みちのく銀行カードローンの口コミ・評判

みちのく銀行カードローンを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
みちのく銀行"トモカ"のロゴ
総合評価
4.0
口コミ件数 : 3件

項目別の評価

重視した点

申込み方法

100店頭申込
インターネット0
口コミ:3件
3.0
女性 / 青森県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 3 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 3 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 2
カードローンを借りた理由
友人の結婚式、親戚の葬儀等が重なり参加する為の洋服の購入や参加費、車検等出費が重なったことがあり、借入することにしました。 通帳から引き落としになっているものに関して、自動融資と言って通帳残高が足りない場合自動的に借入になるシステムなので、通帳残高が足りなかったときにもカードローンから借入した経験があります。

カードローンを利用した感想
カードローンの申し込みは店頭でのみでした。審査結果は申し込みから3日~5日と言われましたが、実際私の場合3日程で審査結果が電話にてきました。金利は、限度額に応じて固定金利14%・12%・10%、変動金利で4.5%とあり、私は30万円の限度額にしましたので12%の金利となりました。審査結果は3日程でしたが、借入専用カードが届くまで審査結果の連絡が来てから1週間程度かかりました。審査結果がきてから2日程でみちのく銀行のキャッシュカードでも借り入れができるとのことでした。返済は前月の5日の借入金額が30万円以下であれば月々5千円の返済でした。臨時収入等で返したい場合は、月々の支払いの他にATMにて入金すると返済することもできました。独自のサービスとしては、ローソンATMと連携している為カードローンの使用の有無に関わらず、カードローンカードを保有しているだけでローソンATMでの通常の引き出し手数料が月3回まで無料でした。夜間の引き出し手数料が通常216円に対して、108円になるサービスがありました。カードローンを保有しているだけで、自動車ローンや住宅ローンの金利引き下げにもなりました。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算はしませんでしたし、計算方法もわかりませんでした。田舎なので、どこもあまり変わらない金利ですし、カードローンや他のローンを使ったほうが金利が安いことは十分理解していましたが、限度額まではいつでも自由に借入できる利便性や月々の返済はありますが返済の自由さなどからカードローンでの借入を選びました。

返済日について
返済日は忘れたことはありませんでした。 返済日は毎月5日と決まってはいましたが、給与日が月初だったこととメインバンクとして使っていた口座から引き落としになっていた為忘れることはありませんでした。返済口座を選択できるようであれば、メインバンクからの引き落としを選択したほうが返済を忘れずにすむのではないかと思います。

周りにバレないための工夫
みちのく銀行のカードローンは申し込みは店頭での申し込みとなりましたが、借入の際は借入専用ATMではなく、通常のATMやコンビニATM(ローソン、セブンイレブン)からの借り入れができる為、通帳での取引のお客様と同じ条件で利用できます。キャッシュカードでも借り入れができた為それ程周りにばれないようにと考えたことはありませんでした。

借入時に聞かれたこと
他のローンのほうが借入の金利が安いといううこともあり、使用目的を聞かれました。他に専業主婦やアルバイト・パートの場合、限度額10万円までという決まりがあった為、フルタイムで働いているかと聞かれました。給与等も記入するので、銀行員さんはアルバイト・パートでは?と想像できるかと思いますが就業形態は自己申告のようでした。
借入回数: 2回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 12% | 審査までの時間: 1週間 | 借入までの時間: 1週間以上 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 12ヵ月
5.0
女性 / 青森県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 4 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
子供の習い事での支出が増え、計算外に日常生活を切り詰めなければならなかったので、急な支出に備えられずにいました。車のローン、住宅ローンと、毎月定額で払うものを遅らせることは出来ないし、食費や日用品を切り詰めるのも、量が減って金額が上がっていくこのご時勢では相当大変です。特に冬になると、灯油代や暖気のガソリン代など、どんどん支出が膨らみ、ボーナスで補えない月があり、ローンに頼らざるを得ませんでした。

カードローンを利用した感想
窓口の方に薦められて、金利が12.0%で抑えられることが魅力的でローンを始めました。好きな時にお手軽に借りることが出来て、好きな時にお手軽に返すことが出来る点も、非常に魅力的です。ATMを利用して借入れと返済が出来るのもとても助かります。50万円の枠で借りようかとも思ったのですが、借り過ぎて返せなくなるのも怖かったので、自分で管理できるギリギリの範囲で30万円の枠をお願いしました。窓口の方とも色々話し、多く借りられることがメリットでもあり、デメリットでもあると再認識しました。ボーナス時期に全額返せるかと言われれば、やはりそこはそうもいかない部分もあり、なかなか借入れ無しまで戻るのは難しいですが、毎月定額の返済を怠らないように気をつけています。

