三井住友銀行 カードローンの口コミ・評判

三井住友銀行のロゴ
総合評価
4.0
口コミ件数 : 46件
口コミ:46件
4.0
女性 / 大阪府 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 1 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
生活がとても不安定で苦しく、その日の食費、次の日の食費、1週間分の食費と、毎日計算機を手放せない毎日が続いていました。次の給料日までに生活出来るか不安ばかりの日々で、また、家電が壊れてしまった事や、緊急で支払いをしなければならないという切羽詰まった状況にあり、どうしてもお金が必要になってしまい、三井住友カードローンに助けてもらうしかなかったのです。

カードローンを利用した感想
審査はとても早く、まず電話で確認したところ、窓口で必要な物を事前に教えて下さった為、実際の審査の時間を短縮する事が出来ました。対応についても、大変親切で、分からない事や困った事は、話の最後には必ず聞いて頂け、大変助かりました。返済につきましても、コンビニで簡単に返済する事が出来、また手数料もかからないというのか良かったと思います。保証人不要というのも、大きな利点だと思います。それだけ、信頼して下さってるのかと思えたと同時に、周りに迷惑や心配をかけたくなかったので、とても助かりました。あの時緊急でお金が必要だった私にとっては短い審査、親切な対応が、とてもありがたかったです。そして、借入額を増やしていきたいと電話したところ、早急に対応して頂き、大変助かったことを覚えています。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に金利の計算はしていません。なぜなら、どうやって金利の計算をして良いか分からなかったからです。金利は個人差があり、審査の後に金利を報告します。と言われた為、計算方法がある事自体知りませんでした。借りる前に金利の計算方式を知っていれば、低額からの借り入れでは無く、金利が少なくなる高額の借り入れをしておけば良かったと後悔しています。

返済日について
返済日は、毎月三井住友銀行のカードローンだけでなく、家賃や携帯、光熱費の引き落とし日もバラバラになっている為、私の場合は給料日が月末ということもあって、毎月31日を返済日にしてもらいました。返済日は希望通りの日にちを設定出来るのでとても助かりました。返済日を忘れない為にも、返済自体を忘れない為にも、給料日の後がいいのではないでしょうか。

周りにバレないための工夫
親兄弟とは離れて暮らしている為、自宅に書類が届くのは全くといっていい程、問題は無かったのですが、問題は、本当に確認された職場に本当に勤めているかの確認の為に、職場に連絡が必要だという事です。私は職場の同僚に心配されたくなかった為、三井住友の名前を出さずに、三井住友銀行の職員の方の名前と、私が本日勤務されているか、という質問だけにして頂きました。

借入時に聞かれたこと
はじめに、名前と生年月日、それからどういった職業についているのか、またその職場に何年勤めているのか、役職はあるのか。そして、毎月の月収(総支給額)と、毎年のボーナスの金額と、ボーナスが何回あるのか。前年度の源泉徴収票の金額などを聞かれました。また、なぜ借り入れが必要になったのか、その用途の確認をされました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 14% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
4.0
女性 / 福岡県 / 40代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 3 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
親戚の結婚式に呼ばれたためです。着ていくワンピースは母から借りたのですが、お祝いとして包む現金が準備できませんでした。主人の親戚にあたるため、夫婦での出席となりそれなりに包まなくてはなりません。 私の給料は、生活費と子供の学費に消えてしまうために貯金が全くありませんでした。給料の受け取りが三井住友銀行で、メインバンクとして使用しているので、カードローンを利用することにしました。

カードローンを利用した感想
申し込みをしたのが休日だったため、審査は2日かかりました。平日に審査して結果が出るように考えて申し込むと、もっと早くなると思います。 金利については、三井住友銀行カードローンは少し高いのかなと思いました。メガバンクでありメインバンクという安心感があり、金利よりも安心感を取りました。 返済は、約定返済日を4つから選べるところが良かったです。もちろん給料日のすぐ後の日にちを選びました。会社によって給料日が違うので、選べるのはうれしいです。 対応は、早く借り入れができるようになっています。キャッシュカードにローンカードの機能を付けてキャッシュカード一体型にしてもらえるところです。見た目は普通のキャッシュカードなので使うときに周りの目が気になりませんでした。 独自サービスに、WEB完結サービスがあります。店舗に行かなくても自宅で申し込みができます。確認書類の提出までスムーズにできました。気軽に手続きができて、ほっとしました。

借りる前の金利・利息の計算について
金融機関で働いていたことがあるので、金利の計算方法は知っていました。 今回借りるにあたって、三井住友銀行カードローンの申し込み画面に返済シミュレーションがありました。自分で計算するのが面倒だったので、この返済シミュレーションを利用しました。無理なく返済でき、納得できる利息額を見て、自分に合った返済期間を決めました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。 約定返済日を給料日のすぐ後の日を選んだことと、給料の受け取り口座から自動引き落としにしたからです。給料が必ず入るので、入金忘れを防ぎます。現金の移動もないので忘れる心配はありません。 口座から下ろすときは、三井住友銀行カードローンの引き落としが終わってからと決めているので大丈夫です。

