更新日:

アイフルのキャッシング! 申込と審査、利用のコツを徹底解説

アイフルのキャッシング! 申込と審査、利用のコツを徹底解説

お金が急に必要になった時の強い味方となるアイフルですが、申込方法や審査の流れについて知らないと、融資までに時間がかかり、急ぎの用に間に合わせることができません。申込と審査の流れ、審査通過のコツについてまとめましたので、スピーディにアイフルを利用したい方はぜひご覧ください。

また、アイフルの借入方法と返済方法、手数料についてもまとめました。アイフルを便利に利用したい人もぜひご覧ください。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルのキャッシングの概要

「アイフル=キャッシング」ではありません。アイフルではローン商品がいくつもあり、その中でも「カードローン」のことを「キャッシング」と呼んでいます。キャッシング以外にも、おまとめローンや借り換えローン、不動産担保ローン、事業資金用ローン、低金利カードローンなどの多種多様な商品が提供されています。

アイフルは、ローンの種類だけでなく、申込方法やカードの受け取り方も多種多様です。アイフルのローン商品の中でももっとも短時間で契約ができ、なおかつ申込や借入の自由度が高い「キャッシング」について、徹底的に詳しく解説します。

アイフルの金利や融資上限額は、大手消費者金融の中で一般的

カードローンを利用するなら、やはり金利が低く融資上限額が高い商品が良いですよね。金利が低いと、長期間借り入れていても利息が増えすぎませんので、返済が厳しくならずに済みます。また、融資上限額が大きいと、さまざまな目的に借入金を使えますので、複数の消費者金融などから借り入れずに済みます。

アイフルのキャッシングは、金利は年3.0~18.0%、融資上限額は800万円です。他の大手消費者金融も金利の上限は年17.8~18.0%ですし、融資上限額は500~800万円であることが一般的ですので、アイフルキャッシングは平均的な金利と融資上限額のカードローンと言えますね。

アイフルへの申込方法は3種類

アイフルのキャッシングへは、電話とインターネット、来店の3つの方法で申し込めます。インターネットは24時間申し込めますので、いつでも思いついたときに手続きができるというメリットがあります。

一方、電話は9:00~21:00しか申し込めません。電話窓口が混雑しているときはつながるまでに待たされることもありますので、インターネットで申し込むよりは時間がかかってしまうでしょう。

店舗は、有人店舗と無人店舗(無人契約機「てまいらず」)の2つの種類があります。以下の表で営業時間を紹介していますが、店舗によっては営業時間が異なることがあります。かならずアイフルの公式サイトで最寄りの店舗の営業時間を確認してから、出かけるようにしてください。

申込方法 申し込みが可能な時間
インターネット 24時間
アイフル店舗(有人店舗) 平日 10:00~18:00(土日祝休業)
無人契約機「てまいらず」 年中無休 8:00~22:00(一部店舗を除く)
電話申し込み 年中無休 9:00~21:00

「WEB完結」ならカード不要! インターネットでの申込方法

インターネットで申し込むと、郵便物一切なしのWEB完結が利用できます。WEB完結ならローンカードが発行されませんので、自宅に郵便物が届くこともありません。

また、ローンカードがあると、家族や友人にふとした瞬間にカードを見られてしまうという恐れもありますよね。しかし、WEB完結ならそもそもローンカード自体が発行されないため、財布を家族に見られてもカードローンを利用していることがバレることはありません。

WEB完結の手順は簡単です。インターネットでアイフルに申し込み、審査に通過したらインターネットで契約手続きをします。その際、アイフルカード(=ローンカード)の発行有無を問われますので、「カードレス」を選択してください。なお、アイフルの専用アプリで申し込むと、無条件でWEB完結となり、ローンカードは発行されません。

担当者に確認できる! アイフル店舗での申込方法

アイフルのキャッシングに対していくつか疑問があり、担当者と話し合いながら手続きを進めていきたいという方は、アイフルの店舗で申し込むことをおすすめします。有人店舗だけでなく無人契約機でも、常にスタッフと話せるようになっていますので、カードローン自体が初めてで不安だという方にもおすすめの申込方法です。

アイフルはスピード審査が特徴ですので、有人店舗や無人契約機で申し込むときでも、最短30分で結果が分かります。審査に通過しているなら、その場でローンカードも発行でき、自宅に郵便物が届くこともありません。

