横浜銀行カードローンの口コミ・評判

横浜銀行カードローンを実際に利用された方々の口コミ・評判を紹介します。
口コミの収集方法や「PickUp口コミ」の選定基準については口コミ・評判一覧のページ下部に記載しています。
横浜銀行カードローンのバナー
総合評価
4.2
口コミ件数 : 9件

項目別の評価

重視した点

申込み方法

89インターネット
店頭申込11
口コミ:9件
4.0
女性 / 神奈川県 / 40代 / 年収:200万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
パートの給料だけでは自分の自由なお金がほとんど残らないので、いざという時のために作ってみようかなと思って色々探してみて、横浜銀行カードローンに申し込んでみました。初めて自分で勝手に作ろうと思ったので不安でしたが、利用している銀行でもあったので、ネットで申し込んでみました。あまり金額が多くても困るので、10万円までので申し込みました。

カードローンを利用した感想
もともと、家のですが私名義でのローンがあったので無理だろうと思っていましたが、ネットの3秒診断でやってみたところ、大丈夫そうかな…と思ったのでとりあえずネットで申し込んでみました。申し込んだその日、すぐに担当者の方からご連絡いただき、とても丁寧で親切に説明してもらいました。審査の結果はまた後日…との事でしたが、次の日にはご連絡頂いて大丈夫でした、との事ですぐに契約しました。10万円までだと、返済は毎月2,000円、金利は14.6%なので、余裕のある時にいつでも返済できるので、していった方が楽に返済できます。と説明して頂きました。ローンカードを作る事が始めてだったので、色々と不安でしたが、すごく丁寧に対応してもらったので、安心でした。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算はしていません。ただ、ネットで色々調べて見ていると、毎月の返済額だけを返していたら大変なことになる…という記事はみました。計算方法もあまりよく分からなかったので、余裕のある時には多く返済しようと思いました。もし、10万円までの限度額いっぱいで借りてしまって、毎月2,000円の返済をしていたら…何年かかるか。。というのは分かりました。

返済日について
返済日は毎月10日と決まっていて、分かりやすいので忘れた事はありません。ただ、私のパートの給料日が15日なので、それを待っていては間に合わないので、事前に必ず入金はしてあります。他の銀行カードは夫婦で共有してますが、横浜銀行のカードだけは私のみで使っているので、残高もどうやって使用しているかも主人はわかりません。

周りにバレないための工夫
あくまでも私個人で勝手に作ったので、家族にはバレたくない…と思っていました。実際、それも調べてから申し込みをしていました。 郵送物が一度だけ家に届く(ローンカード)との事で、それだけが心配でしたが、運良く私が一人の時にそれは届きました。あと明細はウェブ明細にすると用紙が送られてくることはないとの事でしたので、すぐに申し込みました。

借入時に聞かれたこと
申し込みの時は、住所、電話番号、アドレス、生年月日、名前、年齢、仕事の事や、家族の方や収入、他に借金があるかどうか…だったと思います。 電話では、どういった目的で利用したいのか、職場への確認の電話は大丈夫ですか、などだったと思います。 あとは、返済が遅れたりしたら契約を取り消すようになりますのでご注意ください、との事でした。
借入回数: 4回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: サービスの質 | 借入金額: 10万円以下 | 借入金利(年): 14.60% | 審査までの時間: 12時間 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 3年以上
4.0
女性 / 神奈川県 / 40代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 4 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
前職の別の企業に勤めていた頃、ストレスで高価な買い物などの浪費を継続的にしてしまい、気づけば利息だけで毎月かなりの金額を払わなくてはならない状況に陥っていました。グレーゾーン金利など、かつての状況に比べると下がったとはいえ、それでも18%の金利を払い続けながら返済し続けると、しばらく大変な生活が続くことを覚悟しなくてはなりませんでした。そのため、少しでも金利の安いカードローンを利用することにしました。

