更新日:

アイフルで即日融資を受けたい方必読!すぐに借りるためのポイントを徹底解説

アイフルで即日融資を受けたい方必読!すぐに借りるためのポイントを徹底解説

アイフルは、アコムやプロミスのようにメガバンクの傘下に入っていない、独立系の消費者金融です。

消費者金融の魅力といえば、即日融資も可能な審査スピード。もちろんアイフルでも、申し込み当日に融資を受けられる即日融資が可能です。この記事では、アイフルの即日融資を受けたい方が気にする「すぐにお金を借りるためのポイント」をご紹介します。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルの「即日融資」なら、当日中に借入できる!

消費者金融であるアイフルでは、即日融資を受けることができます。即日融資とは、申し込んだその日のうちに融資を受けることを指します。

アイフルでは、早い人は最短30分審査が終わり、最短1時間で融資を受けることができます。店頭窓口や自社ATM、提携ATMのほか、振込みキャッシングでもお金を借りることができます。

振込みキャッシングで当日中にお金を借りるためには、インターネットからの振込予約なら平日の14時10分までに手続きを完了する必要があります。また、店舗窓口の営業時間は平日10時〜18時なので、土日に利用することはできません。

そのため、平日の夜間や土日祝日に即日融資を受けたい場合は、契約ルーム(自動契約機)でカードを受け取ってATMでキャッシングするとよいでしょう。スマホATMを使って、セブン銀行ATMからカードレスでお金を借りることもできます。

急いでお金を借りたい人にとっては、申し込んだその日のうちにお金を借りられるスピード感はうれしいポイントですよね。しかし、誰でも即日融資を受けられるのではなく、当日中に審査を完了させなければ融資は翌日以降になってしまいます。

アイフルで融資をお急ぎの方は、この記事で「すぐにお金を借りるためのポイント」を確認してから審査に進みましょう。

アイフルで即日融資を受けるために!審査の流れを確認しよう

アイフルの即日融資を受けるためには、ほかのカードローンと同様、アイフルのカードローン審査に通ることが必要です。そのためには、審査の流れやポイントを確認しておく必要があります。この章では、アイフルの審査で知っておくべき点についてご紹介しましょう。

まず、アイフルのカードローン審査では申し込むことができる対象者が決まっています。専業主婦や無職の方は対象にはならないので、注意してください。

アイフルの申込資格

  • 20歳以上69歳以下の人
  • 一定の安定した収入がある人

「一定の安定した収入」とありますが、雇用形態については特に言及されていないため、パート・アルバイトの方でも申し込みが可能です。

アイフルの審査から即日融資を受けるまでの流れ

アイフルのカードローン審査から、即日融資を受けるまでの流れは次のようになります。審査の流れをよく知った上で、スムーズに通る方法を用意しておく必要があります。

アイフルの審査の流れ

  1. 申し込み
  2. 審査(機械審査、信用情報審査、在籍確認など)
  3. 審査結果の通知
  4. 契約手続き
  5. 借入(店舗窓口、ATM、振込みキャッシング)

つまり、上記のステップすべてを1日で終わらせることで、申し込んだその日のうちに融資を受けることができるというわけです。

アイフルの審査では在籍確認がおこなわれる

アイフルで即日融資を受けるためには、審査において在籍確認を完了する必要があります。在籍確認とは、申し込みをした方が実際に申告した勤務先に在籍しているかを確認するもので、担当者が勤務先に電話をして確認します。

ただし、土日などで勤務先が休日の場合には、電話での確認がとれません。そのような場合には、書類で在籍確認をおこなうことができる場合もあるので、担当者に相談してみましょう。

また、在籍確認の電話では「アイフル」という社名を告げることはなく、個人名を名乗ってくれます。そのため、周囲に内緒でアイフルを利用したい方も安心できますよね。

アイフルの在籍確認について詳しく知りたい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

アイフルの在籍確認は電話なしでOK!?タイミングやアルバイト先への対応などまとめ
アイフルに申込む際には、在籍確認があることを忘れてはいけません。在籍確認とは、アイフルが申込者の勤務先などに電話をかけて申告内容を確認することです。本記事では、アイフルの在籍確認がおこなわれるタイミングや電話の内容などを解説していきます。気になる「在籍確認の電話なし」で審査を進める方法についても、詳しく説明します。