電話1本で審査時間を短縮! 電話での申込方法

0120-201-810に電話をかけて、アイフルキャッシングに申し込むこともできます。女性スタッフと話したいという女性の方は、女性専用ダイヤルの0120-201-884に電話をかけてください。なお、いずれの電話も年中無休で9:00~21:00のみ対応していますので、その他の時間帯に申し込みたい方は、インターネットをご利用ください。

電話申し込みの場合、契約・カード受け取りは店舗または郵送で行うことになります。自宅に郵便物を送付して欲しくない方は、アイフルの有人店舗か無人契約機に出向きましょう。

インターネットでアイフルに申し込んだ人も、申し込み完了後に電話を1本かけることで審査時間を短縮することができます。早く審査結果を出してほしい方は、申し込み完了後に0120-337-137(年中無休9:00~21:00)に電話をしてください。アイフルの審査窓口が混雑しているときでも、優先的に審査を受けられます。

アイフルのローンカードを受け取る方法

アイフルのキャッシングはカードレスでも利用できますが、ATMから直接現金を引き出したい方は、ローンカードを発行しておくほうが便利ですよね。アイフルでは、ローンカードの受け取り方法が2つあります。1つは郵送で受け取る方法、そしてもう1つは有人店舗が自動契約機で受け取る方法です。

ご家族とお住まいでキャッシングについて内緒にしておきたいのなら、有人店舗か自動契約機に出向いてローンカードを発行するほうが良いでしょう。また、郵送の場合は郵便事情により受け取りまでに数営業日かかることもありますので、すぐにお金を借りたい方も、有人店舗か自動契約機に出向くほうが良いですね。

なお、有人店舗は、店舗にもよりますが通常は平日10:00~18:00しか営業していません。土日や夜間に受け取りたい場合は、自動契約機のほうが便利です。

キャッシングの前に確認! アイフルの審査でチェックされる項目

どの方法でアイフルのキャッシングに申し込んでも、所定の審査に通過しないと契約することはできません。アイフルに申し込む前にアイフルの審査でチェックされる項目を抑えておくと、審査対策ができ、審査通過の可能性を高めることができますね。アイフルの審査でチェックされる5つの項目を紹介しますので、申し込む前にかならず確認しておきましょう。

ところで、アイフルの審査項目自体は、基本的には他の消費者金融の審査項目と同じです。しかし、どの項目を重視するかは消費者金融によって異なるため、アイフルに落ちても他社に通過することがあります。万が一、アイフルの審査に落ちた場合は、他の消費者金融に申し込むことも検討してみてください。

アイフルの審査項目1:申込者の属性

アイフルは20歳以上69歳以下で、定期的な収入と返済能力を持つ人しか申し込めません。年齢と収入の条件を各自確認した後、アイフルの申し込みフォームに名前と生年月日、未既婚、扶養家族の有無、運転免許証の有無、日本国籍かどうかを正直に記入していきましょう。

アイフルの審査項目2:勤務先情報

次は勤務先の情報です。アイフルは安定した収入がある人を対象に融資を実施しますので、勤務先がない人は融資を受けることは困難です。勤務先や勤務形態、勤続年数、役職、業種、給料日、年収について正直に申告してください。

アイフルの審査項目3:他社借入の状況

他の金融業者から融資を受けているかどうかについても尋ねられます。ローン件数とローン合計額について、正直に記してください。アイフルでは、審査中にかならず個人信用情報機関に問い合わせて、融資件数やローン合計額を確認します。つまり、あなたが他社借入の状況について嘘をついても、すぐにバレてしまうのです。たとえ良くない状況であっても正直に書き、あなたが信頼できる人物であるということを示しておきましょう。

なお、他社借入に含まれるのは、住宅ローンと自動車ローン、クレジットカードのショッピング枠以外のローン全てです。消費者金融のカードローンだけでなく銀行カードローン、クレジットカードのキャッシング枠を利用している場合も、正直に申告してください。

アイフルの審査項目4:住居状況

現住所と住居の名義人、住居費(家賃や住宅ローン)、同居人の有無について申告します。また、住居状況の項目で携帯電話番号と固定電話番号を尋ねられますが、両方申告する必要はありません。普段から利用しているほうの電話番号を申告しておきましょう。

