更新日:

口座開設不要でカードローンを利用できる?口座開設なしのメリット・デメリットも詳しく解説

口座開設不要でカードローンを利用できる?口座開設なしのメリット・デメリットも詳しく解説

カードローンは、簡単&スピーディーにお金を借りられる点がうれしいサービスです。しかし、なかには指定の口座開設が必要になる場合もあります。

手続きが増えてしまうので、急ぎの方は「口座開設不要でカードローンを利用したい!」と思うかもしれませんね。

この記事では、口座開設不要で利用できるおすすめカードローンや、口座開設しないメリット・デメリットをご紹介します。「口座開設しなくても問題なく利用できる?」という疑問をお持ちの方は、ぜひこの記事をご覧ください。

カードローンを口座開設不要で利用することは可能!

すべてのカードローンで、指定の口座開設が必要になるわけではありません。商品によって口座開設の要・不要は異なり、口座開設なしでカードローンを利用することも可能です。

原則として、大手消費者金融では指定の口座開設は不要です。消費者金融は銀行ではないので、当然のことともいえるでしょう。

しかし、振込みによる借入れ・返済の場合には、指定される金融機関の口座しか対応していなかったり、利用する金融機関によって振込実施時間が異なったりすることもあるので注意が必要です。

また、銀行カードローンだと、指定の口座を開設しないと利用できない場合も多いです。しかし、口座開設をしなくても借入れが可能な商品もちゃんとあるので、商品ごとの特性を抑えておきましょう。

口座開設不要の商品でも、指定の口座がないと振込みでの借入れや口座振替での返済ができないこともあります。最初に借りる時点での利便性だけでなく、借入れ・返済まで視野に入れて商品を検討することをおすすめします。

急いで借りたい方は口座開設不要な商品を探してみよう!

急にお金が必要になったという場合にカードローンを利用したいというのなら、口座開設不要のカードローンがおすすめです。なぜなら、銀行の口座開設には1週間以上の時間がかかることもあるので、急ぎの方は待ち遠しく感じてしまう可能性があるからです。

ほとんどの消費者金融なら指定の口座開設は不要で、即日融資も可能です。アイフル・アコム・プロミスといった大手消費者金融では、指定の口座を開設しなくても、振込みでの借入れや自動引き落としの返済を問題なく利用できます。

口座開設の要・不要を考えるとき、問題になるのは銀行カードローンです。

銀行カードローンは指定の口座開設が必須になる場合が多いので、時間がかかりやすい傾向にあります。急ぎの方は、待ち遠しく感じてしまうのではないでしょうか。

銀行カードローンでは即日融資ができないので、「急ぎの方は消費者金融を利用したほうがよい」というイメージが強いですよね。しかし、なかには口座開設不要で最短翌営業日での融資が可能な銀行カードローンもあります。

全国銀行協会の「銀行カードローンに関する消費者意識調査結果報告」によると、銀行カードローン利用者のうち12.4%の方が「申込から借入までの時間が短いこと」を重視して借入先を選んでいるそうです。

やはり、銀行カードローンを選ぶ方でも「急いでいない」というわけではなく、少しでも早くお金を借りたいという方が大半ではないでしょうか?

そこで、この記事では口座開設不要な銀行カードローンを中心に厳選紹介します。

口座開設なしでカードローンを利用するときのメリット・デメリット

具体的な商品に移る前に、口座開設なしでカードローンを利用するときのメリット・デメリットをご紹介します。

口座開設なしでカードローンを利用することは大きなメリットのように感じますが、実は商品によってデメリットが生じてしまうこともあります。「口座を開設しなかったせいで不便になった」という事態があり得るということです。

そのような事態を避けるために、この章でメリット・デメリットを確認してから、商品選定に進むことをお勧めします。

口座開設なしのメリット

口座開設なしでカードローンを利用する際のメリットは、以下のとおりです。

口座開設なしのメリット
  • 口座開設までの時間を待つ必要がない
  • 既存の口座を活用できる
  • 口座管理の手間を省ける

まず、口座開設なしなら開設までの時間を待つ必要がなくなりますね。口座開設には1週間以上かかる場合もあるので、スピード融資を受けたいなら口座開設なしがおすすめです。

また、いま利用している口座をそのまま活用できる点もうれしいですね。例えば、公共料金などの自動引き落としに使っている口座に借入金を振込んでもらえば、「残高不足で引き落としできない」という事態を回避することができるでしょう。

さらに、カードローンのために口座を新しく開設すると、通帳やキャッシュカードが増えて管理が煩雑になるかもしれません。そのような口座管理の手間を省ける点も、口座開設なしでカードローンを利用するメリットといえるでしょう。

