鹿児島銀行カードローンの口コミ・評判

鹿児島銀行カードローンを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
鹿児島銀行"かぎんカードローン"のロゴ
総合評価
4.0
口コミ件数 : 3件

項目別の評価

重視した点

申込み方法

67インターネット
店頭申込33
口コミ:3件
4.0
男性 / 鹿児島県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
私は性格上借金というものはしたくない方ではあるのですが、その時は家と車のローンがあってあまり余裕がない生活でした。 ある時私の妻の親が入院しましてその入院費手術台諸々私の家族が支払うことになったのです。 医療保険にも入っておらず、他に身内もいないという状況で仕方がなかった。 借りる所は色々検討したのですが、やはり自分のメインバンクである鹿児島銀行にローンを申し込んでみたということです。

カードローンを利用した感想
私はかぎんカードローンを利用したわけですけど、まず審査に通るか心配だったのですが、ネットで属性を記入して電話がありましてほどなく可決されて良かったです。 金利については14.5%と決して安くはないですけど、月々10000円程度の返済でしたので余裕を持てました。 審査の時に電話があったのですが、対応は適切で非常に良かったです。 カードローンと言うものは最初は怖いイメージがありましたけど、月々決まった額を払えばいいので車や家のローンと同じで何も問題なかったです。 鹿児島銀行は私が給料振込の口座にしていまして、返済も自動引き落としにしていますので安心でした。 また困ったことがあったらカードローンを利用したいと思いました。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前の金利の計算はしたのですけど、数字に弱いので金利の計算方法はあまり分かりませんでした。 私の金利は14.5%なので元本に14.5%をかければいいのだろうということくらいです。 いずれにしても毎月の払う金額さえわかればそれでいいので。 それに金利で結果的に多額の金を払うことはしょうがないと思っています。

返済日について
私は約束は守りたい方なので、返済日を忘れたことは無いです。それに自動口座引き落としになっていたので、仮に忘れていたとしても自動的に引かれるので安心です。 管理するための工夫ですけど、携帯のカレンダー通知機能にセットするとか、給料が入ったら返済のお金だけは別に取っておいて手を付けないということが考えられます。

周りにバレないための工夫
周りにばれない工夫というのはしていないのですけど、あえていうならば、普段通りに生活をするということじゃないでしょうか? それに鹿児島銀行を利用するのは借金のイメージは無いですし、これがアコムですとか、消費者金融の会社とかだと書類が家に届いたりしたら怪しまれるですようけど。 銀行のカードローンでは借金してると周りにばれないと思います。

借入時に聞かれたこと
まず、住所氏名生年月日などの基本情報の確認から、現在の車やローンの利用状況、職業のこと、会社の勤続年数や年収なと、それとどのような目的で今回利用することになったか、金額はいくらくらいであるか、今後の手続きに関して確認事項、書類の用意、支払い方法と返済方法の説明、会社に電話するがよろしいですかとも聞かれました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: サービスの質 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 2年
4.0
女性 / 鹿児島県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
結婚式を控えており、両家の顔合わせのための個室予約や交通費、結納のためのお金、式場のプランではなく外部の知り合いのカメラマンに写真撮影を依頼してましたので、式場以外でしか写真がとれず、戸外での撮影・スタジオ内での前撮りや、そのために着用するドレスとタキシード・アクセサリーなどのレンタルなどの費用に使いました。

カードローンを利用した感想
鹿児島銀行の窓口に行き、書類を記入し担当の方に話をうかがいました。審査は、書類を記入し送付する形でしたので、数日から1週間ほどかかりますと言われました。 金利は最高で14.5%でしたので、高いかなと思いましたが、地元の一番有名な銀行でしたので、安心感がありローンを組むことができました。返済は、指定口座からの引き落としでした。うっかり忘れてしまうことを懸念して、給料振り込みの口座がこちらの銀行でしたので、そちらを指定口座にすることで返済忘れをすることなく、スムーズに返済できました。店頭の方の対応はとてもよく、変動する金利や手数料がかからない、かぎんカードローンなどもわかりやすく丁寧に教えてくださいました。ネットでも簡単に申し込みができますが、少しでも不安があるなら、店頭で説明を受けた方が安心して申請できるのかなと思いました。

