横浜銀行カードローンの口コミ・評判

マネ会カードローンに投稿された、横浜銀行カードローンを実際に利用された方々の口コミ・評判をご紹介いたします。
実体験だからこそ説得力のある生の声なので、参考になる意見がたくさん!
横浜銀行カードローンの金利や融資時間などの評判も確認して、ぜひカードローン選びにお役立てください。
横浜銀行カードローンのバナー
総合評価
★★★★★ ★★★★★ 4.3
調査結果:7件
借入スピード4.1 | 借入金利4.1 | 借入限度額4.4 | 借入のしやすさ4.6 | 返済のしやすさ4.4 | サービスの質4.4 | スマホ利用4.4
  • 重視した点
  • 申込み方法・借入用途
重視した点
申込み方法
借入用途

評価 4

借入スピード4 | 借入金利5 | 借入限度額4 | 借入のしやすさ4 | 返済のしやすさ4 | サービスの質4 | スマホ利用4

性別:女性 都道府県:神奈川県 初借入:40代 職業:会社員 年収:200万円未満
借入回数 3回
申込み方法 インターネット
重視した点 借入スピード
借入金額 10〜50万円未満
借入金利(年) 14.6%
審査までの時間 3時間
借入までの時間 1週間
借入用途 生活費
返済期間 3年以上
カードローンを借りた理由を教えてください。
パートの収入だけでは生活費が足りず、どうしようか悩みましたがネットで色々検索して、横浜銀行カードローンに申し込みをしてみました。ローンカードを作る事には抵抗はありましたが、どうしても借りる人もいないし、作る事にしました。ネットで申し込めるという事で、出来るかどうかの確認だけでもしてみようと思いました。
横浜銀行カードローンを利用した感想を教えてください。
横浜銀行はどこの駅の近くもあるので、借りやすいと思いました。 ネットで申し込みをしたら、すぐに担当者様からお電話を頂き、丁寧に対応して頂きました。詳しく説明して頂いて分かりやすかったです。次の日には審査が通りました、とご連絡を頂きました。10万円までのカードを作りましたが、ネットで申し込みをした時に、契約できた日に即日10万円を振り込んでもらうような欄にクリックしていたようで、カードが送られてくる前に口座には10万円入っていました。一気にそこまで借りる予定は無かったので、ちょっとびっくりしました。ネットでも借り入れ、返済が出来るので便利だと思います。1000円単位でも借り入れが出来るので、借りすぎないようにしています。
借りる前に金利の計算をしましたか?また、利息の計算方法を知っていましたか?
金利の計算はなんとなくしか知りませんでした。 計算方法も良く分からないので、ネットで検索してみました。20万までは14.6パーセントという事なので、決まった金額だけ毎月返していたら、かなり高くなるので、なるべく多めに返済しています。
返済日を忘れたことはありますか?また、管理するための工夫があれば教えてください。
返済日は毎月10日と決まっているので、忘れた事や遅れた事はありません。 スマホのカレンダーアプリに毎月、通知が来るように設定しているので、必ず前日までには口座を確認して忘れないようにしています。今のところ、遅れた事は一度もありません。
横浜銀行カードローンを利用する際に周りにバレないための工夫をどうしましたか?
ネットで申し込みをし、職場への確認電話は担当者様個人の名前でかけてくれるとの事で職場へはバレておりません。明細もウェブ明細にしてるので自宅に明細が送られてくる事もありません。申し込みをした時に一度だけ自宅にカードが送られてくる以外は家には何も来ませんでした。
借入時に聞かれたことを教えてください。
聞かれた事は、名前、年齢、職業、住所だったと思います。あとは、なぜお金が必要なのか聞かれました。今の収入では自由に使えるお金が全くなく、余裕もないので作りたいと伝えました。 あとは、職場への確認の電話の際に銀行名か担当者様個人の名前がいいか聞かれました。職場へは怪しまれたくなかったので、担当者様個人のお名前にしていただきました。

評価 5

借入スピード4 | 借入金利4 | 借入限度額4 | 借入のしやすさ5 | 返済のしやすさ5 | サービスの質4 | スマホ利用5

性別:男性 都道府県:神奈川県 初借入:20代 職業:公務員 年収:200〜400万円未満
借入回数 1回
申込み方法 店頭申込
重視した点 安心感
借入金額 10〜50万円未満
借入金利(年) 13.6%
審査までの時間 3時間
借入までの時間 2日
借入用途 一時的な利用
返済期間 6ヵ月
カードローンを借りた理由を教えてください。
自動車の車検及び、タイヤ交換に伴い、まとまった支出があったので、横浜銀行カードローンを利用しました。車検代の用意は元々出来ていたのですが、車検の見積を出してもらうと、タイヤの交換をしないと車検を通せないと急に言われてしまいました。大きめの車に乗っていることもあり、タイヤ代は相当な額でした。逼迫した生活を避けるため、借りたお金で支払いました。
横浜銀行カードローンを利用した感想を教えてください。
横浜銀行カードローンの審査はあっという間でした。ネットからの申し込みで、すぐに電話で確認の連絡があり、数日後には審査に通った旨の連絡がありました。その時点でカードローン用のカードはありませんが、店頭で口座のキャッシュカードがあればお金を借りられるということでした。その電話から1週間以内にカードローン用のカードが自宅へ届きました。利用限度額を上げると、金利を下げることが出来ますが、限度額を50万以上にするためには、給与明細の提出が必要になります。私はその時手元に給与明細がなかったので、限度額は50万にしました。返済は自分の横浜銀行口座から50万以下なら毎月1万円が自動で引き落とされます。口座にお金が入ってさえいれば、払い忘れは起こらないので安心です。
借りる前に金利の計算をしましたか?また、利息の計算方法を知っていましたか?
ファイナンシャルプランナーの勉強を少ししていたので、金利がかかりながら返済していく計算は自分ですることが出来ました。その知識をもとに、借りる前にシュミレーションは行いました。ですが、まとまったお金があるときに返済を行っていけば、毎月最低額で返済していくよりも金利代を安くすることができますので、返済した金額はシュミレーションよりも少ないです。
返済日を忘れたことはありますか?また、管理するための工夫があれば教えてください。
返済日に口座から自動で返済額が引き落とされます。返済日を忘れるうんぬんの前に、返済日を意識したことがありませんでしたが、登録口座の預金が返済額を下回らない限りは払い忘れは起こりません。特に意識して管理していた訳ではありませんが、横浜銀行アプリを使って、返済額が引き落とされたことや、残りの返済額をチェックはしていました。
横浜銀行カードローンを利用する際に周りにバレないための工夫をどうしましたか?
特にバレてはいけないという意識はありませんでしたが、周りの人にカードローンを利用したことは知られていないはずです。申請や本人確認はスマホで行いましたし、カードは郵送で自宅に届きます。ATMで借入を行う際は、普通預金を引き出すのとほぼ同じ手順で行うことが出来るので、周りの人に気づかれることもありません。
借入時に聞かれたことを教えてください。
職業や年収、身分証明のために自動車免許の確認がありました。自動車免許がなければ、本人確認書類が必要になるはずです。これらの情報は全てスマホからの申し込みの際、打ち込みました。電話での本人確認の際には、借入金の利用目的を聞かれました。また、限度額を上げることによって金利を下げることが出来る旨の説明も電話の時にされました。