更新日:

レイクALSAで増額するには?申請前に押さえておくべき審査ポイントを徹底解説

レイクALSAで増額するには?申請前に押さえておくべき審査ポイントを徹底解説

最初の契約で審査に通ってレイクALSAを利用しているうちに、もっと利用限度額を増やせないかと思うこともありますよね。

「もう少し利用限度額が増やせると、さらに便利になるのに・・・」という方のために、ここではレイクALSAの利用限度額を増やす方法、すなわち「増額の方法」について、くわしくご紹介します。

レイクALSAなら即日融資もOK!
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • コンビニなどの提携ATMでも手数料無料
  • 選べる2つの無利息サービス!※
実質年率4.50〜18.00% 借入限度額最小1万円〜最大500万円
審査時間申込み後最短15秒 融資時間Webで最短60分融資も可
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応 収入証明書50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 ※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要 ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合必要 ※収入証明書:他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します ※即日融資:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能 ※即日融資:初めてのお客さまへの当日ご融資は、8~22時 ※即日融資:ご融資時間は、一部店舗によって異なります ※無利息期間:無利息期間は初回契約翌日から適用となります ※無利息期間:初回契約翌日から60日間全額もしくは180日間5万円分の利息が無料のどちらかを選べます。

レイクALSAで利用限度額を増額できるのはどんな人?

まず、利用限度額を増やすためには、レイクALSAに対して、「利用限度額の増額申請」をしなければなりません。

しかし、この増額申請は誰でもできるわけではなく、一定の条件をクリアすることが必要です。

まずは、あなたが利用限度額の増額を申請できそうかどうか、チェックしていきましょう。

利用限度額を増額するための2つの基準

レイクALSAで利用限度額の増額を申請できるのは、どんな人でしょうか。

ここで基準になるのが、以下の2点です。

・レイクALSAをすでに利用して半年以上経っている人
・レイクALSAで優良顧客と認められた人

この2点をクリアすることが必要です。

では、この2つの基準をもう少し詳しく見てみましょう。

レイクALSAを利用してから半年以上経っている人

利用限度額の増額を申請するためには、原則として新規の申込み・契約から6ヶ月以上経過していることが必要です。

これには2つの理由があります。

1つは、新規申込みの際に審査がおこなわれており、6ヶ月以内だと経済的な状況があまり変わっていないと推測されるためです。

新規の申込み・審査時には、利用者の年収等に基づいて利用限度額を決めています。この半年間で年収や勤務先などに変化がなければ、審査をしても同じ結果になることが予測されるからです。


もう1つの理由は、一定の期間を実際に利用してもらわないと、その利用者の利用状況が把握できないためです。

いくらぐらい借入れているのか、返済の状況はどうかなどは、一定期間利用してもらわないとわかりません。

つまり、利用限度額の増額審査では、利用者のこれまでの利用状況が判断基準になってくるのです。

レイクALSAで優良顧客と認められた人

では、もう1つの基準である、レイクALSAが認める「優良顧客」とはどういう状態の人をいうのでしょうか。

この判断基準は、以下の4点になります。

  1. 契約してから半年以上、継続的に利用している
  2. お金の返済で遅延や延滞を起こした事がない
  3. 繰り上げ返済などで早期返済に努めている
  4. 他社借入や借入残高が減っている


つまり、契約をしてから、一定の額を利用しており、返済日に遅れずに返済してくれていること、そして、他社での借入残高などが減っていて、確実にカードローン全体の借入額が減っていると見込まれる人です。

一定期間レイクALSAに返済しているということは、それだけ利息も払っていることになり、レイクALSAに利益を提供していることになります。

また、無理な借入れをするのではなく、計画的に利用でき、他者の借入残高が減ることで、総量規制に抵触する心配もないという方であれば、レイクALSAは安心してお金を貸すことができるのです。

