更新日:

アコムの自動契約機(むじんくん)は誰でも利用できる?収入証明書が不要なケースもご紹介

アコムの自動契約機(むじんくん)は誰でも利用できる?収入証明書が不要なケースもご紹介

アコムは、カードローンに申し込むことができる便利な自動契約機(むじんくん)を全国に展開しています。

「アコムの自動契約機(むじんくん)からカードローン申し込みをしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。この記事では、アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間や利用の流れなど、さまざまな情報をまとめてお伝えします。

むじんくんでも審査最短30分
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコムの自動契約機(むじんくん)での審査は「誰でも大丈夫」ってホント?

まず、アコムの自動契約機(むじんくん)を利用できるのはどんな人なのでしょうか? WEB上では「誰でも利用OK」などの記述を見ることがありますが、それは本当なのでしょうか。

結論からいうと、アコムの自動契約機(むじんくん)は、「誰でも利用できる」というわけではありません。

アコムでお金を借りることができるのは、下記のような方です。

アコムの利用条件

  • 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
  • 当社基準を満たす方

「当社基準を満たす方」というのは、アコムの審査に通る方ということです。また、返済能力があるかどうかは、アコムの審査によって判断されます。

つまり、申込時点で最低限満たしておくべき条件は、「20歳以上の安定した収入がある方」であるということです。

20歳未満の方や安定した収入がない方(無職の方など)は、アコムの申込条件を満たしていないので、審査に申し込んでも断られてしまうことでしょう。

まとめると、アコムの自動契約機(むじんくん)を利用できる方は、「20歳以上で安定した収入がある方」ということです。そのうえで、アコムの審査によって「返済能力がある」「当社基準を満たしている」と認められれば、アコムを利用できるということになります。

アコムの審査はゆるい?審査に落ちないための5つのポイントや審査通過率を詳しく解説
はじめてアコムを利用する方にとっては、「アコムの審査はどれくらい通りやすいのか?」という点がもっとも気になるところでしょう。 審査の流れや、結果が出るまでにかかる時間、審査に落ちてしまう理由など、「アコムの審査」について詳しく解説していきます。
即日融資OK!
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコムの自動契約機(むじんくん)が便利な3つの理由!営業時間もご紹介

アコムは、融資残高と顧客数ではNo.1(※)の消費者金融です。

(※)2019年3月期(2018年4月〜2019年3月)の各社決算資料より


アコムには自動契約機(むじんくん)をはじめ、インターネット、電話などいろいろな申込方法がそろっており、これから初めてカードローンの申し込みをする方にはとても便利です。

そのなかでも、自動契約機(むじんくん)は、その場でカード発行までおこなわれ、同じ店舗内でATMからお金を引き出すこともできます。

このアコムの自動契約機(むじんくん)について、便利な点を3つご説明します。

便利なポイント

  • アコムの自動契約機(むじんくん)はATMとともに設置数が多い
  • アコムの自動契約機(むじんくん)は営業時間が長い
  • アコム自動契約機(むじんくん)はその場でカード発行できる

便利な理由①アコムの自動契約機(むじんくん)はATMとともに設置数が多い

アコムの自動契約機(むじんくん)は、2019年3月期で1,040台以上(※1)と、同じ消費者金融大手のプロミス、アイフルなどよりも設置台数が多いです。しかもほとんどの店舗で同じ店内にATMも設置されているため、申し込みから借入まで短時間でおこなうことができます。

大手消費者金融であるプロミス・アイフルと、アコムの自動契約機の台数を比べてみました。

2019年3月期の自動契約機設置台数比較
アコム 1,040台(※1)
プロミス 933台(※2)
アイフル 856台(※3)
(※1)アコム2019年3月期データブックより引用
(※2)SMBCコンシューマーファイナンス2019年3月期決算補足資料より引用
(※3)アイフル2019年3月期データブックより引用


アコムとプロミスの差は約100台で、両社の違いはそこまで大きくありませんが、それでもアコムの設置台数が3社で最も多くなっています。この利便性の高さは、うれしいポイントですよね。

