最新記事 お金に関する記事をさまざまな角度からご紹介

初心者には難しい外国債券の購入タイミング!いつ買うのが正解なのか?
投資先として外国債券の購入を検討されている方で、外国債券を購入するタイミングを気にしている方は多いのではないでしょうか?投資商品の中でも外国債券は購入タイミングが運用成績に大きく影響します。今回は、外国債券の特徴から購入タイミングについて考察してみたいと思います。
2018年12月27日 | 投資(その他)
資産運用初心者には「債券投資」がおすすめ!
今まで預金しかしたことのない人にとって投資というと「リスクが大きい」「損する」などのイメージが強いと思います。確かに株式やFXのように売買差益を目的にする投資は約8割から9割の人が負けるといわれています。債券についてご存知でしょうか?債券はあらかじめ条件が決められているため堅実に資産運用を行うことができます。そこで初心者におすすめなのが債券投資になります。今回は資産運用初心者は債券投資がおすすめについてご説明させて頂きます。
2018年12月27日 | 投資(その他)
サラリーマンでも無理なく続けられるFXのトレードスタイルって何?
こんにちは、兼業トレーダーのYUWAです。そうなんですよ、突然ですが私って兼業トレーダーなんです。兼業トレーダーというのは、他のお仕事をしつつ、トレーディングにも精を出している人たちのこと。まずFXを始めよう!と思ってすぐに仕事をやめる人はいませんよね。でも兼業の人は仕事があるので、チャートを見ていられる時間が極端に短い。勝ったり負けたりしながら結局大損してしまって撤退‥、なんて退場8割のFX市場では良くあるパターン。
2018年12月27日
地政学リスクって?どんな影響があるの??
最近、物騒な話題に事欠かなくなってきていますね。シリアやら北朝鮮やら、ミサイルやらテロやら…そんなニュースを見ていると、よく「地政学リスクの高まりによって…」とニュースキャスターさんが言っているのを耳にしませんか?
2018年12月27日
マクドナルドのクーポン使っていますか?
誰でもよく知っている、マクドナルド。ですが、クーポンが使えることは知っていますか?今では「マックカフェ バイ バリスタ」や「スイーツ」といったメニューなども増えました。色んな種類が揃っているので、何を注文するか悩んでしまいますね。そんな時にクーポンは便利かもしれません。どんなものがあるか、少しご紹介していきます。
2018年12月27日 | 節約
子どもの教育費、いくらかかる?どう貯める?
「子どもの教育費」というと、大学・専門学校などへの進学費用を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか?しかし実際には、就学前の保育園でも思っている以上にお金がかかるものです。では、どのようなタイミングでいくらのお金がかかるのか、またどのようにお金を貯めればいいのかを見ていきましょう。
2018年12月27日 | 生活
「朝マック」をおトクに食べよう!知らないと損なクーポン情報3選
世界各国、日本全国にお店がある「マクドナルド」。ハンバーガーやチキンナゲットなどが手頃な価格で食べられるファーストフード店です。ドライブスルーやデリバリーもあり、簡単に注文することができます。マクドナルドは、定番のメニューだけでなく、期間限定のメニューもあり、1年を通して飽きさせない仕組みになっています。また、イベントも常時開催しており、2017年1月6日からは「第1回マクドナルド総選挙」という投票型のイベントを始めました。マクドナルドには、定番のメニュー以外にも、「朝マック」という別メニューが販売されています。ここでは、朝マックのメニューをお得に食べる方法を紹介していきます。普段マクドナルドでお食事をする方、朝食を抜きがちな方、いつもとは違うマクドナルドの味を味わいたい方にオススメな情報です!
2018年12月27日 | 節約
サラリーマン&OLの朝ごはん【家モーニングVS外モーニング】どっちがお得?
