三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の口コミ・評判

公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社三菱UFJ銀行
口コミ:48件
4.0
女性 / 埼玉県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 4 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 3 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
台風の被害にあって、至急のお金が必要となった際、クレジットカード会社を何社か利用して、返済額が大きくなってしまった。 リボルビング払いの支払いが月に6万を超えてしまったため、1つにまとめるために審査を受けることにしました。 バンクイックを選んだ理由は、当時東京住まいで全ての生活費、光熱費、ジムの支払い、携帯の支払い等に加えて、給料の振込まで、すべてUFJを利用していたためです。 通帳記入も行っていた一番情報が正確だったため、審査がはやかったです。 埼玉りそな・ゆうちょについても相談はしたのですが、東京に出る前の住所だったため、まずはその住所変更を紙ベースの書類でやること、加えて住民票も取得しなくてはいかず、手間だったのでその手続きが不要の会社を選びました。

カードローンを利用した感想
1回目は4年以上努めていたので、ネットの情報を記入するくらいで50万円の審査が2~3日以内には通りました。 支払いを真面目続けて、2019年3月にUFJの方からお電話をいただいて、いつもご利用いただいてるお客様へ増額審査のお知らせというものを受けました。 ちょうど実家の改装費用が必要だったため、再審査。仕事が変わっていたため、給料明細を写真とって送って欲しいと言われました。 紙がとぎれたり、社名が入っていないのNGと言われました。 支払いに関しては専用の会員サイトで日にちを値段が確認できますし、UFJに支払い日に電話すれば、次回以降の引き落とし日を変えられるのはすごくありがたかったです。 派遣社員の時15日だったのが25日に変わった時もすぐに変更してくださいました。

借りる前の金利・利息の計算について
計算方法は知っていましたが、計算は行っておりませんでした。 単純に今もっているJCBやVISAよりも高いか低いかだけに着目していました。 バンクイックを紹介しているサイトからは他社より金利が安い!という文章があったため、 安直にその文章を信じて、公式HPの返済シミュレーションを行いました。 私は金利がいくらかよりも「毎月いくら支払うことになるのか」をいうところを中心に考えていました。 実際金利が高くても月の支払額がライトになれば使いやすい印象が有ります。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。 バンクイックさんは毎月、返済日が近くなると必ず返済のお知らせでご連絡をくださいます。 そのため毎日スマホを普通にチェックするだけで支払い日がわかるので便利です。 また、バンクイック専用カードに書いてある口座番号をつかって、 バンクイックさんのマイページにログインすれば、 「次回返済のお知らせ」というのが出ているので、 そこをクリックするだけでも支払い日も値段もすぐに確認できます。

周りにバレないための工夫
親にもここを使ってでもお金をかしてほしいといわれたくらいなので、家族には隠していません。 友人に関してはもともと借金についてはかなりオープンに話しているので、隠していません。 中間管理職だったので、自分の部下にはかなりバレないように気を使ってしました。 部下もよく「リボ払いに手をだしたら終わり」と言っていたため、昔自分が通っていた専門学校や運転免許をとるために一時的に支払ったお金を毎月返済している、と周りには言っていました。

借入時に聞かれたこと
借入時には登録情報の復唱から始まりました。 名前や住所、借家かどうか、家賃はいくらか、扶養家族がいるかどうか、電話番号を確認。 特に時間を割いて、電話で細かく聞かれたのは職歴でした。 いつからやっているのか、働いていることを証明するための連絡はしてもよいか、給料明細は送ってもらえるか。 勤務年数はどれくらいか0→50万、そこから100万円に増額するときも職歴は細かく聞いていらっしゃったと思います。 あとバンクイックは申し込みするとキャッシュカードをもつことになるので、登録住所に間違いないか聞かれた記憶があります。
借入回数: 2回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 13.6% | 審査までの時間: 1週間 | 借入までの時間: 30分以内 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
5.0
女性 / 北海道 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」を利用しました。 2015年の12月に50万円の借り入れをしました。 以前から実家に住む家族にお金を援助していましたが、家族の急病のため仕事を休む際の生活費に充てるために借り入れを申し込みました。 貯金がほとんどなかったので、急な借り入れでも融資が受けられてとても助かりました。 三菱UFJ銀行は、当時の勤務先の給与の受取口座があったため、ネットバンクで口座を管理していました。 振り込みなどの度に、「バンクイック」の広告を目にしていたため、以前からこのカードローンの存在は知っていました。 他の銀行を利用してカードが増えるのも嫌でしたし、毎月の給与受け取り口座のため、こちらのカードローンを利用することにしました。

