜3枚を使用しており、恥ずかしながらリボ払いで毎月生活をしていたところ、元本が減らずに利子だけを支払い続けている状態になっていたので、クレジットカードを解約する為に借り換えを検討するようになりました通勤のルートでよく通おりすぎたり、CMでもよくやっていたので申し込みました。

カードローンを利用した感想
最初はスピードを重視するより、限度額を優先して他社のカードローンを比較していましたが、限度額はほかのところとも同じだったので通勤ルートに店舗がある三井住友銀行カードローンに決めました。 審査は早くネットでの申し込みをしてから1時間ほどで電話がきました、その時に審査結果が可で限度額が50万、金利は14.5%と案内されました。毎月の返済日も7日までに支払うとの内容でした。 電話対応も良く近くに店舗がある人は店舗に行きローン契約機(ACM)での操作をした後にローン専用カードを受け取り、その日の内に現金を引き出すことが出来ました。 この点はすぐにでも現金が必要な人にとってはとてもありがたいと思います。私は平日の16時頃にネット申し込みをして20時には現金を引き出せていました。

借りる前の金利・利息の計算について
クレジットカードのリボ払いの金利が約18%よりかはだいぶマシだと思っていたのととりあえず限度額が最低でも30万は必要だったので特に金利の計算などはしませんでした。 金利の事を良く理解してなかったのもあり、金利の計算方法も知りませんでした。

返済日について
返済日は一般的な25日、月末などではなく、毎月7日だったので何回も入金忘れや、返済日を完全に忘れてしまったりとありました。自分は給料口座から自動的に他行に振替が出来る機能があったのでそれを利用して入金忘れをなくしてました。

周りにバレないための工夫
今回の三井住友銀行カードローンを利用する事に周りにバレないようにとしなくちゃとは思っていなかったので、とくに工夫などはしませんでした。私の場合はローン契約機がある店舗が近くにありその日のうちに契約できたので、これを利用する人は店舗に入るところを見られ、ローン契約機に入る時、出る時に見られるとバレてしまうかもしれません。

借入時に聞かれたこと
電話での内容は最初にカードローンの可決との事、それからネットで申し込みした氏名、生年月日、電話番号、住所などでした。その次に今回のカードローンの限度額、金利、支払い日の重要項目でした。 最後にローンカードを郵送にするか、カードローン契約機にするかを選択して電話対応は終わりました。 カードローン契約機に着いても免許のコピーを機械に通して、契約機に付いてる電話でオペレーターの人と契約内容の最終確認をして、書類が印刷されカードを受け取りすべてが終わりました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 限度額 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 3時間 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 12ヵ月
4.0
女性 / 東京都 / 20代 / フリーター / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
当時フリーターで年収も少なかったのですが、どうしても引越しが必要な状況になりその時の貯金が足りなかったため、審査が厳しくないカードローンを探していました。正直、銀行のカードローンが安心感があったので銀行のカードローンの中で審査が簡単なものをネットで検索し、三井住友銀行のカードローンにたどり着きました。

カードローンを利用した感想
三井住友銀行のカードローンの審査はネット上での情報入力とその後にかかってきた電話のみでした。審査は簡単でスピーディだったのでとても助かりました。電話上でこちらの質問にも丁寧にお答えいただきました。当時はすぐにお金が必要だったので金利は気にしませんでしたが、後から高かったのかもと思いました。しかし、迅速な対応をしていただけましたし、とにかく当時は助かったので少し金利が高くても安心できる銀行のカードローンにしてよかったと思っています。また、返済も月々6,000円からできたのでお金に余裕がない月はとても助かりました。時々返済を忘れていて遅れてしまった時も電話で優しく対応していただけたので嬉しかったです。

借りる前の金利・利息の計算について
お金を借りる前に金利の計算はしませんでした。当時はとにかくすぐにお金が必要でお金を借りられるところを探していたということもあったので、金利は特に気にしませんでした。金利の計算方法もあまりよくわかっていません。

返済日について
返済日を忘れてしまったことは何度かあります。三井住友銀行カードローンの方から電話が来てすぐに返済をしに行きました。その後は給料が入って銀行に行った時についでに返済を行うようにすることで返済を忘れることが減りました。

