更新日:

キャッシングエニーのメリット・デメリットは?審査についても徹底解説

キャッシングエニーのメリット・デメリットは?審査についても徹底解説

キャッシングエニーは東京都台東区に本店がある中小消費者金融です。今回はいくつかのローン商品を用意するキャッシングエニーにあるメリット・デメリット、審査などについて徹底解説していきます。キャッシングエニーに限らず、中小消費者金融への申し込みを検討している方は、参考にしてみて下さい。

キャッシングエニーの商品概要

キャッシングエニーでは1day ダイレクト、ビッグという2つのフリーローンを用意しています。まずは1day ダイレクトの商品概要からの紹介です。

融資額 1万円~100万円
金利 年15.0%~20.0%
返済期間/返済回数 最長5年/最長60回
担保・保証人 原則不要
遅延損害金 20.0%

ビッグの商品概要は次をご覧ください。

融資額 100万円~300万円
金利 年12.6%~15.0%
返済期間/返済回数 最長10年/最長120回
担保・保証人 原則不要
遅延損害金 20.0%

少額な資金を借り入れしたい時に便利なのが1day ダイレクト、まとまった資金を借り入れしたい時に便利なのがビッグです。1day ダイレクト、ビッグともに担保・保証人なしで申し込みできます。

キャッシングエニーにはどんなメリットがある?

キャッシングエニーには、次のメリットがあります。ひとつずつ見ていきましょう。

①対面を大事にする中小消費者金融

近頃の消費者金融では、パソコンやスマホなどで申し込みできます。自動契約機を設置する大手消費者金融もあるため、直接対面しなくても借り入れ可能です。

しかし、キャッシングエニーではFace to Face(対面)を大事にしています。分からないこと、不安なことがあっても、対面であればすぐに相談できるのが魅力の一つです。

キャッシングエニーでは、上野駅徒歩7分の場所に店舗を構えています。少々歩きますが、上野駅をよく利用している方であれば来店しやすいです。

②即日融資も受けられる

キャッシングエニーのフリーローン、1day ダイレクトでは即日融資も受けられます。今日中に借り入れしたい方にも便利なのが、キャッシングエニーのフリーローンです。キャッシングエニーの1day ダイレクトでは全国対応のため、来店できない地域に住んでいる方でも申し込みできます。

③配偶者貸付を行っている

消費者金融、信販、クレジット会社など、貸金業者は総量規制の対象です。総量規制により、貸金業者からの借り入れ総額は原則年収の3分の1までとなります。総量規制には配偶者貸付という例外があり、専業主婦の方でも配偶者と合算した年収の3分の1までで借り入れ可能です。ただし、配偶者貸付を行う大手消費者金融は少ないため、専業主婦の方では借り入れが難しくなっています。

しかし、キャッシングエニーは配偶者貸付も行う中小消費者金融です。収入の少ない専業主婦の方であっても、配偶者の方に安定した収入があれば審査対象となります。配偶者貸付を利用するには、配偶者の方の同意書、婚姻関係証明書類(住民票または戸籍抄本など)の提出が必要になる点には注意して下さい。

④幅広い年齢で審査対象

キャッシングやカードローンには、申し込み年齢という条件があります。年齢20歳以上65歳以下、年齢20歳以上69歳以下など、上限年齢を設けるキャッシングやカードローンが多いです。

キャッシングエニーでは1day ダイレクト、ビッグ、ともに年齢20歳以上からの申し込みとなります。上限年齢は設けていないため、幅広い年齢の方がキャッシングエニーの審査対象です。

⑤幅広い雇用形態で審査対象

キャッシングエニーの1day ダイレクトでは、次の雇用形態の方が審査対象です。

  • 正社員
  • 契約社員や派遣社員
  • パート・アルバイト
  • 法人代表
  • 自営業、日雇いなど

幅広い雇用形態の方で申し込みできるのが、キャッシングエニーのフリーローンです。

⑥毎月の返済額がわかりやすい

キャッシングエニーのフリーローンでは、元利均等返済方式を採用しています。元金と利息を合計した毎月一定の返済額が、ずっと変わらないのが元利均等返済方式です。

毎月どの位返済すれば良いのか、分かりやすいフリーローンとなっています。毎月無理のない返済を続けたい方にも、メリットのある返済方式です。

⑦長期の返済計画がたてられる

キャッシングエニーのフリーローン、ビッグでは最長10年/最長120回という長期の返済計画が立てられます。比較的高額な資金を借り入れする時でも、無理のない返済を続けやすいです。

