楽天銀行カードローン(楽天スーパーローン)の口コミ・評判

公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 楽天銀行 株式会社
口コミ:76件
3.0
男性 / 静岡県 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 2 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
14.5%で金利はとても高いですが、それでもクレジットカードのキャッシングよりは低い金利であり、借り換えとして契約しました。少しでも返済総額が少なくなって、できるだけ豊かな生活を送りたいという望みがあるのです。楽天スーパーローンの契約時に、金額は忘れましたが、そこそこの額の楽天スーパーポイントをもらいました。これも理由の一つです。また、元々楽天銀行に口座を持っていたという事と、楽天市場をよく利用するという事も楽天銀行を選んだ理由として挙げられます。

カードローンを利用した感想
審査は簡単でした。特に問題なく通ったと記憶しています。金利については借り換えにより14.5%まで下がりましたが、それでもまだ高いと感じています。より金利が低くなる方法があれば是非そのようにしたいと考えています。返済は定額が月々自動的に引き落とされるので家計の見通しが立てやすいと思っています。対応は普通です。メンバーズデスクの使い方について問い合わせしたことがありますが、一般的なマニュアル対応でした。独自のサービスとして楽天スーパーポイントとの連携があると思いますが、借入時以外にカードローン利用によってもらえた楽天スーパーポイントはありません。とても残念です。月々一定額を付与するとかそういうことをしてくれてもいいと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
具体的にいくら返済すればいいのかという計算はしませんでした。単純に借り換えにより利息が安くなるという認識程度しかありませんでし、正直、それ以上の事を知るのは怖いという気持ちがあります。計算方法は良くわかりません。数学の知識は基本的なこと以外ほとんどありません。これからも勉強はしないような気がします。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。自分の本口座からの返済ですので、楽天銀行スーパーローンの定額返済を月々行うくらいの金額は常に入っています。管理するための工夫というほどでもないですが、やはり、銀行口座にはいつある程度の金額を入れておくようにはしています。返済日は毎月20日ですので、普通に生活している限り、そのような事を忘れたりはしません。

周りにバレないための工夫
審査のために会社に電話がかかってくるのは分かっていましたので、その時間は極力会社にいるようにしました。結局私が電話に出ることができ、会社にばれる事はありませんでした。家には郵送物を送られてこないので家族にばれる事もありませんでした。メンバーズデスクを開くときなどは誰もいない時にやるようにしています。

借入時に聞かれたこと
ケータイに電話がかかってきたときに、ネットからの申し込み時に入力した名前・生年月日・住所等の情報を改めて聞かれました。その後、借入目的とか、勤務先とか、勤続年数とか一般的な事を聞かれました。会社に電話をすることについて承知してもらえますかとも聞かれました。もちろん収入についても聞かれています。それ以上に込み入ったことは聞かれていません。
借入回数: 3回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 3日 | 借入までの時間: 3日 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 3年以上
5.0
男性 / 神奈川県 / 30代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
結婚式をするために大きなお金が必要になりました。自分の貯金から足りない分はご祝儀で返す予定だったので、それまでのつなぎというイメージでお金を借りる必要があり、カードローンという選択肢をとりました。 ネットで登録できるもので早く審査や借り入れが住みそうなものを調べて楽天銀行カードローンを選択しました。正直金利もすごく安いと思います。他の地方銀行のカードローンも審査を出してみたのですが、金利が断然楽天銀行さんが安かったので、選ばせてもらいました。

