更新日:

プロミスで土日にお金を借りるには?土日の営業時間やすぐに借りるためのポイントを解説!

プロミスで土日にお金を借りるには?土日の営業時間やすぐに借りるためのポイントを解説!

プロミスのカードローンでは、土曜日や日曜日でも申し込みができ、土日の即日融資も可能です。平日が忙しいというお勤めの方にとっては、この点は魅力的なメリットとなりますよね。

会社が土日休みで在籍確認の電話に出られないので、審査を完了できないのではないかという方もいらっしゃいます。しかし、在籍確認の電話を書類で代替することができれば、土日休みの会社にお勤めの方でも審査を完了することができます。

この記事では、プロミスを土日に利用する方法について詳しく解説します。

プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 4.50〜17.80%
無利息期間 30日間
借入限度額 1万円〜500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで原則不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

プロミスは土日も申し込みOK!利用できる申込方法は?

プロミスのカードローンは、土曜日や日曜日でも申し込みができ、即日融資も可能です。

このプロミスのカードローンを土日に申し込む方法としては、次のように4つの方法があります。ただし、郵送の場合には即日融資はできません。また、スタッフのいる店頭窓口も土日は営業していない点にご注意ください。

土日でも可能なプロミスの申し込み方法

  1. 自動契約機による申し込み
  2. WEBによる申し込み
  3. 電話(プロミスコール)による申し込み
  4. 郵送による申し込み

下記で順番に解説していきます。

1.プロミスの自動契約機は土日も利用できる!増額申請もOK

プロミスの自動契約機は、土曜日や日曜日でも営業しており、オペレーターと通話しながら申し込むことができます。都市部には特に集中的に設置されており、市街地では便利に利用が可能です。

申し込みだけでなく、カード受け取りや増額申請などの手続きも、自動契約機でおこなうことができます。

お近くのプロミス自動契約機を探したい方は、下記の一覧をご活用ください。

プロミスの自動契約機における土日の営業時間

プロミスの自動契約機は、土日でも平日同様に営業しています。ただし、プロミスの自動契約機の入居ビルによっては、土日が休みだったり、営業時間が短くなっている場合があるので、注意が必要です。

特に、即日融資を希望される場合には早めに申し込む必要があります。

自動契約機の営業時間
申し込み受付方法 営業時間
自動契約機 毎日9時〜22時(※)
(※)一部、店舗によって営業時間が異なる場合があります


2.プロミスのWEB申し込みは土日でも24時間利用可能

プロミスのスマホやパソコンによるインターネット申し込みは、土日祝日でも24時間申し込みが可能です。インターネット申し込みは、移動やオペレーターとの会話も不要で申込めるため、急ぎの場合には便利に使えます。

ただし、24時間受け付けているのは申し込みであり、審査対応時間は限られています。プロミスの審査時間は毎日9:00〜21:00であり、いつでも審査結果がでるわけではない点にご注意ください。

WEBで申し込みをすると、電話などで本人確認のための連絡が入りますが、それ以外は一切オペレーターとの会話はありません。最小限の会話で申し込みを完了させたい方や、店舗で待つ時間を省略したい方にオススメの方法です。

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

3.プロミスの電話(フリーコール)は土日でも利用可能

プロミスのカードローンは、土日であっても電話によっても申し込むことができます。プロミスコール(0120-24-0365)と呼ばれるフリーダイヤルから無料で申し込むことができます。

電話申し込みでは、オペレーターと相談しながら申し込み手続きを進められるため、安心して申し込むことができます。

プロミスの電話における土日の営業時間

プロミスの電話申し込みにおける土日の営業時間は、下表のように平日と変わりません。既存会員の方や増額をご希望の方も、同じ時間帯で申込むことができます。

フリーコールによる電話受付営業時間
営業時間 9時~22時
(※)年末時間などは営業時間が異なる点にご注意ください


4.郵送でも土日に申し込みできる

郵送で申し込む方法は、土日も変わらず利用することができます。

郵送する書類は、インターネットかプロミスコールで取り寄せることができます。また、お客様サービスプラザ(店頭窓口)で書類を受け取ってもOKです。

ただし、郵送で申し込むときは、書類がプロミスに到着するまでに時間がかかります。そのため、即日融資を受けることはできず、お急ぎの方には向かない方法です。

「時間があるからゆっくり書類を記入したい」、「WEBの操作に自信がないが、担当者と会話するのもいや」といった方には、郵送での申し込みをオススメします。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

土日にプロミスの審査を受けたい。在籍確認はどうする?