返済期間と返済回数については、キャッシングエニーで相談してから決められます。返済計画の立て方が分からない時は、相談してみて下さい。

⑧繰り上げ返済できる

キャッシングエニーでは定例の返済に加え、繰り上げ返済ができます。ボーナスが支給されたなど、金銭的に余裕のある時に繰り上げ返済を行うと、完済までが早くなるのです。早く完済することで、利息分の節約にも繋がります。

ただし、無理な繰り上げ返済を続けて、家計が苦しくなるのでは意味がありません。生活費や子どもの教育費など、月々の支出を考えた繰り上げ返済が大切です。

⑩他社返済にはおまとめローンがある

キャッシングエニーでは、他社返済用のおまとめローンも用意しています。おまとめローンの融資額は50万円~500万円、金利は年5.0%~15.0%の設定です。

他社にて金利18.0%以上で借り入れしている方に、お得なローン商品となります。複数社からの借り入れがあっても、1社におまとめできるため、毎月の返済作業もスムーズです。

ただし、銀行カードローンからの借り入れは、おまとめ対象外となります。消費者金融のキャッシング・カードローン、クレジットカードのキャッシングが、おまとめ対象です。おまとめローンでは、追加借り入れ不可となる点にも注意して下さい。

おまとめローンはどこがおすすめ?メリットや審査について徹底比較
おまとめローンは「複数の借入れをまとめ、返済しやすくするためのローン」です。しかし商品の選び方を間違えてしまうと、月々の返済は楽になっても、結果的に「返済総額は増えていた」ということになりかねません。メリットやデメリット、自身の借入れ状況もよく吟味し、最適な返済方法を見つけましょう。

⑪低金利の不動産担保ローンがある

キャッシングエニーでは、金利年5.0%~12.8%を設定する不動産担保ローンも用意しています。フリーローンよりも低金利で借り入れできるローン商品です。融資額は200万円~1億円、まとまった資金の借り入れもできます。

ただし、融資額は担保に入れる不動産の価値によって変わる点には注意して下さい。万が一、返済困難になると担保に入れた不動産を失うリスクがあります。不動産担保ローンへ申し込みする際は、余裕を持った返済計画を立てることが大切です。

キャッシングエニーのデメリットも知っておこう

メリットがある反面、キャッシングエニーには、次のデメリットがあるために注意して下さい。

①土日は即日融資が受けられない

キャッシングエニーは即日融資も可能ですが、平日のみです。土日にキャッシングエニーに申し込みした時は、月曜日からの対応となります。

他にも注意したいのが、会社の休日に申し込みする場合です。休日で会社に誰も居ない場合、勤務先への在籍確認が難しくなります。平日でも会社が休みの場合は、キャッシングエニーの担当者に相談してみて下さい。土日でも即日融資が可能なカードローンは下記の記事でご紹介しているので、お急ぎの方はこちらも参考にしてみてください。

即日融資を受けたい方必見!最速で借りられるカードローンをご紹介
即日融資を受けたい方へ、即日融資を受けられる金融機関の情報や、審査をスムーズに終わらせるポイントを伝授!「審査が最速30分でできる」「在籍確認の電話なし」といった特長を持つ金融機関もご紹介します。この記事を読めば、きっとあなたにピッタリの即日融資を受ける方法が見つかるはず!

②金利が高い

キャッシングエニーの1day ダイレクトでは、10万円未満の借り入れで金利年20.0%、10万円以上の借り入れで金利年18.0%となります。

大手消費者金融の多くで、10万円未満の借り入れでも金利年18.0%の設定です。大手都市銀行カードローンでは金利年14%台が多いため、3%~5%以上の金利差となります。年18.0%と年14.6%の金利では、どの位の利息差になるのか、次の計算式でもとめてみましょう。

利息=借り入れ残高×実質年率÷365×借り入れ日数

借り入れ残高10万円、借り入れ日数90日での計算結果は次の通りです。

金利 利息
年18.0% 約4,438円
年14.6% 3,600円

上記の条件では、利息差838円という結果が出ました。大きな利息差ではありませんが、家計が苦しい時は少しでも節約したいところです。

③返済期間が長くなりやすい

キャッシングエニーで採用する元利均等返済方式には、返済当初の元金部分が少なく、利息部分が多いという特徴があります。元金部分の減りが遅いため、返済期間が長くなりやすい返済方式です。返済期間が長くなるほど、総返済額が増えやすいために注意して下さい。

