更新日:

アイフルに書類提出するタイミングはいつ?5つの提出方法も詳しく解説

アイフルに書類提出するタイミングはいつ?5つの提出方法も詳しく解説

アイフルの審査に申し込むと、かならず書類提出のステップが必要になります。

それでは、アイフルで提出が求められるのはどのような書類なのでしょうか? また、書類を提出する方法や、増額時に必要な書類なども気になるところです。

この記事では、実際に書類を提出した人の口コミも交えて、アイフルの書類提出を詳しく解説します。必要書類が確認できないとアイフルの審査が進まなくなってしまうので、審査前にはぜひこの記事をご参照ください。

アイフルで必要なのは「本人確認書類」と「収入証明書」の2種類

アイフルの審査で必要になる書類は、大きく分けて以下の2種類です。

アイフルの審査で必要な書類

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類

本人確認書類は、アイフルに申し込んだ人全員が提出を求められる書類です。

それに対して、収入証明書類は希望限度額や審査状況によって、条件を満たす場合に提出を求められる書類です。それぞれの書類について、下記で詳しく解説していきます。

①本人確認書類

本人確認書類をあらわす画像

本人確認書類は、アイフルを利用したいなら全員必須で提出しなければなりません。なお、いずれの書類を用いる場合も、公的証明書に有効期限の記載がないときは発行日より6か月以内の場合のみ有効となります。

顔写真付きの本人確認書類があれば、原本1点の提出でOKです。具体的には、下記のような書類が挙げられます。

顔写真つきの本人確認書類

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 公的証明書類(氏名、住所、生年月日の記載があるもの)
  • 個人番号カード(表面のみ)

なお、「本人確認書類に記載の住所が、現住所と異なる場合」や「顔写真つきの本人確認書類を持っていない場合」には、別基準があるので注意する必要があります。

顔写真つきの本人確認書類を持っていない場合

顔写真付きの本人確認書類を持っていない方は、下記のような書類の原本2点を組み合わせて提出する必要があります。

組み合わせる書類は、書類A・書類B・補完書類のグループに分けられます。

書類A・B
書類A 書類B
・健康保険証
・年金手帳
・母子健康手帳
・戸籍謄本(抄本)
・住民票
・住民票記載事項証明書 など
補完書類
現住所が記載されている本人確認書類 ・健康保険証
・パスポート
・年金手帳
・母子健康手帳 など
公共料金領収書(※) ・電気
・ガス
・水道
・固定電話
・NHK
官公庁発効書類で氏名・住所・生年月日の記載のある書類 ・住民票
・納税証明書
・印鑑登録証明書 など
(※)直近2回分で領収押印のあるもの

これらの書類を、下記いずれかの組み合わせで2点提出しましょう。アイフルから簡易書留送付書類が届いている場合は、書類Bと組み合わせて本人確認書類にすることもできます。

証明書類の組み合わせ

  • (A)のうち2点
  • (A)のうち1点+(B)または補完書類のうち1点
  • (B)のうち1点+アイフルからの簡易書留送付書類(※)
(※)取引内容によってはアイフルから簡易書留送付書類が送付されない場合もあります


記載の住所が現住所と異なる場合

本人確認書類に記載がある住所が現住所と異なる場合には、上記の補完書類をあわせて提出する必要があります。

顔写真つきの本人確認書類があってもなくても、いずれの場合でも書類の住所と現住所が異なる際には、補完書類の提出が必要になります。その際はコピーではなく、原本を提出するようにしましょう。

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

お金を借りる際の本人確認は、消費者金融だけでなく銀行からの借入れなどでもおこなわれます。

この本人確認は、マネー・ロンダリング等の防止を目的とする犯罪収益移転防止法によって消費者金融業者等に課されている義務です。

したがって、本人確認に必要な書類や確認方法は法律に従った厳密なものですので、書類に不備があると審査に問題がなくても借入れができないことがありますので注意が必要です。

②収入証明書

収入証明書類の例を表す画像

本人確認書類は全員必須ですが、収入証明書類が必要になるのは下記の条件を満たす場合です。

収入証明書類が必要なケース

  • アイフルの利用限度額が50万円を超える場合
  • アイフルの利用限度額とほかの貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合
  • 就業状況の確認など審査の過程で必要になった場合

アイフルの審査で有効な収入証明書

アイフルの審査で有効な収入証明書類は、下記のとおりです。いずれかの書類のコピー1部(最新分)を提出しましょう。

有効な収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書・納税通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 支払調書 など