アコム自動契約機(むじんくん)の設置場所

アコムの自動契約機(むじんくん)は全国に展開しており、都市部の駅前地区、繁華街、幹線道路沿いの郊外など便利な場所に設置されています。最短30分で審査結果が出るため、出勤前に、昼休みに、退社後などにも申し込みができるようになっています。

お近くのアコムの自動契約機(むじんくん)を探したい方は、下記の一覧をご活用ください。

便利な理由②アコムの自動契約機(むじんくん)は営業時間が長い

アコムの自動契約機(むじんくん)は、営業時間の長さがうれしいポイントです。

まずは、アコムの店頭窓口の営業時間を確認してみましょう。スタッフのいる店頭窓口の営業時間は18時までなので、即日融資を希望する方は遅くとも17時までに申し込む必要があります。

アコムの店頭窓口の営業時間
店頭窓口 平日9時30分~18時

平日の日中〜夕方までしか開いていないので、平日にお勤めの方は店頭窓口を利用することが難しいですよね。

でも、ご安心ください。アコムの自動契約機は、朝はもっと早くから、夜はもっと遅くまで、土日祝日も営業しています。

アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間

アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間は、下表のように、基本的には年中8時~22時です。ただ、時期や設置場所によって、営業時間が異なる可能性があります)。

また、審査対応時間は21時までとなっており、即日融資の場合は、それまでに審査を終え、契約を済ませることが必要です。基本的には20時までに申し込むようにしてください。

アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間と審査対応時間
営業時間 8時~22時
審査対応時間 21時まで

スマホなどから申し込んで、21時までに審査に通っていれば、22時までカード発行が可能です。

便利な理由③アコム自動契約機(むじんくん)はその場でカード発行できる

アコムの自動契約機(むじんくん)で契約手続きを完了すると、その場でアコムカードを発行することが可能です。また、申し込みをインターネットや電話でおこない、カード発行だけを自動契約機(むじんくん)でおこなうこともできます。

アコムの自動契約機(むじんくん)のある店舗には、アコムの自社ATMが設置されており、アコムカードでいつでもお金を引き出すことができます(カードがあれば、コンビニなどのATMでも出金が可能)。

特に急ぎでお金を必要としている場合には、出先でもその場でお金を引き出して帰れるため、非常に便利です。

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコムの自動契約機(むじんくん)利用の流れ

アコムの自動契約機(むじんくん)を訪れて、カードローンの申し込みから借入までの流れは、以下のようになっています。

申し込みから借入までの流れ

  1. 自動契約機の席につき、自動契約機に個人情報などの入力、送信
  2. 本審査
  3. 審査結果の告知
  4. 契約手続きとカード発行
  5. 借入(自社ATM、提携ATM、振込キャッシング)

自動契約機のルームに入って席につき、画面の案内に沿って必要事項を入力するだけで、誰でも申し込みができます。必要書類の提出も、設置されているスキャナーを活用すれば簡単です。

なお、アコムの審査では機械審査、信用情報審査在籍確認などがおこなわれます。

もし、わからないことがあれば、ルーム内にある受話器を使ってオペレーターと相談することも可能です。

アコムの自動契約機(むじんくん)での申込方法

アコムの自動契約機(むじんくん)のルームに入って申し込みをする場合は、次のような項目を入力することになります。

アコム自動契約機の入力項目(例)

  • 氏名、年齢、住所、電話番号
  • 住居(持ち家、賃貸など)
  • 居住年数
  • 勤務先情報(業種、従業員数など)
  • 勤続年数
  • 他社借入件数・金額 など

上記のように、入力項目は社会属性を示す個人情報が中心で、これらが審査において重要な要素になります。

間違いのないように記入しませんと、虚偽記載で審査に通らないこともあるので気をつけてください。

アコムの自動契約機(むじんくん)で必要書類を提出する方法

自動契約機(むじんくん)で必要書類を提出したいときには、備え付けられているスキャナーに書類をセットすることで、データを送信することができます。

スキャナーは独立しているのではなく、自動契約機(むじんくん)の一部をなしています。薄い字だとうまくスキャンできないことがあるので、必要事項ははっきりと記載しましょう。