周りにバレないための工夫
三井住友銀行カードローンは、WEB完結で申し込みをしました。自宅のパソコンから申し込んだので、誰にも会っていません。結果はパソコンのメールに届きます。利用するときは、会社近くの福岡支店のキャッシュコーナーで、キャッシュカードでできました。カードローン用のカードは発行していません。持っているのを見られたくないからです。

借入時に聞かれたこと
三井住友銀行カードローンの借入時に聞かれたことはありません。パソコンで申し込みをした際に、カードローンの借り入れの利用目的を選ぶ項目がありました。私は、冠婚葬祭に使うお金が欲しかったので冠婚葬祭を選びました。生活費や医療費などもありました。自分の住所や生年月日などの個人情報から、勤続年数や収入、会社名、会社の連絡先などがありました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.50% | 審査までの時間: 2日 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 2年
4.0
女性 / 和歌山県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
自分自身が多趣味であり会社や地域のサークルなどに加入しており、その遊興費などを給料で賄いきれないので借入を行いました。また、海外旅行が好きで仲の良い友人と年に2回出掛けていました。今しかできないことをすぐに実現したいためにも借入を行いました。あまりにも簡単に借入が出来るので、楽しい時間を実現することが出来ました。

カードローンを利用した感想
カードローンを作成したのは、約10年前ですが、審査も非常にスピーディでその日のうちに近くのATMで借入することが出来ました。金利も決して安い訳ではないですが、サラ金や信販系の会社などと比較すると割安感がありました。金利はホームページにしっかり表記されているので明確で安心することができました。毎月の返済日は自身で決定することができるのが嬉しいです。私自身は毎月25日を返済日として設定していますが、銀行の窓口やコンビニのATMで返済できるので会社員の私にとっては非常に便利でした。急な収入があった場合、毎月の返済以外にATMを利用して臨時返済ができます。その際に臨時返済手数料もかからないのが嬉しいです。

借りる前の金利・利息の計算について
借入する際はとにかくお金を早く融通したかったので、金利だけインターネットでホームページを確認しました。返済時には金利の計算方法も大変重要なことも理解していましたが、時間もなかったので返済にかかる金利の計算方法までは確認することはしませんでした。ただ、ホームページ上で返済シュミレーションが可能だったので一度だけ確認しました。

返済日について
正直なところ借入歴10年間で合計10回程度、返済日を忘れたことがありました。そのため、返済金管理担当者の方から何度も電話催告いただいたこともありました。最近では返済日を手帳のカレンダー部分に表示したり、携帯電話のスケジュール管理システムを利用して管理しているようになってから、返済日を忘れることはなくなりました。

周りにバレないための工夫
家族にカードローンの借入審査や返済について、知られないようにまず、連絡先は携帯電話番号を指定しました。そうすることによって、返済遅延などがあった場合も必ず携帯電話に電話連絡くれるので全く問題はありませんでした。極稀に携帯電話に出ることがなく、自宅に電話連絡あった場合も、家族等には詳細は絶対知らされないので安全でした。

借入時に聞かれたこと
会社の勤務形態や収入について補完的な質問を受けました。勤務形態には正社員だったのでその旨を説明、収入については毎月の給料、ボーナス額の詳細を伝えました。また、他社での借入が多かったので詳細の確認がありました。返済遅延などの有無なども聞かれましたが、実際のところ返済事故は起していない旨を説明したところ納得してもらえました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 13.50% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 6時間 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 3年以上
4.0
男性 / 神奈川県 / 30代 / 会社員 / 年収:1,000万円以上
借入スピード 4 | 借入金利 2 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 4 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
4年前、離婚の際に300万程慰謝料の手当てをするために申し込みました。三井住友銀行申込以前に、他行2社に申込をし、それぞれ100万ずつの枠をすでに頂いてましたが、利用はせずにいたため、増額も見込めず三井住友銀行と合わせて300万の枠となるように申込ました。メインで使用している銀行でしたが、同列でのクレジットカードもあったため、後回しにしていました。

カードローンを利用した感想
当初は他行と合わせて、慰謝料の支払い工面目的で借入ました。メインで利用していた銀行の商品ということもあり、金利は14.4%と高めですが、借入も返済も楽なのがメリットでした。審査も早く、スムースに契約できました。完済後も枠は残しており、急な出費の際には利用しています。返済は振替で任意のタイミングで追加返済も可能。また、引落とし残高不足の際には、自動でカードローンの枠から借入を受けれるので、その点は非常に便利です。金利が下がれば尚良いのですが、枠が増えないことにはどうにもならないようです。増枠審査は以前行いましたが、その時は据え置きとなり、金利も据え置きでした。現在は借入を残高はありません。今後増枠案内などがあれば再度の利用を検討したいとは思います。