優良顧客には増額案内が届くことも

レイクALSAが優良顧客と認めた人には、増額の案内が届くこともあります。

事前に会員ページ「お得な情報ご案内」サービスに登録しておくと、増額が検討可能な利用者へメールで増額の案内が送られてきます。

レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • コンビニなどの提携ATMでも手数料無料
  • 選べる2つの無利息サービス!※
実質年率4.50〜18.00% 借入限度額最小1万円〜最大500万円
審査時間申込み後最短15秒 融資時間Webで最短60分融資も可
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応 収入証明書50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 ※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要 ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合必要 ※収入証明書:他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します ※即日融資:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能 ※即日融資:初めてのお客さまへの当日ご融資は、8~22時 ※即日融資:ご融資時間は、一部店舗によって異なります ※無利息期間:無利息期間は初回契約翌日から適用となります ※無利息期間:初回契約翌日から60日間全額もしくは180日間5万円分の利息が無料のどちらかを選べます。

レイクALSAの増額を申請する方法は?

レイクALSAで増額申請する場合、どのような手続きをすればいいのでしょうか。

ここでは、増額を申請する方法について、3つご紹介します。

①会員ページから増額申請

すでに利用しているレイクALSAの会員ページから増額申請する方法です。レイクALSAの会員ページでは、利用限度額の増額の検討ができるかどうかを、利用者自身で確認できるようになっています。

会員ページにログインし、「ご利用限度額アップのご確認やお申込がいますぐできる」と表示されたボタンを押すだけで、利用限度額の申請が可能かどうかを判断してもらえます。

ここで増額が可能となれば、そのまま増額申請の手続きに進んでください。会員ページからの申込みであれば、24時間受付が可能です。

ただし、状況によっては収入証明書類などの提出を依頼される場合がありますので注意してください。

②電話で増額申請

インターネットは不慣れという方は、レイクALSAのお問い合わせ窓口から直接申請することができます。

すでにレイクALSAから増額の案内メールが届いていれば安心して増額を申し込むことができますが、増額の案内メールが届いていない場合は、増額が可能かどうか、どの程度の増額になりそうかを、事前に確認してから申し込むことができます。

電話でオペレーターが対応してくれますので、増額手続きに不安がある方や、疑問点をすぐに質問でき、解決できるので心強いですね。

受付での増額申請、お問い合わせの対応時間は、平日9:00~18:00です。

③ATMで増額申請

レイクALSAの増額申請を、提携先の新生銀行レイクATMでおこなうことができます。

新生銀行レイクATMにローンカードを挿入すると、操作一覧が表示されます。ATM画面「ご利用限度額アップその他ご契約変更」で増額が可能かどうかを確認できます。

ATMで増額を申請する方法は、会員ページに比べると、時間的な制限があります。

また、自分でわざわざATMまで足を運ばなければいけないので、電話で申請するよりも手間がかかります。

増額申請の場合は、審査に時間がかかることもあり、その場で増額分の借入れができるわけではありませんので注意してください。

ATMの営業時間は以下の通りです。ただし、店舗によって営業時間が異なるところがありますので、事前にレイクALSA公式ページで営業時間を確認してからいくようにしてください。

ATMおよび自動契約機の営業時間
ATM 平日・土曜 7:00~24:00
日曜・祝日 8:00~22:00
毎月第3日曜 8:00~20:00
自動契約機 平日・土曜 8:00~23:00 
日曜・祝日 8:00~22:00
毎月第3日曜 8:00~19:00
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

レイクALSAの増額申請にも審査があるの!? 増額審査に通るポイントを紹介

ここでは、増額申請した際におこなわれる審査について、詳しく解説していきます。新規の申込みのときと異なる点を知っておけば、審査になっても慌てずにすみますね。

増額審査で重視されるポイント

まずは、増額審査で重視されるポイントです。ここをクリアしないと利用限度額の増額ができません。

いますぐ増額を申請したいという方だけでなく、いずれ増額したいと考えている方も、あとで増額審査に落ちないように、十分注意しておいてください。

①収入や基本的な属性に変化がないか

新規の申込みの際は、収入や他社での借入状況、申込者の信用情報などが重視されましたが、増額申請の場合は、これらの情報に変化がないかどうかが確認されます。

たとえば、勤務先を変わっている場合は、勤務年数が短くなるので、審査時に細かくチェックされる可能性があります。

また、結婚や離婚により扶養義務が増えていないか、住居や車の購入などで他のローンが増えていないかなども重視されるポイントです。

意外と多いのが、住所が変わっているケース。住所が変わった場合、原則として住所を確認する書類を求められます。運転免許証や健康保険証などに新しい住所が記載されていることが必要です。