カードローンを利用した感想
審査はネットで登録し、登録したメールアドレスから本人の確認書類や源泉徴収を送らせていただく形でした。 金利は自分の場合は7.8%とかなり低かったと思います。他の地方銀行さんのカードローンだと10%は超える金利だったので、どのような条件で金利が決められるのかはわかりませんが、他の銀行に比べると楽天銀行さんは金利が安いと思いました。 メールでデータを送った後に直接電話をいただきましたが、女性の方がすごく親身に対応してくれましたので、安心感がありました。 独自のサービスという部分は全く利用をしたことがないので、よくわかりませんが、楽天銀行さんだと登録をした際に楽天ポイントをもらえたところは良かったと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算自体はやり方がまったくわからなかったので、単純に色々な銀行の金利を調べて単純に金利が低いところで借り入れをしようと決めていました。 実際に1%ちがうとどの程度実際の金額で変わってくるかということは全くわかりませんでした。 実際に借入金額自体はネットの専用のページから見ることができるので、その際に現状の残高がわかるので、今どの程度利子がかかっているのかという所は専用ページを見て判断はできると思います。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。 返済するために引き落としをする銀行口座を登録しているので、毎月決まった日程で決まった金額が引き落としになります。 その手続きをしていれば、返済をする日に返済を忘れるということは基本的にないと思います。 あとは無理な金額を借り入れしているわけではなかったので、返済する用の金額が用意できないということもありませんでした。 もし返済をするのが厳しい場合は、銀行さんに相談するのもよいのではないでしょうか

周りにバレないための工夫
ネットで登録しているので、外で周囲の人に会うということはありませんでした。 また自分の妻には相談をしていたので、それ以外の人は自分がカードローンでお金を借りて結婚式の費用を用立てしたということは知らないと思います 一応登録の際に勤務先に電話がかかってくる可能性があると注意書きがありますが、自分が仕事場からでてしまっていたり、休みの日に仕事場に電話がかかってきている可能性もありますが、実際に電話がかかってきたかはわかりません。

借入時に聞かれたこと
ネットで登録をしていたので、まずは登録した内容の確認をされました。住所・年齢・勤務先・おおよその年収・借入希望金額・借入したお金の使い道などをきかれました。 あとは、審査が通った場合にカードの発送に時間がかかりますということで、それまでに急にお金が必要があれば、事前に希望された口座に希望されている金額を振り込みますという話もされました。お金がすぐ必要というタイミングではなかったので、その際はカードが車で待たせてもらいました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 7.8% | 審査までの時間: 2日 | 借入までの時間: 24時間 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 1ヵ月
5.0
男性 / 北海道 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
簡潔に言うと出資が重なった。具体的には車の車検、車の修理冠婚葬祭で、10万円借入しないと間に合わない状況で楽天銀行スーパーローンで借入をした。ネット銀行は審査や借入のスピードが他の金融機関よりも早い分、金利の利率はやや高いと感じる。特に不便だと感じた点は無かったが、返済スピードによって元本からの利息に変動があるため、事前に計算する必要がある。自分は3ヶ月で返済完了したので、元本から3%弱の利息も含めて返済した。計画的な借入と自分に返済能力があるかどうか、それは貸す側も審査をするが自分でも検討して借入を行うことを推奨します。

カードローンを利用した感想
審査スピードはかなり早いと思う。そこはネット銀行の醍醐味であると感じている。金利は少々高いと感じた。しかしそれに見合ったスピード感やサービスがあると思うので、特に不満はない。3ヶ月で返済したが、特に催促されたり等、不快に思う点はなかった。楽天銀行はネット銀行の中でも大手なので、ネット銀行の括りで見ると金利も安い?と思うのと、独自のサービスは思い当たらないがスピーディーでかつ相手の要望にしっかり応えてくれる感はあった。金利に関しては自分の収入や年齢が若いのもあり、少々お高い金利ではあったが、それでも色々と検証して出せる金利で交渉してくれた感触はあったので、こちらのカードローンは他人にもオススメすることができる。

借りる前の金利・利息の計算について
ざっと金利の計算をした。計算方法はネットで調べて勝手に計算してくれるものを利用した。なので返済時にこんなに高いの!?と驚くことも無く予定通りだった。計算せずに借入を行ってしまうと自分での勘違いや多少の誤差から返済が遅れてしまって少し損をすることも少なからずあるので、自分もそうだが借入をする際はそこも徹底していついつにいくら返済する必要があり、今月の給料は残業代も含んでいるから少し多く返済しようなど、計画を立てた方が良い。また、前倒しで返済できるのであればした方が良い。