なお、給与明細書は直近2ヶ月分を提出しましょう。ただし、住民税の記載が在る場合には、直近1ヶ月で認められる場合もあります。

また、賞与支給がある場合には1年以内(夏・冬それぞれ)の賞与明細書も必要になります。

個人事業主などで給与明細書がない場合には、確定申告書や源泉徴収票などを提出するとよいでしょう。

(30代男性 / 個人事業主・自営業 / 年収800〜1,000万円未満 / 借入金額10〜50万円未満)

まず自営業なので普通の会社員と違い審査に時間がかかりますと事前に伝えられ必要書類である収入証明や源泉徴収などを提出しました。

上記の男性は、自営業者で給与明細書がないので、源泉徴収票などを提出したようですね。このように、給与明細書がなくてもその他の書類で収入を証明することができれば、問題なく収入証明書類として認められます。

アイフル
おすすめアイフルは審査最短30分
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルで必要書類を提出する5つの方法

アイフルで必要書類を提出する方法には、下記の5種類があります。

書類の提出方法

  1. WEB
  2. メール
  3. FAX
  4. 郵送
  5. 来店

1.WEB

各書類の画像データがあれば、アイフル公式サイトの書類提出サービスから送信することができます。

画像データとは、書類をスキャンしたデータだけでなく、スマートフォンなどで必要書類を撮影した画像でもOKです。

WEBで申し込んだ方なら、そのままWEB上で書類提出まで済ませられるのは便利でうれしいですよね。マネ会に口コミを寄せてくれた方も、書類提出サービスの利便性に満足しているようです。

(30代女性 / 会社員 / 年収200万円未満 / 借入金額10〜50万円未満)

アイフルの審査はネットで申し込んだ。本人確認の書類もネットから写真を送付する形で済み、職場への在籍確認もなかったので良かった。郵送でのやり取りが無かった分、借り入れまでのスピードは早くて有り難かった。

(20代女性 / フリーター / 年収200〜400万円未満 / 借入金額10〜50万円未満)

書類提出(給料明細)の際も写真を撮り携帯から簡単に送付できるので便利でした。

インターネット環境がある方にとっては、WEBの書類提出サービスは最も手間が少ない方法になるのではないでしょうか。

2.メール

アイフルへのメールに画像データを添付して送ることで、メールによる書類提出も可能です。

その際はかならず、メールの件名に「お客様氏名」・「生年月日」を入力する必要があります。また、送信先メールアドレスは「gazou@aiful.co.jp」です。

(30代男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満 / 借入金額100〜300万円未満)

申し込みは当時金融会社側からお電話がありおススメされたので、そのまま電話口でお願いしました。しかしながら、新たに年収の書類などを提出しないといけなかったので電話してはメールをしての繰り返しでした。

上記の口コミのように、電話で申し込んだものの、書類提出のたびにメールを送付するのが面倒だったと感じている人もいるようです。

インターネット環境があるなら、最初からWEBで申し込んでそのまま書類を提出してしまったほうがスムーズかもしれませんね。

公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by アイフル株式会社

3.FAX

FAXで書類提出したいときは、アイフルのFAX番号(077-561-5688)に必要書類を送付しましょう。

その際は、FAX送達台紙を利用するか、余白部分に「お客様氏名」・「生年月日」を記入する必要があります。FAX送達台紙は、コチラのページからダウンロードできます。

4.郵送

郵送で書類を提出する際の宛先は、下記のとおりです。

書類の送付先

〒525-8530
滋賀県草津市西大路町1-1
アイフル㈱コンタクトセンターWeb係

郵送で書類提出する際は、必要書類を拡大印刷して同封するようにしましょう。また、郵送物が配達される時間を考えると、融資までにかかる時間が伸びてしまう可能性がある点に注意が必要です。

5.来店

アイフルの店舗窓口や無人契約機を来店して、書類提出することも可能です。来店して申し込む場合には、その際に必要書類を持参しておくとよいでしょう。

なお、無人契約機では、機械に備え付けのスキャナーを使って書類を提出することになります。

アイフルの無人契約機(自動契約機)を解説!「てまいらず」の営業時間や必要書類をご紹介

アイフルに書類提出するタイミングはいつ?