引越したのに住所変更をおこなっていない場合は、現住所が記載された以下のいずれかの書類(原本)もあわせて用意してください(※)。

・公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話・NHK)
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

(※)いずれも発行日から6ヵ月以内のものに限ります


②レイクALSAの利用実績が重視される

冒頭でもお伝えした通り、レイクALSAの増額申請では、これまでのレイクの利用実績も重要視されます。

チェックされるのは、新規で契約した時点からの借入れと返済状況です。特に、返済期日にきちんと返済されているか、返済額以上の臨時返済があるかなどがポイントになります。

返済状況に問題がなければ、増額が認められる可能性が高くなります。ただし、総量規制は利用中も適用されますので、あくまでも利用者の年収に応じた総量規制の範囲内で増額されることになります。

③在籍確認がおこなわれる場合もある

新規申込みでは、審査の過程で在籍確認がおこなわれますが、増額審査では在籍確認は原則おこなわれません。ただし、申請者の現状によっては、増額審査で再び在籍確認の電話が必要になるケースもあります。

■在籍確認が再度必要になるケース

  • 転職などで勤務先が変わっている
  • 収入が初回審査時よりも増減している

転職や出向などで、勤務先が変わっている場合は、再度、在籍確認の対象になります。

収入が減少した場合は、これまでの借入残高についての返済リスクも高くなり、総量規制に抵触するおそれもあることから、こまかく確認される事項です。

年収が増えて、その分利用限度額を増やしたい場合は、収入証明書が必要になる場合もありますので、事前に用意しておきましょう。

④増額審査は即日でおこなわれるとは限らない

増額審査は、新規の審査とは異なり、審査結果が即日に出るとは限りません。これまでの利用状況をチェックしたり、他社の借入残高もふまえた上で総合的な判断になることもあるため、すぐに結論が出ないケースもあります。

増額申請をしたいのに、すぐに結果の連絡が来ないからと、他社に申込みをしたりすると、信用情報に複数申込・審査の記録が残ってしまう可能性もあります。数日待っても結果の連絡がない場合は、コールセンターに問い合わせて、状況を教えてもらうようにしましょう。

万が一、増額審査に落ちていた場合は、その時点で他社の利用を検討するほうが賢明です。

増額審査に落ちやすい人の特長

増額の申請でも審査がしっかりとおこなわれるため、残念ながら審査に落ちてしまう人もいます。審査に落ちればガッカリするだけでなく、必要なお金を用意できなくなってしまうことにもなりかねません。

そこで、審査に落ちやすいケースを事前に把握しておくことで、審査に落ちる可能性を少しでも低くしておくことも大切です。

増額審査で落ちやすいのは、以下のような場合です。

  1. レイクALSAへの返済が遅れている
  2. 返済能力が不足している
  3. クレカ等の支払いが遅れている

増額審査に落ちやすいのは、明らかに返済状況がよくない人です。

返済期日に遅れていたり、連絡もなく数日間も放っておいたり、返済するお金に困っていたり、複数のカードローンを借りていて、他社で借りたお金を返済に充てている場合などは、増額しても返済できないのではという心配が高くなり、増額を断られる可能性があります。

レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • コンビニなどの提携ATMでも手数料無料
  • 選べる2つの無利息サービス!※
実質年率4.50〜18.00% 借入限度額最小1万円〜最大500万円
審査時間申込み後最短15秒 融資時間Webで最短60分融資も可
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応 収入証明書50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 ※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要 ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合必要 ※収入証明書:他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します ※即日融資:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能 ※即日融資:初めてのお客さまへの当日ご融資は、8~22時 ※即日融資:ご融資時間は、一部店舗によって異なります ※無利息期間:無利息期間は初回契約翌日から適用となります ※無利息期間:初回契約翌日から60日間全額もしくは180日間5万円分の利息が無料のどちらかを選べます。