両方の電話番号を申告している場合は、あなたが携帯電話を受け取らないときや留守電をすぐに折り返さないときに、自宅に電話をかけられてしまいます。アイフルから自宅に電話して欲しくないときは、携帯電話番号だけを伝えるようにしてください。

アイフルの審査項目5:借入希望額

借入希望額と資金使途についても尋ねられます。利用限度額が大きいと使い勝手は良くなりますが、収入と比べてあまりにも利用限度額が大きいとアイフルの審査に落ちてしまうことがあります。本当に必要な金額だけを申し込むようにしてください。

実際にアイフルでは、初めて申し込んだ人の3割程度が10万円以下の利用限度額で契約しています。つまり、利用限度額が小さいほうが審査に通りやすいともいえるのです。どうしても高額融資が必要な場合は仕方がありませんが、「手持ちが不足するときのためにカードローンを作っておきたい」というスタンスでアイフルに申し込むなら、借入希望額は10万円以下にしておきましょう。

アイフルのキャッシングは審査が厳しい? 必要書類と審査通過率

アイフルキャッシングは最短30分のスピード審査が特徴ですが、せっかくのスピード審査でも、審査に落ちると他の業者に申し込まなくてはならなくなるので二度手間になります。急いで融資が必要な人こそ、審査が厳しくない業者を選びたいものですね。

また、審査には書類提出が必須ですので、申し込み手続きだけをスピーディに済ませても書類が揃っていないと審査は進みません。アイフルキャッシングの必要書類と審査難易度について見ていきましょう。

アイフルの審査と契約に必要な書類は?

アイフルキャッシングの審査には、本人確認書類と収入証明書類が必要です。書類を提出しないと審査が進みませんので、最短時間で融資を受けたいなら、アイフルに申し込む前に正しい書類を準備しておきましょう。

審査対象者はかならず本人確認書類を提出する

アイフルに申し込むすべての人は、本人確認書類を提出しなくてはなりません。運転免許証をお持ちの人は運転免許証、運転免許証をお持ちでない人はパスポートか住民基本台帳カード、特別永住者証明書、在留カード、個人番号カードなどの顔写真と住所、生年月日が記載された公的証明書類を提出してください。

顔写真付きの公的証明書類がないときは、健康保険証と年金手帳、母子健康手帳の中から2点を提出してください。健康保険証と年金手帳、母子健康手帳のうちいずれか1点しかない場合は、戸籍謄本か戸籍抄本、住民票、住民票記載事項証明書などの市区町村役場で発行できる証明書を補完書類として一緒に提出しましょう。

特定の条件に当てはまる人は審査時に収入証明書類も必要

本人確認書類の提出は必須ですが、収入証明書類の提出は必須ではありません。以下のいずれかの条件に当てはまる人のみ、収入証明書類を提出してください。

  • アイフルに50万円を超える融資枠を希望するとき
  • アイフルに希望する融資枠と他社借入額の合計が100万円を超えるとき
  • アイフルが収入証明書類の提出を要請するとき

アイフルで提出できる収入証明書類は、源泉徴収票か住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書のいずれかです。いずれの書類も最新のものを提出しましょう。

ただし、収入証明書類として給与明細書を提出するときは、直近2ヶ月分のものを提出してください。賞与があるときは、直近1年分の賞与明細書も直近2ヶ月分の給与明細書と併せて提出しましょう。

アイフルの審査はスピーディー! しかし甘いわけではない

アイフルはスピード審査が特徴ですので、9:00~21:00に申し込むと最短30分で結果が分かります。審査結果がすぐに分かるということは、審査が適当におこなわれていることを意味しているのではありません。創業50年を超える長年のノウハウの蓄積によってスピード審査が可能になっているだけですので、決して手抜き審査が行われているわけではなく、審査が甘いわけでもないのです。

アイフルでは信用情報も重視した慎重な審査が実施され、返済能力があると判断された人だけに適切な金額が融資されます。アイフルカードを発行する場合のもっともスピーディな融資方法は次の通りです。

  • インターネットなら、PC・スマホなどから24時間申し込むことが可能なため、早朝などの店舗が空いていない時間でも申し込みを完了することができます。
  • インターネット申し込み後、アイフルから申し込み完了メールが届きます。メールが届いたのちにフリーダイヤルへ電話をすると、優先して審査を行なってもらえます。
  • 自動契約機に必要書類を持っていき、契約手続きをします。その場でローンカードを発行してください。アイフルでは自動契約機のそばにアイフルATMも設置されていますので、キャッシングが必要な方はローンカードを使ってATMで借り入れましょう。

アイフルの審査通過率はどれくらい?

