更新日: / 公開日:

アコムは振込による銀行口座への借入で3つのメリットがある

アコムは振込による銀行口座への借入で3つのメリットがある

「今月の引き落とし残高が足りない」というような場合でも、アコムなら振込による借入が行えるため、家にいながら自分の銀行口座へダイレクトに借入が行えます。
今回は、そんなアコムの振込キャッシングを使った借入方法について解説していきます。

アコム振込キャッシングの3つのメリット

アコム振込みキャッシングメリット

アコムで振込によって借入を行うと、以下の3つのメリットが得られます。

メリット1:手数料無料で借入ができる

1つ目は、「手数料無料」で借入ができることです。銀行口座への振込手数料はアコムが負担するため、利用手数料は一切かかりません。
通常、提携ATMを利用すると1回につき「108円~216円」の手数料がかかりますが、振込キャッシングならば手数料無料で借入ができるためお得です。

メリット2:いつでも借入の申し込みが可能

2つ目は、「いつでも・どこでも借入の申し込みが可能」という点です。振込キャッシングは電話・インターネットを利用して、24時間いつでも好きな時に手続きが可能です。
また、インターネット環境さえあれば、パソコンだけではなく、スマホからでも手続きすることができますので、店舗やATMに足を運ぶ必要もありません。

メリット3:楽天銀行なら待ち時間なし

3つ目は、「楽天銀行なら最短1分で振込が行われる」ことです。振込先の銀行口座を登録する際、楽天銀行口座を指定すると、受付完了から最速1分程度で振り込みが行われます。

万が一、急を要する出費が発生した場合でも、待ち時間無く借入が行えるため、楽天銀行を開設しておくとより便利に、アコムを利用することができます。

振込キャッシングの利用時間

楽天銀行ならほぼ24時間すぐに振込が行われる

曜日 受付時間 振込が行われる時間
月曜~日曜・祝日 0:10~23:50 受付完了から1分程度

楽天銀行の口座を振込先に指定している場合、土日・祝日に関係なく、ほぼ24時間いつでも借り入れが行えます。

その他の銀行の利用時間

曜日 受付時間 振込が行われる時間
月曜~金曜 0:10~9:00 当日9:30頃
同上 9:00~14:30 受付完了から1分程度
同上 14:30~23:50 翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:10~23:50 翌営業日9:30頃

その他の銀行の場合、平日9時~14時30分の間に振込を申し込むと1分程度で借り入れがおこなえます。ですが、土日・祝日や手続き時間帯によっては、振込が翌営業日になってしまう場合があります。

ゆうちょ銀行は振り込まれる時間が遅くなるため注意

曜日 受付時間 振込が行われる時間
月曜~金曜 0:10~9:00 当日の正午頃
同上 9:00~14:00 当日17:00まで
同上 14:00~23:50 翌営業日の正午頃
土・日・祝日 0:10~23:50 翌営業日の正午頃

ゆうちょ銀行を振込先口座に指定した場合、その他の銀行よりもさらに振込が行われる時間帯が遅くなってしまうため、注意が必要です。

振込キャッシング利用の流れ

アコム振込キャッシングの流れ

振込キャッシングを利用するには、下記の手続きを踏む必要があります。

1. 公式サイトから会員ページにログインします。
         ↓
2. アコムのローンカードに記載してある会員番号と、契約時に定めた暗証番号を入力します。暗証番号を忘れてしまった場合は、専用のフリーダイヤルに問い合わせると解決に繋がりますので、連絡してください。
         ↓
3. ログイン後、「振込によるお借入れ」という項目をクリックします。
         ↓
4. 画面が切り替わり、「利用可能額」と「登録口座情報」が表示されますので、それを確認した上で「振り込みによる借り入れを申し込む」というボタンをクリックします。
         ↓
5. 希望借入金額を入力し、確認ボタンを押せば完了です。その後、登録している銀行口座への振り込みが行われます。

振込キャッシングを利用する際の注意点

振込キャッシングを利用するときは、下記の2点について気をつけなければいけません。

銀行によって振込時間が変わる

前述の通り、楽天銀行の口座を登録しておくと迅速な振込対応が可能となりますが、銀行によっては振込が行われるまでに時間がかかってしまう場合もあります。

そのため、急ぎの場合だと「アコムATM」や「提携ATM」で借り入れを行う方が時間短縮につながる場合があります。
アコムATMなら年中無休24時間営業で、利用の際の手数料も無料で利用することが可能です。

暗証番号忘れに注意

当たり前のことですが、暗証番号を忘れてしまうと振込キャッシングを利用することができません。
もし、暗証番号を忘れてしまった場合には、アコムのコールセンターに電話をするか、むじんくんまたは店頭窓口に出向く必要が出てきます。
そのため、時間制約が無いという振込キャッシングのメリットを活かせなくなってしまいます。

まとめ

・アコムの振込キャッシングは24時間手続きが可能で、手数料無料で利用可能
・楽天銀行口座なら最短1分程度で振込が行われる
・その他の銀行口座の場合、振込に時間がかかる事がある

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート サークルKサンクス ミニストップ
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

関連記事

2018年12月26日
2018年12月27日
2019年02月06日
2019年02月01日
2019年02月08日
2018年12月26日
2018年12月26日
2019年02月08日
2018年12月26日
2018年12月26日
2018年12月26日
2019年02月01日
2019年02月06日
2019年02月08日
2018年12月26日
2019年02月08日
2019年02月08日