更新日: / 公開日:

はじめての方必見!アコムの申込方法とその流れをまとめてみた!

はじめての方必見!アコムの申込方法とその流れをまとめてみた!

消費者金融大手として名前がよく知られているアコムですが、初めて利用する方は、申込方法で分からないことも多いでしょう。この記事では、アコムの申し込み方法ごとに受付時間やその流れ、即日融資を受ける方法について詳しくまとめています。

あらかじめ、どのような申し込みの流れになるのかを知っておくことで、事前に押さえておくべきポイントを理解し、安心して利用できるようにしましょう。

インターネット申し込みの流れ

アコムのインターネット申し込みは24時間受付をしており、PC・スマホ・携帯電話を利用して、アコムホームページから申し込みを行う事が可能です。インターネット申し込みの場合、申し込みから借り入れまでを来店不要で行う事が可能で、来店する時間が取れない方におすすめの申し込み方法です。

申し込みから契約まで

1.PC・スマホ・携帯電話から申し込み

アコムホームページにある、「今すぐお申込みボタン」をおして、専用フォームに氏名、住所、勤務先などの申し込みに必要な情報を入力します。

「はじめてのアコム」への申し込みはこちら

実際に入力する内容一覧

入力情報 詳細項目 特筆事項
お客様情報 氏名/生年月日/性別・独身 既婚/メールアドレス 間違い・虚偽の記載があると審査がスムーズにいかなくなる恐れあり
自宅情報 郵便番号/自宅住所/電話番号/住居種類/入居年数/住居費用負担の有無/家族人数 間違い・虚偽の記載があると審査がスムーズにいかなくなる恐れあり
勤務先情報 会社名/勤務先住所/勤務先電話番号/入社年月/勤務形態/職種/収入形態/年収/給料日/保険証の種類/保険証区分 この情報に間違いなどがあると、審査に大きく影響する場合があります。
他社借入状況 他社からの借入れ件数/借入総額
希望限度額 希望する限度額(1万円~800万円)
審査結果の希望連絡先 携帯/自宅/勤務先 いずれかを選択
暗証番号について 4桁の暗証番号(数字のみ) ※「生年月日」、「電話番号」および「0000」、「9999」は使用できません。

※申告内容には細心の注意を払いましょう。特に年収・他社からの借り入れ額・件数などは間違いや嘘の記述がないようにしましょう。さらに希望借り入れ額もご自身の返済能力に見合った金額を記載しましょう。

基本的には、最初は必要最低限な額で申し込みを行い、返済しながら信用を高めて行くことで、大きな額が借り入れられるようになります。

2.メールで審査の結果が届く

申し込みが完了したら、9:00~21:00の間に、仮審査の結果と必要書類の提出方法が書かれたメールが届きます。ちなみに、アコムの審査は最短30分となっており、業界トップクラスの審査スピードを誇ります。

※申告内容には細心の注意を払いましょう。特に年収・他社からの借り入れ額・件数などは間違いや嘘の記述がないようにしましょう。さらに希望借り入れ額もご自身の返済能力に見合った金額を記載しましょう。

基本的には、最初は必要最低限な額で申し込みを行い、返済しながら信用を高めて行くことで、大きな額が借り入れられるようになります。

3. 必要書類の提出

提出ツール

仮審査結果のメールが届いたら、本人確認書類や収入証明書類などの必要書類の提出を行います。収入証明書類は、アコムで50万円以上の借り入れを希望する場合や、他社との合計で100万円以上の借り入れを希望する場合に必要になります。

必要書類の提出方法は、「スマホアプリで送信」「アップロード」「FAX」「郵送」の4つのいずれかを利用して行う事が可能です。

4.契約内容の確認・契約完了

パソコン画面

本人確認書類などの提出後、アコムから契約内容の確認を行うためのURLがメールで届きます。そして、契約内容に同意すると契約完了となります。この契約内容の同意は、メールが届いた当日の22時までに行う必要があります。

電話申し込み

アコムの電話申し込みは24時間年中無休で受付をしているため、深夜でも申し込みが行えるようになっています。

1.フリーダイヤルへ電話(TEL 0120-07-1000)

電話申し込みの場合、フリーダイヤルに電話をすると、最初に、音声ガイダンスが流れます。そして、音声ガイダンスにしたがい進めて行くとオペレーターに繋がります。その後は、オペレーターに従って申し込みを行っていきます。