返済日について
返済日を忘れてしまったことは無かった。iPhoneのリマインダーアプリで返済日を登録し、返済日の事前にiPhoneに通知が来るようにしているからである。設定自体は楽だが、様々なタスクがある場合は少し時間がかかってしまうので、面倒になって設定しない用事もあったりするが、大事な用事は通知が来るように設定しておくと忘れていたとしても思い出すことが出来る。電子媒体が苦手であれば紙に書いていつも見るところに貼っておくと良い。

周りにバレないための工夫
特に工夫した点はないが、どこからそんなお金が出てくるのか突っ込まれた時には貯蓄を少し崩してという定番のセリフを使おうとしていたが、金額が少額なのもありその突っ込みはされなかった。カードローンを毛嫌いする人間も少なからずいると思うので、高額の借入をする際は親子ローンを組んだ、パチンコで勝った、宝くじが当たった等のセリフを用意しておけば何とかなるはず。嘘が苦手な人はカードローンの件に関して話しても問題は無いと自分は思う。

借入時に聞かれたこと
利用用途を聞かれた。そのまま車の修理、車検、冠婚葬祭に少し足さなければならないと記入し、他は職業、年収、返済日、毎月の返済金額等を入力した。借入の経験はなかったが、返済能力があると判断されて借入できたが、借入の有無を聞いてそれも加味して判断するところも少なからずあると思う。また、借入が決定して金利を交渉するのは期待しない方がよい。そこは対人関係でやっていないデメリットでもあるかもしれないが、不満はない。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10万円以下 | 借入金利(年): 10.5% | 審査までの時間: 30分以内 | 借入までの時間: 3時間 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 3ヵ月
4.0
男性 / 大阪府 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 2 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 3 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
じぶんは現在でありますが32歳の男性会社員をおこなっております。じぶんでありますが、FXの投資に失敗をしてしまい、それで20代のうちに貯めていた300万円をすべて溶かしてしまいました。手をつけてはいけない生活費などにも手をつけてしまい、それで首が回らなくなってしまったのです。じぶんは父子家庭で育ち、じぶんは一人息子であるので、現在は実家で父と二人暮らしをしております。父の収入などは年収200万円程度であり、実質自分が家の運営をしております。親にお金を借りることもできなかったので、それでネットで検索をして、こちらの楽天の商品を発見することができました。自分はこの場を凌ぐには楽天で借りるしかないと思ったのです。

カードローンを利用した感想
楽天でありますが、他の金融機関とは違い、比較的に審査のほうが甘いと聞いておりました。同僚でもこちらの楽天でお金を借りていたかもいたので、自分も借りようと思ったのです。金利は約14パーセントであり、他の金融機関と比較をしても安いと思いました。返済期間などは一ヶ月に決められた金額を返済するので、そこは他社と変わらないと聞いております。実際に電話で楽天のスタッフさんともお話をしましたが、非常に親身になって、相談にのっていただきました。他社に借り入れがないということも知っていただき、審査のほうもすんなりと通ることができたのです。じぶんとしては本当にこちらの楽天に申し込みをしてよかったと実感をしております。

借りる前の金利・利息の計算について
借りた額に対して、約14パーセントの金利が、返済額に対して上乗せをされるということは知っておりました。じぶんは数値系は昔から苦手であったので、具体的な数値を計算で出すことはできませんでしたが、実際に13000円ほどの返済に対して、約7000円ほどの金利がついており、13000円を入金して、7000円が金利であり、実質でありますが、じぶんが月々に返済をしていた金額が約6000円であったので、妥当だと思いました。

返済日について
じぶんはクレジットカードなどは保有していなかったので、銀行口座のカードが2枚、そしてこちらの楽天のキャッシングカードが1枚、合計3枚のカードの保有をしておりました。キャッシング系は一枚であったので、管理の工夫などもしなくても、しっかりとお金の管理ができていたと思っております。返済日は25日から月末まで設定をすることができたので、じぶんの給料日が25日であり、余裕をもって忘れずに返済をするために、月末に設定をしました。そのおかげで、返済が滞ったことなどはありませんでした。

