住信SBIネット銀行カードローン(ミスターカードローン)の口コミ・評判

住信SBIネット銀行カードローン(ミスターカードローン)を実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
住信SBIネット銀行"MR.カードローン プレミアムコース"のバナー
総合評価
4.5
口コミ件数 : 20件

項目別の評価

重視した点

申込み方法

95インターネット
店頭申込5
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 住信SBIネット銀行株式会社
口コミ:20件
5.0
女性 / 神奈川県 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
急に友人から誘われ旅行に行くことになりました。ただ、家の口座からお金を引きだしたくなかったのと、借入額から(10万円)してすぐに返済できそうな金額だったので、もともと住宅ローンを組んでいる住信SBIネット銀行さんで借入をすれば0.5パーセントほど金利が優遇されると聞いたので、迷わずここで借り入れることにしました。

カードローンを利用した感想
住宅ローンの審査の時もそうでしたが、本審査が通るまでのスピードがとにかく早かったのが印象的で、今回も申し込みをして仮審査を通過し、本審査の回答、そして実際にお金を手に入れられるまでの期間も非常に早かったです。 ネット銀行なので、店舗があるところよりも比較的安い金利で対応できるのは良心的だと思います。 また独自のサービスですが、私は「スタンダードコース」で申し込みました。ただ、先ほども述べましたが住宅ローンを住信SBIネット銀行さんで契約をしているので、そういった条件だと元の金利「14.79%」から「0.5%」が優遇されるため、実際に借り入れたときの金利は「14.29%」で済みました。 返済方法は、近くのATM(私は近くにセブンイレブンがあったので、セブン銀行さん)からも返済ができて、わざわざ口座に入金しなくても済むので便利だと思います。 対応に関しては借入から返済までが対面式で行わなくても良いところがプライバシー重視だと感じました。

借りる前の金利・利息の計算について
やはりお金にかかわることなので、借りる前に事前に金利の計算をしました。金利の計算方法は知っていますが、やはり確認の意味で、住信SBIネット銀行さんのカスタマーセンターに問い合わせをして、自らが算出した金利に相違がないか、金利・今借りたら総額でいくら返済になるのかを事前に確認をした上で借入を行いました。

返済日について
返済日は忘れたことはありません。この手の返済を忘れたりすると、何か他で審査を受ける時に審査が通らなくなると聞いたことがあるのと、借りた金額が10万程度で1回で返済をしたので、返済日にしっかりと請求される金額を支払いました。もし私が分割で返済をするのであれば毎月のことなので、カレンダーに大きく、目立つように書いておくことでしょうか。

周りにバレないための工夫
基本的に対面式ではなく、借入の申し込みから審査、そしてお金を手に入れられるまでをインターネット上ですべて完結できるので、自分から人に「カードローンをくんでいる」と言わなければ相手にばれないでしょう。また返済時にATMを利用する場合、人と一緒に行くのではなく、自分一人で返済をするのであれば周りにばれることはないと思います。

借入時に聞かれたこと
今回初めてのカードローンでしたが、金利の確認をするときにコールセンターの方と金利の計算方法に相違がないか話をしたときは、特に相手側から何も聞かれませんでした。また本審査に入ってから私が勤務する会社に在籍確認の電話がきまして、申込をされたご本人で間違いないでしょうか、と聞かれたくらいで、その時にもうしばらくお待ちくださいといわれたくらいでした。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10万円以下 | 借入金利(年): 14.29% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 3日 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 1ヵ月
4.0
女性 / 福井県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 2 | 借入金利 5 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 3 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
既に他社で借入をしていましたが金利が高く、安い金利のローンに借り換えを検討していました。実際に金利の低い銀行のローンをメインに数件申込みましたが審査に通りませんでした、そこで最後に頼ったのが普段からネットショッピングの決済等で利用していたSBIネット銀行のミスターカードローンでした。銀行口座は10年以上保有しているので多少は考慮してくれるのでは、と期待したからです。なにより、他社と比較しても格段に安い金利は魅力的でした。

