更新日:

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)はコンビニの提携ATMが無料で使える!

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)はコンビニの提携ATMが無料で使える!

低金利が魅力の銀行カードローンですが、「借入れをしたい時に銀行を探さなければいけないのでは?」と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は、自行内などにあるATMが利用できるだけでなく、コンビニの提携ATMでも24時間便利に借入れと返済が可能です。

今回の記事では、バンクイックが利用できるコンビニ提携ATMの使い方や営業時間などについて、利用者の口コミ情報を含めて解説していきます。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
-
融資時間
-
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の提携ATMは利用手数料が無料!

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は、支店などに設置されているATMを使った取引や振込融資による借入れなどに加えて、主要コンビニに設置されている提携ATMでも借入れ・返済による利用が可能です。

しかも、バンクイックが利用できるコンビニの提携ATMでは、借入れ・返済どちらも手数料無料で利用することができ、時間外手数料もかかりません。カードローンでは、提携ATMを利用する場合には利用手数料がかかることが多く、とくに銀行カードローンでは時間外手数料がかかることがよくあります。

せっかく金利の低いカードローンということで利用しても、コンビニなどで利用するたびに手数料がかかってくるのでは、利用残高によってはかえって高くついてしまいます。それだけに、バンクイックの提携ATMの手数料無料はうれしいサービスであるといえます。

また、バンクイックでは銀行からの振込みによる返済をおこなう場合、利用期間や時間帯によっては振込手数料が発生する場合があります。そういった面でも、バンクイックで借入れ・返済をおこなう際には、手数料無料で取引ができるコンビニの提携ATMを利用するのがおすすめです。

提携コンビニATMの設置店舗・利用時間

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)で便利に利用できるコンビニの提携ATMは、次のような主要コンビニチェーンを中心に設置されています。全国展開されているコンビニに置かれている提携ATMで利用できるバンクイックは、全国どこでも利用できるのです。

バンクイックが利用できるコンビニATM

  • セブン銀行ATM(セブンイレブン)
  • ローソン銀行ATM(※)(ローソン)
  • イーネットATM(ファミリーマート、デイリーヤマザキなど)
(※) ローソン銀行ATMは「ローソン銀行ATMマーク」のあるATMが対象

ちなみに、バンクイックが利用できるコンビニ提携ATMの利用可能時間は下表のようになっています。基本は24時間利用可能であり、日変わりの前後10分間を除けば、コンビニの開いている時間帯ほぼすべてで利用ができるのが特長です。

ただし、バンクイックでは、月曜日の早朝と第2土曜日の夜間にメンテナンス時間を設けており、その間は利用できなくなる点には注意が必要です。

バンクイックの提携ATMの利用可能時間(※)
セブン銀行ATM 0時10分~23時50分
ローソン銀行ATM 0時10分~23時50分
イーネットATM 0時10分~23時50分
(※)毎週月曜日の1時~5時、毎月第2土曜日の21時~翌朝7時を除く

提携コンビニATMでの借入れ、返済方法を解説

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のコンビニ提携ATMでは、どのATMにおいても、ローンカードをカードの差し込み口に入れるだけで借入れ・返済の手続きが始められます。機種によって形には差がありますが、基本的操作方法は同じです。

バンクイックのカードローンを提携ATMで初めて利用する場合には、不安を感じる方もいるかもしれませんが、画面に操作の指示が出ますので、簡単に借入れ、返済ができます。

コンビニ提携ATMからの借入れ方法

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)でお金を借りる場合、コンビニの提携ATMでは以下のような操作手順になっています。

基本的には、ATMにバンクイックのローンカードを差し込めば、画面に操作の指示が出てきますので、操作は簡単です。ローンカードを持っていけば、暗証番号さえ覚えていれば借りられます。

提携ATMでの借り方

  1. ローンカードを差し込み口に入れる
  2. 画面の「借入」を選択して押す
  3. 暗証番号を聞いてくるので、入力する
  4. 借入金額を聞いてくるので、入力する
  5. 確認の画面が出てくるので、OKを押す
  6. ローンカードと現金が出てくるので受け取る

コンビニ提携ATMからの返済方法

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)での返済をコンビニの提携ATMでおこなう場合にも、借入れと同様に、簡単な操作でおこなうことができます。

提携ATMでの返済方法

  1. ローンカードを差し込み口に入れる
  2. 画面の「返済」を選択して押す
  3. 利用料金の案内がでるので、「確認」を押す
  4. 入金ボックスが開くのでお金を入れる
  5. 返済金額を確認してくるので、OKを押す
  6. ローンカードと明細書が出てくるので受け取る

