更新日:

金貸しとは?仕組みとルール、種類、優良業者の見分け方を徹底解説

金貸しとは?仕組みとルール、種類、優良業者の見分け方を徹底解説

お金を貸してくれるところを「金貸し」と呼ぶことがありますが、すべての金貸しが優良業者というわけではありませんので、利用者は厳しく見極める必要があります。金貸しの仕組みとルール、見分け方について徹底的に解説します。賢くお金を借りたい方、必見です。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

金貸しとは?

金貸しとは、お金を貸す人や団体を指す言葉です。しかし、基本的にはお金を貸すことを業としている人(団体)を意味する言葉ですので、友人や家族がお金を貸したとしても、お金を貸すことが本業ではないため「金貸し」とは呼びません。

金貸しの種類は銀行と消費者金融、信販業者の3つ

現代日本において、お金を貸すことを業としている金貸しとしては、主に銀行と消費者金融、信販会社の3つを挙げられます。

まず銀行ですが、融資業務だけでなく預金業務もおこなうところに特徴があります。

預金業務で集めた資金をもとにお金を貸しますので、他の金貸しと比べて低金利です。

なお、信用金庫や信用組合も、融資業務と預金業務をおこなっていますので銀行の一種として分類できます。

一方、消費者金融は融資業務に特化した機関です。

適用金利は銀行よりも高めですが、審査や融資をスピーディにおこなうことに特徴があります。

信販会社は消費者が商品を分割払いで購入するときに店舗側と消費者側の間に入る「あっ旋業務」と「クレジットカードの発行」、消費者が銀行等から融資を受けるときの「保証業務」、そして「融資業務」をおこなう会社です。

なお、信販会社から融資を受けるときは、消費者金融と同程度の金利が適用されます。

アコムのバナー 【PR】Sponsored by アコム株式会社
アイフルのバナー 【PR】Sponsored by アイフル株式会社

銀行で扱うローンの特徴

銀行は預金業務で得た豊富な資金を活用して、大型の貸付も手掛けています。数千万円単位で貸し付ける住宅ローンや100万円単位を低金利で提供する自動車ローンやリフォームローン、ブライダルローン、教育ローンといった目的別ローンも豊富です。また、億単位のお金が動く企業融資も手掛けています。

しかし、個人に向けた小型融資も実施しています。数万円から借りられる銀行カードローンやフリーローンも、銀行の主力商品の1つです。

消費者金融で扱うローンの特徴

消費者金融は銀行と比べると小型融資が主力となっており、多くても数百万円単位のローンを提供していることが多いです。

特に企業の代名詞的役割を果たしているのが個人向けのカードローンです。無担保かつ無保証人で借りられることが特徴となっており、大手消費者金融ではカードローン専用の契約機を日本全国に設置し、すぐにお金を借りられるようになっています。

また、消費者金融によってはおまとめローンやビジネスローンも提供していることがあります。

信販会社で扱うローンの特徴

信販会社も、無担保かつ無保証人の個人向けカードローンを提供していることが多いです。しかし、個人向けカードローンよりは、自社発行のクレジットカードを使ったキャッシングや自営業者向けのビジネスローンを主力に据えている傾向にあります。

個人向けカードローンが主力商品になりにくい理由としては、金利の高さと融資スピードのバランスが取れていないことを挙げられます。

信販会社の個人向けカードローンは消費者金融と同程度の金利で提供されていますが、自動契約機がなく、申込から融資までに時間がかかります。

そのため、金利よりも融資スピードにこだわる利用者は消費者金融を選び、反対に融資スピードよりも金利にこだわる方は銀行を選ぶことが多いのです。

信販会社の個人向けローンの中では、クレジットカードのキャッシングが魅力的な商品と言えます。キャッシング枠のあるクレジットカードを使えば、新たに審査を受けずとも即時に融資を受けることが可能です。

