宮崎銀行カードローンの口コミ・評判

宮崎銀行カードローンを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
宮崎銀行"みやぎんパートナーカードローン おまかせくん"のロゴ
総合評価
4.5
口コミ件数 : 2件

項目別の評価

重視した点

申込み方法

50インターネット
店頭申込50
口コミ:2件
4.0
女性 / 宮崎県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 2 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
両親が離婚することになったが、母親は専業主婦だったため、引っ越し費用がなかった。当時私も働き始めたばかりで、貯金がなかったため、新しい家の敷金や礼金、家具や家電など、引っ越しに必要なものを揃えるお金を準備することができなかった。親戚とも疎遠だったので、頼る人もおらず、宮崎銀行カードローンを借りることにした。

カードローンを利用した感想
なんといっても、来店せずにネットで申し込みが出来ることに惹かれた。やはり、カードローンを借りることが負い目になっていたが、人に見られることもないため、踏み出しやすかった。審査も所得証明などもなく、1日で審査が完了し、お金を借りることができた。金利は他のカードローンと変わらなかったが、身近な宮崎銀行ということで、安心感があった。返済も自動引き落としで、借り入れした金額に応じて、返済しやすい金額が引かれていくため、返済が苦痛になることはなかった。また独自のサービスとして、急にお金が必要になったときでも、コンビニでも借りることができるとなっていたため、いつでもどこでも頼れる場所があることが気持ちの支えだった。

借りる前の金利・利息の計算について
恥ずかしながら、全くお金に関して無知であったので、金利の計算のしかたも知らず、金利を計算することもなく借りてしまった。実際に60万円ほど借りたのですが、毎月20000円ずつ返してもなかなか元金が減らず、10年近くかかってしまった。もっと借りる前にちゃんと考えて、利息のことなど勉強すればよかったと反省した。

返済日について
返済方法は、毎月通帳からの引き落としを設定していたので、返済日を忘れることはなかった。給料日には、まず返済の通帳に引き落とし額を入れるようにした。また、月末にお金が余裕があるときは、繰り上げ返済として、少しずつ追加でお金を入れるようにして、少しでも元金を減らせるようにした。定期的に残高の確認をし、返済の見通しを立てれるようにした。

周りにバレないための工夫
宮崎銀行のカードローンは、ネットで申し込みが出来、審査の時も、自分の携帯に電話確認がきたので、道端の店舗に行くこともなく、通りがかりの車にヒヤヒヤしたり、周りにばれるかもと考えることもなかった。また返済の時も、宮崎銀行に行けばよいので、周りの人の目も気にならず、堂々と列に並んで返済手続きをすることができた。

借入時に聞かれたこと
借り入れ時は、名前、性別、住所、生年月日など基本の情報をまず聞かれました。その他に、宮崎銀行に口座を持っているか、現在働いているのか、収入はどのくらいか、他にカードローンや、金融会社などから借金をしていないかなどを聞かれました。保証人なども必要なく、家族構成なども聞かれることもなく、電話で簡単にできました。
借入回数: 2回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 2日 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
5.0
女性 / 宮崎県 / 20代 / 会社員 / 年収:200万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
新しく付き合い始めた彼氏と同棲生活をしていた。 彼氏に収入がほとんどなかったため、私が生活費を出して生活していたが、やはり毎日の生活が出来ないくらい困窮してきて、カードローンの存在を知り、銀行で話を聞いた。 理由としては、生活費が足りなかったためであり、返済もできる金額であったため、宮崎銀行での借り入れをした。

カードローンを利用した感想
宮崎銀行は、自身がすでに口座をもっており、親の代から親しみのある銀行であったため、そこにしました。 審査も、私は銀行窓口で手続きをしたため、1時間以内で審査終了し、即日利用できる状態になりました。 金利については、当初は気づかなかったのですが、他銀行より少し高めかなと思いました。 返済は、借り入れ金額により多少前後しますが、私にとっては返済しやすい金額でした。 銀行窓口での対応も良く、さすが地元の銀行だなと思いました。 独自サービスにも触れますが、私は宮崎銀行カードローンおまかせくんを利用しました。 多目的に利用出来るため、このローンにしましたが、所有している自動車の修理も考えていることを相談すると、そちらの方に特化したカードローンもあり、金利も比較的低いのでとオススメしてもらいました。 とてもよかったです。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に金利の計算はしませんでした。 というより、金利というものを知らずに借り入れしました。 借り入れ後に、金利について知り、計算方法もインターネットで調べました。 窓口では、金利についてのことは言われた記憶がありますが、あまり深く考えずにいました。 金利の計算を知ってからは、期限を決めて借り入れや返済をしようと思いました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。 信用情報に傷がつくなどと聞いたことがあるからです。 ただでさえ、銀行に助けて貰っているので、信用を無くさないようにと努めています。 忘れないように、忘れた時のために引き落とし口座にはいつも余分に金額を入れてあります。 また、返済金額も覚えやすい金額なので、忘れないと思います。

周りにバレないための工夫
一人暮らしなので、バレる心配はあまりしていませんでした。 当時の彼氏には伝えていましたので、そこも大丈夫でした。 ただ、気をつけていたのは、親にバレないようにはしていました。 工夫という程でもありませんが、現在でも、返済日は確実に守るようにしています。 返済が滞ると、親にその通知がいきそうな気がするからです。

借入時に聞かれたこと
当時の収入源や、収入金額、勤めている会社やその会社の継続年数、また勤続年数など会社については詳しく聞かれました。 また、その借り入れたお金の使用目的、月々の返済可能金額、滞る心配はないかなども聞かれました。 借り入れたお金の使用目的については、どのカードローンサービスにするかの指標にするために教えてくださいとの事でした。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 12時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上