2.契約手続き

電話申し込みの場合は、契約手続きは来店、FAX、郵送、インターネットで行う事ができます。来店の場合は、その場でカード発行を行う事が可能です。
FAXの場合、コンビニまたはインターネットを利用して、FAX専用の契約書類を送信する事になりますが、インターネットが利用できる環境であればインターネットで申し込みをした方が簡単です。

アコム窓口・無人契約機「むじんくん」での申し込み

アコムは国内で初めて無人契約機「むじんくん」を設置した事で有名です。来店で申し込みを行う場合、無人契約機はもちろんですが、有人店舗であるアコム窓口の利用も可能です。

1.アコム窓口・無人契約機へ行く

本人確認書類などの必要書類をもって、アコム窓口または無人契約機へ行きます。

2. 申し込みを行う

アコム窓口は、有人店舗のため、担当者と一緒に申し込みを行う事ができます。無人契約機「むじんくん」の場合、音声ガイダンスに従いながら契約機での申し込みを進めて行きます。無人契約機で申し込みを行なっている途中で分からない事があれば、備え付けの電話でオペレーターに質問することが可能です。

また、無人契約機は完全個室となっており、中に入るとドアが自動ロックされるため、申し込み途中に人が入ってくる事はありません。

3. 契約・カード発行

仮審査に通った場合は、契約手続きに移り契約完了後は、その場でカード発行が行えます
カード発行まで終えると、お近くのアコムATM、提携ATMですぐに借り入れが行えます。

郵送で申し込む際の流れ

アコムは郵送での申し込みにも対応しています。ですが郵送申し込みを行う場合には、申し込み書類の取り寄せから始める必要があるため、申し込みから契約まで時間が掛かります。

1.電話で申込書類を取り寄せ・返送

郵送で申し込みを行う場合、まずは電話で申込書類を取り寄せる必要があります。そして、申込書類に必要な情報記入し、本人確認書類などの必要書類と一緒に返送します。

2.審査結果の連絡が来る

申し込み書類を返送したら、後日、審査結果の連絡が来ます。審査結果は9:00~21:00の間に電話で連絡がきます。

3.契約手続き・カード受け取り

審査結果の連絡後、契約書類とカードが届きます。この時点ではまだカードが使えないため、インターネット会員ページにログインするか、アコムに電話連絡をする事で利用が可能になります。

アコムの申し込みで必要な書類

申し込みの際に提出する必要書類は、カードローン会社によって異なります。そのため、アコムでは以下のような書類が必要書類として利用可能という事を覚えておきましょう。

本人確認書類(コピー) 運転免許証
マイナンバーカード(ナンバーは塗りつぶす)
健康保険証
在留カード
特別永住者証明書 
・提出する書類に顔写真がない場合や記載住所が異なる場合は以下の書類も合わせて提出
住民票
公共料金の領収書(電気、ガス、固定電話など)
納税証明書収入証明書類(コピー)
収入証明書類(コピー) 源泉徴収票(最新のもの)
給与明細書(直近1ヵ月分)
税額決定通知書(最新年度のもの)
所得証明書(最新年度のもの)

アコム公認!最短で即日融資を受ける方法

ここでは、アコムの融資時間を最も短くできる申込方法を紹介します。紹介する申込方法を利用すれば、最短1時間で融資を受ける事が可能となっています。
そのため、お急ぎの方は以下の方法で申し込む事をおすすめします。

1.インターネットまたは電話で申し込みをする!

アコムへ申し込みを行う際は、インターネットまたは電話申し込みを利用します。
インターネットや電話申し込みは24時間年中無休で受付けているので、融資を受けたいと思ったらすぐに申し込み手続きを行いましょう。

2.契約手続き・即日融資

申し込み完了後、9:00~21:00の間に審査結果の連絡がメールまたは電話で行われます。そして、無事審査に通った場合には、以下のどちらかの方法で契約手続き・即日融資となります。

インターネットで契約(来店不要)

アコムは、インターネットで契約手続きを行う事が出来るため、来店不要で契約を完了する事が可能です。また、口座振込での融資にも対応しているので、来店不要で即日融資が受けられます
ですが、来店不要で即日融資を受けるには、当日の14時までに振込の申し込みを行っている必要がるため注意して下さい。
※楽天銀行口座をお持ちの方のみ、ほぼ24時間振込融資が可能です。