カードローンを利用した感想
三菱UFJ銀行の「バンクイック」は、すべてインターネットで利用の申し込みや借り入れなどが行えるので、店舗に行く必要がまったくなく、とても便利です。 仕事をしているので銀行が開いている時間に店舗に行く必要がないのはとてもありがたかったです。 審査はとてもスピーディーで、利用の申し込みからに2時間くらいで審査が終了し、借り入れが可能でした。 金利は、他の銀行系カードローンの金利とくらべても平均的だと思います。 借入額に応じて金利が増減することも同じだと思います。 返済額は、比較的少額からの設定が可能で、利用しやすいと思いました。 毎月決まった金額を返済する以外に、返済額の増減可能な場合は知らせてもえるので、その月の状況に合わせて返済額を変えることもできました。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算は一切していませんでした。計算の方法もしりませんでした。 ボーナス払いの設定ができるようでしたが、とりあえず毎月の定額の返済のみで申し込みました。 借り入れ後に知ったことですが、返済額を増減することが可能な場合があるようです。 借入額が比較的少額だったのと、金利も他社のカードローンと同じくらいだったので詳しく調査や比較をすることはしていませんでした。 申し込み完了後に、ざっと電卓で返済終了までの期間を計算したくらいです。

返済日について
もともと忘れっぽい性格で、光熱費などの支払いも忘れた経験があるため、自動引き落としによる返済にしてもらいました。 毎月の給与支払い日に合わせて返済日を設定し、無理なく返済を続けられるように設定しました。 返済のための引き落としの前には口座残高確認のため事前にお知らせが来るので、返済を忘れることはありませんでした。 毎月の返済状況はネット上の管理画面で24時間確認できますし、銀行のアプリで通知をオンにしておけば必ず忘れないで済むと思います。

周りにバレないための工夫
店舗でも借り入れの申し込みはできるそうですが、周りの目が気になるので、すべてインターネットで手続きを完了させました。 完全にインターネットからの申し込み→借り入れとなるため、店舗や窓口に行くことで回りの目を気にする必要がないことがよかったです。 郵便物で郵便局の人やご近所に借り入れがばれてしまうのが嫌でしたが、借入時以外に借り入れに関する書類等が届くことはほとんどないため、その心配はありませんでした。

借入時に聞かれたこと
借入時は審査がすべてインターネットからの手続きだったので必要書類の画像データをネット上で提出した程度でした。 ネット上に画像をアップロードする形で、運転免許証等を提出しました。 審査完了時の連絡のさいに、事前に申し込み時に入力していた勤務先と勤続年数、同居の家族や配偶者の有無、他に借り入れがないかなどの確認をされました。 電話連絡のときに返済方法について聞かれたので、口座からの自動引き落としを希望しました。 そのほかは、借り入れの金利やボーナス払いの有無、毎月の返済日や返済額、返済期間や返済方法について案内をして終了しました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 14.6% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 30分以内 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年以上
4.0
男性 / 愛知県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 2 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 2
カードローンを借りた理由
マイカーを残価設定クレジットで購入していたのですが、引っ越しや担当営業の退職等により、残価分を更にローンで返済する手続きが出来ていなかった。 そのまま残価約80万円を一括で払う必要が出てきてしまい、やむなく三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)で借り入れする事とした。 選んだ理由としては、給与口座や各種支払の口座がUFJであったことや、当時テレビCM等で頻繁に目にしていたことが大きく、やはり「三菱UFJ銀行」のカードローンであるという安心感もあったと思う。あとは比較サイト等でも高評価な声が多く、そのあたりの安心感が最大の理由になったと思います。 また、三菱UFJの口座を持っていたことから、実際の融資も早く行われたと記憶しています。

カードローンを利用した感想
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の借入時の審査については、特に滞りなくすんなり終わったと思います。 金利は他のサービスと比べると若干高いのかなと思いますが、返済額も無理のない額で設定されているし、コンビニATM等で気軽に返済が可能なのも大きい。 また、支払い日が近づいていることをメールで知らせてくれるサービスがあったり、Webで残高や金利、次回の返済期日等を確認することも出来ます。 審査から借入時には特に対応に不満はありませんでしたが、その後バンクイックから突然融資額増加の勧誘電話が平日の業務中にしばしばあったりするので、 きちんと返済しているはずなのに唐突に連絡されると驚いてしまうので、少しそのあたりは控えてほしいと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のサイトで返済シミュレーションができるので、そこで金利の計算は行いました。 そのサイトを利用しないでの金利の計算は方法がよくわからないので、難しいと思います。 ただし、私の場合は早急に融資が必要であったため、細かな計算は後回しでとにかく融資の受けやすさや、企業の信頼性を重視して金利はあまりきにしていなかったと思います。 今は大雑把な金利の計算はできるので、繰越返済で少しでも金利を抑えるように返済しています。

