更新日:

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の保証会社はどこ?役割や審査を徹底解説

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の保証会社はどこ?役割や審査を徹底解説

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)を利用するためには、年齢や収入の条件に加えて、「保証会社の保証を受けられる方」という条件も満たしている必要があります。

それでは、保証会社の保証とはどのようなものなのでしょうか? 保証会社がおこなう審査についても、気になるところですよね。

この記事では、「バンクイックの保証会社はどこなのか?」、そして、「保証会社の保証とはなにを指すのか?」といった点について解説します。バンクイックに申し込むと保証会社の審査を受けることになりますので、審査前にはぜひこの記事をご一読ください。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
-
融資時間
-
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照
【PR】Sponsored by 株式会社三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の保証会社はアコム

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の保証会社は、三菱UFJ銀行ではなくアコム株式会社です。

なお、アコムと三菱UFJ銀行はいずれも三菱UFJフィナンシャル・グループに所属していますので、バンクイックの保証はグループ内の企業が務めることになります。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)とアコムの関係は?併用することは可能?

アコムは消費者金融でもあり保証会社でもある

アコムといえば、消費者金融としての知名度が高い企業です。しかし、以下で紹介しますようにカードローン保証会社としての活動もおこなっています。

ところで、アコムのカードローンは審査スピードが速く即日融資に対応しており、また、契約した翌日からの30日間は無利息で借り入れることができる無利息サービスにも対応しています。

上限金利は三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)よりも高いですが、短期間で返済できるのなら、バンクイックよりも利息を抑えてお得に利用できる可能性もあります。融資をお急ぎの方や、無利息サービスを利用したい方には、アコムの利用も検討してみるとよいでしょう。

アコム
おすすめアコムは審査最短30分
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社

なお、アコムはバンクイック以外にも、下記のような銀行カードローンの保証会社を担当しています。

アコムが保証会社を務めるカードローンの例

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の利用における保証会社の役割は?

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)に申し込むためには、満20歳以上65歳未満で日本国内に居住し、原則として安定した収入があり、なおかつ保証会社の保証を受けられなくてはいけません。つまり、保証会社であるアコムの保証を受けられないときは、バンクイックは利用できないのです。

まずは、保証会社の保証を受けるとはどのようなことを指すのか探っていきましょう。保証会社には以下の2つの業務があり、そのうちの1つが保証業務です。

保証会社が取り組む2つの業務

  • 審査業務
  • 保証業務

保証会社の役割1:審査業務

保証会社は、審査業務を担当することも少なくありません。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査でも、三菱UFJ銀行だけではなく、保証会社であるアコムも審査をおこなうことになっています。そのため、アコムの判断によっては、バンクイックを利用することが叶わないこともあります。

バンクイックの審査基準とは?おすすめ申込方法や審査落ちの原因を解説!

保証会社の役割2:保証業務

銀行カードローンには保証会社の保証がつくことが一般的です。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)も同様で、アコム株式会社の保証がつきます。なお、保証とは、万が一利用者が返済に遅れたときに、利用者に代わって返済金を立て替えることを指します。これを代位弁済とも呼びます。

返済金を立て替えたところで利用者がかならずしも支払うとは限らないため、保証会社はできれば代位弁済をしないで済むように、審査の際に申込者の返済能力が充分にあるのかを調べます。

つまり、審査業務と保証業務は密接につながっており、審査業務を厳しくおこなうことで保証業務の負担を軽減できるのです

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
-
融資時間
-
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照
【PR】Sponsored by 株式会社三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の保証会社の審査における注意点

保証会社であるアコム株式会社の審査に通過できないときは、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)を利用することができません。そのため、バンクイックに申し込む前に、アコムの審査について詳しく知っておく必要があります。アコムの審査において注意すべき点を4つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

注意点

  • 保証会社から在籍確認の電話がかかってくることがある
  • 審査は申込時の1回のみではない
  • アコム関連でトラブルがあると審査に不利になる可能性がある
  • アコムの審査に通過してもバンクイックを利用できるとは限らない

注意点1:保証会社から在籍確認の電話がかかってくることがある

カードローンの審査の過程において、申込者が申告した勤務先に本当に在籍しているのかを調べる在籍確認はとても重要な審査項目です。

在籍確認は申込者の勤務先に電話をかけておこなうことが一般的ですので、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)に申し込むと保証会社であるアコムが在籍確認の電話をかける可能性があります

なお、申込者本人以外が電話を受けたときは、バンクイックやアコム、三菱UFJ銀行などの社名を不用意に名乗ることはないため、勤務先の人々にローンに申し込んでいることを知られてしまう可能性は低いといえるでしょう。

注意点2:審査は申込時の1回のみではない

審査は、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)に申し込んだときのみにおこなわれるのではありません。

審査に通過して利用を開始してからも、定期的に与信審査がおこなわれ、そのたびにバンクイックやアコムが利用者の状況をチェックすることになります。利用者の条件が申込時と変化しているときは、極度額を減らされたり利用停止になったりする可能性もあります。

たとえばバンクイック利用中に他社のローンからの借入額が増えたり収入が減ったりしたときは、極度額が減るかもしれません。また、他社カードローンの返済やクレジットカードの支払いが滞納している場合は、バンクイックの利用が停止され、借入できなくなる恐れがあります。

注意点3:アコム関連でトラブルがあると審査に不利になる可能性がある

アコムのカードローン返済を滞納していたり、アコムが保証会社を務めるほかのカードローンとの間でトラブルがあったりするときは、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査に与えるマイナスの影響が大きくなる可能性があります。