アコムの自動契約機(むじんくん)での必要書類は、以下のとおりです。アコムを利用したい人は、本人確認書類がかならず必要になります

本人確認書類を表す画像

アコムの本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 顔写真付き住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票(公共料金領収書、納税証明書も可)(※)
(※)本人確認では、写真や住所の記載が必要であり、両方ともない健康保険証では、住所を確認できる書類が必要です


収入証明書は、申込金額が50万円を超えるか、他社借入と申込金額の合計が100万円を超える場合にはかならず必要になります。また、審査の都合によっては、それ以下の申込金額でも必要になる場合があるので、事前に用意をしておくようにしてください。

アコムの収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書 など

アコムの自動契約機(むじんくん)の店舗内で審査結果を待とう

アコムの自動契約機で、入力内容を送信し、必要書類をスキャンして送れば、あとは同じルーム内で審査結果を待つことになります。短い人であれば30分ほどで審査結果が出ます。

ルーム内では、借入までに最低でも1時間程度の待ち時間が発生します。お好みの本や電子機器など、暇つぶしの道具を持参するとよいでしょう。

また、審査時間を自動契約機の店内で待つのはいやだという場合には、事前にインターネットや電話で申し込みをおこなってください。アコムの担当者に「急いでいるので自動契約機でカードを受け取りたい」と連絡すれば、審査時間を自動契約機のなかで待つ必要はありません。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by アコム株式会社

アコムの自動契約機(むじんくん)で契約まで完了!

アコムの自動契約機ルームで申し込み、審査に通過することができれば、店内で契約の完了までおこなうことができます。

契約のステップでは、契約書の内容に問題がなければ、すぐに手続きを完了することができます。契約の手続きが終わったら、カードを発行して退店しましょう。

カードを受け取ったら、カードの契約者欄の自身の名前に間違いがないか確認してください。急いでお金が必要な方は、自動契約機(むじんくん)に併設されているアコムATMでお金を引き出すこともできます。

すぐに借入の必要がない場合でも、アコムカードがあれば提携ATMなどを利用して、いつでもお金を引き出すことができます。

急ぎの方は今すぐ申込!
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコムの自動契約機(むじんくん)で必要な書類は?収入証明書が不要なケースもある?

先述のとおり、アコムの自動契約機(むじんくん)では本人確認書類収入証明書類が必要になることがあります。

本人確認書類は、全員必須です。アコムの自動契約機(むじんくん)を訪れる際には、かならず持参するようにしましょう。

収入証明書類は、場合によって必要になります。申込金額が50万円を超えるか、他社借入と申込金額の合計が100万円を超える場合には、かならず収入証明書類が必要になります。

また、上記の金額に達していなくても、審査の過程で提出が求められることがあります。

つまり、アコムの自動契約機(むじんくん)で収入証明書が不要なケースは、「申込金額が50万円以下」かつ「他社借入と申込金額が100万円以下」かつ「審査の過程でも必要にならなかった場合」となります。

審査の過程で収入証明書類が必要になるかどうかは、審査を受けてみないことにはわかりませんよね。スムーズに審査を進めたい方は、念のために収入証明書類も持参するようにしておきましょう。

アコムで自動契約機(むじんくん)を利用するときの3つの注意点

アコム の自動契約機(むじんくん)を利用する際には、注意しておくべき点が以下のように3つあります。

3つの注意点

  • アコムの自動契約機(むじんくん)そのものでは借入・返済ができない
  • アコムの自動契約機(むじんくん)が混雑すると、待ち時間が発生する
  • アコム自動契約機(むじんくん)で申し込む際には必要書類を忘れないこと

それぞれの注意点について、下記で詳しく解説していきます。

1.アコムの自動契約機(むじんくん)そのものでは借入・返済ができない

アコムに限らず、プロミス・アイフルなど大手消費者金融の自動契約機では、基本的にカードの申し込みと契約手続き、カード発行が主な役目です。したがって、実際に借入のためにお金を出金したり、返済のために入金したりすることはできません

その代わりに、アコムの各自動契約機が置かれた店舗には、ほとんどの場合において自社ATMが併設されています。自社ATMであれば、手数料無料で利用できる点がうれしいですね。

