ギッチョの執筆記事一覧

執筆者のプロフィール
ギッチョ
ギッチョ

2000年から映画サイト「破壊屋」を続けています。今は「破壊屋ブログ」がメインです。スパイダーマンスーツとスパイダーマンパーカーを10着以上持っていて、土日はプロフ画像みたいな格好でうろついています。

趣味

記事一覧

お金をかけずともヒットは作れる! 老舗映画サイト「破壊屋」の人が選ぶ、傑作低予算映画4本
みなさん、こんにちは。 私は2000年から続く映画サイト「破壊屋」の管理人です。私は自分の思春期だった90年代の映画が大好きです。あのころは映画の宣伝に高額な製作費の金額がよく使われていました。私の宝物である90年代ハリウッド娯楽映画のパンフレットをいくつか調べましたが、札束で人の頬を殴るような景気のよい言葉が並んでいました。例えば……
2019年02月01日 | 趣味
庶民視点がおもしろい! 老舗映画サイト「破壊屋」の人が厳選したハズさない「金融映画」4本
みなさん、こんにちは。私は2000年から続く映画サイト「破壊屋」の管理人です。今回は金、カネ、かね! な金融映画のオススメ作品を紹介します。懐具合が気になる年末にぴったりでしょ! というゲスな話はさておき、金融映画は意外にもハズレなしのジャンルなんでどれもオススメできます。でもハズレはないけどちょっと問題点があります。
2019年02月01日 | 趣味
料金サービスが“お得なシネコン”を決める戦い! 「シネ1グランプリ」開幕
さぁ皆様!「シネ1(シネワン)グランプリ」を開催します!最高の映画を決める戦いではありません。最高のシネコン*1を決める戦いです!映画の料金は一律1,800円というルールがあるので、映画館は独自のサービスで差をつけるしかないんですね。だけど料金サービスの優劣は見えにくくなっています。「シネ1グランプリ」はそんなシネコン各社の料金サービスを可視化する試みです。ご紹介するシネコンは、都心にあり、規模が比較的大きいシネコン、および著者が好きなシネコンから選びました!
2019年02月01日 | 趣味