プロミスの審査対応時間を表す画像

プロミスのカードローン申し込みでは、土日でも審査がおこなわれます。

プロミスの審査対応時間は9:00〜21:00で、平日も土日も変わりはありません。即日融資をご希望の方は、遅くとも20時までには申し込みを完了しておきましょう。

土日だからといって、プロミスの審査内容が変更されることはありません。

プロミスの土日の審査でも在籍確認がおこなわれるので注意

土日におけるプロミスのカードローン審査では、スコアリングシステムによる機械審査とともに、信用情報審査や在籍確認がおこなわれます。

信用情報審査においては、土日だからといって大きな変更点はありません。しかし、注意しなければならないのは、在籍確認です。

在籍確認は、担当者が直接勤務先に電話を入れて、実際に会社に在籍しているかを確認するものです。そのため、会社に電話がつながる必要があるのです。

職場が土日休みの方は在籍確認の電話連絡にご注意

企業にお勤めの方であれば、「会社が土日は休みなんだけど…」という方も少なくないでしょう。

勤務先が土日休みの場合には、在籍確認の電話をかけても、誰も電話に出ることができません。在籍確認が完了しなければ、審査を完了することもできなくなります。

とはいえ、土日に即日融資をご希望の方もいらっしゃいますよね。土日休みの企業にお勤めの方は、土日に即日融資を受けることができないのでしょうか?

ご安心ください。会社が休みで在籍確認の電話に出られないからといって、審査を完了できないわけではありません。実は、「在籍確認の電話を書類で代替する」という方法があるのです。

在籍確認の電話連絡を書類で代替できる場合もある

「会社が土日休みで、在籍確認の電話に出られない!」というときは、担当のオペレーターに相談すれば、書類提出で在籍確認を完了できる場合があります。

その際は、下記のような書類を提出することで、申告した勤務先に在籍していることを示しましょう。

在籍確認に必要な書類(例)

  • 直近の給与明細書
  • 社員証
  • 雇用契約書
  • 源泉徴収票
  • 社会保険証(社名入り)

自動契約機や電話で申し込みたい方は、申し込みの電話口で担当者に相談するとよいでしょう。WEBで申し込みたい方は、本人確認の電話がかかってきた際に、「在籍確認の電話を書類で代替したい」と相談してみましょう。

ただし、審査の状況によっては、「やはり電話での確認が必要」となる場合もあることを理解しておきましょう。

プロミスなら土日の即日融資も可能です

プロミスでは、土日も即日融資を受けることができます。即日融資とは、申し込んだその日のうちに融資を受けることを指します。

即日融資を受けることができるのは、消費者金融ならではのメリットです。銀行カードローンでは、当日中に審査を終えることができません。

「土日だけど今日中にお金を借りたい!」という方にとっては、土日の審査も最短30分・借入まで最短1時間というプロミスの審査スピードが魅力となるでしょう。

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスで土日に即日融資を受ける方法

プロミスで土日に即日融資を受けるために、まずは自動契約機・WEB・電話のいずれかでプロミスに申し込みましょう。

土日に利用できる申込方法のうち、郵送だけは即日融資NGです。なぜなら、郵送物がプロミスに届くまでに時間がかかり、当日中に審査を終えることができないからです。

審査と契約が完了したら、「瞬フリ」ATMで借入れることができます。プロミスの店舗窓口からの借入は、平日のみ利用することができます。

土日祝日は「瞬フリ」に対応していない金融機関もありますので、そのときはATMからキャッシングしましょう。

プロミスの「瞬フリ」なら、金融機関によって土日も24時間振込可能

プロミスの振込みキャッシングである「瞬フリ」は、金融機関によって土日でも24時間利用可能です。「平日の14時までに振込予約をしないと、即日振込はできない」というカードローンも多いなか、この点はプロミスの魅力的なメリットとなります。

プロミスと契約後、会員ページや電話で振込依頼すれば、すぐに指定の口座へとお金を振り込んでもらうことができます。会員ページからの振込依頼なら、10秒程度で振込可能というスピード感がうれしいですね。

下記のリストで、「瞬フリ」に24時間対応している金融機関をご紹介します。

「瞬フリ」に24時間対応している金融機関(例)

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行

3大メガバンクは、「瞬フリ」に24時間対応していますね。自分の利用したい金融機関が「瞬フリ」に24時間対応しているかを知りたい方は、プロミスの公式サイトで確認してください。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスで土日に即日融資を受けるためのタイムリミットは?