アイフル株式会社のIR情報では、新規申込者の審査通過率は約45%と公表されています。他の大手消費者金融の審査通過率も40~45%程度前後ですので、アイフルは平均的な審査通過率のローン業者と言えますね。

アイフル審査に通過しやすくする方法は? 審査通過3つのコツ

アイフルキャッシングの審査に通過したいなら、審査に通るためのコツを抑えてから申し込むべきです。準備をせずにいきなり申し込んで審査に落ちると、別の消費者金融に新たに申し込み手続きをしなくてはならなくなるため、結局は手間も時間もかかってしまいます。少しでも早く融資を受けたいなら、次の3つのコツを抑えて、万全に備えてからアイフルに申し込みましょう。

アイフル審査通過のコツ1:勤続1年を超えてから申し込む

勤続1年を超えると、アイフルの審査に通過しやすくなります。転職や就職したばかりの人は、勤続1年が過ぎるのを待ってからアイフルキャッシングに申し込んでください。

アイフル審査通過のコツ2:カードローン等の借入件数を減らしておく

借入件数が4件以上のときは、アイフルキャッシングの審査通過は厳しくなります。できるだけ借入件数を減らしてから、アイフルに申し込むようにしてください。例えば、利用限度額に余裕があるローンを使っているときは、残っている利用限度額を使ってお金を借り入れ、少額の借入を完済して解約しましょう

アイフル審査通過のコツ3:クレジットカードの支払い状況を確認

他社への返済やクレジットカードの支払いが遅れていると、アイフルの審査通過は難しくなります。最近、返済延滞や支払い延滞があった人は、少なくとも1年ほどは遅れずに返済してからアイフルに申し込んでください。

アイフルで審査落ちしないために!審査の時間や流れ、結果連絡から口コミまで解説
カードローンの中でもトップクラスに早いアイフルの審査。しかし審査といっても、いったいどのような条件が必要なのでしょうか。どのくらいの時間がかかって、何の書類が必要になるのかなど、「わからないことだらけ!」という方もいらっしゃるでしょう。 そこで、アイフルの審査をスムーズに受けられるように、これらの疑問を解説していきたいと思います。口コミや公式への問い合わせを交えて、どこよりも詳しく正確に「アイフルの審査」を解説していきましょう。
実質年率 : 3.00〜18.00%
審査時間 : 最短30分
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルの審査に落ちたときはどうする?

3つのコツをすべて実施しても、アイフルキャッシングの審査に落ちてしまうこともあるでしょう。アイフルの審査に落ちたときは、中小消費者金融に申し込むことも検討してください。中小消費者金融には大手消費者金融の審査に落ちた人が申し込むことが多いため、大手と比べると審査が柔軟で、大手では借りられなかった人も大勢融資を受けています。

しかし、もっとも検討すべきことは、「本当に借りる必要があるのか」ということです。何かを購入するためにアイフルに申し込んだのなら、本当に購入しなくてはいけないのか、手持ちのものや安価なもので代用できないのか考えてみましょう。また、購入資金以外の目的でアイフルに申し込んだ方も、本当に借りる必要があるのか再考してください。

アイフルキャッシングの利用方法と返済方法を徹底解説

アイフルの審査に通ったなら、いよいよ借入に進みます。審査がスピーディに進んだとしても、借入方法に手間取るなら融資を受けるのが遅くなってしまいます。

また、アイフルへの返済方法も併せて理解しておきましょう。正しい方法かつ正しいタイミングで返済しないと、アイフルとの契約が打ち切られて利用できなくなってしまうこともあります。アイフルを便利に使い続けるためにも、契約したらすぐに返済方法についても理解しておくべきなのです。

アイフルのキャッシング方法はATM経由と振込融資の2つ

アイフルでは、ローンカードを使ってATMから借り入れる方法口座に直接融資金を振り込んでもらう方法の2つの借入方法があります。現金が必要なときは、ローンカードを使ってATMから引き出すのがもっとも手早い方法ですね。