ATM利用時の引き出し・預け入れ限度額について

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)はコンビニではほぼいつでも借入れ、返済が可能ですが、それぞれのATMには機械上の出し入れ可能な金額に差があります。

すなわち、バンクイックの利用可能な各コンビニ提携ATMによって1日、1回あたりの利用可能金額が違っており、下表のようになっているのです。したがって、バンクイックでかなり大きな金額を返済しようとしたり、急に多額のお金を借りようとしたりする場合には、注意する必要があります。

バンクイックのコンビニ提携ATM利用可能金額
提携ATM 1日あたり 1回あたり
セブン銀行ATM
50万円
50万円
ローソン銀行ATM 50万円 20万円
イーネットATM 50万円 20万円

なお、コンビニの提携ATMは小銭対応ができないため、バンクイックの借入れ、返済ともに1,000円単位での利用に限られています。

最終返済や一括返済の場合には、利息金額などによって1,000円以下の端数清算が必要になるため、コンビニ提携ATMでの返済は利用できません。
その場合には、三菱UFJ銀行の直営ATMを利用する必要があるので注意してください。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のコンビニ提携ATMに関する口コミ

これまで三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)をコンビニ提携ATMで利用するメリットや注意点をご説明してきましたが、実際の使用感が気になるという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、マネ会に寄せられた口コミ情報のなかから、バンクイックのコンビニ提携ATMを活用した方の口コミ例をご紹介していきます。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額10〜50万円未満)

給料日に提携コンビニから返済していました。提携コンビニのATMに銀行のキャッシュカードを入れるのと同じようにバンクイックのカードを入れ、借入と返済が出来るので、誰にも知られる事なく本当に便利でした。
~中略~
銀行のキャッシュカードを利用するのと同じように見えるので、提携コンビニのATMで普通に利用出来ました。

(20代 / 女性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額10万円以下)

借り入れした時にはコンビニATMを利用することで周りから突っ込まれることもなく借り入れができました。

上記の口コミ例では、周りにカードローンを利用していることが知られにくいという点が評価されていました。

バンクイックのコンビニ提携ATMを使った取引は、銀行のキャッシュカードを使ったコンビニ取引と同じように利用できるため、他人にカードローンを使っていることがバレないようにしたいという方にもおすすめの取引方法だといえます。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収600〜800万円未満 / 借入金額100〜300万円未満)

コンビニエンスストアで利用出来るので、基本的に24時間利用出来るので、咄嗟の時にも借りられますし、返済日の支払いを忘れていても、気づけばすぐに返済しに行けるので使い勝手抜群です。

また、上記の口コミ例のように咄嗟の借入れや返済忘れを急いで払いたい時にも便利だという声が寄せられていました。

返済だけでなく、突然まとまったお金を用意しなければならない場合でも、ローンカードと提携ATMが置かれているコンビニがあれば深夜や早朝でも手数料無料で借入れをおこなうことができるバンクイックは、スピーディかつお得に利用できるカードローンのひとつです。

コンビニ提携ATMが利用できない時は?

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のコンビニの提携ATMが利用可能時間内であるにもかかわらず、借入れや返済で利用できないという場合があります。その場合に考えられる原因としては、バンクイック側で利用を一時的に止められているかもしれない可能性があります。

その場合には、バンクイックの「第二リテールアカウント支店」に連絡するようにしてください。また、以下のように「取引を止められている理由」が思い当たる場合には、急いで返済するなど、停止理由を解消する必要があります。

バンクイックで利用できない場合に想定される理由

  • 返済を延滞している
  • 途上与信に引っかかり限度額を下げられた
  • 増額審査に落ちてしまい、再審査の結果、限度額が下げられた

まとめ

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のコンビニ提携ATMは、日替わりの前後10分や月曜日の早朝と第2土曜日の夜間を除くと、いつでも利用可能です。主要コンビニなどでどこでも利用が可能で、しかも無料で利用が可能になっており、便利にお得に利用できるようになっています。

バンクイックの提携ATMを利用する場合には、ローンカードをATMに差し込めば、画面に操作指示がでてくるため、簡単に操作して借入れ、返済が無料でできるので、ぜひ利用してください。

長く1部上場の消費者金融で経営企画課長をして、カードローン事業にかかわってきました。経営計画の担当が中心でしたが、カードローンのスコアリングシステムなどを担当するリスク管理や審査、回収などをおこなう集中センターの構築にも携わった経験があり、比較的カードローンに関しては詳しいと自負しております。また、子会社のクレジットカード会社に行っていたことがあり、カード事業の方面もいろいろ情報を提供できるかと思います。宜しくお願い致します。

野崎 照美の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

バンクイックの借り方に関する記事

バンクイックの返済に関する記事

バンクイックに関するその他の記事