金貸しが成り立つ仕組み

お金を単に貸すだけでは、仕事として金貸し業を成り立たせることはできません。貸した人や企業から利息を受け取ることで、業としての「金貸し」を成立させています。

利息は通常は「金利」で計算されます。契約時に金利を決めており、年単位で表記されますが、実際には日数単位で計算します。例えば、金利が年15%で100万円を借りるときは、1年後に返済すると利息は15万円になりますが、1日後に返済すると利息は411円(1年は365日で計算。小数点以下は四捨五入)になります。

金貸しが抱えるリスク

お金を借りるということは、借入元金を返済し、利息を支払うということを意味します。しかし、中には、お金を借りても返済しない人もいます。もちろん、金貸し側も取り立てを実施しますが、住所や電話番号を変えて巧妙に逃げ切るケースもないわけではありません。

また、借りたもののどうしても返済できず、債務整理をして返済義務や利息支払い義務を解消してしまう人もいます。利息を受け取れないだけでも金貸しには大きなダメージですが、融資金そのものを返済してもらえないと、金貸しはさらに大きなダメージを受けてしまいます。

無担保貸しはさらにハイリスク

金貸しは債務者が返済しないというリスクに備えて、担保を設定しておくこともできます。融資金額に相当する不動産や自動車などを担保と定めておき、万が一、債務者が返済しない場合は、担保を売却して返済や利息に充当させます。

しかし、近年の主流はカードローンなどの無担保貸しです。債務者が返済不能になってしまうと大きな損を被ることになりますので、リスクを軽減するために有担保貸しよりも金利を高く設定しています。

金利はどう決まる?

同じ金貸しからお金を借りる場合でも、債務者によって適用される金利が異なります。金利はさまざまな要素で決定されますが、とりわけ融資希望者の信用度と借入額が重視されます。

信用度とは「貸したお金を返済できるか」という視点で測り、収入の安定性や他社での借入額、返済がスムーズであることなどを総合的に審査して判断します。また、借入額は多ければ多いほど、低い金利が適用されることが一般的です。

金貸しへの申込から借入までの流れ

銀行・消費者金融・信販会社のいずれの金貸しからお金を借りる場合でも、申込から借入までの流れはほとんど同じです。一般的な流れは次の通りです。

融資までの流れ

  1. 電話やインターネット、店舗窓口などで手続きができる
  2. 審査結果と貸付条件を利用申込者に連絡する
  3. 利用申込者が貸付条件に納得するときは、契約手続きをする
  4. 利用申込者の口座に直接融資金を振り込む「振込融資」やローン専用のカードを使った「ATM融資」、店舗で直接現金を手渡す「現金融資」を利用できる
プロミスのバナー 【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
アコムのバナー 【PR】Sponsored by アコム株式会社

金貸しを利用するときのルール

お金を業者から借りるという行為は、法的な行為でもあります。そのため、金貸しから融資を受けるときには、金貸しのルールを守らなくてはなりません。すべての金貸しは、次の4つのルールを持っています。

金貸しからお金を借りるときのルール

  • 申込条件を満たすこと
  • 審査に通ること
  • 借入限度額を守ること
  • 契約期間と返済期間を守ること

金貸しの利用ルール1:申込条件を満たすこと

いずれのローン商品も、申込条件が定められています。よくある条件としては「安定した収入があること」や「満20歳以上であること」で、上限年齢が定められていることもあります。

大抵の場合、申込条件は公式サイトで公開されていますので、かならずご自身が該当しているかどうかチェックしてから申し込むようにしてください。申込条件に合わない方が申し込むと、融資は受けられませんので時間と手間を浪費してしまうことになります。

金貸しの利用ルール2:審査に通ること

申込条件に合っていないと融資を受けることはできませんが、申込条件を満たしているからといって、かならずしも審査に通るとは限りません。申込条件に合致している方は審査に進み、審査に通過した場合のみ融資を受けられることになります。

なお、審査には2つの種類があります。1つは個人信用情報機関の情報を使った審査で、もう1つは申込書に記載されている情報を考慮した金貸し側の独自審査です。独自審査の基準は金貸しによって異なりますので、あるローン会社の審査に落ちたとしても、別のローン会社の審査に通ることもあります。