一方、クレジットカードや公共料金の支払い資金が必要な場合は、それぞれの引き落とし口座に直接借入金を振り込んでもらうほうが便利です。もちろん、アイフルから振り込んでもらったお金を、振込口座のキャッシュカードを使って引き出してもOKです。また、カードレスで契約した方も、振込融資&キャッシュカード引き出しで現金を手にしてくださいね。ATMと振込キャッシングが利用できる時間帯は、以下の表をご覧ください。

借り入れ方法 借り入れ可能時間
アイフルATM 7:00~23:00(店舗によって異なる場合があります)
コンビニATM 24時間(メンテナンス時間は除く)
振込キャッシング 9:00~15:00(土日祝休業)

アイフルのキャッシング方法1:ローンカードを使ってATMから借り入れる

ローンカードを発行しているときは、ATMによる24時間キャッシングが可能です。アイフルの自動契約機にはアイフルのATMが併設されていますが、ATMの稼働時間は7:00~23:00ですので、その他の時間帯はコンビニなどの提携ATMを利用してください。

なお、アイフルでは、アイフルの自社ATM以外にコンビニ(セブン銀行・ローソン銀行・イーネット)と親和銀行、三菱UFJ銀行、西日本シティ銀行、イオン銀行、福岡銀行、熊本銀行の各ATMで借入可能です。アイフルATMは手数料無料で利用できますが、その他の提携ATMは1万円以下の取引の際には108円、1万円超の時は216円の手数料がかかります。

銀行名 ATM営業時間
セブン銀行
平日:0:00~2:00、3:00~24:00 
土曜:0:00~2:00、3:00~23:00
日曜:7:00~24:00
ローソン銀行、イーネット 毎日24時間(メンテナンス時を除く)
三菱UFJ銀行 設置している店舗ごとに異なる
イオン銀行(※) 平日:7:00〜23:00
土日:7:00〜23:00
祝日:7:00〜23:00
親和銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、熊本銀行 毎日8:00~21:00(一部店舗を除く)
(※)第二月曜1:30~7:00はメンテナンスで利用不可


アイフルのキャッシング方法2:振込融資も利用できる

電話やインターネットで振込キャッシングに申し込むことができます。手数料はアイフルが負担してくれますので、近くにアイフルATMがないときも、振込キャッシングを利用すれば手数料を節約できますね。

振込キャッシングはアイフルから銀行口座へ振込を行いますので、当然ながら振込が可能な時間帯しか融資を受けることができません。平日14:10までに振込キャッシングを申し込むと当日中に口座に借入金を入金してもらえますが、平日14:10以降もしくは土日祝日に申し込むと銀行の翌営業日に振り込まれます。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルの返済方法は口座振替と任意返済の2つ

アイフルで口座振替を契約している場合は、毎月の定例返済日に最低返済額が口座から引き落とされます。一方、口座振替を契約していない場合は、ATMか銀行振り込みのいずれかの方法で定例返済日までに最低返済額以上の金額を返済します。

なお、店頭や会員ページから口座振替を申し込むときは、金融機関によって3日か26日、27日、28日のいずれかに振替日が決定します。一方、郵送で口座振替を申し込むときは、契約者自身が6日か23日、27日のうち好きな日を振替日に指定できます

また、口座振替を利用しないときも契約者各自が定例返済日を決定することができます。給料日の翌日などの返済しやすい日を定例返済日に指定しておきましょう。口座振替を契約しているかどうかに関わらず、好きなタイミングで好きな金額だけ返済できる「任意返済」を利用できます。任意返済が多いと早期完済と利息縮小が可能になりますので、家計に余裕がある月は大目に返済しましょう。

返済方法 利用可能日/時間
口座引き落とし
郵送:毎月6日・23日・27日のいずれかを選択
WEBか店頭:振替口座によって毎月3日・26日・27日・28日のいずれかに指定される
アイフルATM 7:00~23:00(店舗によって異なる場合があります)
コンビニATM 24時間(メンテナンス時間は除く)
口座振込 8:00~15:00(一部銀行を除く)

アイフルの返済方法1:返済忘れを防ぎたいなら口座振替がおすすめ

返済忘れを防ぎたいなら、口座振替を契約しておきましょう。契約時に口座振替に申し込んでいなくても、アイフルの会員ページからいつでも登録することができます。

また、WEBか店頭で口座振替手続きをした場合は、金融機関によって定例返済日が3、26、27、28日のいずれかが定例返済日に指定され、郵送で口座振替手続きをした場合は契約者自身で6日、23日、27日のいずれかを定例返済日に指定できます。どの日が定例返済日か忘れた人は、アイフルの会員ページから確認しておいてください。また、定例返済日までには最低返済額以上の金額を入金しておきましょう。

