アイフルの口コミ・評判

アイフルのロゴ
総合評価
4.0
口コミ件数 : 72件
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アイフル株式会社
口コミ:72件
3.0
男性 / 北海道 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 2 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
アイフルのキャッシングサービスです。 乗用車が急に故障して、修理代金を払わなきゃならなくて、手持ちもそんなになく、一括払いでしたので、アイフルで借りてリボ払いにすれば、実質分割払いで返せると思いましたから、至急アイフルの無人契約機に走り、契約しました。自宅からそんなに離れてなくて、返済も便利だと思いました。

カードローンを利用した感想
アイフルの審査は、無人契約機でまず手続きをして、契約をしてる間に在籍確認をしてもらって結果をいただきました。 アイフルの金利は契約時は18%でした。少し高いと思いましたが、至急支払いをしなきゃならなかったので、仕方なく契約をしました。 アイフルの返済については、無人契約機でもコンビニ支払いでもいろいろな返済方法があり、不自由はしないだろうと思いました。 アイフルの対応はとても親切に教えてくれたので良かったです。書き方がわからなくても、オンラインで丁寧に教えてくれたので困りませんでした。 アイフルの独自のサービスは、通常のキャッシングカードローンを利用しました。キャッシングカードを作れば無人契約機で返済がカンタンに出来ると思いました。

借りる前の金利・利息の計算について
アイフルの金利の計算はしませんでした。なにせ急いでいましたし、早急に支払いをしなきゃならなくて、乗用車は必要なので、計算してる時間はあまりありませんでした。 アイフルの金利の計算方法はわかりませんでした。金利の計算方法がわかったとしても、契約のときにハッキリと決められましたので、あまり気にしませんでした。

返済日について
アイフルの返済日は忘れた事はありません。返済日は給料日の5日後に決めました。そうする事で、まず給料をもらってからすぐ自宅の近くの無人契約機に支払いに行けば、手間もかからないし、通勤の途中に大きな看板があるので、見れば忘れません。

周りにバレないための工夫
まず無人契約機の近くにコンビニがあるので、そこの駐車場に乗用車を止めて買い物をして、コンビニを出てからそのまま無人契約機の方に歩いて行って、あまり人がいないのを見計らってから至急店内に入れば大丈夫でした。

借入時に聞かれたこと
アイフルの方からは、まず氏名、住所、年齢、自宅の電話番号と携帯電話の番号、勤務先、勤務先の住所、電話番号、雇用形態、あと家族構成を聞かれました。 あと借入に関して希望額と借入の用途、会社の給料日、従業員数など聞かれました。 あと借入に関してどちらでアイフルを知りましたか?など利用に関してどのメディアで知りましたかなど聞かれました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 12ヵ月
3.0
男性 / 愛知県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 1 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 3 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
ある程度はどこの消費者金融も同じだと思っており、近くに無人営業機があったので選んだ。後はCMのやっている消費者金融なので、ある程度信用できる所だという判断に至った。引っ越したてで物を揃えたり、ある程度まとまったお金が必要だったので借りた。また借りやすく、扱いやすいカードローンを申請しました。コンビニでも利用できて利用しやすいです。

カードローンを利用した感想
初めて消費者金融を利用したが、親切丁寧で分かりやすかった印象です。アイフルを選んで良かったと思います。審査も身分証等、個人情報をある程度記入するだけでスムーズに進めたと思います。ただ銀行と比べるとやはり、金利は高いと思いました。もう少し安い方がありがたいなと感じました。しかし、30日間利息0円サービスというものがあり、初めての契約後は30日間利息0円という所は魅力的だったと思いました。私は借りて1ヶ月程度で返したので、金利もそこまで払わずに返済出来て良かったと思います。また対応も電話機があり、電話での応答をして頂けました。土曜日だったのにも関わらず、対人での応対で困ることなく申請、借り入れまですることができました。

借りる前の金利・利息の計算について
借りた金額の18%を年利で払わないといけないという事を念頭に、大まかに計算しておりました。借りた金額に0.18をかける事で金利を計算しました。そこまで借り入れ期間は長くないと思ってたので、軽く計算したくらいでした。また基本は年利を月割りでの支払いだと認識しておりました。ただ毎月返していくと、殆ど金利の支払いに占めてしまうのかなとは思いました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。返済した回数も2回くらいしかなかったので、忘れることもないと思いました。ただ基本的には返済日を給料日前後に設定し、返済日をメモして給料が入ったら支払うようにクセ付けようと思いました。