「あと5分~」朝夜はぐっと冷え込むこの時期は、布団の中からなかなか出られませんね。何度「あと5分~」をしたことか。もぞもぞしてから起き上がることは、たしかに健康には良い事です(急に起きて温度差にヒートショックを起こさないために)。しかし、そんなことをしていたら「もう出発の時間まで残り●分!」なんてことになりますよね。
2018年12月27日 | 節約
はま寿司をお得に利用するには?クーポンの入手方法&オススメ情報紹介
あなたのお住まいの近くに「はま寿司」というお店はありますか?お1人様はもちろん、ご家族やお友達同士でも、美味しく楽しくお寿司が食べられる「はま寿司」。お寿司の通常価格が100円と安いのにもかかわらず、お得なクーポンを入手することができます。では以下より、はま寿司のクーポンについてご紹介していきます。是非ご覧ください!
2018年12月27日 | 節約
上下水道減免制度を知っていますか?ご両親のためにもあなたに知ってほしい優しい制度
1年で光熱費が最も高くなるのは電気・ガス・水道のうちどれでしょうか?光熱費というのは年間を通して大きな割合を占めています。特にガスや電気は一番わかりやすい光熱費で節約をしやすいものの一つでしょう。電気やガスといった光熱費は、今の冬の時期であればこたつやヒーター、冷暖房といった家電製品を多用するため「高くなる」イメージがあります。また、ガスもお風呂の追い炊きなどでの利用が増えるため、やはり「高くなる」と気にされている方も多いでしょう。水道代は夏場によく使うので「高くなる」と感じることでしょうが、電気やガスの方を気にされて、水道料金の見直しは後回しにされている方もいるかもしれません。
2018年12月27日 | 節約
目指せオリンピック!子供にスケート教室で習わせるとしたらいくらかかるの?
2018年平昌オリンピック開催まで、あと360日2020年東京オリンピック開催まで、あと1256日(2017年2月13日現在)
2018年12月27日 | 趣味
【シャトレーゼ】お得なクーポン&ポイント特典をご紹介。工場見学・収穫も楽しめる!
あなたは、田舎に多いと話題になっている「シャトレーゼ」のスイーツを食べたことがありますか?工夫された種類豊富なお菓子たちを手頃な価格で売っているお店です。ここでは、シャトレーゼとはどんなお店なのかと気になる人へ、シャトレーゼの魅力やクーポン・チラシを使ってお得にスイーツを食べる方法をご紹介しています。
2018年12月27日 | 節約
確定拠出企業年金ってどんな制度?税制優遇でどれくらいメリットがあるか見てみました
公的年金があてにできなくなってきている中で、老後の生活に漠然と不安を抱えている若い世代も多いのではないでしょうか?勤めている企業から支払われる退職金を少なからずあてにしている方もいるかもしれません。しかし、実際自分の会社の制度がどのようになっていて、どのくらい退職金が支払われるか把握している方は少ないのでは。特に近年では、退職時にもらえる金額が決まっている確定給付型の退職金制度から、従業員に掛け金を前払いをして従業員が自ら運用する「確定拠出年金」に移行する企業も増えています。まだまだ先のことなので、退職金について考える機会も少ないかもしれません。ただし、確定拠出年金の場合には、「運用をどうするべきか?」「年間の運用手数料はいくらか。」「早期退職した場合には、その時点でどの程度の金額がもらえるのか?」など、退職や定年よりも前に知っておきたいルールがいくつかあります。
2018年12月27日 | 税金
【住民税】住民税の徴収方法はたくさんある。住民税を節税できる方法は?
毎年それなりの金額が課税される住民税。給与所得を得ている人は会社によって給与から天引きされていることがほとんどなので、普段どんな仕組みで住民税が徴収されているのかを細かく知る機会は少ないのではないでしょうか。住民税は所得税とは別個に徴収され、所得税の仕組みと似ているところもありますが、基本的にはまったく違う性質の税金です。どのような仕組みで税金が徴収されているのかを知ることで、納める税金を減らすことができるかもしれません。
2018年12月27日 | 税金
いつでもできる確定申告!会社員も確定申告した方がお得って本当?!
