更新日:

レイクALSAで50万円を借りるときの返済額・利息はいくら?実際に借りた人の口コミもご紹介

レイクALSAで50万円を借りるときの返済額・利息はいくら?実際に借りた人の口コミもご紹介

大手消費者金融であるレイクALSAは、50万円の借入先としておすすめできるカードローンの1つです。

なぜなら、即日融資に対応しているため急ぎの方にも使いやすいだけでなく、独自の無利息サービスを活用すれば、利息を減らすことも可能だからです。

この記事では、レイクALSAで50万円を借りたときの返済額や利息額について、詳しく説明します。

レイクALSAで50万円を借りたときの毎月の最低返済額

審査に通り、50万円を借りられたとしても、毎月の返済額が多すぎるのでは困ります。返済に追われて生活が苦しくなるのでは、借りた意味がないといえるでしょう。

つまり、お金を借りるときには、「毎月無理なく返済できる金額なのか」について知っておくことも重要なのです。

実際にレイクALSAで50万円を借りると、残高スライドリボルビング方式では毎月最低でも14,000円、元利定額リボルビング方式でも月々の返済額は14,000円以上の好きな金額になります。

レイクALSAの返済方式
残高スライドリボルビング方式 ・毎月の最低返済額が利用残高に応じて変動する
・新規借入時の借入額に応じて返済額が設定される
・追加融資を受けると利用残高に応じて返済額が再設定される
元利定額リボルビング方式 ・利用残高に関係なく、毎月の返済額が定額に設定される

どちらの返済方式を利用するかは、契約時に選択することができます。

残高スライドリボルビング方式の場合の最低返済額

残高スライドリボルビング方式では、借入残高によって毎月の返済額が決定されます。

通常は、返済期日時点の借入残高で返済額が決定されますが、レイクALSAでは最後に借入れた時点の借入残高によって最低返済額が決まるため、追加で借入れをしなければ、毎月同じ最低返済額以上の金額を返済していくことになります。

借入残高 毎月の最低返済額
50万円 14,000円
60万円 16,000円
70万円 19,000円

レイクALSAで50万円を借りたときの最低返済額は14,000円で、追加借入れをしない限り毎月最低同額を返済していきます。

元利定額リボルビング方式の場合の最低返済額

一方、元利定額リボルビング方式とは、借入額と利息を合算した金額を均等に割って毎月返済していく方式です

元利定額リボルビング方式を選択すると、残高スライドリボルビング方式の毎月の最低返済額以上を月々支払うことになります。そのため、50万円を借りた場合は毎月14,000円以上の好きな金額を返済します。

他社と比較して最低返済額は多い?少ない?

返済方式を問わず、レイクALSAで50万円を借りると、毎月少なくとも14,000円を返済することになります。

この基準は、ほかのカードローンと比べて高いのでしょうか? 大手カードローン4社の毎月の最低返済額と比較してみました。

50万円を借りた場合の毎月の最低返済額
カードローン会社 毎月の最低返済額
レイクALSA
・14,000円
アイフル ・13,000円
アコム
・適用金利が年18.0%の場合:15,000円
・それ以外の場合:8,000~10,000円
みずほ銀行カードローン
・2012年7月31日以降に契約し、融資限度額が200万円以上の場合:6,000円
・それ以外の場合:10,000円
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
・適用金利が年8.1%以下の場合:5,000円
・適用金利が年8.1%超の場合:10,000円

レイクALSAでは、毎月の最低返済額が高めに設定されています。そのため、家計が厳しいときには、返済が負担になることもあるでしょう。

しかし、毎月多額を返済すると、その分、早く完済に近づきます。任意返済するモチベーションを持てない方も、早期完済が実現できるかもしれません。

レイクALSAで50万円を借りるときの総返済額と利息額

レイクALSAの返済方式では、「利息額=元金額×金利(%)×借入期間」といった単純計算で利息を求めることはできません。

毎月の返済によって借入残高(元本)が減るほどに毎月支払う利息が変動するスライド形式になっているため、自分で計算するのではなく、公式の返済シミュレーションを利用することをおすすめします。

年15.0%と年18.0%の金利で50万円を借り、残高スライドリボルビング方式で返済した場合の最低返済額については以下のとおりです。

50万円を借りたときの返済回数・総返済額・利息額
適用金利(実質年率) 毎月の返済額
返済回数 総返済額 利息額
年15.0% 14,000円 48回 663,093円 163,093円
年18.0% 14,000円 52回 716,429円 216,429円
(※)出典:レイクALSA「ご返済シミュレーション」


適用金利がもっと低い方は、さらに返済回数や総返済額が少なくなります。

しかし、適用金利が高い場合でも、毎月の返済額を増やすことで返済回数と総返済額を減らすことは可能です。余裕がある月は多めに返済し、できるだけ短期間に完済できるようにしましょう。

シミュレーションはこちら 【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

無利息サービスを使えば総返済額と利息をさらに減らせる

レイクALSAでは、選べる無利息サービスが用意されており、Web申込みなら「初回契約翌日から60日間無利息」or「初回契約翌日から5万円まで180日間無利息」から選択できます。

Web申込み以外なら「初回契約翌日から30日間無利息」or「初回契約翌日から5万円まで180日間無利息」から無利息期間を選択できます。

無利息サービスを活用した場合の総返済額と利息については以下のとおりです。借入れの条件は上記の表と同じで、50万円を年18.0%で借り、毎月14,000円ずつ返済します。

年18.0%で50万円を借りて毎月14,000円を返済する場合
無利息サービス 返済回数 総返済額 利息額
なし 52回 716,429円 216,429円
30日間無利息 51回 700,988円 200,988円
60日間無利息 50回 686,421円 186,421円
5万円まで180日間無利息 51回 707,481円 207,481円

無利息サービスを利用することで大幅な利息削減を実現できていることが分かります。

毎月、最低返済額のみを支払うのならば、60日間無利息が最も利息削減効果が高く、無利息期間がない場合と比べて30,000円以上も利息が減っています。

ご自身の返済計画に合わせて、最もお得になる無利息サービスを選ぶようにしましょう。

他社と比較して利息額は多い?少ない?

