福岡銀行カードローンの口コミ・評判

福岡銀行"福岡銀行カードローン"のロゴ
総合評価
4.1
口コミ件数 : 8件
口コミ:8件
4.0
女性 / 福岡県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 4 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
友人たちの結婚式ラッシュで、ぎりぎりで生活していた私はお祝儀代を捻出することがどうしてもできませんでした。タイミング悪く、実家でも家族の介護でお金がいることになっていたために家族に借りることもできませんでした。そんなとき、ちょうど福岡銀行からダイレクトメールでカードローンの知らせが届いたため、利用することにしました。

カードローンを利用した感想
福岡銀行のキャッシュカードを持っていたので、来店不要でネットのみで申し込みできたのがよかったです。もっと早い審査が可能なカードローンもあったと思いますが、やはり自分の給与口座で、昔からある福岡銀行への信頼感は大きく、他から借りようとは思いませんでした。 また、カードローンを利用することで、福岡銀行のポイントクラブ「マイバンク」で、20ポイント加算されるため、一気にステージをランクアップすることができました。ランプアップすると、コンビニでのATM利用手数料が無料になったりするので、かなりお得でした。返済方法も口座引き落としができるので、次の給料日で忘れずに引き落としができるので助かりました。やはり給与口座と返済口座が一緒だと返済に便利でした。

借りる前の金利・利息の計算について
よくある質問に、1万円を1週間借りた場合の利息は28円と記載されていたので、自分が欲しい金額で大体の目安を付けました。借りた金額自体が高額ではなかったことと、短期間で返せるめどはあったので、詳しい金利を計算しようとは考えていませんでした。今だったら、金利計算サイトはたくさんあるのでそういったところで事前に調べていると思います。

返済日について
返済日を忘れたことはありませんでした。借りる期間が短かったので、引き落としも1回だけだったというのも忘れなかった理由の一つです。あとは、給与口座も福岡銀行を利用していたため、返済方法を直接入金型ではなく、口座引き落とし型を選択しました。返済日を給料日の翌日に設定し、返済日に口座に返済金額が入金されていなかったということがないようにしました。

周りにバレないための工夫
キャッシュカードを持っていればインタ―ネットだけで借入が完了するため、特に工夫しなくてもばれませんでした。審査の結果は電話で連絡がありましたが、携帯電話に直接かかってきたため、家族が知ることはまずありません。もともとカードローンのお知らせのダイレクトメールも郵送で来たのですが「福岡銀行からの大事なお知らせです」と中身を開封しないとわからないような仕組みになっていたため、そういったプライバシーについてはしっかりとまもられていると思います。

借入時に聞かれたこと
ネット上で聞かれたのは、福岡銀行の口座番号や、氏名、年齢、年収、必要な金額、他社からの借り入れ状況など、おそらくお金を借りるときにどこの銀行でも聞かれるような基本的な内容しか聞かれませんでした。審査が通った後に契約確認の連絡が入りますが、そこでどういった内容で契約したかや住所名前などの再確認がありました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 1週間以上 | 借入までの時間: 1週間以上 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 2週間
3.0
男性 / 福岡県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 2 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
福岡銀行カードローン 子供が海外留学に行く前に資金不足だった為仕送りの資金のためにカードローンを申し込みました。そして実際に資金不足になってしまったので借り入れをしました。その他に急な出費があるとき予定外の飲み会や冠婚葬祭などの出費が重なったりした時にも借り入れをしました。ほとんどが生活費の一部分で遊興費などには使いませんでした。

カードローンを利用した感想
福岡銀行カードローン 審査の速さについては遅かったです。あまりにも遅かったので他銀行のカードローンを申し込んだほどでした。金利については借り入れ金額などで上限が14.5%までで法定金利以内の金利でしたので問題はありませんでした。返済については二通り選べます。預貯金口座からの返済とカードでの返済です。残高によって約定金額が決まっておりまとめて返せない時は約定金額の返済で済み助かりました。対応についてはカード契約時にオペレーターとの電話確認だけで後は機械操作だけで気兼ねなく利用出来ました。したがって対応については可もなく不可もなく問題はありませんでした。福岡銀行は私が住んでいる地域で一番大きい銀行なのでATMの数の多さやほとんどのコンビニエンスストアで利用が出来て大変便利でした。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に金利の計算はしませんでした。後から借り入れ残高に応じた金利だと知りました。金利の計算方法は知っていません未だに計算方法はわかりません。ただ払っている状況です。多分、行員の方もパソコンなどのシステムでないとわからないと思います。

返済日について
返済日は忘れた事は一度もありませんでした。福岡銀行カードローンの預貯金口座からの返済日は毎月26日なので給料日翌日で忘れにくい日です。私自身は忘れずに管理するため給料日前にノートに返済日と金額を書き出して管理しています。