バンクイックに申し込むときは、できればアコム関連でトラブルのない状態にしておきましょう

注意点4:アコムの審査に通過してもバンクイックを利用できるとは限らない

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)を利用するためには、保証会社であるアコムの審査に通過しなくてはなりません。しかし、アコムの審査に通過したとしても、申込者自身が三菱UFJ銀行との間でトラブルを起こしている場合は、審査に不利になる可能性があります

たとえば三菱UFJ銀行のほかのローンで返済が滞っていたり、三菱UFJ銀行が提供するMUFGカード ゴールドなどのクレジットカードの支払いが遅れていたりするときは、審査通過が厳しくなることもあるでしょう。

また、過去に債務整理をおこない、三菱UFJ銀行関連の支払いが減免されている方も、バンクイックの利用が厳しくなることがあります。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)と保証会社に関するQ&A

アコムの審査に通過しないと三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は利用できませんので、バンクイックを利用したい方は、保証会社であるアコムについても知っておくべきです。

バンクイックとアコムに関してよくある質問とその答えをまとめましたので、ぜひご覧ください。

Q1:バンクイック利用中でもアコムに申し込める?

総量規制の仕組みを表す画像

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)を利用中の方も、アコムのカードローンに申し込むことは可能です。

しかし、カードローン審査では借入件数もチェックされますので、すでにバンクイックを利用していることがアコムの審査に不利に働く可能性があります。

アコム
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社

複数の借入がある方は、アコムのおまとめローンを検討してみよう

おまとめローンはすでに他社借入がある方向けのローンです。

そのため、借入件数があまりにも多い場合は審査通過は厳しくなりますが、数件程度ならば審査通過は可能です。すでに複数の借入がある方は、アコムのカードローンではなくおまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

おまとめローンで借入を1つにまとめると、総利息額や毎月の返済額が減ることもあります。また、返済管理も楽になるので、返済に追われる日常から脱却できるかもしれません。

おまとめローンは本当におすすめ?メリットやデメリット、注意点を徹底解説!

Q2:アコム利用中でもバンクイックに申し込める?

すでにアコムのカードローンを利用している方も、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)に申し込むことは可能です。しかし、バンクイックの審査も借入件数が多いと不利になることがありますので、かならずしもバンクイックの審査に通過するとは限りません

また、アコムのカードローンもバンクイックも、アコム株式会社が審査に関わっています。しかしながら、それぞれのカードローンの利用条件が異なるのと同様、審査基準も異なりますので、アコムの審査に通過していることがバンクイックの審査通過を保証することにはなりません

ところで、銀行カードローンのなかにはおまとめローンとして利用できるものもありますが、バンクイックはおまとめローンとしての利用は推奨されていません。おまとめローンをお探しの方は、別のおまとめ用のローンを検討しましょう。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)はおまとめローンとして利用できるのか?

Q3:アコムは保証会社として審査難易度が甘いほう?

アコムというと「消費者金融だから審査が甘いはず」というイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実際のところは、アコムは消費者金融として審査をおこなうのではなく保証会社として審査をおこなっていますので甘いわけではありません。

審査は、利用条件に応じておこなわれます。そのため、アコムが保証会社を務める場合であっても、利用条件が異なると審査の厳しさも変化します。

Q4:バンクイックに審査落ち!アコムが保証会社を務めるほかのローン審査も落ちる?

利用条件によって審査の厳しさが異なるため、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の審査に落ちたとしても、ほかのアコムが保証会社を務めるローンの審査に通過することがあります。

ただし、アコム関連でトラブルを起こしている場合や過去にトラブルを起こした場合は、アコムが保証会社を務めるほかのローンにも落ちる可能性があります。

今までに滞納や債務整理といった金融事故を起こしたことがある方は、トラブルの対象となったローン会社やその保証会社以外の会社に申し込むほうがよいでしょう

Q5:アコム関連でトラブルを起こすと一生アコム関連のローンは利用できない?

アコム関連でトラブルを起こすと、アコムの社内データにトラブルの履歴が保管される可能性があります。

しかし、アコムの個人情報に関わる社内データがどの程度の期間保管されているのか分からないため、ある程度の期間が過ぎるとアコムを再度利用できるようになる可能性も推測されます。

とはいえ、トラブルの深刻さによっても、利用しづらい期間が変わることがあるでしょう。たとえば債務整理によってアコムの借金を減免されたことがある方は、アコムを利用しづらい期間が長引きやすいと想定されます。

さらに、長期延滞や強制解約など、トラブルの記録が信用情報にも残っている場合には、どのようなローンに申し込んで審査通過が難しいかもしれません。このような場合は、「アコム関連のカードローンか」という点はあまり関係がないといえるでしょう。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)に申し込む前に保証会社対策をしておこう

アコムのカードローンやアコムが保証会社を務めるローンでトラブルを起こしたことがあるのなら、ほかの保証会社が保証を務めるローンに申し込むほうがよいかもしれません。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)に申し込む前に、過去のアコム関連サービスの利用についても振り返り、保証会社対策をしておきましょう。

投資信託・株式の運用歴20年以上。相続問題が発生したことを機に、ファイナンシャルプランナー2級とAFPの資格を取得。 大学や省庁で研究活動をおこないながら、2014年度からはマネーやファイナンス、医学関係の執筆活動を開始。 ライフマネープランニングやIPO投資、金融詐欺の見分け方、ローン・クレジットカードの使い方などを得意テーマとしている。 現在メインで利用しているカードはアメリカンエクスプレスのプラチナ。招待制から申込制に変わって、ちょっと残念に思う毎日。

林 泉の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

バンクイックの審査に関する記事

バンクイックの借り方に関する記事

バンクイックの金利に関する記事

バンクイックの増額に関する記事

バンクイックの返済に関する記事

バンクイックに関するその他の記事

アコム:※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方