借りる前の金利・利息の計算について
知っている限りの業者などと見比べてみました。やはり14.0%の壁があるんだなと、つくづく思いました。実際、車や住宅のローンもあるので、すぐにあちこちで借入れ始めるのも怖い部分もあり、出来れば信用のある銀行で借入れ出来ればいいなと思っていた矢先に、12.0%は他で聞いたものより魅力的であると思いました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。定期的な引き落としで、給料の振込口座からの引き落としにしたので、どんなに苦しくても、返済用の金額は残しておくようにしています。ただ、それ以上に返済することは今のところ出来ていません。以前別の口座でわざわざその分を移していた時は、忘れるといううより間に合わないことがありました。

周りにバレないための工夫
私の場合、もともと勝手に届いた書類やはがきの中身を見ない家庭だったので、それ何?と聞かれたときだけ、ただのお知らせと答えたり、金利が変わったから再契約の手続きをした等と言って終わりです。あとは銀行にどういう書類がどのくらいで届くか聞いておくことや、窓口に来店することで軽減されるやり取りは、必ず来店することにしました。

借入時に聞かれたこと
他に借入れが無いか、他にローンを組んでいないか、まとめたいと思っている借入れやローンが無いか、他の借入れやローンの金利はどのくらいか、これから借りようとしている大きな出費は無いか、子供の学習や教育に不安は無いか、家族で返済に困っている事案は無いか、将来に不安を抱えていないか、積立ローンなどで積み立ててはいるがその分日常生活がきつくなっていないか
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 12.0% | 審査までの時間: 2日 | 借入までの時間: 30分以内 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 2年
4.0
女性 / 青森県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 3 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
新社会人になり給与受取口座を開設した際に、使う理由もないが勧められて作りました。夜の付き合いや転勤による引っ越し等で出費が重なり、カードローンを利用。始めはすぐ返すつもりでしたが、癖になってしまいちょっとした趣味の買い物や友人と遊びに出掛ける際も借りるようになりました。些細な理由でほぼ毎週1万〜3万と利用している内に、借り入れ額は100万近くなっていました。

カードローンを利用した感想
審査は勤めたばかりの自分でも通ったのでさほど厳しくないのかと思います。金利は借り入れの極度額に応じて変動し、額が多いと金利が下がるので10万の枠から30万、100万と増やした記憶があります。職員の方の対応は丁寧で、最終的には毎月返済していくローンに切り替えることを勧められました。最終的に返済する利息が少なくなり、最終返済日も分かるので気持ちも楽になりました。銀行側としては利息収入が減るのでは、と思いましたが、毎月のカードローンの返済に悩んでいたときに提案していただいたので、とても感謝しています。独自のサービスとしては、銀行のATMだけではなくコンビニに設置されているATMからも借り入れができることだと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算は職員の方にしていただきました。日割りの金額も出していただき、早めに返済すると利息も少なくて済むと説明してもらいました。しかし結果的にはすぐ返すことができなくなってしまったので、利用後は金利の計算はしておらず、計算方法も曖昧だったと思います。残高に対して計算したことは一度もありませんでした。

返済日について
忘れたことはありませんが、忘れないために預け入れや引き出しの際は、なるべくキャッシュカードではなく通帳を使うようにしていました。日々の取引内容を通帳記入して、いつ入金があっていつ引き落としがあるか、そして現在の残高をきちんと把握できるように意識していました。その為返済日が近くなると残高を調整し、延滞はしないようにしていました。

周りにバレないための工夫
こちらの商品はカードローン専用のカードが発行されるのですが、カードに商品名が大きくかかれ、普通のキャッシュカードとは異なるデザインになっていました。なのでこちらのカードは使用せず、普通のキャッシュカードを使って借り入れを行っていました。普通のキャッシュカードでも同じ機能を利用することができ、もし万が一知り合いにこのカードを取り出すところを見られていたら…という恐怖心でカードローンのカードは全く使いませんでした。

借入時に聞かれたこと
始めは審査に必要な情報意外はきかれませんでした。恐らく自分から使いたいと言ったわけではなかったからだと思います。しかし当初の10万の極度額から、30万の枠、30万から100万にした際は、雑談的なニュアンスで何にしようしているか、等の話を職員から聞かれました。私は生活費だと答えると、該当するものがあれば金利が安くなりますよ、と自動車ローンやリフォームローンなどの他の商品の説明もしていただきました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 10% | 審査までの時間: 1週間以上 | 借入までの時間: 1週間以上 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年