他社と比べて利息は多いのか、比較してみました。

年18.0%の金利で50万円を借り、初回の最低返済額と毎月同額を返済した場合の返済期間と利息は以下のとおりです。

なお、それぞれのカードローンの上限金利で借りた場合をシミュレーションしていますので、みずほ銀行カードローンでは年14.0%、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)では年14.6%で計算しています。

最低返済額のみを返済した場合の総返済額・利息額
カードローン会社 毎月の返済額 返済回数 総返済額 利息額
レイクALSA 14,000円 52回 716,429円 216,429円
アイフル 13,000円 58回 751,269円 251,269円
アコム 15,000円
47回
698,327円 198,327円
みずほ銀行カードローン 10,000円 79回 768,852円 268,852円
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック) 10,000円 78回 775,050円 275,050円

上記の表からも、最低返済額が多めに設定されているカードローンは、適用金利が低いカードローンよりも利息額が少なくなることがあるということが分かります。

利息を節約したいならレイクALSAのように最低返済額が高いカードローンを利用するか、毎月多めに返済することを心がけるようにしましょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • はじめてなら利息0円!しかも選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

実際にレイクALSAで50万円以上を借入れ・返済した人の口コミを紹介!

レイクALSAでは最低返済額が多めに設定されているだけでなく、選べる無利息サービスもあり、利息が膨れ上がらないように工夫されています。とはいえ、実際の使用感は利用している方でないと分かりません。

実際に50万円以上を借りている方の口コミから、使用感について探っていきましょう。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収200~400万円未満 / 借入金額50~100万円未満)

早朝の時間帯にインターネットを利用して申し込みを行いましたが、メールで審査結果が送られてきますがとても素早い通知だったため、とても好感が持てました。

他の大手消費者金融では、数時間待たされることは多々あるため、素早く通知が来たのは印象が良いです。

50万円以上というまとまった金額を借りる場合でも、スピーディに審査をしてくれるようですね。

こちらの方は他社のカードローンも利用したことがあるようですが、他社と比較してもレイクALSAはスピーディな対応のようです

実際に無利息サービスを利用した人の感想は?

レイクALSAの無利息サービスなら、無利息期間中は利息が発生しないので、お得にお金を借りることができます。

実際に無利息サービスを利用した方の声に耳を傾けてみましょう。

(20代 / 女性 / 会社員 / 年収800~1,000万円未満 / 借入金額50~100万円未満)

新規借り入れをする人には一ヶ月無利息キャンペーンをやっていたので、どうせ借りるなら利子が安く済むほうがいいと考え、こちらを利用しました。

上記の方は30日間の無利息サービスを利用したようですが、レイクALSAでは申込方法や借入金額によって、長めの無利息サービスも選択することができます。

自分の申込方法や借入金額に応じて、最もお得になる無利息期間を選びましょう! 選べる無利息サービスの詳細については、次の記事をご覧ください。

レイクALSAの無利息サービスは利息0円!一番お得な無利息期間の選び方を詳しく解説

まとまった金額の借入先としてレイクALSAはおすすめ?

50万円以上の金額を借りるときに、レイクALSAはおすすめの借入先の1つです。

なぜなら、毎月の最低返済額が高めに設定されているため、早期完済が見込めるだけでなく、多彩な無利息サービスを活用してお得に返済することもできるからです

さらにお得に利用したい方は、できる限り多めの金額を毎月返済するように意識してみましょう。

レイクALSAでは、新生銀行カードローンATMでなら手数料無料で利用できるため、返済回数が増えても手数料はかさみません。少しでも余裕があるときは、新生銀行カードローンATMでこまめに返済するようにしてください。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • はじめてなら利息0円!しかも選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

50万円以上の融資にもレイクALSAがおすすめ!返済計画を立ててから申込もう

50万円以上のまとまった金額を借りるときにも、レイクALSAはおすすめのカードローンです。

この記事で試算したように、最低返済額が多めなので、最低返済額だけの返済なら金利の低い銀行カードローンよりもお得な場合があります。

初めての方は選べる無利息サービスをお得に活用して、さらに利息を減らしましょう。

<参考>
レイクALSA「ご返済シミュレーション」

投資信託・株式の運用歴20年以上。相続問題が発生したことを機に、ファイナンシャルプランナー2級とAFPの資格を取得。 大学や省庁で研究活動をおこないながら、2014年度からはマネーやファイナンス、医学関係の執筆活動を開始。 ライフマネープランニングやIPO投資、金融詐欺の見分け方、ローン・クレジットカードの使い方などを得意テーマとしている。 現在メインで利用しているカードはアメリカンエクスプレスのプラチナ。招待制から申込制に変わって、ちょっと残念に思う毎日。

林 泉の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

レイクALSAの金利に関する記事

レイクALSAの返済に関する記事

レイクALSAに関するその他の記事