金貸しの利用ルール3:借入限度額以下しか借りられない

審査によって借入限度額が決まります。例えば審査の結果、100万円の借入限度額を提示されるなら、100万円以下の金額ならいくらでも借りることができます。

「借入限度額が多すぎる。多額を借りるのは不安だ」という方は、金貸し側にその旨を伝えれば、借入限度額を下げてもらうことが可能です。

金貸しの利用ルール4:契約期間・返済期間が決まっている

融資契約には通常1~3年の期限があります。大抵は上限年齢になるまでトラブルがなければ更新できます。

また、融資ごとに返済期間も決まっています。返済期間中に完済するように計画的に返済していきましょう。

アイフルのバナー 【PR】Sponsored by アイフル株式会社
プロミスのバナー 【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

金貸しの歴史

物々交換による経済がお金によって回るようになると、金貸しという業も自然と発生するようになりました。品物を手に入れるためにお金を必要とする人とお金を貸すことで利息を得たい人が存在すると、自然に金貸しという業務が成り立ちます。金貸しの歴史と消費者金融の歴史を見ていきましょう。

ローマ帝国時代にはすでに金貸しが存在した

旧約聖書の中には利息についての言及が、新約聖書の中にイエス・キリストが神殿の中にいる金貸しを追い出す記述があることからも、ローマ帝国時代にはすでに存在していたことが分かります。

しかし、キリスト教やユダヤ教、イスラム教の聖典である聖書には、金貸しに関してあまり良くは書かれていないことから、金貸しは「生活に必要ではあるけれど尊敬を受けている存在ではない」ことが推察されます。

一方、日本でも、平安時代末期にはすでに金貸しが存在していました。僧侶が無担保で貸し付けて利息を受け取ることや、土倉や質屋、両替商と呼ばれる金貸しの専門職が個人や団体、政府に貸付をおこなうこともありました。

現代の金貸し「消費者金融」の歴史

銀行は預金業務、信販業者は信販・保証業務なども手掛けていますので、純粋に融資のみをおこなう業種ではありません。一方、純粋にお金を貸すことを本業としているのが「消費者金融」です。つまり、消費者金融は現代の代表的な金貸しと言ってもよいでしょう。

消費者金融が誕生したのは1950年代からと言われています。銀行や信販業者は個人よりも企業への融資に力を入れていたため、個人の資金ニーズに応える存在として消費者金融が生まれました。

しかし、1950~1970年代は出資法で定められた上限金利は年109.5%(現在では年20.0%)と非常に高く、高額な利息に生活を追い詰められてしまう人も少なくありませんでした。その後、1990年にバブルが崩壊するとさらに利用者が増加し、徐々に上限金利も下がり、今のように使いやすい消費者金融へと進化を遂げたのです。

正しい金貸しでお金を借りよう!優良金貸しの特徴3選

世の中がお金で回っている以上、誰しも金貸しを利用する可能性があります。金貸し側の審査に通過することが条件にはなりますが、決められた利息さえ支払えば必要とするお金を借りられるという点は助かります。

しかし、すべての金貸しが優良な金貸しとは限りません。違法な高金利で貸し付けたり、無理に返済を長引かせて利息を増やそうとしたりする悪徳業者もあるのです。

優良な金貸しには次の3つの特徴があります。どんなにお金に困っているときでも、すべての特徴を満たす優良金貸しから借りるようにしましょう。

優良金貸しの特徴

  • 安定した収入のある人にだけ貸す
  • 反社会的勢力を排除している
  • 融資に関係のないことは尋ねない
アコムのバナー 【PR】Sponsored by アコム株式会社
アイフルのバナー 【PR】Sponsored by アイフル株式会社