ここでは、プロミスで土日に即日融資を受けるためのタイムリミットについて説明します。

まず、申し込む時間帯にリミットがあります。プロミスの審査時間は毎日9:00〜21:00なので、遅くとも20時までには申し込みを完了しておく必要があります。この点は、平日と変わりがありません。

次に、借入れる時間帯にリミットがあります。なぜなら、それぞれの借入方法が営業している時間帯に借入れる必要があるからです。

ATMで借入れる場合には、利用したいATMの稼働時間内にキャッシングしなければいけません。土日に営業時間が変更されるATMもあるので、事前に確認しておきましょう。ちなみに、プロミスATMの営業時間は7:00〜24:00です。

「瞬フリ」で借入れる場合には、利用したい金融機関の振込実施時間内に振込依頼をしなければいけません。土日は振込実施時間が短かったり、振込を実施していない金融機関もあるので、そのときはATMからキャッシングするとよいでしょう。

プロミスの即日融資についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

プロミスの即日融資は土日もOK!審査のポイントからタイムリミットまで総まとめ
プロミスなどの消費者金融では、銀行カードローンに比べて審査スピードが速く、最短で即日融資も受けられる点が魅力的です。特に、プロミスの即日融資で特徴的なのは、「瞬フリ」という振込キャッシングを原則24時間365日利用できる点です。「瞬フリ」の手続きをしたあとは、すぐに口座へと現金が振り込まれます。「平日の14時まで」など、即日振込に制限があるカードローンも多いなか、この点は融資をお急ぎの方にとってうれしいメリットとなるでしょう。

プロミスの土日利用に関するQ&A

プロミスの土日に関して、さらに詳しい内容をQ&A形式でご説明します。

プロミスの土日利用に関するFAQ

  • Q:プロミスの返済日が土日の場合はどうなる?
  • Q:プロミスカードを紛失した!土日も連絡はつながるの?

下記で順番に解説していきます。

プロミスの返済日が土日の場合はどうなる?

プロミスでは、毎月の返済日が決まっています。それでは、返済日が土日にあたる場合はどのようになるのでしょうか?

この疑問には、「返済日が土日の場合には、返済日は翌営業日に変更される」と回答することができます。

例えば毎月5日が返済日で、5日が土曜日だったという場合には、次の月曜日が平日ならその日に変更されるということです。土日に引き落とされていないからといって、「返済できていない!?」と戸惑う必要はありません。

プロミスカードを紛失した!土日も連絡はつながるの?

プロミスカードを紛失したら、「どうしよう!」と焦ってしまいますよね。しかも紛失した日が土日だったとしたら、「連絡がつかないかも?」と不安になる方もいるでしょう。

プロミスのカードを紛失したことに気がついた場合には、すぐに連絡を入れてカードを利用停止にしてもらう必要があります。土日でも、フリーコール(0120-24-0365)なら24時間カードの紛失に対応してくれるので安心です。

不正利用などのリスクを回避するためにも、カードを紛失したことに気づいたら、すぐにプロミスへ連絡を入れましょう。

プロミスの土日まとめ

プロミスでは、土日も審査がおこなわれています。自動契約機・WEB・電話によって、新規の申し込みが可能です。

ただし、職場が土日休みの場合には、在籍確認の電話に気をつけましょう。電話が取れそうにない場合には、在籍確認の電話を書類で代替してくれることもあります。

この記事を参考に、プロミスを土日も便利に活用してくださいね。

プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 4.50〜17.80%
無利息期間 30日間
借入限度額 1万円〜500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで原則不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

関連記事

プロミスの審査に関する記事

プロミスの借り方に関する記事

プロミスの金利に関する記事

プロミスの増額に関する記事

プロミスの返済に関する記事

プロミスに関するその他の記事