アイフルの審査をスムーズに通過するのはこんな人

アイフルのカードローン審査をスムーズに通過しやすい人には、次のような特徴があります。即日融資を希望の場合には、下記の特徴をチェックして審査がスムーズに進むように万全の準備をしておくとよいでしょう。

スムーズに審査を通過しやすい人

  • 在籍確認をすぐに完了できる人
  • 融資限度額を低く申し込む人
  • 必要書類などを事前に用意している人

1.在籍確認をすぐに完了できる人

アイフルの在籍確認が完了しなければ、審査を完了することもできません。

勤務先が営業している時間帯であれば、同僚が電話に出られるので安心でしょう。勤務先がお休みの方は、在籍確認の電話を書類で代替するために、社員証社会保険証(社名入り)など、勤務先を証明する書類を用意しておく必要があります。

カードローン審査における在籍確認は、申込者の安定した収入を確認するために不可欠なものです。即日融資を受けるためには、すぐに確認が取れるように準備をしておきましょう。

2.希望限度額を低めに申し込む人

カードローンの審査は、申し込んだ限度額が高いほど慎重におこなわれる傾向があります。そのため、希望限度額を低く申し込むことによって審査がスムーズに進む可能性が高くなります。

また、希望限度額が高くなると収入証明書類を提出する必要が生じますが、希望限度額を低めにすることによって、その手間を省略できる可能性があります。

初回の審査では最低限の限度額を希望して、「もっと借りたい」という方はあとから増額審査を受けるとよいでしょう。アイフルの増額について知りたい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

アイフルで増額したい人必読!増額審査の時間や申請方法、増額案内から注意点まで徹底解説
アイフルの増額について、審査時間や増額案内、申請方法や注意点までを詳しく解説します。「メールや電話で増額案内が来るって本当?」「審査に落ちるのはどんな人?」など、アイフルの増額に関するあらゆる疑問にお答えします。分かりにくいアイフルの増額審査の受付時間や所要時間については、公式への問い合わせを交えてどこよりも正確に解説します。アイフルで増額を検討している人は、ぜひご一読ください。

3.審査に必要な書類を事前に用意している人

本人確認書類を表す画像

アイフルのカードローン審査では、必要書類の提出が求められます。本人確認書類はかならず必要であり、場合によっては収入証明書類も提出しなくてはいけません。

スムーズに審査を進めるために、下記の書類に該当するものを準備して申し込み
ましょう。

アイフルの必要書類
本人確認書類 ・運転免許証
・運転経歴証明書
・各種健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
収入証明書類 ・源泉徴収票
・給与明細書(2ヶ月分)
・住民税決定通知書
・課税証明書
・確定申告書
・年金証書か年金通知書

収入証明書類が必要になるのは、アイフルでの希望限度額が50万円を超える場合や、他社借入と希望限度額の合計が100万円を越える場合です。また、審査の状況によっては、上記の金額以下でも提出が求めらることがあります。

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルで即日融資を受ける方法は選べる4種類

アイフルで即日融資を受ける場合の申込方法には、以下の4種類があります。

アイフルの即日融資が可能な申込方法

  1. 契約ルーム(自動契約機)
  2. インターネット
  3. 電話
  4. 店舗窓口(有人)

なお、アイフルには郵送でも申し込むことができますが、こちらの申込方法は時間がかかるため、即日融資を受けることはできない点に注意しましょう。

即日融資を受けられる申込方法について、下記で順番に解説していきます。

1.アイフルの契約ルームから申し込みをして即日融資を受ける方法

アイフルで即日融資を受けるための申込方法には、契約ルーム(自動契約機)があります。アイフルでは、全国の主要都市などを中心に多くの契約ルームが設置されています。

その場でアイフルカードを発行できるので、すぐにATMでキャッシングしたい方におすすめの方法です。アイフルの契約ルームの営業時間と、審査に対応している時間は下記のとおりです。

アイフルの契約ルームの営業時間と審査対応時間
営業時間 8時~22時
審査対応時間 9時~21時
休日 年中無休

なお、営業時間は、契約ルームの入居しているビルの営業時間によって変わる可能性があります。

即日融資を受けたい方は、審査対応時間までに審査が完了し、契約が終わっている必要があります。そのためには、遅くとも20時までに申し込むようにしましょう。

お近くの契約ルームを探したい方は、下記の一覧をご活用ください。

2.インターネットから申し込みをして即日融資を受ける方法

アイフルでは、インターネットから即日融資の申し込みをすることも可能です。アイフルの公式HPには、以下のような記述があります。

インターネットからお申し込み後、フリーダイヤルにお電話していただくことで審査にかかるお時間が短縮。ご融資をお急ぎの方はご活用ください。
※ご連絡いただいた時間帯等によっては、お急ぎのご融資のご希望に添えない可能性がございます。

