更新日: / 公開日:

プロミスの営業時間がわかる!受付窓口別・問合せ目的別に総まとめ

プロミスの営業時間がわかる!受付窓口別・問合せ目的別に総まとめ

この記事では、プロミスのサービスを利用する上で知っておく必要のある営業時間についてまとめました。

プロミスには多くの窓口があり、それぞれ営業時間が異なるほか、同じ窓口でも問合せの内容によって対応時間が変わります。

問合せ前に営業時間を把握できるよう、できるだけわかりやすく整理しました。参考になりましたら幸いです。

プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 4.50〜17.80%
無利息期間 30日間
借入限度額 1万円〜500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで原則不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

プロミスの営業時間~Web・アプリ、電話、自動契約機、ATM~

プロミスにはインターネットや電話、店舗、自動契約機など、様々な窓口があります。まずは、窓口ごとの営業時間を一覧でご紹介します。

▼受付窓口別の営業時間
受付窓口 営業時間
インターネット会員サービス・アプリ 原則24時間365日(※1)
プロミスコール(電話)0120-24-0365
・オペレーター対応:9:00~18:00(平日) 
・自動音声対応:原則24時間365日 
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~22:00(土日・祝日含む)
自動契約機(自動契約コーナー) 9:00~22:00(土日・祝日含む)(※2)
お客様サービスプラザ(店頭窓口) 10:00~18:00(平日)
プロミスATM
7:00~24:00(土日・祝日含む)
提携ATM
提携先により異なる
(※1)毎週月曜日0:00~7:00はサービス停止
(※2)一部営業時間の異なる店舗あり


次に、借入・返済で利用するATMの営業時間について詳しくご紹介します。

プロミスの提携ATMの営業時間

プロミスの提携ATMの営業時間は、提携先によってまちまちです。銀行内やコンビニ、街頭など、ATMが設置されている場所によっても営業時間が変わってきます。

銀行内に設置されたATMの取引時間の例として、三井住友銀行ATMの取扱時間をご案内します。

三井住友銀行のATMはプロミスの主要提携先です。プロミスの借入・返済に伴うATM手数料が無料になるなどの特典があるため、利用される方も多いのではないでしょうか。

▼三井住友銀行ATMの営業時間と手数料
操作の内容 取扱時間
引出・振込 7:00~24:00や24時間営業など、店舗によって異なる
休止時間 毎週月曜0:00~07:00
【手数料】無料

提携ATMのうち、コンビニ設置のATMについては、店舗が開いている時間は原則利用できると考えてよいでしょう。

例として、セブンイレブン店舗などに設置されているセブン銀行ATMの取扱時間をご紹介します。

▼セブン銀行ATMの営業時間と手数料
操作の内容 取扱時間
借入・返済 0:10~23:50(土日・祝日含む)
休止時間 毎週月曜0:00~7:00
【手数料】取引金額1万円以下:108円、1万円超:216円(消費税等含む)

問合せ目的別!プロミスの営業時間~審査、増額、借入・返済、紛失、解約など~

ここでは、問合せ目的別に営業時間を整理しました。

同じ窓口でも、プロミスでは審査の申込や契約の変更など、問合せの内容によって対応時間が異なります。

プロミスの新規申込の窓口営業時間

プロミスの新規契約の審査申込ができる窓口と営業時間は、下表の通りです。

▼新規契約の審査申込ができる窓口の受付時間
受付窓口 受付時間
インターネット会員サービス・アプリ 24時間(土日・祝日含む)
プロミスコール(電話)0120-24-0365 9:00~22:00(土日・祝日含む)
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~22:00(土日・祝日含む)
自動契約機(自動契約コーナー) 9:00~22:00(土日・祝日含む)
お客様サービスプラザ(店頭窓口) 10:00~18:00(平日)

プロミスの審査は最短30分で完了するため、即日融資も可能です。

新規契約の場合は職場への在籍確認が行われますので、職場が休みになる日をまたぐと、即日融資が難しくなります。即日融資を希望される方は余裕をもって平日の午前などに申込むとよいでしょう。