周りにバレないための工夫
お金を借りる際でありますが、どこの消費者金融も在籍確認をするために、職場に電話をかけるようでした。そこでじぶんは楽天の方に、私の身内を装って電話をかけてくださいとお願いをいたしました。実際に職場の窓口の方が電話をとってくれて、自分に身内の方から電話が掛かってきたと連絡を受け、自然な形でじぶんは承知をしたので、職場の方にばれることなく、お金を借りることができたのではないかと思っております。工夫した点はそれだけです。

借入時に聞かれたこと
他社に本当に借り入れがないかと念押しで聞かれました。後でばれた場合ですが、もう借り入れができなく、返済だけをすることになりますと忠告を受けました。じぶんとしては本当に生活費だけのためにお金を借りるようにしていたので、他社に借り入れをする考えなどはなかったので、自信をもって、借り入れなどはありませんと答えました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 6ヵ月
4.0
男性 / 愛知県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 2 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
投資に失敗し現状を維持する生活費もなくなってしまったので、カードローンを組もうとインターネットで探しました。やはり多くのカードローンが存在しているため、インターネット上にも多くの表示が出ます。私が楽天スーパーローンを選んだかというと、もともと楽天カードをメインのクレジットカードとして使用していたためです。メインで使用しているカードであれば、ある程度請求も把握することができるし、返済が抜けることがないと思いました。インターネット上で申し込みの手続きを簡単にできますので、特に来店する必要がないこともいいと思いました。楽天は大企業でありますし、銀行からの借入になることは比較的安心につながるので楽天スーパーローンにしました。

カードローンを利用した感想
私は最初、楽天スーパーローンを100万円希望として申し込みをしました。しかし年齢が20台と若いこともあって、審査の結果50万円の借入限度額になりました。そのため、ある程度厳しめに審査を実施しているのではないかとも思えます。 金利に関しては他の一般的なカードローンと比べても同じくらいなので特徴があるような感じではありません。 楽天スーパーローンの返済は基本的に口座から引き落としとなります。私は楽天カードを利用して引き落としができるのではないかと思っていました。それができるのであれば、楽天ポイントも多少たまりますので、いいと思いましたが、そこは残念な点だと思います。 電話などの対応は特に問題はないかと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
金利は最初は計算せずに借入をしました。金利のことはどこのカードローンにも大きく書いてあると思います。どこの会社も低金利と書いてあるので、どこでも同じなんだろなという気持ちで借入を実施しました。そのため、金利の計算方法も知りませんでした。 しかし借入を実施した後は月によって利子が違うので、どのように計算するのだろうと思って計算方法を調べました。 少しでも金利を下げて借入をしたい方はしっかりと計算をして借入をするべきだと今は思えます。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。毎月1日に返済日なので、毎月ごとに考えて口座に入金はしていました。 また、口座引き落としなので、特に気にすることもありませんでした。私は給料が25日に入金されるため、引き落とし口座も同じ口座にしておけば、特に気にすることなく楽天スーパーローンの返済ができます。 管理する上で工夫したことは、スマートフォンのメモ機能に返済日時と金額を毎月メモしていました。 そうすることで、給料からまずどれだけの支出があるかある程度把握することができます。

周りにバレないための工夫
私は一人暮らしの時に借入を実施したため、特にバレるようなことはありませんでした。 しかし、その後私も結婚したため妻にバレる可能性が出てきました。 私は引き落とし口座に少しずつ生活費ということで給料からお金をもらっていたため、それを返済に当てていました。 もらったお金は基本的に自分の口座に移して、少しでも早く楽天スーパーローンの返済ができるようにしました。 給料が振り込まれる口座と引き落としされる口座が一緒だと「この引き落としはなに?」と言われてバレてしまう可能性が高いと思います。

借入時に聞かれたこと
借入はコンビニのATMにて実施できるため何も聞かれることはありませんでした。 しかし、審査の時には基本的な信用情報として聞かれることは何個かあります。 他のカードローンでも一般的なことだと思いますが、現時点での収入や就職先、家族構成などを聞かれると思います。 他者から何かしらの借入がある場合は申告する必要があります。嘘をついてもバレていると思います。 その分審査が厳しくなったり、借入限度額が低くなる可能性はあります。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 楽天銀行 株式会社