更新日:

アイフルの営業時間は何時まで?利用方法別の営業時間から土日の審査までご紹介!

アイフルの営業時間は何時まで?利用方法別の営業時間から土日の審査までご紹介!

アイフルを利用するときに、気になるのは営業時間です。

アイフルには、「店舗・無人契約ルーム・電話(コールセンター)・アイフルATM・提携先ATM・コンビニマルチメディア端末・インターネットサービス」という7種類の営業時間があります。

それぞれの営業時間は、何時から何時までなのでしょうか。

アイフルの審査対応時間を知らないと、審査最短30分のアイフルで即日融資が受けられるチャンスを逃してしまうかもしれません。即日融資を受けるためのポイントについても、あわせて解説します。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

アイフルの営業時間は何時まで?

アイフルの営業時間は1つではありません。「店舗」・「電話」・「ATM」など、利用方法によって営業時間が異なります。

アイフルの利用方法

  1. 店舗窓口
  2. 無人契約ルーム
  3. 電話(コールセンター)
  4. アイフルATM
  5. 提携ATM
  6. コンビニマルチメディア端末
  7. インターネットサービス

各利用方法の営業時間利用できる手続き定休日をまとめてみました。

【アイフルの営業時間】
利用方法 営業時間 利用できる手続き
定休日
店舗窓口 平日10:00〜18:00 ・申込
・返済
・増額申請
土日祝日・年末年始
無人契約ルーム 8:00〜22:00
・申込
・増額申請
-
電話(コールセンター) 番号によって異なる ・申込
・借入
・増額申請
番号によって異なる
アイフルATM 7:00〜23:00 ・借入
・返済
-
提携ATM
提携先によって異なる ・借入
・返済
提携先によって異なる
コンビニマルチメディア端末 7:00〜23:00 ・返済
-
インターネットサービス 24時間 ・申込
・契約
・借入
・増額申請
-
(※)営業時間は店舗によって異なることがあります


すべての利用方法で、申込・借入・返済・増額申請の手続きができるわけではありません。例えば、申込ができるのは店舗窓口と無人契約ルーム、電話(コールセンター)とインターネットサービスの4種類です。

それぞれの営業時間について、詳しく解説します。

1.店舗窓口の営業時間

店舗窓口では、担当者の方と対面で手続きをします。

営業時間は、平日の10:00〜18:00です。土日祝日は営業していません。年末年始の12/30〜1/3も休業しているようです。

アイフルの店舗窓口では、申込・返済・増額申請の手続きが可能です。

キャッシングローン利用者の方は、原則として店舗窓口で借入をすることはできません。不動産担保ローンの場合のみ、店頭で融資を受けることができます。

2.無人契約ルームの営業時間

アイフルの無人契約ルームは、「無人契約でんわBOX」と呼ばれます。

オペレーターと電話をしながら、申込や増額申請の手続きを進めることができます。アイフルATMが併設されている場合は、その場で借入・返済が可能です。

営業時間は8:00〜22:00で、土日祝日も営業しています。

全国で886件(2019年2月時点)もの店舗があり、利便性が高い利用方法です。

年末年始も原則として営業していますが、一部店舗では休業となります。詳しくはアイフルの公式ホームページを確認しましょう。

3.電話(コールセンター)の営業時間

アイフルの電話(コールセンター)には数種類の問い合わせ先があり、問い合わせ先によって営業時間が異なります。

【アイフルの問い合わせ先】
問い合わせ先 番号
営業時間
はじめてのお客様専用ダイヤル 0120-201-810 毎日9:00〜21:00
会員専用ダイヤル 0120-109-437 平日9:00〜18:00
女性専用ダイヤル 0120-201-884 平日9:00〜18:00
IP電話等でつながらない場合 077-503-5102 平日9:00〜18:00
カードの紛失・盗難の連絡(1) 0120-109-437
平日9:00〜18:00
カードの紛失・盗難の連絡(2) 0120-109-334 平日0:00〜9:00
平日18:00〜24:00
土日祝日0:00〜24:00

「カードの紛失・盗難の連絡(1)」は、平日9:00〜18:00の営業です。平日夜間や土日祝日は、「カードの紛失・盗難の連絡(2)」を利用しましょう。

はじめてアイフルを利用するときは、「はじめてのお客様専用ダイヤル」か「女性専用ダイヤル」を利用しましょう。

すでにアイフルと契約済みで、借入や増額申請を電話でおこないたい方は、「会員専用ダイヤル」を利用しましょう。

4.アイフルATMの営業時間

アイフルATMの営業時間は、毎日7:00〜23:00です。

アイフルATMは、アイフル店舗や無人契約ルームに併設されています。アイフルATMから申込をすることはできません。

年末年始も原則として営業していますが、一部の店舗では営業時間が異なることがあります。詳しくはアイフルの公式ホームページを参照してください。

5.提携ATMの営業時間

提携ATMの営業時間は、提携先によって異なります。

気になるのは、コンビニに設置されている提携ATMの営業時間ではないでしょうか? アイフルと提携しているコンビニATMの営業時間をまとめてみました。

【コンビニに設置されている提携ATM(※1)】
提携ATM 営業時間
セブン銀行ATM 24時間
ローソン銀行ATM ・月曜日:7時〜23時
・火〜金曜日:0時〜24時
・土曜日:0時〜23時50分
・日曜日:7時〜23時50分
イーネットATM(※2) 24時間
(※1)メンテナンスや設置店舗の営業時間などによって、提携ATMの営業時間が上記と異なる場合があります
(※2)ファミリーマート、ポプラ、デイリーヤマザキなどに設置