借りる前の金利・利息の計算について
借り入れの時に、金利がいくらなのかなど説明は色々と受けました。また、私がいまいち金利について理解していなかったこともあり、担当の方から計算の仕方など丁寧に教えてくださったのですが、実際に計算をすることはありませんでした。

返済日について
返済日をわすれたことはありました。しかし、給料が振り込みだったので、振り込まれる口座を返済用の口座にすることによって、仮に返済日を忘れていたとしても、引き落としがされず、返済が遅れることはありませんでした。

周りにバレないための工夫
私の場合事前に家族に借りることを相談し、みんなが知っていたのでばれないように工夫はしませんでした。 もし、ばれないようにするとすれば、お金が手元にあるからといって極端に贅沢をしない、ネットで手続きを済ませる、書類は郵便局に話をして、郵便局の窓口受取にしてもらう、ということをすればばれないのではないでしょうか。

借入時に聞かれたこと
まず、仕事は何をしているか聞かれました。また、どのくらいの年数勤めているのか、給料はどのくらいなのかという、基本的なことを聞かれました。 その後、利用目的によって組むローンが変わってくるので、何に使うのかを聞かれました。 最後に、どのくらいの年数で返済する予定か、金額はいくらくらい返済にまわせそうか確認されました。辞めさせて
借入回数: 3回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1週間 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 3年
4.0
女性 / 鹿児島県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 3 | 返済のしやすさ 2 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
海外旅行の為に鹿児島銀行の「かぎんカードローンs」を利用しました。限度額は余裕を見て120万円で申し込み、実際は110万円までの枠を取ることができました。このカードローンを申し込んだ当時は鹿児島県に住んでおり、給与振込等主に使っている銀行口座が鹿児島銀行であったため、また、ネットで他行と比較をしても金利が比較的低めだったため、鹿児島銀行に申し込みました。

カードローンを利用した感想
審査のスピードは銀行のカードローンとして一般的だと思いますが、1〜2週間程度で結果が出ました。ネットで申し込み後、内容確認の電話が来ます。審査に通れば契約書とかぎんカードローンSのカードが契約した住所宛に郵送されてきます。届いたカードを利用して、鹿児島銀行又は鹿児島銀行と提携している九州の地方銀行のATM又はゆうちょのATMを用いて、借入・返済を行います。多めに返済できる時にすぐATMから返済できるため、便利だと感じました。その後、九州以外の地方に転居したため、ゆうちょ銀行のATMから返済していますが、手数料がかかってしまうのが残念だと感じます。鹿児島銀行にもネットバンキングはあるので、カードローンの借入・返済にも対応したら、使い勝手が良くなると思います。金利はルール上変動金利ですが、実際のところ借り入れた時の9.5%から全く変化していません。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算方法は公式ホームページに記載されているため申し込み時に知っていました。自分で計算するには細かい作業になってしまうため、大まかに金利の額を把握しているにとどまります。金利の計算は、その他のホームページでシミュレーションを行い、年利を入力し毎月何万円返した場合金利がどれほどかかり、返済期間はどれほどかかるか確認しました。

返済日について
忘れたことがあります。その際は鹿児島銀行から電話がかかってきました。約定返済日は毎月10日ですが、その際にオペレーターと話、月に1度、いつでもよいので最低返済額を入金することができれば問題ないと回答を受けました。その後は、給料日に必ず最低額又は可能であればそれ以上を返済することで、返済忘れはなくなりました。

周りにバレないための工夫
勤務していた会社においては、在籍確認でオペレーターから「鹿児島銀行です」と言われても特に周囲に不振とは思われないだろうと判断して、特に工夫していません。当時実家に住んでいたのですが、親には「鹿児島銀行から金融商品の封書が届く」と説明して昼の間に郵送された契約書・カードを受け取ってもらいました。並ぶのも銀行のATMですので、特に問題はありませんでした。

借入時に聞かれたこと
借入金の用途。用途は自由ですが、内容によっては断る場合があるのかもしれません。勤務先の確認、在籍確認するための電話番号及び勤務年数。個人の電話番号。生年月日、性別。住所及び住所への居住年数。運転免許証を持っているかどうか。持っている健康保険証の種類。家族構成。給与振り込みの口座が鹿児島銀行かどうか。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 9.5% | 審査までの時間: 1週間以上 | 借入までの時間: 1週間以上 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 3年以上