優良金貸しの特徴1:安定した収入のある人に貸す

消費者金融などの貸金業登録業者は、貸金業法によって安定した収入がある方にしか貸せない決まりになっています。ただし配偶者貸し付けなどの例外があり、安定した収入のある配偶者がいる方には貸せることもあります。なお、貸金業法が適用されない銀行でも、基本的には本人もしくは配偶者に安定した収入がある場合のみ融資を実行しています。

優良金貸しの特徴2:反社会的勢力を排除している

反社会的勢力とのつながりがある業者を利用すると、恐喝まがいの違法な取り立てを実施されることもあります。また、優良な金貸しなら、利用者にも「反社会的勢力とは無関係であること」を求めます。

実際に銀行では、個人への融資を実行する前に、申込者が反社会的勢力と関わっていないか警察庁のデータベースでチェックするようになりました。金貸し側も利用者側も反社会的勢力と関わらないことで、犯罪組織や暴力組織に資金が流れないように注意していくことが必要です。

優良金貸しの特徴3:不要なことは尋ねない

優良な金貸しなら、融資に必要な情報以外は尋ねません。利用申込者の氏名や住所、勤務先、他社借入額、資金使途を尋ね、自己申告した情報を裏付ける本人確認書類や必要に応じて収入証明書の提出を求めます。

しかし、親兄弟の名前や住所、勤務先などを尋ねるのはヤミ金の可能性が高いと言えます。また、携帯電話の権利証や健康保険証の原本を提出させる場合も、ヤミ金の可能性があります。利用申込者の個人情報を転売する恐れがありますので、融資とは無関係な情報について尋ねられたときは、申込手続きをやめるようにしてください。

おすすめの優良消費者金融をまとめてご紹介!

1983年に貸金業法が制定されたことで、金貸しは合法業者と違法業者に分けられるようになりました。トラブルに巻き込まれないためにも、かならず合法業者を利用するようにしてください。日本を代表する5つの優良消費者金融を紹介します。

高い知名度!プロミス

消費者金融と言えばプロミスの名前が挙がるほど、高い知名度を誇るローン会社です。テレビやインターネットなどのメディア広告から、駅構内や電車の中などの紙広告まで、毎日プロミスの名前を見ない日はないと言ってもよいほどです。

プロミスの無担保ローンは、通常のカードローン契約だけでなく、ローンカードを発行しないカードレス契約やアプリで融資を受けるアプリローンと利用者の使い勝手の良さを追求した商品展開となっています。

また、プロミスを語る点で忘れてはいけないのは30日無利息サービスです。初回利用の翌日から30日間無利息で借りられますので、どのタイミングで融資を受けても最大30日の無利息期間を利用できます。

プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 4.50〜17.80%
無利息期間 30日間
借入限度額 1万円〜500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで原則不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

印象的なCM!アコム

「はじめてのアコム」のCMでおなじみのアコム。最近のCMでは、「24時間、土日でも銀行口座へ振り込み可能」、「24時間、土日でもお申込みからご返済まで対応可能」など使い勝手の良さをアピールし、とりわけ初心者に使いやすいローン会社であることを強調しています。

実際に申込から審査・融資までの流れがスムーズで、コールセンターに電話をかけると親切なスタッフが丁寧に疑問に答えてくれます。

なお、アコムでも30日間無利息サービスを実施していますが、契約翌日から30日間が無利息になります。少しでも無利息期間を長くするためにも、申込のタイミングを吟味するようにしてください。

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

愛がいちばん!と言えばアイフル

「そこに愛はあるんか?」のCMでおなじみのアイフルも、使い勝手に優れたカードローンです。カードレスローンやスマホATM、WEB完結といった利用者目線のサービスを展開しています。

また、アイフルでは、おまとめローンや借り換えローンといった総量規制が適用されないタイプのローンも提供しています。多重債務や高金利ローンにお悩みの方は、アイフルのコールセンターで相談してみましょう。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

ATM手数料が無料!レイクALSA

AIを活用したスピード審査が特徴のレイクALSA。カードローンだけでなくカードレスローンやスマホATMにも対応した使い勝手の良い消費者金融です。

無利息期間が長く、5万円までなら180日間は無利息、500万円までなら30日間無利息で借りることができます。キャンペーンを実施しているときは45~60日に延長されることもあります。