カードローンを利用した感想
「審査」については、どのような点がポイントになるのか、推測することしかできませんでしたが、返済を遅らせないこと、他社に同時に申し込みを行わないこと、虚偽の申告をしないことなどに注意を払いました。「金利」については、一般的な消費者金融に比べると大幅に下がることが期待できるため、なんとか審査が通って欲しいと強く希望していました。「返済」については、消費者金融に比べて利便性は多少劣るものの、横浜銀行のATMから自動引き落としとなるほか、繰り上げ返済も可能であることからまったく不満を感じることはありませんでした。「対応」については、電話や窓口の担当の方はいずれも丁寧に応対してくださり、混乱してしまったり、ストレスがたまるようなことは一切ありませんでした。「独自のサービス」については、マイダイレクトというインターネットバンキングの機能を利用しており、利便性が高いと感じています。

借りる前の金利・利息の計算について
借りる前に、当時の借入金と横浜銀行カードローンでの申請額の利息を掛け合わせて、想定される毎月の利息を計算していました。毎月の利息と返済額が大幅に減るというシミュレーションができていたため、とにかく審査が通ることを願っていました。恥ずかしながら、かなり長期間にわたって他社のカードローンを利用していたことから、金利の計算方法は知っていました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。まれに、他のクレジットカードの返済日と勘違いをしそうになり、入金する口座を誤ってしまいそうになることがありますが、万が一支払いが遅れた場合のリスクを考えると非常に重いペナルティが課せられる可能性があると思うので、返済日の前日には、返済額と入金口座を何度も確認するようにしています。

周りにバレないための工夫
消費者金融に比べ、銀行の名称で郵送物が届くだけでは家族に疑われる可能性は低いと思いますが、あまりにたて続けにいろいろな書類が届くと不審に思われるため、できる限り頻繁に自宅のポストを除くようにしていました。その他、インターネットバンキングのサービスやなど同時に申し込みを行い、その内容をしっかり説明するようにしていました。

借入時に聞かれたこと
通常の消費者金融との借入時と同じく、氏名、生年月日、電話番号、勤務先、勤続年数、利用目的、他社からの借入件数、他社からの借入金額、年収、家族構成、住居の種類、入居年月、住宅ローンの有無、収入証明の提出可否、他社の借入状況を証明する書類提出の可否、希望金額などを聞かれました。その他、特有な質問はありませんでした。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 金利 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 6.80% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 3年以上
5.0
男性 / 神奈川県 / 40代 / 会社員 / 年収:800〜1,000万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 3 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 4 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
私は趣味でレコードを集めることが好きなのですが、その時はふと立ち寄ったレコード店で気に入ったレコードを見つけてしまいました。レコードは保存状態の良いもの、マニアが集めるようなレアなレコードだったりするとその金額はとんでもなく高いものとなります。その時見つけたレコードもかなり古いコレクターアイテムのもので、金額は20万円です。もちろん私は現金で20万円も持ち合わせていませんでした。残念ながらへそくりの口座にも20万円も入っていません。そこで私は預金口座を持っている横浜銀行のカードローンを利用することにしたのです。

カードローンを利用した感想
初めて横浜銀行のカードローンを利用した時はネットで審査を申し込みました。スマホからも審査を申し込めるのでとても簡単です。借り入れ希望額は20万円でしたので、収入証明などの確証は特に不要でした。金利はこのカードローンの上限金利である14.6%。少し高いなと思いましたが、借入額も少ないので仕方ないかもしれません。ただ、他のカードローンならもう少し安い所があります。それでも、審査が早いと聞いたので、私は横浜銀行のカードローンを使うことにしました。返済は毎月、自分でATMから返済を行います。私が住んでいる神奈川県では横浜銀行のATMは多いのでその点では便利だと思います。手続きはネットでほぼ全て行いました。ですから対応の悪さというものは特に感じませんでしたが、ネットの見やすさという意味ではとても良かったと思います。特に横浜銀行のカードローンでは独自のサービスはありませんが、横浜銀行のATMであれば利用手数料は無料という点は良かったと思います。カードローンだけのアプリというものはありませんが、横浜銀行のアプリでは借り入れができたりしますので、これも便利だと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算は、ネット上で見つけた金利がわかるサイトを見つけて自分で確認しました。ネットで金利、計算と入力して検索すると借り入れ額に対する金利を計算出来るサイトがありますので、私はいつもカードローンを利用する時はこのサイトを使って確認しています。金利の計算方法は割と複雑なので、私は自分で計算する方法を知りません。