周りにバレないための工夫
絶対にバレたくないなと思ったので、基本的には会社に在籍しているか確認の電話を入れられますが、そこをしないようにお願いしました。また郵便物なども一切送らないように、メールなどでの案内のみにしてもらうようにしました。

借入時に聞かれたこと
やはり第1に使用目的を聞かれました。また就業している、収入があるかの確認も聞かれました。他には月々の収支などの経済状況、収入を証明するものなどは求められました。また会社への在籍確認もされましたが、保険証の事業所で証明しました。そして、何故アイフルを利用したかなども聞かれたと思います。他には友人などの利用者を紹介できるかも聞かれました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 1ヵ月
5.0
男性 / 埼玉県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
アイフルにて借り入れを開始する以前に、他社の消費者金融にて100万円以上借り入れをしていました。 その他社の返済が苦しくなってきたときに、アイフルで借り入れを開始し、自転車操業のように借りて、返してと繰り返していました。 その後、アイフルの「おまとめMAX」という商品を知り、他社での借り入れとアイフルの借り入れをまとめ、返済しています。

カードローンを利用した感想
最初の借り入れを行う際には、審査も早く、カード即日発行にて借り入れもスピーディーにできました。 他社での借り入れの経験もあるのですが、金利等、通常の借り入れを行う際にはほとんど差はなかったです。 限度額が不安だったのですが、他社での借り入れと合わせて、借り入れ限度額ギリギリまで借り入れすることができました。 その後、「おまとめMAX」という他社での複数の借り入れを1つにまとめることのできる商品を知り、利用しました。 こちらは、月々の返済額を軽減でき、返済が楽になりました。 しかし、月々の返済額が減った分、返済完了年月日が伸び、その分の金利も支払わなくてはならないため、返済総額は増えてしまいました。 目先の月々の支払に追われていたため、そこまで気にすることができませんでした。

借りる前の金利・利息の計算について
他社での借り入れ経験があったため、計算しませんでした。 金利の計算方法は知っていますが、借り入れをする際は、金利から返済総額を見ることよりも、月々いくらまでなら返していけるかというところしかきにしていませんでした。 結果、のちに計算すると、支払総額は想像のはるか上をいっており、今では大変後悔しています。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。 他社での借り入れ時には特に何もしていなかったのですが、アイフルにて「おまとめMAX」を利用し、返済1本に切り替えてからは、口座引き落としにしました。 また、引き落とし日を給料日直後にしました。

周りにバレないための工夫
他社での借り入れを行っていたときは、返済トラブルにて、家族に連絡がいかないようにきっちり返済日を守って返済するなどしていましたが、アイフルの「おまとめMAX」を利用し始める前に、家族には打ち明け、友達には相談するなどしていたため、工夫はしていません。

借入時に聞かれたこと
通常の借り入れ時は、審査に必要な個人情報はもちろんのこと、自分は既婚者なので、配偶者の名前と電話番号を聞かれました。 「おまとめMAX」を利用する際には、アイフルでの借り入れの実績があったため、審査時はとくになかったです。 ただ、何年間で払いきりたいのか、月々いくら払っていけるか聞かれ、それに合わせた返済プランを提示していただきました。
借入回数: 3回 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 100〜300万円未満 | 借入金利(年): 14.0% | 審査までの時間: 30分以内 | 借入までの時間: 30分以内 | 借入用途: おまとめ | 返済期間: 3年以上
5.0
女性 / 熊本県 / 20代 / 会社員 / 年収:200万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 5
カードローンを借りた理由
仕事を辞め引越しし、貯金をほぼ使ってしまいました。新しい会社に就職しましたが、予想をはるかに下回る初任給で、全然貯金もなかったので生活できないとなり、とりあえず借りようと決めました。アイフルにしたのはネットで簡単に申し込みが出来るということで決めました。借りるときは大手の知ってる金融を使おうと悩みアイフルにしました。

カードローンを利用した感想
全体的にかなりスピーディでした。こんなネットですぐ申し込めるんだとびっくりしました。そして契約の時に働いてる会社に本人確認をされるのがとても嫌で借りるか悩みましたがそれを言うとしなくていいように対応して頂きました。審査が始まってすぐ借り入れ可能の連絡がきました。電話で何分か喋り本人確認の免許証を写メしてすぐ振り込まれました。正直もう少し時間もかかるかなと思っていましたが、早くてとても助かりました。コールセンターの方も親切で分かりやすかったです。アイフルはアプリがあり今いくら借り入れているとか返済期日、残高などすぐ見れて便利だと思います。コンビニでもアプリのQRコードをかざすと簡単に借りれるところもいいです。