来店不要で契約

アコムは、口座振込で借り入れが行えるため、来店不要で即日融資を受ける事が可能です。
来店不要で即日融資を受ける場合は、当日の14時までに本人確認書類の提出を行う必要があります。インターネットの場合は、アップロードなどですぐに提出が行なえます。もし、インターネットが使えない場合は、FAXで提出する事も可能となっています。

振込融資の実施時間

金融機関名 曜日 受付時間 振込実施の目安
楽天銀行カードローン(楽天スーパーローン) 月曜~日曜・祝日 0:10~23:50 受付完了から1分程度
ゆうちょ銀行(したく) 月曜~金曜 0:10~9:00 当日正午ごろ
9:00~14:00 当日17:00まで
14:00~23:50 翌営業日の正午ごろ
土日・祝日 0:10~23:50 翌営業日の正午ごろ
銀行・信用金庫 月曜~金曜 0:10~9:00 当日9:30ごろ
9:00~14:30 受付完了から1分程度
14:30~23:50 翌営業日9:30ごろ
土日・祝日 0:10~23:50 翌営業日9:30ごろ

店舗で契約(要来店)

来店契約を行う場合、アコム窓口または無人契約機で契約手続きが行えます。そして、契約完了後はその場でカード発行を行い、近くのアコムATM・提携ATMで借り入れが行えます。
来店契約は、契約手続きが夕方以降になるような場合でも即日融資を受ける事ができるため、仕事終わりにしか時間が取れない方におすすめです。

アコム窓口・無人契約機の営業時間

アコム窓口 平日 9:30~18:00(土日祝休業)
無人契約機「むじんくん」 年中無休 8:00~22:00(年末年始は除く)

ATMの利用可能時間

アコムATM 24時間(一部店舗は除く)
コンビニATM 24時間(メンテナンス時間は除く)

返済方法で覚えておくべきこと

アコムの返済方法は、「銀行振込」「ATM」「店頭窓口」「口座振替」「インターネット返済」から選ぶことが可能です。注意しなければならないのは銀行振込及び提携ATMで返済する場合には手数料がかかるということです(銀行振込は利用者が振り込み手数料を負担)。

アコムATMや店頭窓口が近くに無いという方は、口座振替かインターネット返済を利用するといいでしょう。口座振替は、毎月の指定日に自動で指定の金融機関の口座から引き落としされるので、返済忘れを防ぐことができます。インターネット返済とはインターネットバンキングを使って口座から引き落としてもらう方法で、24時間365日好きなときに返済ができます。

追加返済をすると早く完済できる

お金に余裕のあるときには返済日を待たずに繰り上げ返済をすることで、早く完済することができ利息を節約できます。もちろん返済日に最低返済額より多く入金しても同じく利用残高を早く減らすことが可能です。手持ちに余裕のないときには借り入れをして、余裕のあるときにはなるべく返済してしまうことが賢い使い方でしょう。

お得!初めてアコム利用する方は30日間の無利息期間が利用できる

アコムは、アコムを初めて利用する方に、30日間の無利息期間を提供しています。

無利息期間中はいくら借り入れを行っても利息が0円になるため、通常よりもお得に借り入れを行う事が可能です。そのため「アコムの利用は今回が初めて」という方は是非、無利息期間を利用してみて下さい。

アコムの無利息期間の適用条件や詳しい内容についてはこちら

まとめ

・インターネットまたは電話で申し込みを行い、来店契約を行うと融資までの時間が短くなる
・インターネット申し込みは24時間受付で、申し込みから借り入れまで行うことが可能
・アコム窓口・無人契約機「むじんくん」では、申し込み・カード発行がその場で可能
・郵送で申し込みを行う場合は時間が掛かる
・24時間申し込みが可能な場合でも、申し込み時間が遅いと審査結果は翌日以降の連絡になる

関連記事

2018年12月26日
2018年12月27日
2019年02月06日
2019年02月08日
2018年12月26日
2018年12月26日
2018年12月26日
2019年02月08日
2018年12月26日
2018年12月26日
2018年12月26日
2019年02月01日
2019年02月06日
2019年02月08日
2018年12月26日
2019年02月08日
2019年02月08日
2019年02月01日
2019年02月08日
2019年02月07日
2019年02月07日
2018年11月19日
2018年11月20日
2019年02月01日
2019年02月05日
2019年01月30日
2019年01月30日
2019年01月31日
2019年01月24日