つまり、インターネットで申し込んだあとでフリーダイヤルに電話をすると、優先的に審査を進めてもらえるということです。

こちらの申込方法は、契約ルームでの待ち時間が要らず、電話で会話をする必要もないので、忙しい方におすすめの方法です。24時間利用できますが、審査対応時間は限られている点に注意しましょう。

アイフルのインターネットの申込時間と審査対応時間
営業時間 24時間
審査対応時間 9時~21時

なお、振込みキャッシングで借入れたいときは、14時10分までにインターネットから振込予約を済ませましょう。ATMで借入れたい方は、契約ルームにアイフルカードを受け取りに行くか、スマホATMを利用してセブン銀行ATMから借入れましょう。

即日融資のためには、審査終了の1時間前には申し込む必要があります。遅くとも20時までには申し込みを完了させておくようにしましょう。

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

3.電話から申し込みをして即日融資を受ける方法

アイフルでは、フリーダイヤル(0120-201-810)で申し込むこともできます。

電話での申し込みは、「電話口でオペレーターと相談しながら申し込むのが安心」という方におすすめの方法です。

こちらも、審査対応時間から逆算して20時までには申し込みを完了させましょう。電話で申し込んだあとは、振込みキャッシングかATMから即日融資を受けます。

電話で振込予約をする場合には、13時30分頃までに手続きをすませる必要があります。ATMで借入れたい方は、契約ルームにアイフルカードを受け取りに行くか、スマホATMを利用してセブン銀行ATMから借入れましょう。

4.アイフルの店舗窓口から申し込みをして即日融資を受ける方法

アイフルでは、店舗窓口から申し込むこともできます。こちらは、「対面での手続きが安心できる」という方におすすめの方法です。

ただし、全国的に店舗数が少なく、営業時間も下記のように限られています。窓口が混雑することもあるため、即日融資を確実に受けたい方にはおすすめできない方法です。

アイフルの店舗窓口の営業時間と審査対応時間
営業時間 平日10時~18時

アイフルの審査対応時間は21時までですが、店舗窓口では、営業時間の関係から18時までに契約手続きを完了させておく必要があります。したがって、即日融資を受けるためには、遅くとも17時までに申し込みをしましょう。

アイフルで即日融資を受けるためのタイムリミットは?

アイフルで即日融資を受けるためには、申込時間や借入時間にタイムリミットがあります。即日融資を受けるために「時間」に関して意識するポイントは、下記の2点です。

「時間」に関して意識するポイント

  1. アイフルの審査対応時間から逆算して申し込みをしよう
  2. 借入できる時間内に借入れよう

つまり、「申し込みのタイムリミット」と「借入のタイムリミット」があり、双方を意識する必要があるということです。それぞれのポイントについて、順番に説明していきます。

1.アイフルの審査対応時間内から逆算して申し込みをしよう

「申し込みのタイムリミット」とは、即日融資を受けるために申し込みを完了しておくべき時間のことです。こちらは、申込方法によって異なります。

即日融資の申込方法別タイムリミット
契約ルーム 20時
インターネット(WEB) 20時
電話(フリーダイヤル) 20時
店舗窓口 平日17時

店舗窓口で申し込む場合には、平日の17時までに申し込む必要がある点にご注意ください。

2.借入できる時間内に借入れよう

次に、「借入のタイムリミット」とは、即日融資を受けるためにお金を借入れることができる時間のことです。こちらは、借入方法によって異なります。

まずは、借入方法別のタイムリミットを大まかにまとめた表をご覧ください。

即日融資の借入方法別タイムリミット(※1)
自社ATM 7時~23時
提携コンビニATM 原則24時間(※2)
提携銀行ATM 提携先によって異なる
振込みキャッシング 原則14時10分(※3)
店舗窓口 10時~18時
(※1)営業時間は、店舗や時期によって一部異なることがあります
(※2)メンテナンス時間は利用できません
(※3)電話での振込予約の場合には13時30分まで