カードローンを利用した感想
申込み時は、自分でコースを選ぶことができず、全て審査結果しだいとのことだったので不安でしたが、運よく「プレミアムコース」の審査が通り利用することができました。当時は、SBIネット銀行の口座で給与を受け取ったり。クレジットカードを保有していると金利が更に安くなるキャンペーンもしていましたが、利用しませんでした。けれど、7.99%というそれまで利用していたローンの約半分の金利で利用できたことは、とても運が良かったと感じています。限度額100万円だったので、限度額いっぱいを借入し、約80万ほどあった、金利14.8%の他社のローンを返済し残り20万を当面の生活費に充てました。借入方法として、カードを使ってコンビニなどのATMで直接借入する方法だけでなく、保有しているSBIネット銀行の口座に振り替えて借入る方法の2種類が用意されていたので、銀行口座から他社へ直接振込で返済できたのもよかったです。月々の返済金額は少し高いようにも思いましたが、金利が安い分、元金も早く減るのでとても使いやすいローンでした。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に金利の計算をしましたが、自分の希望金額に最高金利を掛け算するという単純な計算だけを行いました。正式な金利の計算方法はしりませんでしたが、コースや限度額によって金利が変わってくることは分かっていたので、自分の希望する範囲の金額で一番高い金利だと、年間の利息はいくらになるかが分かっていれば十分だと思い、単純な計算のみ行いました。

返済日について
基本的に返済日を忘れたことはありません。特にミスターカードローンは返済日前に随時返済は可能ですが、その場合も常に決められた日に決められた金額が銀行口座から引き落としされるので、給与をもらった日に、銀行口座に入金するようにしていました。入金した後は返済日が過ぎるまで、銀行口座を触らないように工夫しました。

周りにバレないための工夫
ミスターカードローンは、銀行のキャッシュカードを利用します。既に口座を利用しカードを保有していたので、特別周囲にバレる心配はしていませんでした。けれど家族や職場にはバレたくなかったので、郵送物や電話には注意しました。基本、ネット銀行ですので郵送物がないことは想定していましたが電話は、職場にあるだろことを想定し、あらかじめ同僚や上司にはクレジットカードの再発行のため確認の電話がくる等のもっともらしい理由を伝えるなどの工夫をしました。結果、銀行の名前で職場に電話があったので、理由を用意していて助かりました。

借入時に聞かれたこと
住所氏名、生年月日、連絡先となる電話番号を確認されました。会社名や本社の場所、勤務先の住所や雇用人数、勤続年数、そして年収を聞かれました。その他、同居の家族や世帯主との関係、持ち家かどうか、住宅ローンや家賃を負担しているかを事細かに確認されました。そして最後に借入目的を確認すると同時に借入希望金額を再度聞かれました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 7.99% | 審査までの時間: 3日 | 借入までの時間: 3日 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 3年以上
4.0
男性 / 奈良県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 4 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
FXや株、仮想通貨などの投資資金が必要になりミスターカードローンへ借入の申し込みをしました。当時の心境は投資はしたいけど給与は生活資金のみでなくなってしまう状況だったので不安ではありましたが、申し込みをしたのを覚えています。借入金額は多ければ多い方が良いと思っていましたが、アイフルやプロミス等より銀行系のカードローンの方が安心なイメージと金利が安いとの事だったのでこちらを選びました。

カードローンを利用した感想
審査につきましては仮審査から本審査まで1日以内で完了し、当日借入をする事が出来ました。但しもともとSBIネット銀行のキャッシュカードを持っていた為当日借入が可能でした。もしSBIネット銀行を開設していない場合はキャッシュカードの発行も含めて時間がかかるので、当日借入を希望している方は事前にキャッシュカードを作っておくことをお勧めします。借入額は初回50万円 金利は14.29%と自分自身が想像していたより借入が出来ました。希望額については30万円としていたので大幅に+の借入額でした。返済についてはSBIネット銀行より引き落としになる為、返済完了するまでは銀行口座の解約は出来ません。この点のみ個人的には不便に感じています。