アイフルATMは手数料無料で利用できますが、提携ATMでは手数料が発生します。

24時間利用できるATMもあるのがうれしいですね。提携ATMでは、借入と返済をおこなうことができます。

6.コンビニマルチメディア端末の営業時間

コンビニマルチメディア端末には、ファミリーマートの「Famiポート」とローソンの「Loppi」があります。マルチメディア端末で申込券を発券して、レジに提示することで返済が可能です。

マルチメディア端末から申込券を発券できるのは、7:00〜23:00の間です。レジでの支払いは、原則として7:00〜23:30の間です。土日祝日も営業しています。

マルチメディア端末では、返済のみが可能です。借入をすることはできない点に注意しましょう。

7.インターネットサービスの営業時間

インターネットサービスでは、アイフル公式ホームページや会員専用ページ、公式スマホアプリを利用して手続きをおこなうことができます。

アイフルは「WEB完結」というサービスを提供しており、申込・借入・返済・増額申請などの手続きをすべてWEB上でおこなうことができます。

インターネットサービスの営業時間は、原則として24時間年中無休です。ただし、メンテナンスがおこなわれている間は利用することができません。

アイフルの営業時間外でもWEBから申込をすることはできますが、審査が進んでいくのはアイフルの審査対応時間中になります。審査対応時間については、次の章で詳しく解説します。

即日融資OK!アイフルの審査対応時間は「9時〜21時」

アイフルの審査対応時間を表す画像

アイフルの審査対応時間は、毎日9:00〜21:00です。

審査対応時間外に申込んだ場合は、翌営業日以降に審査が始まります。

21:00まで対応しているからといってギリギリに申込むと、審査対応時間内に審査が完了しません。その日のうちに審査が完了しなければ、翌営業日以降に続きが進められることになります。

アイフルでは土日祝日も審査OK!在籍確認は?

アイフルでは、土日祝日も審査を進めてくれます。

土日祝日は申込む人が多く、審査が混雑する可能性があります。その分審査が遅れてしまうこともあるため、スケジュールに余裕がある方は平日に申込むほうが無難でしょう。

アイフルの店舗窓口は、土日祝日が休業日です。審査に通過してアイフルカードを受け取るときは、無人契約ルームを利用しましょう。

土日祝日に審査を受けるときは、在籍確認にも注意が必要です。在籍確認とは、審査を進めるうえで勤務先にかかってくる電話のことです。

土日祝日がお休みの企業に勤めている場合は、在籍確認の電話に応答できずに審査が滞ってしまうかもしれません。

職場がお休みの日に審査を受けるときは、書類提出で在籍確認を代替できないかアイフルに相談するのも1つの方法です。在籍確認の電話を省略できる場合があります。

カードローンの在籍確認を徹底解説!職場や家族に秘密にするためのコツとは?
カードローンの審査の際に「在籍確認が気になる」という方も多いのではないでしょうか。確かに、「カードローンの申込みをしたことが在籍確認の電話によって周囲に分かってしまうのでは?」、「在籍確認ってどんなことを聞かれるの?」と不安になってしまいますよね。 今回の記事では、そんなあなたのために在籍確認の内容から在籍確認の仕組み、在籍確認を避ける方法まで、カードローンの在籍確認について幅広くお伝えしていきます。加えて、在籍確認がされないカードローンについても紹介していきます。 この記事を読んでいただければ、在籍確認についてあなたが知りたかったことのすべてが分かるはずです。ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

アイフルで即日融資を受けるためのポイント

アイフルの審査は最短30分で、即日融資も可能です。

その日のうちに審査を完了したければ、時間に余裕を持ってアイフルに申込む必要があります。可能であれば、午前中に申込を完了できているとよいですね。

即日融資にはタイムリミットがあります。タイムリミットとは、「この時間までに申込が完了していなければ即日融資を受けることは難しい」という期限のことです。

申込方法別に、アイフルで即日融資を受けるためのタイムリミットを解説しましょう。

もちろん、審査が長引いて即日融資を受けることができない場合もあります。申込書類に不備があったり、在籍確認がとれなかったりすると、審査が長引く傾向にあります。

下記のタイムリミットは、最短30分で審査が完了した場合の目安としてお考えください。

1.店舗窓口で即日融資

店舗窓口の営業時間は、平日10:00〜18:00です。

審査は最短30分ですが、申込や契約の手続きを含めると1時間程度は必要です。待ち時間があったり、審査が多少長引いたりすることを考えれば、2時間前には申込をしたいものです。