プロミスの審査に落ちた?!審査基準や通らない理由、審査のギモンに答えます
プロミスの審査に申込んだけれど落ちてしまった、あるいは、これから申込もうと思うけれど審査が心配…。そんな方々のために、この記事ではプロミスの審査について押さえておきたい情報を詳しくお伝えします。プロミスを利用した方からの口コミもあるので、ぜひ参考にしてください。

増額の申込ができる窓口の営業時間

プロミスの既存会員の方で、増額など利用限度額の変更を希望される場合は、インターネット会員サービス・プロミスコール・自動契約機から申し込みができます。営業時間は以下の通りです。

▼利用限度額変更ができる窓口の受付時間
受付窓口 受付時間
プロミスコール(電話)0120-24-0365
9:00~18:00(平日)
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~18:00(平日)
自動契約機(自動契約コーナー) 9:00~22:00(土日・祝日含む)(※)
インターネット会員サービス・アプリ 原則24時間365日
(※)一部営業時間の異なる店舗あり


インターネット会員サービスとアプリからの場合、24時間いつでも申し込むことができます。

ただし、審査自体は平日の9時~18時の営業ですので、それ以外の時間に申込んだ場合は、プロミスからの連絡が翌営業日以降になる可能性があります。

利用限度額変更の審査に必要な書類など、詳細については以下の記事を参照ください。

プロミスで増額するには?審査の流れや注意点を解説
プロミスを利用していて、もう少し借入可能額があれば…と思ったことはありませんか? この記事では、プロミスで増額を希望する場合に気になってくることをまとめました。申込から審査に至る流れや内容、基準、注意しておきたいポイントなどを解説しています。

金利引き下げの申込ができる窓口と営業時間

プロミスを利用中で、現在の借入れ利率からの引き下げを希望している場合は、担当者との個別対応となります。窓口と営業時間は以下の通りです。

▼金利の引き下げが申込できる窓口と営業時間
受付窓口 受付時間
プロミスコール(電話)0120-24-0365 9:00~18:00(平日)
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~18:00(平日)
自動契約機(自動契約コーナー) 9:00~22:00(土日・祝日含む)
(※)
※一部営業時間の異なる店舗あり


プロミスの金利引き下げについては、以下の記事で詳しく解説しています。

プロミスの金利を引き下げるには…借入前・借入後にできること総まとめ
カードローンの借入金利は、借りる人の返済力や利用実績で変わってきます。借入当初の金利が高くても、利用しているうちに引き下げてもらえたり、逆に利用の状態が良くないと高くなることもあります。 プロミスで金利を下げたいとき、何に気をつけたらよいでしょうか? この記事では、借入前・借入後、それぞれのステージごとにプロミスの金利を引き下げる方法について解説します。

借入ができる窓口と営業時間

プロミスには様々な借入方法があります。

全国にあるプロミスATMや提携ATMからの借入はもちろん、プロミスコールからの銀行振込、インターネット会員サービスからの「瞬フリ(振込キャッシング)」、アプリからのスマホATMが利用できます。

また、お客様サービスプラザでも対面で借入の手続きができます。

▼借入ができる窓口と営業時間
受付窓口 受付時間 備考
プロミスATM 7:00~24:00(土日・祝日含む) 【手数料】無料
提携先ATM(※1)

銀行・コンビニなど設置場所・店舗により異なる
【休止時間】毎週月曜0:00~7:00
【手数料】取引金額1万円以下:108円、1万円超:216円(消費税等含む)
瞬フリ(振込キャッシング)(※2) 24時間対応
【対応銀行】三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ 銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行