返済日について
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)で返済日を忘れたことは今の所一度もありません。 月末日が返済期日(営業日でない場合は翌営業日)という形で覚えやすいので、特に意識せずとも忘れることはありません。 また、返済日に近づくとメールでお知らせが来るように設定もできるので、忘れっぽい方でも問題はないかと思います。 私は三菱UFJのネットバンキングを利用しているので、家にいながら簡単に毎月口座振込みで返済を行っています。

周りにバレないための工夫
自分で行った工夫は特にありません。 三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のほうが会社への在籍確認の電話や、郵便物についても三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック) と名乗らず、三菱UFJ銀行と名乗ったりと気使ってくれていると感じます。 郵便物もそこまで頻繁に送られてくるわけではないので、周りにバレないよう気を使う場面は少ないかと思います。 ただし、増額の勧誘電話は三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)と名乗ってくるので、申請する電話は個人の携帯電話にする必要はあると思います。

借入時に聞かれたこと
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)での借入時に聞かれた項目は、主に以下の項目であったと記憶しています。 氏名・住所・電話番号・年齢・性別・三菱UFJ銀行の口座の有無(所有の場合は口座名義・番号・店舗名)・直近の年収 他の借り入れの有無と金額・クレジットカードの所有の有無・家族構成・世帯全体での所得額・勤め先企業名・企業の規模(従業員数) 企業の住所・連絡先電話番号・在籍確認の電話をかけても良い時間帯・必要な融資金額。主な利用用途。 どの媒体で三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)を知ったか(インターネット・店頭・TVCM等)
借入回数: 4回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 12.8% | 審査までの時間: 12時間 | 借入までの時間: 3日 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 3年以上
5.0
男性 / 東京都 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 現在私は30代で東京に住んで居ますが、20代も半ばになると地元での友人の結婚式や出産また、会社の方の新築などお祝いが重なった時期がありました。 東京から地元に戻る為の毎回の移動費やお祝い金、品物など一時的に必要なお金が増えました。 給料だけではとてもじゃないけど追いつけない。かと言って貯蓄がある訳でもないですし、親しい友人の為参加しないという選択肢もありませんでした。 そこで私は初めて借り入れを行うことにしたのです。 初めての借金ですのでネットで色々調べました。 調べてみると借りると言っても多くの銀行やサービスがありどれにしようかと悩みましたが、今回私が最低限必要とした条件としては、審査が簡単で早く周りにバレない。すぐに現金化。そして返金しやすい(長期に返済ではなくお金がある時に一気に返したい為です) 以上の条件から特にすぐに手元に現金が必要であった為クレジットカードや銀行のカードローンではなく窓口で契約すればその場でカードがもらえるバンクイックを選択しました。

カードローンを利用した感想
三菱UFJカードローンのバンクイックは、テレビ窓口というサービスがあります。丁度証明写真の機械のような1人用のスペースで行う契約では、運転免許証さえあればなんとその場でカードが貰えます。 保証人も保証会社がなってくれるため必要ありません。ですので周りにバレる心配もありません。 審査も早く、翌日にはもうATMから作ったカードで現金を借り入れ出来るとの事ですぐに必要だった私にはとても良い条件でした。 金利については正直知識がなかったのですが、電話対応して頂いたスタッフの方にはとても親切に教えて頂けました。 借り入れ額が増えると金利が減る仕組みですが、私は早く返済をしたいと考えていましたので返済方法を詳しく聞きました。 返済はまず自動引き落としで月1万円ずつ無理のない範囲でおこない、払える時にATMで別で返済するという方法をおこないました。 他にも振り込みで返済も出来ますが手間もあるのでこの方法で返済をしました。

借りる前の金利・利息の計算について
借り入れする前は金利の計算方法の知識はなく、正直早く返せば金利は別に考えなくてもいいと思っていました。 ですが、担当して頂いたスタッフの方の説明で50万円を1ヶ月で返すのと1年で返すのでは約5万円もの違いがでますと聞き、月1か月分無駄になってしまうと思いました。 私は50万円全額を借りる気はありませんでしたので金利の計算はしませんでしたが、とにかく使う分だけ借り必要でなかった余った分に関してはすぐに返すと心掛けていました。