レイクALSAで増額する場合の注意点

ここまで、増額を申請できる人や増額審査のポイントをお伝えしてきました。

増額を申請する際には、これら以外にも注意しておくべき点があります。思わぬところで増額できなかったとならないように、以下の点もしっかり確認しておいてください。

注意:1 収入証明書が必要な場合もある

利用限度額の増額にあたって、収入証明書の提出が必要な場合があります。レイクALSAで収入証明書を求められるのは、以下のようなケースです。

  • 限度額が50万円を超える場合
  • 他社を含めた借入残高の合計が100万円を超える場合

収入証明書ってどんな書類?

収入証明書として認められるのは、以下になります。

  • 源泉徴収票 

  • 所得(課税)証明書

  • 給与明細2ヶ月分

増額申請の際に収入証明書を提出することで、利用限度額をどこまで増額できるのかについて正しく算出することができます。

注意:2 限度額の減少・利用停止の可能性も…

増額を申請したにもかかわらず、利用者の状況によっては、逆に利用限度額の減少、あるいは停止になる場合もあります。

増額審査で限度額が減少、あるいはローンカードの利用が停止になるケースは以下のような場合です。

・他社で金融事故を起こしている
・初回契約時よりも年収が下がっている
・初回契約時よりも他社借入件数、他社借入残高が増えている

利用限度額が減少、停止になる可能性がある場合は、増額申請のタイミングを見直したほうがいいかもしれません。

注意:3 一度申し込むと追加借入れできない

増額申請をすると審査がおこなわれますが、その期間中は追加で借入れができない可能性があります。

また、先述したとおり減額や利用停止になる可能性もあります。これらは審査の結果次第になりますが、レイクALSAが利応できなくなると、いざというときに困るという場合は、増額申請について、慎重に判断してください。

レイクALSAで増額が難しいときにおすすめな他社カードローン

どうしても借入れを急いでいるときや、レイクALSAの利用で何らかのトラブルがあって増額が難しいという場合には、レイクALSAで増額申請するのではなく、他社のカードローンに新規で申込むことも検討したいところです。

増額は審査のハードルが上がるうえに、場合によっては収入証明書を手元に用意する手間が増えます。

レイクALSA以外にもスピーディに融資してくれる消費者金融があるので、他社での借入れを選択肢の1つに入れることもおすすめします。

それでは、スピーディに融資を受けられる他社の基本情報を紹介します。いずれも即日融資が可能なカードローンなので、融資をお急ぎの方にもおすすめですよ。

アイフル

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

TVCMでもよく見かけるアイフルは、審査最短30分で即日融資が可能です。おまとめローンや女性向け商品「SuLaLi」など、多様な商品展開も魅力的です。

また、初回の契約者限定で契約から最大30日間無利息で借入れできるサービスがあります。初めてのカードローンを利用する方は、ぜひアイフルの無利息サービスのメリットを享受してくださいね。

融資限度額は最大800万円なので、将来的に大型融資を受けたいと考えている方にもおすすめできるカードローンです。

アコム

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコムは、三菱UFJフィナンシャルグループのカードローン・キャッシングをおこなっている消費者金融です。

アコムのカードローンは、融資額が最高800万円で、最短即日融資を受けることが可能なので、「今すぐにでも借りたい」という方におすすめです。

アコムをはじめて利用する方は、「30日間金利0円サービス」を利用することができます。初回契約日の翌日から、30日間は無利息でお金を借りることができます。

また、アコムには3秒診断と呼ばれる簡易審査があります。あくまでも簡易的な診断ではありますが、申し込みが不安な方は、こちらの3秒診断をあらかじめうけることで、審査に通過するか、おおよその検討をつけることができますよ。

3秒診断はこちら 【PR】Sponsored by アコム株式会社

プロミス

プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
実質年率4.50〜17.80% 借入限度額1万円〜500万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

プロミスでも、審査最短30分で即日融資が可能です。金融機関によっては24時間365日、最短10秒の即時振込を受けることができます。振込でお金を借りたいと思っている方におすすめのカードローンです。