アイフルの返済方法2:任意返済はATMや振り込みで可能

アイフルでは、定例返済日以外でもいつでもATMを使って返済することができます。アイフルATM以外でも、コンビニ(セブン銀行・ローソン銀行・イーネット)と親和銀行、三菱UFJ銀行、西日本シティ銀行、イオン銀行の各ATMと、ファミポート、ロッピで返済可能です。

アイフルATM以外は、利用金額に応じて108~216円の手数料がかかります。手数料を節約するためにも、こまめに何度も分けて返済するのではなく、ある程度の金額をまとめて任意返済するようにしてください。

全国の金融機関からアイフルの返済口座へ、振込によって返済を行うことも可能です。ただし、口座振込が15時までに振込完了しなかった場合には、翌営業日に振込が行われることになるため、返済期日当日には注意しないと返済遅れになる可能性があります。また、振込手数料は契約者の自己負担となります。

アイフルの返済に遅れるとどうなる?

アイフルへの返済に遅れないためにも、口座振替の登録をおすすめします。しかし、登録した口座の残高が最低返済額よりも少ないときや、口座振替に登録せず、しかも定例返済日までに返済額を入金していないときは、返済に遅れてしまうかもしれません。

アイフルキャッシングの返済に遅れると、一時的にアイフルを利用できなくなることがあります。また、アイフルから督促の電話がかかってきたり、督促状が届いたりするようになります。督促が来ても返済しない場合は、強制的にアイフルとの契約が解消され、裁判所を通じて給与や口座の差し押さえに発展します。

アイフルの返済に遅れないためのコツ2つ

アイフルの返済に遅れても良いことは1つもありません。督促から強制解約、財産差し押さえに発展するだけでなく、定例返済日の翌日から遅延損害金が発生し、通常以上の高い金利(年20.0%)が適用されます。アイフルの返済に遅れないためのコツを2つ紹介しますので、絶対に返済遅れだけは避けてくださいね。

ローンカードが利用できるATMを把握しておく

アイフルへの返済が可能なATMをすべて把握しておくなら、「アイフルに返済しなくちゃ」と気付いたタイミングですぐにATMを探して返済することができますよね。アイフルへの返済はアイフルATM以外にも、セブン銀行とローソン銀行、イーネット、イオン銀行、三菱UFJ銀行、西日本シティ銀行、親和銀行の各ATMで可能です。これらのATMをすべて把握しておきましょう。

提携ATMを覚えられそうにないときは、とにかくセブンイレブンかローソン、ファミリーマートのいずれかのコンビニに行ってください。この3大コンビニのATMからなら、手数料は108~216円かかりますが、アイフルに返済することができます。

アイフルのaiメールに登録する

繰り返しになりますが、アイフルへの返済遅れを防ぐ最大のコツは「口座振替登録をしておく」ことです。しかし、登録した口座にお金が入っていないなら口座振替はできませんので、アイフルへの返済は遅れてしまいます。やはり口座振替をするかどうかに関わらず、1ヶ月に一度は「今月のアイフルへの返済額はいくらなのか」「いつまでに返済すれば良いのか」を確認しておくべきと言えるでしょう。

返済遅れを防ぐためにも、アイフルの会員ページから「aiメール」に登録しておきましょう。aiメールに登録すると返済日の3日前にお知らせメールが届きますので、今月の返済額を確認したり、口座に充分な金額が入っているのかチェックしたりすることができます。もちろん、aiメールの登録料・利用料は無料ですので、ぜひ活用して返済忘れを防いでください。

アイフルのキャッシングと審査通過のコツ、返済方法のまとめ

スピード融資が特徴のアイフルキャッシング。最短30分で審査が完了し、即日融資も可能ですので、「お金が必要になったときのために」と前もって申し込む必要はありません。本当にお金を借りる必要が生じたときに、万全の準備をして申し込んでください。

また、アイフルキャッシングでは、契約の翌日から30日間の無利息サービスを利用できます。お金が必要ないときにアイフルに申し込んでしまうと、せっかくの無利息サービスを活用できないまま無利息期間が終了してしまいますので、借りるタイミングをしっかりと選んで申し込みましょう。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

関連記事