返済日について
返済日を忘れたことは数回あります。どうしても返済日が土曜日、日曜日、または祝日になると返済日を忘れてしまいます。また私は横浜銀行のカードローンだけでなく他の金融機関からも借り入れをしているため、どの銀行のカードローンがいつ返済日だったか忘れてしまうのです。そこで私はスマホに銀行ごとの返済日前になるとアラートがかかるようにして管理をしています。

周りにバレないための工夫
とにかく周りにバレないようにするためには返済日を忘れずに延滞を起こさないことがポイントです。延滞を起こしますと会社や自宅まで督促の連絡が来るようになり、特に家族にバレてしまう可能性があります。また、連絡先は自宅ではなく携帯電話に登録しておく事もポイントです。そして、もう一つ重要なことは借り入れをしてお金の使い方が派手にならないようにする事も重要です。

借入時に聞かれたこと
住宅ローン以外の借り入れについて、借り入れ件数、借り入れ額に関しての質問がありました。今の仕事の勤続年数、収入、会社での役職、持ち家かどうか、家族構成などについても聞かれました。その他では私は住宅ローンを他の銀行で使っているのですが、その借り換えが出来るかどうか、また給料の振込を横浜銀行に変えられるかという点も聞かれました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.60% | 審査までの時間: 24時間 | 借入までの時間: 12時間 | 借入用途: 趣味・娯楽 | 返済期間: 3年
5.0
男性 / 神奈川県 / 30代 / フリーター / 年収:200万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
当時、私は営業の仕事をしていて、その営業も完全歩合制の職場です。その中で毎月どんどん生活費だけなくなって、もう駄目だと思った時に横浜銀行カードローンに助け船を求めました。正直、最初は無理かなと思い、webでの申し込みをしてました。数時間後にオペレーターから連絡が来て、今回お金を借りる経緯を伝えてから審査をはじめました。約1週間ぐらいはかかりましたが、審査は無事通過してほっとしました。収入証明が必要な会社も多く、今回のケースでいうとそこまで多額の額ではないので、それが功をそうしたのかと実感です。

カードローンを利用した感想
まず審査については、上記文にも記載はさせていただきましたが、収入証明を必要としない額でお金を借りたのでそこは問題なく通過しました。多額でなければ審査は通貨できる確率は高いです。金利は当時で16.0%だったと思います。そこまで高い金利でもなく、月々の返済も2000円で返済していたので、苦ではなかったです。オペレーター自体の対応も丁寧な方で、相談事するかの如く話をさせていただき、困ることもなく解決できました。あと、独自のサービスについては「3秒診断」は確か利用したかと思います。いろんなカードローン会社にアクセスしていたので、そこにたまたま横浜銀行カードローンのサイトがあって今回のケースに至りました。今思うと利用してよかったと実感します。

借りる前の金利・利息の計算について
実は知らなかったです。金利と言われつつもいくらかは毎月の返済に上乗せするだろうなとは思ってました。特にこういうカードローンを使っては今までに体験したことがなかったので、もっと知識をつけてやっておけばよかったと改めて反省する毎日です。こんなことならもっとカードローン会社に相談すべきだったと感じています。

返済日について
返済は毎月きちんと返済してました。特に工夫する点はないのですが、他の支払いがあったので、自分で忘れないようにメモを取っていました。物事を忘れやすいので特にお金に関わることは慎重になっていました。スケジュール帳などの裏面の余白などにも金額と返済日だけは書いていました。あとは通帳を見たときにちゃんと引き落としされてるなと確認もしていました。