借りる前の金利・利息の計算について
正直金利など計算もせず、だいたい大手ならどこも一緒くらいだろうからいいかーくらいの感覚で借りました。とりあえず借りれればいいやという感じでした。計算方法も未だに分かっていません。返済の時に出てくる明細を見てこれくらいの利子がついたのかと確認するくらいで特に気にしたことは無かったです。知れるなら計算方法は知りたいです。

返済日について
未だに一回も忘れたことはないです。とにかく周りにバレるのが嫌なので返済遅れでハガキとか電話がかかって来るのがとても嫌なので。給料が入った時点でいつも引き落としの口座にお金を入れるようにはしてます。あとはアプリを確認してみたり、マメに通帳記帳もするのでそちらをみて引き落とされたのかかくにんしています。

周りにバレないための工夫
バレない工夫は特にはしてないけれど、店頭に行くのはなんか嫌だなと思いネットから申し込みました。電話で本人確認してるとこも誰にも知られたくないのでこっそり車で電話しました。あとは返済期限遅れてもし、催促の電話や手紙が来るのは嫌なので、きちんと期日に返済しています。あとは本人確認で会社にバレたくなかったのでそちらはアイフルに対応してもらいました。

借入時に聞かれたこと
本人確認で生年月日や名前住所など、基本はネットで情報入力したので、電話ではあまり聞かれずすぐ借り入れできました。ネットでは今働いてる会社のことを入力し、社員数や勤務してどれくらいかとか正社員であるかなどを記入したと思います。あとは本人確認の免許証の写真を送ったりする作業をしました。電話の対応もすごく良かったです。
借入回数: 5回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 10万円以下 | 借入金利(年): 18% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 3時間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 3年
4.0
男性 / 岩手県 / 40代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 3 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
「アイフル」ですが、事業を営んでいまして、当時資金繰が若干逼迫しており、メインの銀行の融資審査の時間を待っている余裕がないまま支払い先への支払期日が迫り、一次的な回避措置として借り入れすることにしました。ロードサイドの無人審査機を利用し、文字通り人と合う事なく申込を終了し、借り入れまでこぎ着けた事を記憶しています。

カードローンを利用した感想
「アイフル」では審査は無人の審査機械で手続きを進める事ができたので、その部分のストレスはなく、申込する事ができました。金利は14%であり、一次のサラリーマン金融のような高い金利ではないのですが、やはり安くはありませんね。返済については元本6割金利4割といったところでしょうか、現在も返済は続いていますが、正直なかなか元本が減らず辟易しています。たまに返済を遅らせる事がありまして、その場合自動音声の電話が携帯に必ず入ります。こちらはガイダンスに従い、返済可能期日を打ち込んで対応終了となります。とりたてて独自のサービスがある認識はありませんが、最近ははじめて利用される方は30日間金利無料というサービスが当たり前のようですね。

借りる前の金利・利息の計算について
はじめから消費者金融でありある程度の金利は覚悟していた事から、借りる前の金利の計算については行いませんでした。店頭のリーフレットに金利の記載がありそこで確認をした次第です。金利の計算方法については、専用の電卓があるようでそれを使えるのならまだしも、ざっくりとイメージする程度しか知らないというのが実状です。

返済日について
返済日について忘れる事はないのですが、仕事の都合などでどうしてもATMに行けない時があります。管理する方法としてカードに小さな付箋を貼付けてあり、毎月の返済額と返済期日をメモしてあります。そのままATMに通してもエラーは出ず、重宝しています。また自身のPC上でも借り入れ総額、期日、返済金額、残額など一覧表を保存しています。

周りにバレないための工夫
手続きの際、前述の通りロードサイドの無人機であったため、周りの関係者にばれる事はなかったです。カードそのものや契約書や返済明細は家族の目に触れない所に保管、家に郵送されてくるものは何もない状態なのでばれることはないです。勤務先にも電話連絡や郵便物がくる事はないのでばれることはないのだろうなと考えています。

借入時に聞かれたこと
無人機であったので画面上での打ち込みのやりとりですが、氏名・年齢・住所・職業はもちろん、年収・家族構成・勤務先・勤務年数・家が所有か賃貸か・他の会社に借り入れがあれば何社で総額いくらか・アイフルのことをどこで知ったか(広告媒体のこと。TVなのか新聞なのかラジオなのかetc)などを聞かれた記憶があります。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: 借入スピード | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 14% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 1時間 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 3年以上
公式サイトを見る 【PR】Sponsored by アイフル株式会社
※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)