更新日: / 公開日:

朝日信用金庫カードローン

朝日信用金庫"朝日カードローン"のロゴ
おすすめポイント
  • WEB完結で申込みが可能!
  • 借入限度額は最大50万円
  • 金利は14.6%
審査時間 公式サイト参照
融資時間 公式サイト参照
実質年率 14.60%
無利息期間 公式サイト参照
借入限度額 10万円〜50万円
パート・アルバイト
収入証明書 100万円まで原則不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン 非対応 ローソン 非対応 ファミリーマート 非対応 サークルKサンクス 非対応 ミニストップ 非対応

朝日信用金庫"朝日カードローン"のココがオススメ!

「朝日カードローン」は、朝日信用金庫が提供しているカードローンです。10万円、30万円、50万円といった3タイプからなり、地元からの信頼の厚い信用金庫が展開している固定金利での借り入れができる融資商品。金利14.60%という低金利での借り入れができ、3年ごとの自動更新。ATMでスピーディーに借り入れができ、急な資金工面の際にも重宝されるカードローンです。保証人・担保ともに不要。限度額内であれば、1000円単位から繰り返し利用ができます。

企業紹介

朝日信用金庫は、1923年に有限責任信用組合都民金庫として創業。2013年には、創立90周年を迎えた東京都台東区に本店を構える老舗の信用金庫です。「待ちの鼓動に敏感です」というコーポレート・スローガンのもと、徹底した地域密着を掲げる金融機関。外部機関との提携も積極的に行っており、医療系の独立行政法人や東京税理士会など、お客様である中小企業の課題解決支援策として多くの取り組みを実施。現在の朝日信用金庫の営業地区は、東京都23区と西東京市、埼玉県・千葉県の一部エリアと、地域を限定した上で質の高いサービスを提供しています。

朝日信用金庫"朝日カードローン"の審査って?

朝日信用金庫の朝日カードローンは、10万円、30万円、50万円といった3タイプからなるカードローンです。朝日信用金庫の営業地域内に居住または事業所を有している方で、20歳以上であれば利用可能。安定した収入のある方であれば、アルバイトやパート、主婦の方でも申し込みができます。保証人・担保ともに不要で、インターネットまたはFAXから申し込みをします。限度額内であれば、1000円単位から繰り返し利用ができます。

朝日信用金庫"朝日カードローン"の返済について

朝日カードローンの返済方法は、毎月10日に指定口座からの自動引き落としになります。限度額に応じた金額が返済額として引き落とされます。別途で、カードローン口座へ直接入金を行うことで、随時返済も可能。また、前月の10日時点で、貸越残高が各タイプの定額返済額(10万円…5000円、30万円…1万円、50万円…1万5000円)に満たない場合には、当月10日の返済額が前月の貸越残高の額で適用されます。

朝日信用金庫"朝日カードローン"の金利・利息

朝日信用金庫の「朝日カードローン」は、固定金利で14.60%。金融情勢によって、適用利率が変動しているため、契約時に再確認が必要になります。利息の計算方法としては、毎日の貸越最終残高について、付利単位を1円とし365日で日割計算をしたものです。利息は、朝日信用金庫所定の付利単位および利率によって計算され、毎月の返済日に貸越元金に組み入れされていきます。契約期間は3年。原則として自動的に更新されていくものの、更新時点で70歳以上に達した場合には、更新が不可となります。

融資条件

返済方式 返済期間・回数 担保・保証人 お試し審査
定額返済/随時返済 3年(原則自動更新ですが、更新予定日時点で満70歳以上の方は更新できません) 不要 なし
返済期日 お申し込み資格
毎月10日 ・当金庫の会員となれる方 ①当金庫の営業地域内に住所または事業所を有する個人の方 ②当金庫の営業地域内に事務所を有する企業の役員および勤務されている方 ・一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けられる方 ・お申込時年齢が満20歳以上65歳未満の方 ・日本国籍を有する方、または永住者および特別永住者の方 ・パート・アルバイト・主婦等の方もご利用いただけます。 ・当金庫とお取引のない方もご利用いただけます。
必要書類
運転免許証・パスポート

会社情報

商号朝日信用金庫
本社所在地東京都台東区台東2-8-2
登録番号関東財務局長(登金)第143号
所属協会日本証券業協会

朝日信用金庫カードローンを見た方におすすめのカードローン会社

朝日信用金庫カードローンを見た方におすすめの銀行カードローン