【休止時間】毎週月曜0:00~7:00、1月1日、1月2日0:00~07:00

【振込予約受付のみの時間】
毎週土曜23:30~24:00、毎週日曜0:00~4:00、18:50~24:00、毎週月曜7:00~8:00、1月2日7:00~1月3日、5月3日~5月5日
【手数料】無料
スマホATM(セブン銀行) 原則24時間365日
【休止時間】毎週月曜0:00~7:00、1月1日
【手数料】取引金額1万円以下:108円、1万円超:216円(消費税等含む)
プロミスコール(0120-24-0365)からの銀行振込 ・オペレーター対応:9:00~18:00(平日)
・自動音声対応:原則24時間365日
【休止時間】毎週月曜0:00~7:00、1月1日
プロミスお客様サービスプラザ(店頭窓口) 10:00~18:00(平日)
(※1)三井住友銀行ATMは手数料無料
(※2)みずほ銀行以外は、全時間帯で振込受付完了から最短10秒程度で振込を実施

返済ができる窓口と営業時間

プロミスの返済では、事前に登録が必要な口フリ(口座振替)のほか、都度返済が可能な窓口が用意されています。

プロミスの返済は借入時よりも窓口が多く、コンビニに設置されているマルチメディア端末のLoppiやFamiポートからも返済ができます。

▼返済ができる窓口と営業時間
受付窓口 受付時間 備考
プロミスATM 7:00~24:00(土日・祝日含む) 【手数料】無料
提携先ATM(※) 銀行・コンビニなど設置場所・店舗により異なる
【休止時間】毎週月曜0:00~7:00
【手数料】取引金額1万円以下:108円、1万円超:216円(消費税等含む)
Loppi(ローソン・ミニストップ) 原則24時間365日
【休止時間】毎週日曜23:00~月曜7:00
【手数料】無料
Famiポート(ファミリーマート) 原則24時間365日
【休止時間】毎週日曜23:00~月曜7:00
【手数料】無料
インターネット返済(インターネットバンキング) 24時間対応
【対応銀行】三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ 銀行・楽天銀行・みずほ銀行

【休止時間】毎週月曜0:00~7:00、毎月第3日曜0:00~6:00
【手数料】無料
スマホATM(セブン銀行) 原則24時間365日
【休止時間】毎週月曜0:00~7:00、1月1日
【手数料】取引金額1万円以下:108円、1万円超:216円(消費税等含む)
プロミスコール(0120-24-0365)からの銀行振込 ・オペレーター対応:9:00~18:00(平日) 
・自動音声対応:原則24時間365日
【休止時間】毎週月曜0:00~7:00、1月1日
プロミスお客様サービスプラザ(店頭窓口) 10:00~18:00(平日)

(※)三井住友銀行ATMは手数料無料

返済期日に遅れる場合の連絡窓口と営業時間

返済中に返済期日に遅れそうな時は、電話でプロミスに連絡を取りましょう。

決められた返済期日から14日以内に返済できる場合は、プロミスコールの自動音声でも変更を受付けています

▼返済期日に遅れる場合の連絡先と対応時間
受付窓口 営業時間
プロミスコール(電話)0120-24-0365 ・オペレーター対応:9:00~18:00(土日・祝日含む) 
・自動音声対応:原則24時間365日 
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~22:00(土日・祝日含む)
プロミス返済のコツをじっくり解説!最適な返済の仕方や返済額の抑え方がわかる
「プロミスでお金を借りたけれど、返済はどうやっていけばいいのかな」、あるいは、「プロミスで返済をしているれど、ちょっときつくなってきたなあ」、みなさんの中には、このような気持ちを持って本記事にたどり着いた方もいらっしゃることでしょう。 お金が必要になって借入をする時は、とにかく急いでいることが多いですから、借入の時点で完済まできっちり計画できた方というのは、少数派かもしれません。 ですが、プロミスから借りたお金をどうやって返済していくか、最後の返済までしっかり見通すことができれば、返済のストレスを大幅に減らすことができます。 この記事では、プロミスへの返済をこれから始めるという方にも、返済の途中という方にも、役に立つ情報をまとめました。どうぞ、気になるところから読み始めてみてください。