また、自社ATMの利用手数料は無料でも、提携ATMは利用手数料がかかるという消費者金融が多いのですが、レイクALSAではすべての提携ATMを手数料無料で使えます。振込融資よりもATM融資を利用する方には嬉しいローンと言えますね。

レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • コンビニなどの提携ATMでも手数料無料
  • 選べる2つの無利息サービス!※
審査時間 申込み後最短15秒
融資時間 Webで最短60分融資も可
実質年率 4.50〜18.00%
無利息期間 公式サイト参照
借入限度額 最小1万円〜最大500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円を超える場合提出必要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 ※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要 ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合必要 ※収入証明書:他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します ※即日融資:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能 ※即日融資:初めてのお客さまへの当日ご融資は、8~22時 ※即日融資:ご融資時間は、一部店舗によって異なります ※無利息期間:無利息期間は初回契約翌日から適用となります ※無利息期間:初回契約翌日から60日間全額もしくは180日間5万円分の利息が無料のどちらかを選べます。

WEB完結に注目!SMBCモビット

SMBCモビットも、一般的なカードローンだけでなく、カードレスローンやスマホATM取引といった便利なサービスを提供しています。

SMBCモビットのサービスの中でも特筆すべきサービスがWEB完結です。

他の消費者金融でもWEB完結は実施していますが、単に「インターネット上で申込から融資までのすべての手続きができる」ものがほとんどです。

しかし、SMBCモビットのWEB完結は、利用申込者や勤務先に電話がかかってこないため、本当にすべての手続きをネット上で完結できます(※)。

(※)手続きに不備があったときは、利用申込者の携帯電話に確認の電話が入ることがあります


SMBCモビットのバナー
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資
  • 来店不要でカード発行!
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 なし
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 公式サイト参照
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット ※ 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※ 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。

中小消費者金融の中にも優良ローン会社は多い

大手消費者金融よりは知名度は低いものの、中小消費者金融の中にも優良ローン会社が多数あります。銀行や大手消費者金融と比べると柔軟な審査を実施していることが多いのも、中小消費者金融ならではの特徴です。

ただし、大手消費者金融とは異なり、利用申込者の居住地域が限定されていることもあります。申し込む前にかならずローン会社に電話をかけ、居住地域が条件を満たしているのか確認してください。

追加振込をサイト経由で申し込める!アロー

最短45分審査を実施しているアローは、名古屋市に本社を置く消費者金融です。中小消費者金融では融資を追加するたびに新たに契約を結ばなくてはいけないことが多いのですが、アローではインターネットで簡単に追加融資を申し込めます。総量規制適用外の借り換えローンも提供していますので、多重債務に悩む方も利用できます。

アローのローンスペック
借入限度額 200万円まで
適用金利 年15.00~19.94%
申込方法 インターネット、FAX、郵送

親身な対応に定評あり!エイワ

対面による融資にこだわるエイワは、親身な対応に定評があります。少々耳の痛い話であっても、利用申込者のためを思ってしてくれます。

電話相談も実施しており、申込用の電話番号以外に相談専用の電話番号もあります。全国に24店舗(2019年6月時点)ありますので、お近くの店舗に出かけて融資を申し込みましょう。

エイワのローンスペック
借入限度額 50万円まで
適用金利 年17.9507~19.9436%
申込方法 店舗窓口、電話、インターネット

プロミスATMを利用できる!ユニーファイナンス

ユニーファイナンスは東海地域を中心にローンサービスを提供している消費者金融です。中小消費者金融としては珍しくローンカードを用いた融資に対応していますので、借入限度額までなら何度でも借入・返済を繰り返すことができます。