アイフルの借入方法は、ATM・振込・店舗窓口の3種類に大別されます。それぞれの借入方法を利用できる時間について、下記で詳しく解説していきます。

ATMで借入れるときのタイムリミット

アイフルで利用できるATMの営業時間は、下記のとおりです。ATMから即日融資を受けたいなら、下記の時間内にATMを利用する必要があります。

アイフルの自社、提携ATMの営業時間
自社ATM 7時~23時
提携ATM(コンビニ)  原則24時間(※)
提携ATM(銀行)  各銀行のATM稼働時間
(※)メンテナンス時間を除く


営業時間は、ATMの設置場所や時期によって異なる場合があるので、事前に確認しておきましょう。

提携先によって、ATMのメンテナンスの時間帯が異なる点にも注意が必要です。ちなみに、セブン銀行では下記のような時間帯でメンテナンスがおこなわれています。

セブン銀行ATMのメンテナンス時間
平日 2時~3時
土曜日 2時~3時、23時~24時
日曜日 0時~7時
祝日 2時~3時

振込で借入れるときのタイムリミット

振込みキャッシングで即日融資を受ける場合には、インターネットから平日14時10分までに振込予約を完了しておく必要があります。なお、電話から振込予約をする場合には、13時30分までに手続きを完了させましょう。

この時間帯から逆算すると、インターネットで振込予約をするとすれば、13時までにはアイフルへの申し込みを完了させておく必要がありますね。

店舗窓口で借入れるときのタイムリミット

店舗窓口でも、借入が可能です。ただし、窓口が混雑していると待ち時間が生じることがあるため、即日融資をお急ぎの方にはあまりおすすめできない方法です。

しかし、店舗窓口で契約をしたあと、その場で借入れたいという方にとっては便利な借入方法ですよね。その場合は、下記の営業時間内に借入れるようにしましょう。

アイフル店舗窓口の営業時間と即日融資タイムリミット
営業時間 10時~18時

まとめると、「申し込みのタイムリミット」と「借入のタイムリミット」の双方を考慮することで、無事に即日融資を受けられる可能性が高まります。

例えば、振込みキャッシングで即日融資を受けたいなら、14時10分までに振込予約をできるように逆算して、13時ごろまでに申し込みましょう。ATMで借入れる予定なら、審査対応時間から逆算して20時までに申し込みを完了し、契約ルームでカードを受け取ってからキャッシングすればOKです。

アイフルなら土日祝日も即日融資可能です

アイフルでは、土日祝日でも審査がおこなわれています。そのため、土日祝日に即日融資を受けることが可能です。

土日祝日に申し込む場合には、店舗窓口は平日のみ営業しているため、それ以外の申込方法を利用しましょう。インターネット・電話・契約ルームでの申し込みが可能です。

土日祝日は、勤務先が休日で申し込みやすいという方も多いですよね。契約ルームが混み合う可能性もあるため、お急ぎの方はインターネット電話での申し込みをおすすめします。

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

土日祝日に即日融資を受けたい人は在籍確認に注意

土日などの勤務先が休日であるために、電話による在籍確認を完了することができないという方もいらっしゃいますよね。

在籍確認を完了しなければ、即日融資を受けることはできません。そんなときは、アイフルの担当者に相談をして、在籍確認の電話を書類で代替したいと提案してみましょう。

場合によっては、書類のみで在籍確認を完了できます。ただし、審査の経過によって電話での確認が必要になる場合もあるので、できるだけ職場の営業時間内に審査を進めることができるとよいでしょう。

アイフル以外で即日融資可能なカードローンをご紹介

即日融資を受けられのは、アイフルだけではありません。複数の消費者金融で、最短即日の融資が可能となっています。

融資を急いでいるけど、ほかのカードローンも検討したい」という方は、こちらの章をご覧ください。アイフルと同程度の審査スピードを誇るカードローンをご紹介します。

即日融資が可能なのは消費者金融だけ

カードローンのなかには、アイフルを始めとする消費者金融のカードローン以外にも、銀行カードローンがあります。消費者金融のカードローンよりも金利が低い傾向にありますが、審査時間が長く即日融資は不可能です。

即日融資を受けられるのは、消費者金融ならではのサービスです。ここでは、アイフルと同じく大手消費者金融であり、審査時間も同じ最短30分アコムプロミスをご紹介します。