借りる前の金利・利息の計算について
申込検討時に金利の計算は行いましたが、半年待たずして資金の目処がついていたため、あまり深くは考えていませんでした。また、職業柄、金融電卓も持っていたため、計算は容易に出来ました。そもそも、申込段階で、他行より金利は高かったため、返済の優先順位は高かったたので、約定返済しつつも、早々に返済する腹づもりでいました。

返済日について
返済日や残高不足については過去一度もありません。返済の優先順位が高かったこともありますが、口座の残高を常に確認する事と、スマートフォンのメモ機能へ、毎月の引き落とし金額、借入残高のメモをつける事をしています。借入金額と引き落とし金額、収入面のバランスを取るためにも紙でもスマートフォンでも何かに書き出して視覚化することが大切だと思います。

周りにバレないための工夫
初回申込時、増枠審査時にも本人確認の電話が勤務先にありましたが、社名を名乗らずに個人名だったこともあり、周囲にはばれてないとおもいます。また、メインバンクのため、三井住友銀行からの案内自体も家族に怪しまれることも無いとは思っていました。こちらの工夫というよりは三井住友銀行の対応のおかげでばれなかったと思っています。

借入時に聞かれたこと
初回申込時には年収と、勤続年数、勤務先資本金額、従業員数、借入目的、住居の契約形態と居住年数、家族構成、他社借入、ローンの有無など一通りの質問はありました。増枠審査時には、年数が経っていたこと、また転居したこともあり、年収増減、転職の有無、収入の増減、家族構成の変化、居住年数など、初回同様の質問がありました。
借入回数: 4回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.40% | 審査までの時間: 2日 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 12ヵ月
4.0
男性 / 神奈川県 / 20代 / 公務員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 4 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
大学卒業後、貯金もなく、会社に入社したため、入社したころは会社の同期などと出かけることも多くなったことや、恋人ができたことなど、私生活の中でお金を使う機会が多くなり、普段の給料だけでは生活費が不足したため。また、友人の結婚式が多かったことや入社した手でボーナスが満額でないなども原因で借り入れを行うこととなった。

カードローンを利用した感想
初めはインターネットで申し込みを行った後、審査に必要な確認の電話があった。職場への在籍確認の電話時も会社名または個人名でかけるかの確認があってよかった。また、金利も他の消費者金融のカードローンより低金利に設定されているため良い。当初審査時は勤続年数が1年ほどだったためか、50万円に設定されたものの、利用しているうちに電話があり、借り入れ可能額も上がっていった。そのときも簡単な審査があるが、向こうからの提案なので基本的に安心して受けられた。借入方法は、ATMだけでなく、三井住友銀行のスマートフォン向けアプリからも借入ができるため、夜間休日に関わらず借入できる点がよかった。保証人も不要なため、簡単に借入申請ができるのでよかった。

借りる前の金利・利息の計算について
金利は計算しませんでしたが、他のカードローン会社と表示されている金利を比べながらなるべく低いカードローン会社を選んだ。金利の計算方法も知らなかったため、三井住友銀行カードローンのサイトで用意している金利計算のシミュレーションを行なって返済するイメージをつけた。借入額と金利を入力すればすぐできたので返済イメージができた。

返済日について
三井住友銀行カードローンの場合、返済する日が2つの日にちから選べたのでなるべく給料日後から近い日程を選んだ。また、三井住友銀行カードローンにしたことで、給料の振り込み口座を三井住友銀行に、指定して預金から自動的に必ず返済できるようにした。また、三井住友銀行カードローンの場合、返済されていないと、携帯のショートメールですぐ連絡が来るため、管理が楽だった。

周りにバレないための工夫
初めて三井住友銀行カードローンを申請した際に勤務していた職場は、職場の人数も少なく、あまり外部から自分あてに電話などもない職場だったことから、審査担当の方にお願いして、勤務先への在籍確認を避けてもらい、その代わりに保険証を提示した。また、カードローン専用のカードは作成せず、すでに持っていた口座に付帯してもらった。

借入時に聞かれたこと
初めは、インターネットから申し込んだため、電話で、その申込み内容に沿って、氏名、住所、借入理由、勤務先、借り入れ希望額等の確認があった。また、他社からの借入状況等の確認もあった。その後、本審査にあたり、銀行支店内にあるボックスで免許証や保険証を提示するよう求められ、そこで契約書にサインして手続きが終わった。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 10% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
※21時まで受付可能ですが、時間帯によっては回答が翌日以降となる場合があります。 ※利用できるのは、イーネットATM設置のファミリーマートに限ります。