返済日について
私は返済日を忘れたことはありません。 給料口座と引き落とし口座を一緒にしていた為、自動引き落としで返済もれはありませんでした。 ただそれとは別に家賃など他の振り込みのタイミングで借り入れ金も無理のない範囲でATM返済をおこなうと言う方法をしました。 ただATMから簡単に借りる事が出来るので他にも借り入れを行う事もありました。 その時は、借りた額の領収書を財布に入れ家賃などの支払いの時に借りた額プラス5000円を入れるというルールを作っておこなっていました。

周りにバレないための工夫
まず、会社や家族にばれないことは必須条件でしたので契約の時担当の方へ相談しました。 会社への在籍確認は必須とのことでしたのでどうにかならないかと聞いたところ、バンクイックなど名乗らずにただ銀行名と○○さんはいらっしゃいますか?と聞くだけとの事でこれは問題ありませんでした。 書類明細の郵送で家族へバレないかとも聞きましたがネット会員になれば全てネットで行える為郵送などはないと教えてもらい会員登録をおこないました。 あとは登録の時の窓口ですが、念の為会社と自宅から離れた店舗で行いました。

借入時に聞かれたこと
まずは、生年月日や性別。独身か既婚かどうか。保険の種類も聞かれました。 バンクイックでは使用用途は特に聞かれませんが、事業資金としての使用は禁止と言われました。 事業資金としてではないですか?と言う事と、年収や他での借り入れ件数、金額を聞かれました。当時他での借り入れは無かったのですが別段資料や明細も必要なくおおよそでいいとの事でしたので、その辺は割と厳しく審査をしているわけではないのかなと感じました。収入に関しても50万円であれば収入証明書は必要ありませんでしたのでおおよそで答えるだけで終わりました。 金利や借り入れ、返済の説明をしていただき他に質問がないか聞かれ契約を完了しました。
借入回数: 5回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14.6% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 24時間 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 3年以上
4.0
男性 / 神奈川県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 4 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 2 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
メインバンクである三菱UFJ銀行のカードローン会社であり、今まで消費者金融等も利用してこなかったため、銀行系カードローンを利用しようと決めました。社会人になってから仕事、プライベートでも支出が多くなり、クレジットカードの引き落としがリボ払いを利用していても厳しくなってきたため、一度リボ払いよりは金利の低い銀行系カードローンへ借り換えという形で移行しました。

カードローンを利用した感想
家族に知られたくなかったため、店頭に行く必要がありましたが、審査自体は1時間もかからず終了し、問題もなかったです。今まで利用していたクレジットカードのリボ払いよりは金利も安く、結果としては良い選択だと思っております。現在でも100万円以上残っておりますが、金銭的余裕が出てきた現在、毎月一定額を返済していますが、自動振替では10万円返済するごとに毎月の返済額が2,000円下がっていくため、放置しておくと半分が金利返済となり、元金が減らないという設定になっています。そのため毎月の返済日前に自身で確認し、口座へ振り込む必要があるため、その点については煩雑です。ただ、250万円枠を与えてくれており、その点についてはとてもありがたく利用させていただいております。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算は気にはしてましたが、していませんでした。また審査前に金利を知ることはできなかったため、その後計算しようとしましたが、計算方法が分からずそのまま放置していました。金利の計算方法は借りた後に返済金額と金利分を確認し、その後計算方法を調べ理解しました。金利の計算方法は少し難しいため、ちゃんと調べて借りるか、借りた後に実際の金利を見てから確認するかどちらかでよいと思います。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。バンクイックでは自動引き落としが可能なため、毎月20日に引き落としされます。口座にお金が入っている限りは返済日を忘れることはありません。また私の場合は20日が給料日のため、給料日前に常に金利と元金を返済するようにしています。何度か自動引き落としの後に自分が返済したい元金を追加で振り込んだことはありますが、未払いということはありませんでした。

周りにバレないための工夫
基本的には全てネットで完結しようとしました。しかし、源泉徴収票が必要と電話で連絡があったため、ネットで対応するとカードが自宅に送られてしまうため、カードをその場で受け取れる店頭対応としました。店頭の場合、土曜でもテレビ窓口で対応可能でした。テレビ窓口で1時間ほどで完結し、カード自体もテレビ窓口の機械から受け取ることが出来ました。

借入時に聞かれたこと
聞かれたことについて以下列挙します。 ・他行での借り入れがあるか・現在の職業・現在の収入(年収および定期的収入かどうか)・借用金の用途 いわゆる基本的に聞かれると言われていることを聞かれます。ただそこまで細かく聞かれることはありませんでした。オペレーターの方もとても優しく、満足してカードを作ることが出来ました。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 金利 | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 10.60% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 借り換え | 返済期間: 2年
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by 株式会社三菱UFJ銀行