アイフルの店舗窓口で即日融資を受けたい場合は、平日16時が申込のタイムリミットとなります。

2.無人契約ルームで即日融資

無人契約ルームの営業時間は、毎日8:00〜22:00です。

しかし、アイフルの審査対応時間は9:00〜21:00です。21:00以降は審査が進められないため、所要時間を21:00から逆算することになります。

店舗窓口の場合と同様に、審査対応時間の2時間前には申込を完了しておきたいですね。

アイフルの無人契約ルームで即日融資を受けたい場合は、19時が申込のタイムリミットとなります。

3.インターネット・電話で即日融資

即日融資を希望する方に最もおすすめしたい申込方法は、「インターネットから申込んだあとに電話でお急ぎ審査を希望する」という方法です。

アイフルの公式ホームページでは、「ご融資をお急ぎの方」という見出しで以下のように記述されています。

インターネットからお申し込み後、フリーダイヤルにお電話していただくことで審査にかかるお時間が短縮。ご融資をお急ぎの方はご活用ください。
※ご連絡いただいた時間帯等によっては、お急ぎのご融資のご希望に添えない可能性がございます。

通常、アイフルの審査は申込順におこなわれます。しかし、この方法では即日融資を希望している人を優先的に審査してくれるのです。

インターネットサービスは24時間利用できますが、審査対応時間は9:00〜21:00です。2時間を逆算して、19:00までにはインターネットからの申込と即日融資を希望する電話を完了しておきましょう。

下記の記事では、即日融資の流れや注意点が詳しく説明されています。即日融資についてもっと知りたい方は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

即日融資を受けたい方は必見!審査から最速で借りるための方法まとめ
即日融資は、「給料日までのつなぎのお金が必要」、「銀行残高が不足していてクレジットカードの引き落としができなくなりそう」あるいは、「家電などの大きな買い物をしたいが、給料日までに待てない」といった場合に、融資を申込んだその日に金融機関からお金を借りられるので大変便利です。 ここでは即日融資・最速で融資を受けられる金融機関の情報や借りるための方法や注意点をご紹介します。
実質年率 : 3.00〜18.00%
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルで借入するときの営業時間

アイフルで借入をするためには、3つの方法があります。

【アイフルの借入方法】

  1. アイフルATM・提携ATMでの融資
  2. インターネットから振込予約
  3. フリーダイヤルから振込予約

借入方法ごとの営業時間は、下記のとおりです。

【借入方法ごとの営業時間】
借入方法
営業時間 定休日
アイフルATM 7:00〜23:00 -
提携ATM 提携先によって異なる 提携先によって異なる
インターネットサービス 24時間 -
会員専用ダイヤル(0120-109-437) 平日9:00〜18:00 -
女性専用ダイヤル(0120-201-884) 平日9:00〜18:00 -
(※)営業時間は店舗によって異なることがあります


インターネットや電話で振込融資を受けたいときには、平日14:10までに手続きをしておけば、当日扱いとなります。土日祝日は休業です。

金融機関営業日の14:10までのお手続きで、当日中でもお客様の銀行口座への振込融資が可能です。

アイフルの公式ホームページでも、上記のように記述されています。当日中に振込融資を受けたいなら、14:10までに手続きを完了するようにしましょう。

アイフルで返済するときの営業時間

アイフルで返済するためには、5つの方法があります。

【アイフルの返済方法】

  1. 振込
  2. 店舗窓口
  3. アイフルATM・提携ATM
  4. コンビニマルチメディア端末
  5. 口座振替

口座振替の場合は、銀行口座から自動で引き落とされるため、前日までに入金しておけばOKです。

振込の場合は、利用する金融機関によって営業時間が異なります。インターネットバンキングであれば、24時間利用可能なケースも少なくありません。

それ以外の返済方法は、下記の営業時間内で利用することができます。

【返済方法ごとの営業時間】
返済方法 営業時間 定休日
店舗窓口 平日10:00〜18:00 土日祝日・年末年始
アイフルATM 7:00〜23:00 -
提携ATM 提携先によって異なる 提携先によって異なる
コンビニマルチメディア端末 7:00〜23:00 -
(※)営業時間は店舗によって異なることがあります


アイフルの営業時間まとめ

アイフルには様々な利用方法があり、それぞれ営業時間が異なります。

無人契約ルームのように、営業時間であっても審査対応時間は終了しているというケースもあります。即日融資を希望するときは、審査対応時間から逆算して申込むようにしましょう。

この記事が、アイフルを利用しているあなたのお役に立てることを願っています。

アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 申込から借入までWEB完結!郵送物一切なし!最短1時間でご融資可能!
  • 最短30分で審査完了!
  • 事前にご融資可能か1秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 原則不要(※)
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アイフル株式会社 ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る ※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
執筆者のプロフィール
CHISA
CHISA

会計コンサルタントを経て、ライターとして活動。現在はマネ会にてカードローン記事を担当。主なテーマを金融・ビジネスとして、記事の執筆や書籍の編集に携わる。

関連記事