なお、プロミスATMと提携していますので、ユニーファイナンスのATMがお近くにない方も利用しやすいです。

ユニーファイナンスのローンスペック
借入限度額 300万円まで
適用金利 年12.00~17.95%
申込方法 店舗窓口、インターネット、FAX、電話

違法金貸しの見分け方

残念ながらすべての金貸しが優良会社ではありません。貸金業法に従わず、違法な融資をおこなう違法金貸し、いわゆるヤミ金も存在します。合法業者かどうかは金融庁の登録貸金業者検索サービスを使えばすぐに分かりますが、検索する時間がない方は次の4つのポイントに注意してください。

ローン会社を見分けるポイント

  • ブラックOKと大々的に謳っていないか
  • 審査なしで融資が可能だと謳っていないか
  • 違法な取り立てを実施していないか
  • 公式サイトがあるか(公式サイトがない合法業者は存在しますが、公式サイトがあると安心して申し込める)

ブラックOKを謳っている業者は注意が必要

ブラックであっても絶対に審査に通らないというわけではありませんが、最初からブラックOKを謳っている業者は警戒しておくほうがよいでしょう。金融庁のサイトで登録業者かどうかを調べ、適用金利が年20.0%以下であることを確認してから利用するようにしてください。

なお、合法なローン会社は、かならず利息制限法で定められた金利以下の金利で融資を実施します。

利息制限法で定められた融資金額と上限金利の関係
10万円未満 10万円以上100万円未満 100万円以上
年20.0%以下 年18.0%以下 年15.0%以下

審査なしを謳っている業者は間違いなくヤミ金

貸金業法では、審査をしないで貸してはいけないことも定められています。そのため、審査なしを謳っている業者は間違いなくヤミ金です。

「お金は借りたい。でも、審査は不安」と感じている方にとっては審査なしというフレーズは非常に魅力的に聞こえますが、審査なしの業者で借りてしまうと後悔する結果になる可能性が高いです。審査が嫌でも、絶対に審査を実施しているローン会社で借りましょう。

審査なしを謳っていなくても審査をしない業者はヤミ金

大っぴらに審査なしとは言っていなくても、「保険証さえあればOK」「会社名が分かる書類だけでOK」という業者はヤミ金です。運転免許証などの本人確認書類を提出し、適切な審査を実施してくれるローン会社を利用してください。

違法な取り立てを実施する業者

21-8時の取り立てや大声・恐喝行為をおこなう業者はヤミ金です。また、債務者の家族や親兄弟などの債務者以外へ返済を迫ること、「借金してでも返済しろ」と迫ることも違法な取り立てです。

ただし、債務者が取り立ての電話に出ないときなどは、夜間や自宅以外での取り立てを実施されることもあります。万が一、返済に遅れたときは、誠意を持って対応するようにしてください。

公式サイトがない業者も要注意

公式サイトがないローン会社がかならずしも違法業者というわけではありません。しかし、公式サイトがないということはローン会社の実態を把握しづらいということでもありますので、利用者としては不安要素になります。できれば公式サイトがあり、貸付条件や返済方法などの情報をすべて公開しているローン会社を利用しましょう。

個人金貸しがすべて違法業者というわけではない

個人で金貸しというと「ちょっと怪しい」と身構えてしまう方もいるでしょう。しかし、個人でも貸金業者として登録することは可能ですので、個人だからといってヤミ金と言い切ることはできません。

また、登録貸金業者ならば以下の条件すべてをクリアしています。正規業者であることが確認できたときは利用を検討することができます。

個人が貸金業者として登録するための条件

  • 5000万円以上の純資産があること
  • 3年以上の金貸し業務経験があること
  • 貸金業務取扱主任者の資格を有すること

ソフト闇金とは?