周りにバレないための工夫
家族にはあとで話をしましたが、特に会社の中でバレルと相当まずいと思い、毎日平然と過ごしていました。特にいつも話しているような人などには相当慎重にいきました。カードローンは世間ではダメみたいなレッテルなので、そうならないように平然と過ごすことにしていました。工夫するとしてもお金に関する話題をなるべく話さないようにしていました。そのぐらいしか工夫していません。

借入時に聞かれたこと
まず、本人確認で名前を聞かれ、あとは連絡先やその他個人情報を聞かれました。その中でお勤め先のことも聞かれ、「この後に在籍確認をとらせてもらいますがよろしいですか?ただ、その際こちらは個人名で電話するので」と言われました。あとは借入金を何に使う予定かなどの使用目的もあったかと思います。それ以外は審査後の流れなどのお話でした。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 限度額 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.6% | 審査までの時間: 1週間 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 2年
3.0
女性 / 神奈川県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
転居をして、生活が苦しくなり借り入れを検討しました。そして、横浜銀行のATMで見かけて、借り入れをしようと決めました。クレジットカードで支払い返済が間に合わず…という流れでした。給料も安く、とても苦しい状況でした。そんな中、借り入れを検討し丁寧にネットに説明が書いてあったので、借り入れしてみようかなと考えました。

カードローンを利用した感想
審査が、何より早かったです。 もともと、横浜銀行の口座を持っていたので、振込み後、すぐにお金をおろす事が出来ました。色々とわからないこともあり、ネットから問い合わせたところ担当の方がていねいに説明をしてくれました。審査のことや、返済計画のことなど、わかりやすく説明をしてくれたので、不安も少しずつ取り除かれました。 金利についても、銀行のローンという事もあり低金利で安心して使用することができました。 無理のないように返済計画を立てることができました。月々高額な返済ですと結局意味がない…ということでかなり困っていましたが、丁寧に説明していただくことができて、よかったです。 横浜銀行カードローンは、横浜銀行の方もよく理解してくれているので使いやすかったです。

借りる前の金利・利息の計算について
はじめは、金利の計算の仕方や、金利とは何なのか正直よく、わかりませんでした。 しかし、ネットで仮入力をすると、金利が計算できたのでどのくらい借りると金利がどれくらいついて返済期間はどれくらいになるのかなど、知る事ができました。 金利は、それぞれ異なると思うので、かんたんに入力して計算できるところが助かりました。

返済日について
返済日を忘れる事は、正直ありました。 返済出来ていないと手紙が来るので、慌てて振り込みました。期日を忘れてしまうことが、あったので私の場合は、カレンダー昨日などを利用し、所定の日になるとアラームが鳴るようにしました。 他にもメモを貼り付けてスケジュール帳で確認したりすると忘れる事も減っていったと思います。

周りにバレないための工夫
カードローンを利用しているということは、家族にも、友達にもやはり隠したいと思っていましたので、かなり考えました。その中で銀行口座を同じにすると融資という事も気づかれにくく、ばれずに済んだのではないかなと思います。また、あえて家族の知らない通帳(口座)を作りそこに融資のお金を振り込むようにするということも工夫したりしました。

借入時に聞かれたこと
まず、仕事について聞かれました。きちんと働いているのか、金額によっては、何のために使うのかも聞かれるよと言われていたのですが、私は聞かれました。 そして、その借りたお金をどのように返済していきたいのかなど、返済計画についても聞かれました。家族構成や、仕事先での自分の地位、仕事内容についても詳しく聞かれたと思います。
借入回数: 5回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: スマホでの利用 | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.6% | 審査までの時間: 12時間 | 借入までの時間: 24時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
お申し込みにあたっては、当行所定の審査があります。審査によってはご希望に添えない場合があります。