併設されているアコムATMの営業時間

自社ATMで借入・返済が可能なことを表す画像

アコムの自動契約機(むじんくん)の営業時間は、原則として8時から22時までですが、自社ATMはメンテナンス時間を除けば、原則24時間利用が可能です(時期や設置場所によって異なる場合があります)。

したがって、自動契約機(むじんくん)でカードを発行したあとは、いつでもお金を引き出すことができるのです。

アコムの自社ATM営業時間
営業時間 原則24時間(※)
(※) 月曜日午前1時~5時の間は、メンテナンス時間になっており、利用できません


2.アコムの自動契約機(むじんくん)が混雑すると、待ち時間が発生する

アコムの自動契約機(むじんくん)は、時間帯や場所によって混雑することがあります。とくに、都市部の店舗や土日、平日の18時以降などは、訪れる人が多い可能性が高くなります

混み合っていると、自動契約機(むじんくん)のルームに入るのに待ち時間がかかってしまいます。なるべく、混み合う時間帯を避けて申し込みをしたいところですね。

「待ち時間が長くて審査対応時間に間に合うか心配」という方は、スマホなどからインターネット経由で申し込みをして、カード受け取りだけを自動契約機にするとよいでしょう。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by アコム株式会社

3.アコム自動契約機(むじんくん)で申し込む際には必要書類を忘れないこと

アコムの自動契約機(むじんくん)で、審査をスムーズにおこなうためには、必要書類である本人確認書類を忘れずに持っていく必要があります。また、場合によっては収入証明書の提出が求められるため、そちらも事前に用意しておくと安心です。

必要になる可能性がある書類をしっかりと準備しておけば、審査をスムーズに進めることができるでしょう。とくに融資をお急ぎの方は、書類を忘れないようにしてください。

アコムの自動契約機(むじんくん)に関するQ&A

アコムの自動契約機(むじんくん)について、さらに詳しい内容をQ&A形式でご紹介しましょう。

アコムの自動契約機に関するFAQ

  • Q:自動契約機で申し込んで、在籍確認の電話に自分で出ることはできる?
  • Q:自動契約機以外の方法で申し込むと、審査結果が変わることはある?

それぞれの疑問について、下記で順番にお答えします。

自動契約機(むじんくん)で申し込んで、在籍確認の電話に自分で出ることはできる?

アコムの審査では、会社に在籍確認の電話がかかってきます。そのとき、ほかの人が電話に出るのはいやなので、「自分で在籍確認の電話に出ることができないか?」という疑問を持つ人もいますよね。

自動契約機の店内で申し込みから契約までを完了させるには、その間に在籍確認が必要になります。その場合は、職場にかかった電話に自分で出ることはできず、同僚などが電話に出ることで在籍確認をおこないます。

ただし、オペレーターと相談して一度退店してから職場に戻れば、自身で電話に出ることは可能です。

しかし、退店してまた来店するのは、面倒に感じてしまいますよね。自分で在籍確認の電話に出たいなら、最初からインターネット電話で申し込んだほうが、何度も来店する手間を省略することができるのでおすすめです。

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
実質年率3.00〜18.00% 借入限度額800万円
審査時間最短30分 融資時間最短1時間
コンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 収入証明書50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

自動契約機(むじんくん)以外の方法で申し込むと、審査結果が変わることはある?

アコムには自動契約機(むじんくん)以外にも、インターネット電話郵送店頭窓口といった申込方法があります。「ほかの方法で申し込みをした場合、審査結果が変わるということはあるのだろうか?」と疑問を持つ方もいるかもしれません。

基本的には、どの方法で申し込んでも、審査結果が変わってくることはありません。申込者の申告した情報に差異がなければ、機械審査も信用情報審査も在籍確認も同じ結果になるので、審査結果は同じになります。

ただし、自動契約機が混雑している場合には、待ち時間が発生することもあります。その結果として、申込方法によって審査が出るまでの時間に差が生じることはあります。

最短で融資を受けたいなら「WEB申込→自動契約機でカード受け取り」がオススメ!