ソフトであろうがハードであろうが、ヤミ金はすべて違法業者です。利用する前に綿密にチェックし、絶対に関わらないようにしましょう。最近よく耳にする「ソフト闇金」とは、次のような特徴があります。

取り立てが厳しすぎない

ヤミ金は、取り立てが厳しいと相場が決まっています。しかし、ソフト闇金は常識の範囲で取り立てを実施します。返済日に1日遅れたとしても、「〇日までに振り込んでくださいね」と丁寧な口調で携帯電話に連絡が来る程度です。

しかし、金利は違法であることが多いです。1週間に1割、10日に3割といった高金利で融資を提供しています。

悩みを親身に聞いてくれる

ソフト闇金は、担当者の対応もソフトなことが多いです。電話や窓口で「融資を受けたい」と相談すると、親身になって丁寧に相談に乗ってくれます。「少々金利が高くても悩みを聞いてくれるから・・・」と、違法金利のヤミ金であることを知りつつ利用する方もいるくらいです。

なお、利息制限法では、「手数料」や「相談料」、「礼金」など利息名目以外のものもすべてまとめて「みなし利息」とし、本来の「利息」と「みなし利息」の合計が最高で年20.0%以下でなくてはならないと定められています。金利が年15.0%であっても、手数料や相談料といった名目で年10.0%や相応の金額を請求する業者は間違いなくヤミ金ですので、絶対に利用しないでください。

返済が遅れると態度が豹変する

1日、2日程度の返済遅れに対しては「なるべく早く返済してくださいね」と優しく対応してくれても、3日、4日と延滞期間が長引くと態度が豹変し、自宅に怒鳴り込んでくることがあります。やはりヤミ金はヤミ金です。ソフトという言葉に惑わされず、関わらないようにしてください。

ブラックが金貸しを利用する方法

返済遅れや債務整理などにより信用情報に問題がある人のことを「ブラック」や「ブラックリスト入り」と呼ぶことがあります。ブラックかどうかは個人信用情報機関で信用情報を照会するとすぐに分かりますので、消費者金融などの金貸しからお金を借りることは難しくなります。

しかし、ブラックの方も融資を受ける必要が生じることもあるでしょう。お金を借りたいブラックは、次の3つの方法を実践してみましょう。

金貸しを利用しない方法を考える

ブラックのときはお金を借りないのが一番です。お金を借りないなら返済に遅れることもありませんから、これ以上、信用情報に傷がつくこともありません。個人信用情報機関に登録された情報は最長でも13年程度で消えますので、いつかはブラック状態から解放されます。

また、ブラックのときは、家計も困窮状態にあることが多いです。お金を借りると今以上に家計が悪化する可能性が高いですので、できるだけ融資を受けないようにしてください。

合法業者で少額のみ借りる

ヤミ金を利用すると、利息がかさんでしまい、借金から抜け出しにくくなります。絶対にヤミ金を利用しないように注意しつつ、合法業者から少額のみを借りてみてはいかがでしょうか。

ブラック状態でも、1~5万円程度の少額なら融資を受けられる可能性があります。ローン会社を2、3社厳選し、少額の希望融資額で申込手続きをしてください。

大手から順に検討していく

ブラックかどうかは個人信用情報機関でチェックしないと分かりません。あなたが勝手に「私はブラックだ」と思い込んでいるだけで、もしかしたらブラックではない可能性もあります。

どうしても気になるときは、個人信用情報機関に直接問い合わせてください。本人確認書類と1,000円程度の手数料で信用情報を開示してもらえます。ただし、個人信用情報機関には3つの種類(CIC、JICC、全国銀行協会)があり、それぞれが情報を共有しています。できれば3つの機関すべてで情報開示を依頼しましょう。

情報を開示した結果、ブラックではないということが判明したときは、まずは安心できる銀行や大手消費者金融から検討してみましょう。審査に落ちたときは中小消費者金融を検討し、その後、街金や個人貸金業者を検討してください。

金貸しを上手に活用していこう

金貸しという言葉にあまり良くないイメージを持つ方もいますが、金貸しがすべて悪いわけではありません。お金を借りることで金銭的なピンチを脱出し、よりよい生活を実現できることもあります。

しかし、ヤミ金に関わってしまうと、借金生活から脱出することが難しく、よりよい生活への道は遠のきます。正しい金貸しを見極め、正しく利用して、人生にとってプラスの結果を生み出していきましょう。

執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。