確定申告は、個人事業主の人や会社の社長がやるもの、というイメージの方も多いのではないでしょうか?「企業に勤めている自分には縁のないこと」と考えている方もいるかと思います。しかし、企業に勤める給与所得者でも、確定申告をすることで一部税金を返してもらえるケースがあります。しかも、還付を受けるための申告は年間を通していつでも行うことができるのです。もしかしたら、あなたも還付金を受け取ることができるかもしれません。ぜひ、この機会に確認してみて下さい。
2018年12月27日 | 税金
イマイチ分からない「住民税」、ざっくり解説します
Aさん:「今度引っ越すんだけど、引っ越し先の自治体って、住民税が高いらしいんだよね」Bさん:「そうなんだ~、大変だね!」この会話、「えっ?」と思いましたか? それとも「そうなんだ~」って納得しましたか? AさんとBさんは、住民税と、おそらく、自治体でばらつきがある「国民健康保険料」や、「介護保険料」を、とりちがえて会話しています。でも電車の車内などで、いまだにこんな内容の会話が聞こえてくることがあります。住民税の税率は? 正解は「全国で一律10%」です。日本中、どこの自治体でも税率は同じです。(ためしに、今、周囲の人に言ってみてください。「え~!」という人がいるかも?)しかし、住民税がマイナーで、そんな誤解が生まれがちなことには理由があるように思います。イマイチよくわからない「住民税」を、ざっくりと解説してみましょう。
2018年12月27日 | 税金
え?消費税がかからないの!意外と知らない税金のしくみ
あなたが買い物をする時に支払っている消費税。商品代金に上乗せして8パーセントを支払っているはずです。他の税金が給料から天引きされたり、確定申告によって後から毎月支払ったり、払うまでの間に時間差があるのに対して、消費税は商品を購入するまさにその時に払うという特徴があります。商品の種類や大きさにかかわらず、税率は一律8パーセントと分かりやすいので、他の税金のように複雑な計算がいらず、誰でも簡単に税額が分かるというのも消費税の特徴です。しかし、そんな身近な消費税ですが、意外と知られていないことも多くあります。8パーセントというのは正確なのか?消費税がかかっていない商品があるのか?流通における消費税の考え方など、消費税について基礎から丸ごと解説します。
2018年12月27日 | 税金
税金の計算って難しい?所得税とは何かを解説します!
毎月のお給料から引かれている方も多い「所得税」。今更ながら、所得税とは一体何なのでしょうか?所得税とは何なのか、また支払うべき所得税の計算方法とそれに伴う控除についてお話します。所得税を支払わなければならないのに、それを知らずに「いつのまにか『加算税』や『延滞税』の通知が来た!」なんてことを防ぐために、所得税について前もって知っておきましょう。
2018年12月27日 | 税金
【相続税】相続税がかかるのはいくらから?相続税対策が必要なのは資産家だけではない
相続税は資産家だけのものだと思っていませんか?平成27年から大幅な相続税の増税が行われました。その結果今まで相続税など払う必要がなかった人たちにも相続税を支払う義務が発生してきています。相続税は対策を立てることで払う金額を減らすことができます。今回は相続税を節税するために、どのような方法があるのかをご紹介していきます。
2018年12月27日 | 税金
40代の住宅購入!借入できる住宅ローンや住宅価格はいくらが妥当?
40代で夢のマイホームの購入を検討している場合、一体どれくらいの住宅ローンの借り入れが可能なのでしょうか?もちろん人によって用意している頭金の金額は違いますし、毎月の収入金額もさまざまです。そもそも、購入する住宅の価格によっても話は変わっていきます。 つまり、住宅購入にかかわる費用は人それぞれ。そのご家庭によって違いますから、「この金額じゃないといけない!」というものはありません。しかし、買おうと決めた住宅が、相場に比べて高いか安いかなんて、なかなか分かりません。自分が払おうとしている頭金は妥当な金額なのか、その目安ぐらいは知っておきたいですよね?生活に支障が出ず、無理のない範囲で購入できる住宅の上限価格と、その場合に必要な借り入れ額や月々の支払い額などの目安を紹介します。
2018年12月27日