周りにバレないための工夫
周りにばれないための工夫は特にしていません。家族や友人からお金を借りることはしたくなかったので三井住友銀行のカードローンでお金をお借りしました。実家に書類が届いた時は焦りましたが特にばれませんでした。

借入時に聞かれたこと
3年前のことなのであまり覚えていませんが、職業や職場の電話番号、収入、借りるお金の利用目的、本人確認書類は何を持参するか、などを聞かれた記憶があります。特に、本人確認書類は写真付きのものでなくてはいけなかったのですが、当時はまだ免許を持っていなかったのでパスポートを持ってきてくださいと言われました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 24時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年
4.0
女性 / 神奈川県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 1 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
生活家電や普段の買い物で高価なものを購入する時に分割払いで購入する事を考えると、その金利はカードローンの方が低いので、まとめて借りて支払う方が得だと思ったことから借りるようになりました。また、転勤に伴う引越しで、今よりも家賃の高い場所へ引っ越さざるを得なくなり、貯金なし、給料は変わらずという中で、カードローンに頼らざるを得なくなりました。

カードローンを利用した感想
三井住友銀行カードローンを利用しましたが、簡単に通ると思わなかった審査はスムーズに通りましたが、自分の希望していた金利では借りる事はできませんでしたので、そこは想定外でした。返済については毎月末までにという期限があるなかで、毎月給料日後すぐに返済の手続きをしなければなりませんので、なかなか大変だったとおもいます。そんな中で、独自のサービスとして私のように忘れがちになる人にはとてもいいサービスだと思うのは、三井住友銀行に口座がある人に対して、月末に自動引き落としでの対応をしてもらえるものがあり、それはとてもありがたい事でした。また、コンビニでも返済できるのはいいサービスだと思います。更に、カードローンの取引をしている人は、各種手数料が無料になるなど、利用者にとっては嬉しいサービスもありました。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算方法や、どのような計算式で利息がついていくのかなど、あまり深く考えずに借りる事にした記憶があります。安くは無い利息がつく事はイメージできていても、働いていればなんとかなるといいように考えていたと思います。

返済日について
返済日を忘れた事はありません。なぜなら、恐ろしいまでの延滞利息がつく事は常識として知っていたので、これだけは守らなければと考えていたとおもいます。その為、先ほども記載しましたが、返済については自動口座引き落としのサービスを利用する事でそのリスクを回避できました。

周りにバレないための工夫
私の場合は一人暮らしであったため、特に周りにバレないように、という事は考える必要はなかったです。しいて言うなら、誰かが部屋を訪ねてきたときにその類の郵便物や書類などは目につくところには置かず、整理して保管しておくことにつとめていました。

借入時に聞かれたこと
最初の手続きの際には特別に何か個人的な事情や何に使うかなど聞かれた事はありません。ATMコーナーの無人手続きスペースに、指定された時間に伺いやりとりするだけで、事務的なことばかりだったように記憶しています。その後は銀行やコンビニなどでATMを介して借り入れするだけですので、誰かとのやりとりはありませんでした。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 9.3% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 12ヵ月
5.0
女性 / 北海道 / 30代 / 主婦 / 年収:収入なし
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
出産と育児のため仕事を辞めて、夫の収入だけでは生活費が不足していたため、自分がまた仕事を始めるまでの間やむなく借り入れをしました。実際には夫のボーナスが入るとまとめて返して、貯金がなくなるとまた借りてボーナスで返すという流れでした。そのため毎月5万円から15万円借りて、借り入れ残高が多いときで50万円ほどになりました。

カードローンを利用した感想
私がすむ町は小さな町で、三井住友銀行がなく、当時は大きな町まで行かなくてはいけませんでした。その町までは公共交通機関を利用して2時間半ほどかかり、約130キロほどあります。長距離を移動して銀行に出向き、審査後また数日おいてから申し込みをしたりカードをもらいに行ったりするとなると大変ですが、三井住友銀行のカードローンは自動の受付機がATM室の中にあり、審査と申込みがその場で完了することができ、何度も出向かずに済みました。しかも個室で他人の目を気にすることなく利用できるため、あまり人に知られたくないローンを組むには大変良いです。 また借り入れや返済はセブン銀行のATMやゆうちょ銀行のATMだと手数料がかからないため、私がすむ町でも出掛けた先の町でもどこにでもあり便利でした。