借りる前の金利・利息の計算について
借入をする際、金利が安い方がいいというぐらいの認識と月々いくら支払わなければいけないという点のみを気にしていました。 一応ホームページ(SBIネット銀行 ミスターカードローン)に金利についての記載があったので実際に借入をする際に目を通しましたが、その程度の確認のみで金利の計算というのはまったくしませんでした。

返済日について
返済日を1度だけ忘れた事があります。返済日に気づいたのですぐにコールセンターへ連絡したところ当日中の入金であれば問題なしとの事でした。返済日を忘れない為に次回返済日と金額を事前にSBIよりメールで送ってもらう設定にしています。返済日の5日~1週間前ぐらいに指定のメールアドレス宛にメールが届くので忘れることがなくなりました。

周りにバレないための工夫
「ミスターカードローン」を利用しているとばれるのは在籍確認の時だと思った為、申し込みをしたその日に関しては知らない番号からかかってきた電話は全てとるようにしていました。一応、申し込みの際に時間指定もお願いしておいたのですが、それに関しては対応が難しいとの事でした。それ以外に関してはインターネットからの申し込みで借入は出来るので、借入が出来るようになってからは気を付けている事はありません。

借入時に聞かれたこと
全てインターネットでの申し込みの為、住所・名前・雇用形態・勤務先・職種・勤務年数・住居について・同居家族・昨年度年収等、借入時に必要な基本的な情報を入力しました。後は昨年の源泉徴収票(収入証明)の画像を添付してその後、在籍確認の実施があり借入が出来ました。在籍確認時も銀行として電話を頂き、それ以上何も聞かれることはなかったので特に心配する必要はありませんでした。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.29% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 6時間 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 6ヵ月
4.0
男性 / 神奈川県 / 30代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
クレジットカードのキャッシング、リボ残高などがあり、金利が高いことからなかなか元金の返済ができずに困ってました。毎月の返済に困ることはないのですが、元金が全く減らないことに、自分が借りたにもかかわらず納得がいかず、またまとめて返済に関しても、どうせ減らないし、というネガティブな考えから消極的でした。

カードローンを利用した感想
まずはwebの仮審査を依頼しました。その際には独自のサービスである金利の違うコースは選べませんでした。元々口座は持っていましたが、給与振込や住宅ローンはなく、唯一といえばグループ企業のSBI証券口座を持っていることで、0.5%優遇を受けられたら有難い程度の期待で、仮審査を申し込みました。仮審査は翌日には回答があり、この時にプレミアムコースと借入限度額に応じた、金利範囲が提示されました。 それで、プレミアムコースで5%程度の金利だったため、本審査に申し込みました。本審査では勤務先に連絡はあるが、会社携帯にかかってきたことから同僚に見つかることなく、また対応いただいた担当の方もわかりやすく説明いただきました。融資の日取りは教えてもらえず、大体2~3営業日にメールが来るとのことでした。 結局金利は半分以下になったのと、返済もコンビニでも繰り上げできるため、だいぶ楽になりました。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に金利の計算は、他社のローン会社、銀行などのシュミレーターに金利方式などをいれて、金利、返済期間、利息などを計算して、どのくらいならいくらになるのかを事前に確認しました。 月々の返済額に関してはミスターカードローンのサイトで返済額を確認し、現在の支払い額との比較、元金の割合なども確認しました。

返済日について
返済日は忘れないように、給料に自動的に住信SBIネットバンクに入金すること、同じ口座を生活口座にしないことで、使い込みを防ぐのを自分のルールにしていること、ケータイメールに前々日くらいに通知メールがくるため、忘れること、使い込まないようにしています。返済日も月初5日のため、使い込みこともなく給料日からある程度日にちがあるので入金忘れも防げます。