キャッシングエニーでは返済サポートを用意しています。返済期間、返済回数、毎月の返済額など、無理のない返済計画を立てたい時は、キャッシングエニーに相談してみて下さい。

④店舗が東京の1店舗のみ

キャッシングエニーでは、東京都台東区北上野にある店舗一つだけです。大手消費者金融のように、全国に店舗や自動契約機を展開していません。店舗が遠方の方は、来店して相談するのが難しいというデメリットがあります。

全国に店舗のある大手消費者金融についてより詳しく知りたい方は下記の記事も参考にしてみてください。

消費者金融はなぜ銀行の傘下に入ったのか?またどんな影響があった?
現在、大手消費者金融はそのほとんどが、大手銀行の傘下に入っているという事はご存知だと思われます。消費者金融と言えばカードローンが有名ですが、また銀行も同じようにカードローンを提供しています。なぜ銀行は消費者金融を傘下に入れたのか、また消費者金融もなぜ銀行の傘下に入ったのかという疑問が湧く方もいるでしょう。この記事では、そんな疑問を抱く方に向けて「消費者金融はなぜ銀行の傘下に入ったのか?」という理由について解説していきます。また、消費者金融が銀行の傘下に入った事によって、どのような影響があったのか、という事についても解説していきます。

キャッシングエニーの申込について

次からは、キャッシングエニーへの申込方法のご紹介です。キャッシングエニーでは、次の4種類から申込方法を選べます。

  • インターネット
  • 郵便・FAX
  • 電話
  • 来店

申し込みから借り入れまで、インターネットでの手順は次をご覧下さい。

  1. キャッシングエニーの公式サイトにアクセス
  2. 申込みフォームにて必要事項の入力
  3. 担当者による申込内容の確認電話
  4. 審査開始
  5. 契約
  6. 借り入れ

郵便・FAXの場合は、申込書が必要になります。キャッシングエニーの公式サイトより、申込書のダウンロードができるため、印刷して下さい。印刷した後は申込書の必要事項に記入します。

申込書にある個人情報取扱同意書の内容同意のところでは、署名と捺印が必要です。記入、署名、捺印後は申込書を郵送で送付する、またはFAXで送信して下さい。

電話の場合は03-5806-5959の番号にかけて申し込みして下さい。担当スタッフが電話に出たら、指示に従って申し込みを完了させましょう。
電話の受付時間は、平日9時から18時までとなります。18時以降や土日は受付時間外となるため、電話する日時には注意して下さい。

来店の場合は、事前に電話での予約がスムーズです。先ほどご紹介した電話番号にかけて、来店して申し込みしたいことを伝えて下さい。

キャッシングエニーの公式サイトには、店舗案内のページがあります。店舗の場所が分からない方は、店舗案内のページにある地図を確認した上で来店して下さい。店舗の営業時間も電話の受付時間同様、平日9時から18時までです。急ぎで借り入れしたい方は、18時ギリギリに来店するのではなく、余裕を持った時間帯に来店して下さい。

キャッシングエニーの審査は厳しい?

キャッシングエニーでは、最短30分のスピード審査を行っています。最短30分は大手消費者金融の審査と、ほぼ同じスピードです。急ぎで審査結果を知りたい方にも便利ですが、あくまでも最短となります。状況によっては、審査結果が出るまで30分以上かかると考えて下さい。

次にキャッシングエニーの審査の流れを紹介しておきます。

  1. 申し込み内容に基づき審査開始
  2. 勤務先への在籍確認
  3. 審査後に必要書類の提出

申し込み内容は本人情報や勤務先情報など様々です。本人情報には名前、性別、生年月日、住居種類、家族構成などがあります。

次に住居の種類を、評価の高い順に並べてみましょう。

本人所有の持家>家族所有の持家>借家・社宅>賃貸マンション・賃貸アパート>公営住宅

家族構成は独身の方よりも、配偶者と扶養家族が居る方のほうが高い評価となります。

勤務先情報にはお勤め先、会社電話、年収などがあります。勤務先への在籍確認時にも必要になる情報のため、正確に申告して下さい。キャッシングエニーの申込フォームには、入力必須ではない項目があります。しかし、なるべく申告できる項目には入力したほうが良いです。