WEBでの契約完結も可能で、本人確認書類だけでなく、収入証明書もアップロードして提出できます。

また、プロミスの無利息サービスでは、初回契約者であれば借入れ日の翌日から30日間は無利息期間です。初回契約日ではなく初回借入日から無利息期間が始まるので、契約してすぐにお金を借りないという方でも安心ですね。

SMBCモビット

SMBCモビットのバナー
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資
  • 来店不要でカード発行!
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 なし
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 公式サイト参照
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット ※ 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。 ※ 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。

SMBCモビットの審査時間は最短30分で、即日融資が可能です。

また、WEB完結なら原則として電話による在籍確認はおこなわれないので、職場に電話をかけてほしくない人にもおすすめのカードローンです。WEB完結なら、原則として自宅に郵便物が届くこともないので、家族に内緒でカードローンを利用したい方にもおすすめです。

その他の増額に関するQ&A

このほかにも、増額申請や審査についてよく聞かれる事項をまとめました。

Q:土日も審査してくれる?

A:審査時間も新規の申込みと同じく、土日もおこなわれます。ただし、必ずしも即日に審査結果がでるわけではなく、審査に時間が掛かる場合もあります。時間に余裕を持って申請するようにしましょう。

Q:審査結果はどこで分かる?

A:会員専用ページで確認することができます。また、コールセンターで確認することも可能です。

Q:追加融資はできる?

A:限度額内であれば、いつでも追加融資を受けることができます。ただし、増額の審査中は一時的に利用ができなくなる場合もありますので注意してください。

Q:増額すると利率は下がる?

A:利用限度額が上がることで、適用利率(金利)が下がる可能性があります。金利は利用限度額に応じて設定されるため、利用限度額が上がることで、設定金利が低くなることは十分にあります。

また、金利は利用限度額だけでなく、これまでの利用状況によって低くなることもあります。ただし、利用限度額に応じて一律に金利が低くなるわけではなく、あくまでも利用者ごとに状況に合わせて判断されるようになります。

レイクALSAの増額 まとめ

レイクALSAを利用してみると、レイクALSAが思っていた以上に便利で心強い存在になることもあります。そんな場合は、レイクALSAの利用限度額を増やすことで、他社にはないレイクALSAの魅力を満喫することができます。

ただし、カードローンは金利が高く、返済が長期間になるほど返済総額が大きくなります。便利だからという面だけでなく、ご自身の返済能力や今後の収支計画などを立てたうえで利用するようにしましょう。

レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入、返済まで全てWEBで完結
  • コンビニなどの提携ATMでも手数料無料
  • 選べる2つの無利息サービス!※
審査時間 申込み後最短15秒
融資時間 Webで最短60分融資も可
実質年率 4.50〜18.00%
無利息期間 公式サイト参照
借入限度額 最小1万円〜最大500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円を超える場合提出必要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社 ※即日振込みをご希望の場合は、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。 ※審査結果をご確認いただける時間:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分~19時) ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。 ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要 ※収入証明書:レイクALSAのご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合必要 ※収入証明書:他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します ※即日融資:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能 ※即日融資:初めてのお客さまへの当日ご融資は、8~22時 ※即日融資:ご融資時間は、一部店舗によって異なります ※無利息期間:無利息期間は初回契約翌日から適用となります ※無利息期間:初回契約翌日から60日間全額もしくは180日間5万円分の利息が無料のどちらかを選べます。
執筆者のプロフィール
古関 夢香
ファイナンシャルプランナー 古関 夢香

証券会社などに勤務後、ライターに。出版している電子書籍は30冊以上、実売数は計1万DLを超え、韓国でも販売中。その他にも小説の連載、WEB記事など多数。東京マラソンに3年連続当選して毎回ギリギリ完走。

古関 夢香の記事一覧へ

関連記事

レイクALSAの審査に関する記事

レイクALSAの借り方に関する記事

レイクALSAの金利に関する記事

レイクALSAの返済に関する記事

レイクALSAに関するその他の記事