周りにバレないための工夫
周りにばれないようにするために自分専用のパソコンからネットで申し込みをして連絡先を全て携帯電話にしました。銀行からの郵便物のほとんどは親展で送られて来るので家族も勝手に開封することもなくばれずに手続きが取れました。

借入時に聞かれたこと
カード申し込の確認連絡の時に聞かれたのは個人情報と参考までに使用用途ぐらいで根掘り葉掘り聞かれることはありませんでした。逆にこんなに簡単で本当にいいのかなと思えたぐらいです。かなりあっさりとしたものでした。それ以降はATMでの機械操作ですから何も聞かれる事ももちろんありません。おそらくほとんどの方は私と同じではないでしょうか。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 3日 | 借入までの時間: 3日 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
5.0
男性 / 福岡県 / 20代 / 個人事業主・自営業 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
福岡銀行カードローンを利用し始めたのは、急遽、古い友人から長期間の海外旅行へ誘われたのがきっかけでした。約50万円ほど必要になるとのことでしたが、貯蓄額もあまりありませんでしたし、旅行費に充てるつもりで申し込みました。家族や友人から借りることも検討しましたが、やはり近しい間柄での金銭のやり取りは後々に問題になることも多く、極力ならばそのようなことはしたくなかったのです。福岡銀行は、元々地元の銀行であり、口座も所有していました。そういった面では、他の銀行カードローンを利用することに比べ安心感もあります。また、地方銀行の中でも特に安定した銀行と聞いていましたので、銀行系カードローンとしてはまったく悩むことなく福岡銀行を選びました。

カードローンを利用した感想
福岡銀行カードローンは、銀行系ということで一般消費者金融から借りるよりも審査に時間がかかります。消費者金融の場合は即日というケースが多いようですが、福岡銀行カードローンの場合、審査に数日を要しました。それでも1〜2日ぐらいであり、早めに借りるようにしておけばまったく問題にならない日数だと思います。個人事業主のため在籍確認は私自身に行なわれましたが、個人名での連絡であり、ローンのお話をするようなことはまったくなく、本当に在籍を確認するだけのようでした。金利は申し込み時点であまり確認をしていなかったのですが、契約後も特に問題になったことはありません。返済は、当行の口座からの引き落としとなり、とてもわかりやすく管理がしやすかったです。

借りる前の金利・利息の計算について
福岡銀行カードローンを利用する際、金利の計算などは一切しませんでしたし、その計算方法もまったく知りませんでした。地元の銀行であり元々から口座を所有し、振り込みなどでも多々利用していたところですから、あらかじめ信用の上で申し込みをしたというのが実情です。今考えると、金利がわからないと返済の見通しが立たないわけですから、考えが少し甘かったなと思う部分もありますが、それでも、銀行といえばしっかり法律に則って手続きをしてくれるものと思っていますし、契約後も、金利面で特に問題になったことはなく今でも後悔はしていません。

返済日について
福岡銀行カードローンの返済日を忘れたことはありません。毎月決まった日に引き落としとなるため、事前にスケジュール帳への記入、またスマートフォンのカレンダーにも登録しておき、必要なお金を口座に必ず入れておくようにしました。借りたものの返済を忘れるというのは、たった1回でも行なうべきではないと私は考えています。私は上記の方法で管理をしていましたが、状況によってはお家のカレンダーに記入するなどもして必ず忘れないようにしなければと思っています。

周りにバレないための工夫
福岡銀行カードローンを申し込むときは、店頭ではなくオンラインで行ないました。出来る限り、周りにバレたくないと思ったからです。私は個人事業主ですから、在籍確認については私自身に行なわれたため会社や家庭に連絡が行くことはありませんでした。また、返済についても私が個人的に所有する口座からの引き落としをしてもらい、周りからはわからないように気を付けました。会社勤めの人や家庭のある方は、在籍確認の際には事前に調整が必要かもしれません。

借入時に聞かれたこと
福岡銀行カードローン借入時に聞かれたことは、名前や住所などの身分証明、今現在の職業、収入状況、借り入れる金額とその用途、他の銀行からも借りているか否かなどです。特に私が個人事業主であるためなのか、用途についてはしっかりと確認がありました。事業に用いるのであれば事業者用のローンを利用することになりますし、教育に用いる場合は教育ローンとなります。今回はカードローンでしたので、間違いなくプライベートで利用することを伝えました。それ以外については、返済日の確認や増額手続き方法など、手続きの説明が主な内容でした。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.5% | 審査までの時間: 24時間 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 12ヵ月
「ご利用は計画的に」、「自分が返せるだけの金額を借りることが大事です。」、「自分の収入以上の借金をしてはいけません。」 融資時間は、キャッシュカードあり+WEB完結申込みの場合