口座開設なしのデメリット

一方で、次のようなデメリットもあることも意識しておく必要があります。

口座開設なしのデメリット
  • 借入・返済方法が限られてしまうことがある
  • キャッシュカードとローンカードをまとめることができない

まず、指定の口座開設が不要という場合でも、「指定の口座を開設しないと利用できない借入・返済方法がある」という商品も存在します。

例えば、イオン銀行カードローンは口座開設なしで利用できますが、その場合には自動融資(残高不足の際に自動でお金を振込んでくれる仕組み)での借入れができなくなります。

また、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)も口座開設なしで利用できますが、その場合には自動引き落としでの返済ができなくなります。口座を利用した借入れ・返済をしたいと思っている方は、指定の口座を開設したほうが便利に利用できるかもしれません。

さらに、指定の口座を開設すると、キャッシュカードとローンカードを1枚でまとめられる商品もあります。口座を開設しないとこのサービスは利用できないので、「お財布のなかでキャッシュカードとローンカードを1枚にまとめたい」という方は注意が必要です。

例えば、三井住友銀行のカードローンでは、三井住友銀行の口座を持っている方なら、既存口座のキャッシュカードにローンカードの既存を追加して、そのまま利用することができます。

それに対して、口座開設なしで三井住友銀行のカードローンを利用するなら、別途ローンカードが発行されることになります。「カードが増えるのがいやだ」という方は、指定の口座を開設してキャッシュカード一体型のローンカードを利用するとよいでしょう。

このように、口座開設なしでのカードローン利用には、メリット・デメリットの双方があります。重視する点によってどちらが利便性が高いかは変わってくるため、自分のニーズと照らし合わせて、口座開設なしの利用で問題ないか確認しておきましょう。

口座開設なしで利用できる銀行カードローン3選

この章では、口座開設なしで利用できるおすすめ銀行カードローンを厳選紹介します。

口座なしで利用できる銀行カードローン

  • イオン銀行カードローン
  • 三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
  • 三井住友銀行 カードローン

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンは、口座開設なしで利用できるカードローンです。公式サイトにも、下記のような記載があります。

Q:【イオン銀行カードローン】イオン銀行に口座を持っていませんが申し込めますか?
A:イオン銀行に口座がない方もお申込みいただけます。なお、ご契約に際してイオン銀行に普通預金口座は不要です。

また、イオン銀行カードローンでは、他行の口座でも口座振替(自動引き落とし)で返済できます。

「口座開設は不要だが、その場合は口座振替での返済NG」というカードローンも多いなか、この点はイオン銀行カードローンのうれしい特長となるでしょう。

しかし、イオン銀行の口座を開設しない場合は、自動融資での借入れはできなくなる点に注意しましょう。自動融資とは、口座の残高が足りないときに、自動で融資してくれる仕組みのことです。

(20代女性 / 会社員 / 年収200万円未満 / 借入金額10万円以下)

独自のサービスについては『入会金0』や『口座不要』や『コンビニやATMでの借り入れ時の手数料0円』があり私はコンビニのATMでの借り入れ、返済だったので手数料が深夜等でもかからずかなり助かりました。

上記の口コミの方は、イオン銀行カードローンの独自のサービスとして、『口座不要』に注目していますね。

やはり、数ある銀行カードローンのなかでも、口座開設なしで利用できる商品は目を引く存在といえるでしょう。大手消費者金融や3大メガバンクのカードローンよりも上限金利が低いので、金利にこだわる方にもおすすめですよ。

イオン銀行カードローン
イオン銀行"カードローン"のロゴ
おすすめポイント
  • ATM手数料が24時間365日いつでも無料!
  • 借入限度額は最大800万円!
  • 金利は3.8%〜13.8%
実質年率
3.80〜13.80%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
最短即日
融資時間
最短即日
コンビニ
セブンイレブン 非対応 ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
公式サイト参照

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

メガバンクが展開するカードローン、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)も口座開設なしでの利用が可能です。

公式サイトにも、下記のような記載があります。

Q.三菱UFJ銀行に口座がなくても申し込みできますか?
A.お申し込みいただけます。また、預金口座を別途開設いただく必要もありません。

ただし、口座開設をしないと口座振替(自動引き落とし)での返済ができなくなってしまうので注意しましょう。

なお、口座開設なしでのバンクイック利用に関しては、下記のような口コミもあります。

(20代女性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額10万円以下)

返済は三菱UFJ銀行口座が無い場合、毎月2000円振り込みで返済をします。

上記の方は、三菱UFJ銀行の口座がないと口座振替での返済ができないので、振込みなどの返済方法を利用することになったようですね。

口座振替で返済したい方は、口座開設も視野に入れてバンクイックを検討するか、イオン銀行カードローンや大手消費者金融を利用するようにしましょう。

口座振替ができなくてもよいなら、全国的にATMや店舗があ流ので利便性が高い三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は魅力的です。最短翌営業日の融資が可能なので、融資スピードの速い銀行カードローンをお探しの方にもおすすめです。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
-
融資時間
-
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照