登録情報の変更ができる窓口と営業時間

住所や勤務先の変更、振込口座の変更や申し込みなど、各種変更についての窓口と営業時間をご案内します。

▼各種変更についての窓口と営業時間
受付窓口 受付時間
インターネット会員サービス・アプリ 原則24時間365日
プロミスコール(電話)0120-24-0365 オペレーター対応:9:00~18:00(土日・祝日含む)
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~22:00(土日・祝日含む)
自動契約機(自動契約コーナー) 9:00~22:00(土日・祝日含む)(※)
(※)一部営業時間の異なる店舗あり

プロミスカードの紛失・盗難時の連絡窓口と営業時間

プロミスカードをどこかに落としてしまったり、盗難にあってしまった場合は、悪用を防ぐためすぐプロミスに電話しましょう。

プロミスコールに連絡すると、24時間体制でオペレーターに対応してもらえます。

▼プロミスカードの紛失・盗難連絡の窓口と営業時間
受付窓口 受付時間
プロミスコール(電話)0120-24-0365 原則24時間365日
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~22:00(土日・祝日含む)
プロミスカードを紛失したらすぐ電話!再発行手続きや返済・借入はどうする?
ローンカードやクレジットカードは小さい分、なくしたことに気づきにくいものです。そのため、長い間気づかずにいることも。このようなカード類は紛失に気づくのが遅ければ遅いほど、不正使用のリスクも高くなります。 この記事では、プロミスカードを紛失してしまった場合の対処法や、再発行手続きについて解説しています。なくさないように注意することが一番ですが、もしもの時にお役に立てば幸いです。

解約の申込ができる窓口と営業時間

プロミスの解約については、電話か店頭での対応となります。営業時間は以下の通りです。

▼解約の窓口と営業時間
受付窓口 受付時間
プロミスコール(電話)0120-24-0365
9:00~18:00(土日・祝日含む)
レディースコール(女性専用電話)0120-86-2634 9:00~22:00(土日・祝日含む)
お客様サービスプラザ(店頭窓口) 10:00~18:00(平日)

プロミスの年末年始の営業時間

プロミスの年末年始の営業時間を説明する画像

年末年始やゴールデンウイークなどの大型連休の際は、営業時間が変則的になったり、休業になる場合があります。

2018年~2019年にかけての年末年始の営業時間を、例としてご紹介しておきます。

営業時間の変更のお知らせは、プロミスの公式ホームページやプロミスコールなどで確認できます。期間中に利用予定がある場合はチェックしておくとよいでしょう。

▼2018年12月29日~2019年1月3日の営業時間
インターネット会員サービス 【新規申込】無休

【その他の会員サービス】
・1月1日:全休
・1月2日:7:00以降対応
プロミスコール 【新規申込】
・12月29日、30日:9:00~22:00
・1月1日:全休
・1月2日、3日:9:00~22:00

【カード紛失・盗難】無休

【オペレーター対応】
・12月29日、30日:全休
・12月31日:9:00 ~18:00
・1月1日:全休
・1月2日、3日:9:00 ~18:00

【自動音声】
・12月29日、30日、31日:無休
・1月1日:全休
・1月2日:7:00以降対応
・1月3日:無休
自動契約機(自動契約コーナー) ・12月29日、30日:9:00 ~22:00
・12月31日:9:00 ~18:00
・1月1日:全休
・1月2日、3日:9:00~22:00
お客様サービスプラザ ・12月29日~1月3日:全休
プロミスATM ・12月29日、30日、31日:7:00 ~24:00
・1月1日:全休
・1月2日、3日:7:00 ~24:00、
提携ATM ・12月29日、30日、31日:通常通り
・1月1日:全休
・1月2日、3日:通常通り

プロミスの営業時間まとめ

以上、プロミスの営業時間についてご案内しました。

プロミスは利用できる窓口も多く、比較的、時間や場所を問わず使えるサービスと言えるでしょう。この記事がプロミスの円滑な利用に役立ちましたら幸いです。