審査後に提出が求められるのが、次の本人確認書類です。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート

上記から準備できるもの、いずれか一点提出して下さい。車を運転している方なら、運転免許証を持っていますよね。

本人確認書類記載の住所と、現住所と異なる場合は、次の書類も必要です。

  • 電気、ガス、水道など公共料金の領収書
  • 社会保険料の領収書
  • 国税や地方税の領収書

50万円以上の借り入れを希望する方は、次の収入証明書類が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月以内)
  • 確定申告書など

収入証明書類を準備できない方は、50万円未満の借り入れを希望して下さい。ただし、状況によっては収入証明書類の提出が求められます。

審査を受けるときの注意点

キャッシングエニーの審査を受ける際に注意したいのが、個人信用情報です。61日以上や3か月以上の延滞、債務整理(任意整理、特定調停、個人再生、自己破産)、代位弁済など、個人信用情報には金融事故も登録されます。過去の金融事故の登録がある方は、キャッシングエニーは勿論のこと、他社の審査も厳しくなるのです。

個人信用情報は、次の信用情報機関で取り扱っています。

  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

キャッシングエニーでは、上記のうちJICCへの加盟です。しかし、JICCはCICやKSCと提携しています。したがって、CICやKSC加盟の金融機関で起こした金融事故でも、JICC加盟のキャッシングエニーに分かるのです。

キャッシングエニーの申込フォームには、債務整理の有無を申告する項目があります。債務整理経験ありの方は、審査が厳しくなるため、信用情報が綺麗になってから申し込みして下さい。

他にも注意したいのが、来店申し込みした時の審査です。キャッシングエニーの店舗へ来店して申し込みした場合、担当者による対面審査が行われます。挙動不審な方は、対面審査が不利になる可能性大です。ウソを言うと挙動不審になりやすいため、対面審査時には正直に答えて下さい。

服装はスーツで来店する必要はないものの、小奇麗な服装のほうが望ましいです。ただし、高級ブランド服を着用した方が、中小消費者金融の店舗に来店すると、怪しまれやすいと言われていますので、注意して下さい。

キャッシングエニーの借り入れ方法は二種類

キャッシングエニーの借り入れ方法を、次にご紹介しておきます。

  • 店頭窓口
  • 銀行振込

店頭窓口での借り入れでは、その場で現金が手元に入ります。銀行振込では、口座に入金された状態のため、現金が手元に必要な時は、その銀行口座のキャッシュカードで引き出しして下さい。

店頭窓口は店舗の営業時間、銀行振込は銀行の営業時間に左右されます。銀行の振込業務は基本的には平日15時までのため、急ぎで振込して貰いたい時は早めに申し込みして下さい。

キャッシングエニーでは大手消費者金融や銀行カードローンのように、ATMからの借り入れはできません。したがって、追加借り入れを希望する時は、再申し込みが必要です。

キャッシングエニーの返済方法について

キャッシングエニーの返済方法は次の通りです。

  • 店頭窓口
  • 指定口座への振込

指定口座の場合は、契約しているオンラインバンキングでも振込可能です。オンラインバンキングであれば、銀行まで出かけなくても、自宅に居ながら振込できます。

キャッシングエニーでは借り入れ同様、ATMからの返済ができません。大手消費者金融や銀行と比べると、借り入れ時と返済時の利便性が低くなっています。

借り入れ残高が幾らなのか、分からない時は電話、または店頭窓口にて質問して下さい。

キャッシングエニーまとめ

今回はキャッシングエニーについて詳しく解説してきました。2つのフリーローンから借り入れ希望額に合ったものを選べるのが、キャッシングエニーです。

他社借入返済のためのおまとめローン、高額借り入れも可能な不動産担保ローンもあります。

キャッシングエニー"フリーローン・1dayダイレクト"の融資条件

返済方式 返済期間・回数 担保・保証人 お試し審査
元利均等返済方式  1ヶ月~60ヶ月(最長5年)/1~60回 原則不要 なし
返済期日 お申し込み資格
約定日返済 満20歳以上で定期収入のある方
必要書類
・運転免許証  ・保険証  ・パスポート

キャッシングエニー"フリーローン・1dayダイレクト"の会社情報

商号株式会社Any
本社所在地東京都台東区北上野1-1-12 吉川ビルディング3F
登録番号東京都知事(4) 第31250号
所属協会日本貸金業協会会員 第005533号