借りる前の金利・利息の計算について
カードローンを申込みしたさいにもらってきたパンフレットに、だいたいこのくらいの期間でこのくらいの金利がかかるという具体例がかかれており、返済までの期間もわからない状況であったので自分の借り入れ金額だとこのくらいだなぁというおおまかな計算しかしておりませんでした。ただ数日間だけときまっている時は、金利の計算方法はわかっていたので計算しておりました。

返済日について
三井住友銀行のカードローンは、月に1度返済をすれば良く、その1度というのも月内であればいつでもよかったので、だいたい給料日に給料をおろすときにその場でカードローン口座に入金(返済)をしておりました。私の場合はボーナス月までは借り入れがだんだん多くなっていくという流れだったので、給料からおろした1万円を返済して、またすぐ10万円を借りて引き落とし口座にうつすという感じでした。

周りにバレないための工夫
まず夫に収入が足りないからカードローンから不足分を賄っているということは内緒にしていました。夫のプライドを傷つけてしまいますし、ボーナスが大きい会社なので年収には満足しているのですが、それを勘違いして職を変えると言われてしまっては安定した職を失い、住居まで変わる可能性もありそれは絶対に嫌だったからです。家計については一任してもらっているので、おこづかいは絶対に減らさないということで気づかれずに済みました。

借入時に聞かれたこと
借り入れの審査は機械が行っておりましたのでカードローンを審査する際の必要事項以外はまったく聞かれておりません。私の年収や世帯年収、入社してからの年数、貯金額、他のローンの有無、他のローンの金額、住まいが持ち家か借家か、入居年数などです。クレジットカードを作るときと同じような項目を答えるといったところです。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14% | 審査までの時間: 30分以内 | 借入までの時間: 30分以内 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 12ヵ月
4.0
男性 / 愛知県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
三井住友銀行カードローンを利用しました。理由としては、その時に結婚式や自分の様々な用事などが本当に大き重なってしまい、自分の資金だけでは足りなくなってしまったので借り入れをしました。自分自身月に30万円程度の収入があるため、その後は計画的に返済していく予定です。大きな銀行ですし、安心して借り入れをしました。

カードローンを利用した感想
ネットからの申し込みであり、スムーズに審査、借り入れを実施することができました。近くに三井住友銀行があるのでATMは普通に利用できますが、全てのコンビニで借り入れ、返済をすることができるので、近くに三井住友銀行のATMがなくても特に困らないと思います。三井住友銀行であり、テレビでもカードローンのコマーシャルをしていますので、安心感はあると思います。三井住友銀行カードローンは電話での対応もスムーズにしてくださっており、計画的な返済を実施していると、借り入れ限度額を増額しますか?などと、さらなるオプションの提示もしてくれます。金利は14.5%と一般的な金利であるため、そこまで抵抗はないと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算はしていません。金利の計算方法も正直わかりません。しかし、自分の手持ちに余裕があるときは、早期に返済をすることで利息は少なくなるので、返すことができるときは早めに返しています。毎月利子が変化しているので、今月は利子が多いなとか少ないなとかは思うことはあります。早く返済することに越したことはないと思います。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。なぜなら、返済が遅延した時の利子が怖いからです。工夫としては、まずはとにかく忘れないことです。意識付けをしています。最初の頃はキュ量が振り込まれたらまず最初にすぐに返済を実施して忘れないようにしていました。現在はスマートフォンがあるので、メモをすぐに残したり、スケジュールアプリを使用するのもいいと思います。

周りにバレないための工夫
一人暮らしの時に利用しましたので、特に周りに隠すこともありませんでした。しかしそのあとに結婚したため、今は隠すことをしています。隠す方法としては、自分の給料が振り込まれる口座を自分が管理しているので、まずは最初に返済を実施します。そのあとに今月の生活費として妻に渡すスタイルをとっています。給与明細は見せません。

借入時に聞かれたこと
基本的な個人情報として、名前、性別、住所などは聞かれました。やはり借り入れなので、年収や職業、会社など、個人の信用に関わる情報を多く聞かれます。私は大きな会社に勤めているので、相手から不審に思われたりはしませんでした。あとは家族構成や今回の借り入れの理由も聞かれました。特別変わったことを聞かれることはありませんでした。
借入回数: 2回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
※21時まで受付可能ですが、時間帯によっては回答が翌日以降となる場合があります。