アイフルの審査は、仮審査本審査に分けられます。

仮審査では、スコアリングシステムを活用した機械審査がおこなわれ、この段階では書類審査はおこなわれません。本審査では、在籍確認や書類確認など、人間による審査がおこなわれます。

そのため、必要書類を提出するタイミングは、仮審査まで完了した時点となることが多いようです。しかし、個別の審査状況によって対応は異なることがあります。

また、アイフルの審査は最短30分。申し込んで時間を置かずに書類提出を求められる可能性もあるので、審査が始まったらいつでも書類を提出できるようにしておきたいところです。

アイフルの審査基準は甘い?厳しい?審査に落ちる人の特徴4選を詳しく解説!

アイフルで収入証明書の提出が求められるのはなぜ?

本人確認書類の提出が必要なのは、申込者の氏名や生年月日を確認するためですよね。それでは、場合によって収入証明書類の提出が必要になることがるのはなぜなのでしょうか?

実は、貸金業者が利用者に貸付をおこなう場合には、貸金業法によって返済能力を調査することが義務付けられています。

アイフルは貸金業者なので、アイフルからの貸付が50万円を超える場合や、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合には、収入証明書類を確認しなくてはならないのですね。

また、上記に該当しなくても、審査の過程でアイフルが収入証明書類を確認することもあります。これは、「借りたお金を返す能力があるのか?」という点を、収入状況就業状況を通じて審査する必要があるからです。

つまり、アイフルが収入証明書類の提出を依頼するのは、「利用者が借りたお金を返すことができるか確認するため」とまとめることができるでしょう。

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

消費者金融などから借入れをする際には、収入を証明する書類の提出が求められることが多いです。借りる人の返済能力を調べるためには定職があるか、年収から見て借入額が大きすぎないかが重要なポイントとなるためです。

これに加えて、貸金業法では借りる人の年収の3分の1を超える貸付を禁止する総量規制があります。この総量規制に抵触しないかを確認するためにも、申込者の年収を調べることが必要なのです。

収入証明書はなぜ提出が必要なのか?その種類や取得方法について解説

収入証明書を提出せずに50万円を超えて借りる方法はある?

それでは、収入証明書類を提出せずに50万円を超えるお金を借りることはできないのでしょうか?

この疑問には、「『アイフルから50万円超』でなければ収入証明書類なしで借りることができるかも」と回答することができます。

例えば、アイフルから30万円、アコムから30万円を借りたい場合。このときは、各社での借入額が50万円を超えておらず、借入総額も100万円を超えていないので、貸金業法による収入証明書類徴求の義務は発生しません。

しかし、この場合でも審査の過程で必要が生じれば、収入証明書類の提出が求められるので注意が必要です。

また、「銀行カードローンは貸金業者ではないから収入証明書類不要」という考え方は危険です。なぜなら、銀行カードローンでも貸し倒れを防ぐために申込者の返済能力を確認したいのは貸金業者と同じなので、審査のために収入証明書類を確認することがあるからです。

まとめると、『アイフルから50万円超』でなければ収入証明書なしで50万円を超えて借りられる可能性はありますが、カードローンを利用するなら収入証明書を提出するつもりでいたほうがよいでしょう。

アイフルの増額審査でも収入証明書は必要?

増額の場合も、新規申込時と同様、下記のような場合に収入証明書類の提出が求められます。

収入証明書類が必要なケース

  1. アイフルの利用限度額が50万円を超える場合
  2. アイフルの利用限度額とほかの貸金業者からの借入の合計額が100万円を超える場合
  3. 就業状況の確認など審査の過程で必要になった場合

また、前回収入証明書を提出してから3年以上が経過している場合には、上記の条件に当てはまらなくても収入証明書類の提出が求められることになります。

アイフルで増額したい人必読!増額審査の時間や申請方法、増額案内から注意点まで徹底解説

書類提出に関するさらに詳しい内容をQ&Aでご紹介

この章では、アイフルの書類提出に関するさらに詳しい内容をQ&A形式でご紹介します。

アイフルの書類提出に関するFAQ

  • 書類提出の依頼が来たら「審査に通った」と思ってよい?
  • 「書類で在籍確認ができる」ってホント?

書類提出の依頼が来たら「審査に通った」と思ってよい?

たしかに、アイフルから「書類を提出してください」という連絡がきたら、審査の第一ステップである仮審査までは完了している可能性があります。

しかし、それで「審査に通った」と思い込むのは早計です。なぜなら、仮審査のあとにおこなわれる本審査ではアイフルの在籍確認や書類確認などがおこなわれるので、そのなかで問題があれば審査に落ちてしまうかもしれないからです。

「書面で在籍確認ができる」ってホント?