三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行のカードローンも、三井住友銀行の普通預金口座を開設する必要なしで利用できます。

公式サイトにも、下記のような記述があります。

Q.三井住友銀行に口座がなくても申し込みできるか。
A.お申し込みいただけます。お取引には、ご契約手続の際に発行しますローン専用カードをご利用ください。

なお、三井住友銀行の普通預金口座を作らない場合には、口座振替での返済ができなくなる点に注意しましょう。

また、ATMを利用してカードローン口座から他社宛に振り込むことは可能(カードの種類・ATMの種類よっては不可)ですが、ダイレクトを使用して他社宛に振り込むことは不可となります。

このように、普通預金口座を開設しないと、口座を利用した振込みや返済などが制限される点を理解しておけば、ローン契約機や利用できるATMの数が多いので利便性の高い商品です。

なお、下記の口コミの方は、口座開設したところ1週間ほどの時間がかかってしまったそうです。

(40代女性 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額100〜300万円未満)

返済も月1回口座からの引き落としで簡単ですが、当銀行の口座を持っていなかったので、口座開設に時間が1週間ほどかかりました。

やはり、急ぎの方には口座開設なしでのカードローン利用がおすすめだといえるでしょう。

「口座開設なし」&「カードなし」で利用できる消費者金融2選

大手消費者金融は、原則として口座開設不要なので、口座のことを考えなくてよい点がうれしいですね。

なかには、口座開設不要なだけでなくカードを発行する必要もないカードローンもあります。口座開設・カード発行といった契約時の手間を省略できるので、融資をお急ぎの方や忙しい方におすすめできますよ。

消費者金融なら、審査スピードが速く即日融資も可能です。銀行カードローンより金利は高い傾向にありますが、審査スピードにこだわる方ならぜひ検討したいですね。

下記、「口座開設不要」&「カードなし」で利用できる商品を2点ご紹介します。

「口座開設不要」&「カードなし」で利用できる商品

  • アイフル
  • プロミス

アイフル

大手消費者金融のアイフルでは、指定の口座を開設する必要はありません。

また、WEB完結ならカードレスでの契約も可能です。スマホアプリがあればアイフルATMやセブン銀行ATMならカードがなくても利用できるので、ATM・振込み・来店といった借入方法を存分に活用できるでしょう。

同じ大手消費者金融のアコムではカードレス契約ができないので、口座不要・カード不要でお金を借りたい方には、ぜひおすすめしたい消費者金融です。

アイフル
おすすめ審査最短30分
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

プロミス

大手消費者金融のプロミスでは、指定の口座を開設する必要はありません。

また、WEB完結ならカードレスでの契約も可能です。アイフルと同じくセブン銀行のスマホATMも利用できるので、カードがなくても便利に利用できます。

また、プロミスの振込みは「瞬フリ」と呼ばれ、原則として24時間365日、最短10秒で即時振込が可能です。この振込スピードは特筆すべきといえるでしょう。

指定の口座は不要ですが、金融機関によって「瞬フリ」を24時間利用できる場合と、できない場合があります。プロミスの公式サイトで金融機関別振込実施時間検索ができるので、振込んでほしい口座への振込実施時間を事前に確認しておきましょう。

プロミス
おすすめ最短10秒で振込み可能!
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

口座開設不要なカードローンまとめ

数あるカードローンのなかには、口座開設不要で利用できる商品もあります。急いでいる方は、口座開設には時間がかかってしまうので、口座開設なしの商品を探してみましょう。

消費者金融は原則として口座開設なしでOKですが、銀行カードローンでも口座開設不要な商品があるので要チェックです。ただし、借入・返済方法が限られてしまうことがあるので、事前に商品の特性を確認しておきましょう。

口座開設の手間・時間を省略できたり、口座が増えることで管理が煩雑になる心配がなかったりと、なにかとうれしい口座開設なしでのカードローン利用。この記事を参考に、自分に合った商品を選んで便利に活用してくださいね。

<参考記事>
全国銀行協会「銀行カードローンに関する消費者意識調査結果報告」
イオン銀行カードローン公式サイト
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)公式サイト
三井住友銀行 カードローン公式サイト
プロミス公式「金融機関別振込実施時間検索」

長く1部上場の消費者金融で経営企画課長をして、カードローン事業にかかわってきました。経営計画の担当が中心でしたが、カードローンのスコアリングシステムなどを担当するリスク管理や審査、回収などをおこなう集中センターの構築にも携わった経験があり、比較的カードローンに関しては詳しいと自負しております。また、子会社のクレジットカード会社に行っていたことがあり、カード事業の方面もいろいろ情報を提供できるかと思います。宜しくお願い致します。

野崎 照美の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事