アコムの自動契約機(むじんくん)は、その場でカードを受け取ることができる点が魅力的ですね。

アコムの主要な借入方法は、振込かATMの2種類。ATMでお金を引き出したいなら、郵送か自動契約機でカードを受け取る必要があります。

カードを郵送してもらうと、郵送に時間がかかってしまうので、急ぎの方には向きませんよね。そこでオススメなのが、自動契約機(むじんくん)でのカード受け取りです。

実は、自動契約機(むじんくん)から申し込まなくても大丈夫! WEBや電話で申し込んで、契約とカードの受け取りだけを自動契約機(むじんくん)でおこなうことができます。

アコムの審査は最短30分。まず公式サイトから申し込んで、審査が終わるころに自動契約機(むじんくん)を訪れれば、すぐにカードを受け取ってATMでお金を借りることができますよ。

公式サイトへ 【PR】Sponsored by アコム株式会社

自動契約機(むじんくん)でカードを受け取ったらすぐにATMから借入できる

自動契約機(むじんくん)でカード発行を行なったら、多くの場合「アイフルATM」を使ってすぐに借り入れを行う事が可能です。

また、アコムATMの手数料は借入・返済に関わらずいつでも無料なので気兼ねなく利用できます。

そのほか、アコムはE-net・ローソンATM・セブン銀行ATMとも提携しているため、全国各地のコンビニで手軽に借入・返済が行えるようになっています。

まとめると、急いで融資を受けたい方はカードを受け取ったらすぐに最寄りのATMで借入できるとよいでしょう。

周囲に借入を知られたくないなら最寄りの自動契約機(むじんくん)は危険かも!?

自宅近くにアコムの自動契約機(むじんくん)があると便利ですよね。しかし、周囲に内緒でアコムを利用したいなら、最寄りの自動契約機(むじんくん)は危険かもしれません。

通常、アコムの自動契約機(むじんくん)は、雑居ビルなどの1フロアに設置されています。雑居ビルにはさまざまな店舗が入居していることが多いので、ビルに入っているところを見られただけで「アコムだな」と決まってしまうと言うわけではありません。

また、店内の様子も外からは見えないようになっているので、契約している様子を誰かに見られるということもないでしょう。

しかし、それでも不安という方もいらっしゃいますよね。「あのビルで何をしてたの?」と問い詰められたら、「アコムで…」と答えなければならなくなるかもしれません。

そこで、周囲にバレたくない!」という気持ちが強い方には、インターネットからの申し込みをオススメします

公式サイトへ 【PR】Sponsored by アコム株式会社

アコムの自動契約機(むじんくん)まとめ

アコムの自動契約機(むじんくん)には、いろいろと便利な点があります。

まず、アコムATMとともに設置台数が多い点が魅力的ですね。それに加えて営業時間が長く、その場でカードを発行できるという特長も、自動契約機(むじんくん)からの申し込みを選ぶ理由になるでしょう。

即日融資をご希望の方は、必要書類を事前に用意しておくことで、審査がスムーズに進む可能性が高まります。インターネットや電話で事前に申し込み、カード受取だけを自動契約機(むじんくん)でおこなうこともできます。

アコムでお金を借りたいなら、自動契約機(むじんくん)を利用して便利に申し込みを進めましょう。

アコムのバナー
おすすめポイント
  • 来店不要で審査は最短30分、最短1時間融資可
  • 初めてなら最大30日間金利0円
  • 事前に借入可能か3秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
実質年率 3.00〜18.00%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 800万円
パート・アルバイト
収入証明書 50万円まで不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
【PR】Sponsored by アコム株式会社 ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
執筆者のプロフィール
manekai_editorial
マネ会 編集部

気になるけど、なかなか話しづらい。けどとても大事な「お金」のこと。 日々の生活の中の身近な節約術から、ちょっと難しい金融知識まで、知ってて得する、為になるお金の情報を更新していきます。

関連記事

アコムの審査に関する記事

アコムの借り方に関する記事

アコムの金利に関する記事

アコムの増額に関する記事

アコムの返済に関する記事

アコムに関するその他の記事