アイフルの審査では、原則として勤務先に電話をかけることで在籍確認をおこないます。

しかし、「お金を借りることで職場に電話がかかってくるのは不安」という方もいらっしゃいますよね。そんなときは、アイフルの担当者に「書類で在籍確認をしてもらえないか?」と相談してみましょう。

場合によっては、書類を提出することで電話による在籍確認をカットできることがあります。その際は、社名の入った収入証明書類や社員証、社会保険証などを提出することになります。

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

消費者金融にとって、返済能力を把握するために勤務先の確認は欠かせない審査事項です。定期的な収入があれば毎月きちんと返済してもらえることが見込めるためです。

したがって、勤務先への在籍確認は何らかの形でおこなわれると考えておいた方がよいでしょう。ただ、最近では個人情報保護法との関係で在籍確認自体応じない企業も増えています。このため、他に勤務先を証明できる書類などがあれば、それで代替できる消費者金融が現在は多いでしょう。

アイフルの在籍確認は電話なしでOK!?タイミングや勤務先への対応などまとめ

ちなみに、SMBCモビットのWEB完結なら、原則として「職場への電話連絡なし」で審査を進めることができます。

職場への電話連絡が心配なら、コチラの消費者金融を検討してみてもよいでしょう。

SMBCモビット
SMBCモビットのバナー
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短即日
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
-
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット

アイフルの書類提出まとめ

この記事のポイント

  • アイフルの必要書類には「本人確認書類」と「収入証明書類」がある
  • 本人確認書類は全員必須
  • 収入証明書類は条件を満たす場合に必要になる
  • 書類提出するときはアイフル公式の「書類提出サービス」が便利

もしも書類が用意できないとき、「あとで書類を提出するからとりあえずお金を借りることはできませんか?」と頼んでも、聞き入れられることはまずありません。

なぜなら、書類提出もアイフルの審査の重要な一部分を担っているからです。

そのため、審査を受ける前には必要書類を準備しておきたいところです。すぐに必要書類を提出することができれば、審査もスムーズに進んでいくことでしょう。

専門家からのコメント

松浦 絢子
弁護士
松浦 絢子

消費者金融が貸し付けをする際に必要な書類は法律で決まっているものもあります。

したがって、書類に不足があれば借入れをすることができない可能性が高いといえます。借入れをする際には書類を不備なくそろえることはもちろん、それ以外に借入総額や適用される利息、返済期間などの契約条件に付いても十分に確認しておきましょう。

また、既に他社に借入れがあるような場合には、他社の返済もあわせて毎月返済していく余力があるのかも計算しておくことが大切です。

松浦綜合法律事務所代表。京都大学法学部、一橋大学法科大学院出身。企業法務系の法律事務所のパラリーガル(法律事務補助)として主にIT業界を担当した後、ロースクールに進学しました。弁護士資格取得後は法律事務所や不動産会社の法務部門に所属した経験もあります。法律事務所に在籍していた頃はちょうど東日本大震災後の不景気で、個人や事業者の方から銀行や消費者金融からの借金、クレジットカード利用に関するご相談を多くお受けする機会がありました。不動産会社の法務部に転じてからは、不動産購入時のローンや機関投資家の不動産投資におけるファイナンスに携わっていたため金融の仕組みについては人一倍興味があります。現在、不動産やIT分野を中心として、トラブル対応・新規事業に関する適法性検討・契約交渉に関するご相談などに取り組んでいます。その他、借金や資金繰りにお困りの個人や事業者の方からのご相談もお受けしております。休みの日は、たいてい近所の大きな公園で子供と遊んでいます。

松浦 絢子の監修記事・プロフィール一覧へ

長く1部上場の消費者金融で経営企画課長をして、カードローン事業にかかわってきました。経営計画の担当が中心でしたが、カードローンのスコアリングシステムなどを担当するリスク管理や審査、回収などをおこなう集中センターの構築にも携わった経験があり、比較的カードローンに関しては詳しいと自負しております。また、子会社のクレジットカード会社に行っていたことがあり、カード事業の方面もいろいろ情報を提供できるかと思います。宜しくお願い致します。

野崎 照美の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

アイフルの審査に関する記事

アイフルの借り方に関する記事

アイフルの金利に関する記事

アイフルの増額に関する記事

アイフルの返済に関する記事

アイフルに関するその他の記事