即日融資が可能な消費者金融①アコム

大手消費者金融のアコムでも、即日融資が可能です。

アコムの利点は、振込みキャッシングに原則として24時間対応している点です(利用する金融機関によって異なります)。振込依頼をしてから1分程度で入金可能なので、振込みキャッシングを利用したい方にはおすすめのポイントです。

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

ただし、アイフルの最低返済額が4,000円であるのに対して、アコムの最低返済額は2,000円です。最低返済額だけで返済したときの利息総額を考えると、アイフルのほうが利息が少なくお得に利用することができるでしょう。

アコムで利息を抑えてお得に返済したい方は、繰上げ返済や一括返済を活用するとよいでしょう。

即日融資が可能な消費者金融②プロミス

即日融資できる大手消費者金融として、プロミスも挙げられます。

プロミスでは、「瞬フリ」という振込みキャッシングが特徴的です。これは、原則として24時間、10秒以内でお金を振り込んでもらえる仕組みです(金融機関によって振込実施時間は異なります)。

また、提携ATMである三井住友銀行ATMを手数料無料で利用できる点もうれしいですね。上限金利は17.8%で、アイフルより0.2%低い点も特長となります。

プロミスのバナー
おすすめポイント
  • 事前に借入可能か3秒診断可能!
  • 30日間無利息サービスあり!(※)
  • WEB完結なら郵送物不要カードレス
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 4.50〜17.80%
無利息期間 30日間
借入限度額 1万円〜500万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで原則不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。 ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

ただし、プロミスの最大限度額は500万円で、アイフルの800万円より限度額が小さくなっています。将来的に大型融資を希望するかもしれない方には、アイフルの検討をおすすめします。

アイフルの即日融資に関するQ&A

この章では、アイフルで即日融資に関するさらに詳しい内容について、Q&A形式でお答えします。

アイフルの即日融資に関するFAQ

  • Q:急ぎの融資では、クレジットカードのキャッシング枠を利用してもよい?
  • Q:店舗窓口の申し込みは、時間がかかるって本当?

それぞれの疑問について、下記で順番に回答していきます。

急ぎの融資では、クレジットカードのキャッシング枠を利用してもよい?

急ぎで融資の申し込みをする場合に、「クレジットカードのキャッシング枠を利用するのも一つの方法だけど、カードローンの即日融資をするのとどちらがよい?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

一般的に、カードローンはクレジットカードのキャッシング枠に比べて、下記のようなメリットを持っています。

メリット

  • 最低金利が低い傾向にある
  • 限度額が高い傾向にある
  • 返済方法が多い傾向にある
  • 初めての利用なら無利息サービスが利用できる

無利息サービスとは、一定の期間中はお金を無利息で借りることができるサービスのことです。こちらを利用すれば、利息を抑えてお得に借入れることができますね。

上記のメリットを享受したい方には、クレジットカードのキャッシング枠よりもカードローンを利用することをおすすめします。

ただし、カードローンを利用する場合には、新規で審査を受けて契約する必要があります。それが面倒と思う方や、審査に自信がないという方は、クレジットカードのキャッシング枠を利用することも選択肢に入れるとよいでしょう。

店舗窓口での申し込みは、時間がかかるって本当?

「アイフルの店舗窓口で申し込みをする場合には、審査に時間がかかるって本当?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

この疑問には、「アイフルの店舗窓口が混雑していると、待ち時間などでほかの申込方法よりも時間がかかりやすい」と回答することができます。

アイフルの店舗窓口は、全国に数十店舗しかありません。しかも、利便のよい主要都市の中心街に位置していることが多いため、混雑して待ち時間が発生する可能性は十分にあります。

待ち時間が発生することがあるのは、契約ルームも同様です。そのため、特に融資をお急ぎの方にはインターネット電話で申し込むことをおすすめします。

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルの即日融資まとめ

アイフルのカードローンでは、早い人は最短30分で審査を完了することができるため、即日融資には最適のカードローンです。

スムーズに審査を進めるために、この記事を読んで準備をしっかりしておくことで、即日融資を受けられる可能性も高まるでしょう。

その日のうちにお金を借りるためには、申込時間のタイムリミットだけではなく、ATMや振込などの借入方法を利用できる時間帯も確認しておくことをおすすめします。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

関連記事

アイフルの審査に関する記事

アイフルの借り方に関する記事

アイフルの金利に関する記事

アイフルの増額に関する記事

アイフルの返済に関する記事

アイフルに関するその他の記事