周りにバレないための工夫
基本的に本審査の時の勤務先への在籍確認以外はすべて、銀行のwebサイトとメールで完結し、借用契約書や支払い計画書などが自宅などに郵送されることはありませんでした。元々、口座も持っていれば、ごく稀にローンのダイレクトメールが来るくらいなので、家族にばれてしまうことはないと思います。この事をアピールしているため、そこは大丈夫だと思います。

借入時に聞かれたこと
仮審査のときは借用目的、希望額くらいでした。本審査のときは最大限度額のうち、希望する限度額とその金利の確認だけでした。 勤務先への在籍確認も銀行の会社名でローンのというようなことも聞かれず、居れば大丈夫くらいの審査でした。 提出書類なども他社とかわることはなく、また写真、PDFなどでwebサイトから提出でき、郵送も必要ありませんでした。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 5.9% | 審査までの時間: 3日 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 3年以上
5.0
男性 / 福岡県 / 40代 / 会社役員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
転職をしましたが、転職は転居を伴い、同時にマンションを購入しました。住宅ローンを組もうと思ったのですが、転職後の職歴が短かく住宅ローンが組めなかったため証書貸付を利用してマンションの購入資金に充てました。在籍3年経過で住宅ローンに借り換えましたが、当時は月々の返済額が多く、転職と引っ越しが重なり生活費も足りなくなりがちだったのでカードローンの契約をしました。

カードローンを利用した感想
ミスターカードローンのプレミアムコースの契約をしました。独自のサービスとしてSBI証券口座保有・登録済みで金利0.5%下げというものがあります。私はSBI証券口座をすでに登録していたのでプレミアムコースの上限7.9%で契約しましたが、そこから0.5%下がり、借り入れ金利は7.49%となりました。現在も7.49%です。審査については特に問題なく進みました。金利については他社のカードローンと比べても低く、とても安心です。返済はSBI銀行の口座から引き落としとなりますが、引き落としができていない旨の連絡がなく、遅延損害金は請求されます。対応は、完全にネット完結で電話で話をしたりすることがないので機械的かもしれませんが、煩わしさはないと思います。明細書などの書類もすべてネット上でやり取りなので人と話さないほうが良いという方はピッタリかもしれません。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算方法は詳しくなかったのでよく調べました。年利は7.49%、借り入れ限度額は100万円だったので上限まで借り入れても100万円×7.49%=79,000円。年間の利息は最大79,000円です。月利に直すと79,000円÷12ヶ月=約6,584円です。このように計算できますので、残高と月利を毎月大体計算しています。

返済日について
返済日を忘れた事は数度あります。管理するための工夫としては、携帯のリマインダー機能を使用しています。また、SBI銀行からも、登録のメールアドレスに返済日と返済額のメールが来ますのでそれをリマインダー代わりにするのも良いかもしれません。アドレスは何個か登録できますので常に見るメールのほかに携帯のメールなどを登録しておくと忘れないと思います。

周りにバレないための工夫
ミスターカードローンは基本的にネットですべて完結しますし、明細書などもすべてネット上で交付されます。郵送物としては、住信SBI銀行の代表口座に入金するためにキャッシュカードを作る時、カードが書留で家に届く時に気をつけるくらいでしょうか。キャッシュカードも多少不便ですが作らないという選択もありなので完全に郵送物なしでも可能です。ただし、自宅でPCを操作した痕跡を残すと家族にバレてしまうかもしれません。

借入時に聞かれたこと
当初審査で聞かれた事は特にありませんでした。収入証明や本人確認書類なども基本的にネットでアップロードとなります。私は郵送ではなく、全てネットで完結しましたので、住信SBI銀行の方とお話した記憶はほとんどありません。在籍確認の電話も個人名でかけてきて、会社の職員のかたから転送されて全く問題なく終わった記憶があります。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 7.49% | 審査までの時間: 2日 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 住信SBIネット銀行株式会社